アメカジのオーバーオールコーデはメンズにも人気!

アメカジは世代を問わず、メンズからの支持の高いコーデです。

手に入れやすいファッションアイテムでコーデできるので手軽ですし、あまり体形を意識しなくてもすむ気軽さも魅力の1つです。

アメカジにもいろいろなやり方がありますが、オーバーオールを取り入れたコーデが人気になってきています。

チャレンジするメンズも増えている、アメカジのオーバーオールコーデとは、いったいどのようなコーデなのでしょうか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

セーターは素材で選ぼう!暖かいセーターの条件とは?

寒い季節には暖かいセーターが恋しくなりますよね。 「ニット」という呼び方をする方もいま...

【大人アメカジ】優秀アイテム「パーカー」でメンズコーデ!

スポーティな雰囲気の「パーカー」は、メンズのアメカジファッションにおすすめです。 ファッション...

種類豊富なシャツ!女性らしい着こなしができるシャツはどれ

シャツと一口にいっても、その種類は豊富です。 ベーシックなデザインのものからデザイン性...

グレーのガウチョパンツを活用!秋冬のお洒落はこれで決まり

秋冬はお洒落の幅が広がりファッションを楽しめる季節ではありますが、裏を返すとコーデに頭を悩ませる...

ジャケットにスニーカーを合わせるメンズのオシャレコーデ!

休みの日は、スーツを脱いでオシャレに出かけたい。 そんな時は「ジャケットの出番!」とは思うもの...

ダウンをおしゃれに着こなすポイントをレディースからご紹介

ダウンはコンパクトに収納できる便利なものもあり、毎年買い替えればいいと価格だけで選んでいる人...

ボトムスをおしゃれに着こなそう!メンズにおすすめとは?

メンズボトムスの種類はたくさんあるので、「どれを選んだらいいか分からない」という方は少なくないで...

シャツはアレンジ次第で大変身!ワンランク上の着方を知ろう

以前に購入したシャツや、上手く着こなせず自宅のタンスに保管されっぱなしのシャツをお持ちの人は少な...

ストール使いのコートスタイルでコーディネートの幅をUP!

秋冬のお洒落の定番となるコートですが、自然とヘビーローテーションとなってしまいます。 これによ...

デニムのブリーチは漂白剤でできる!お手軽脱色テクニック!

デニムにはさまざまな楽しみ方があり、ジーンズかジャケットかでも楽しみ方は変わってきます。 特に...

ライダースジャケットはどのブランドが良い?おすすめを厳選

秋冬のアウターに活躍するアウターの1つに、ライダースジャケットが挙げられます。 シンプルなコー...

ジャケットはチェック柄が個性的!しかし着こなしは難しい?

メンズコーデにおいて、チェック柄のジャケットをメインに据えた着こなしがお洒落と評判です。 無地...

パーカー×ジーンズは男の子っぽい?女性らしく着こなすには

パーカーは、カジュアルコーデにおける定番のアイテムと言えます。 また、ジーンズも同じく、カジュ...

Tシャツを選ぶならブランドやロゴに注目!おすすめをご紹介

皆さんは、Tシャツを選ぶときにどのような点を気にしているでしょうか。 Tシャツの生地の素材だっ...

トップスにシースルー(白)を合わせるレディースコーデ!

暖かい季節の訪れと共に、透け感のあるシースルートップスが存在感を高めてきます。 合わせるだけで...

スポンサーリンク

アメカジについて再確認しておこう

アメカジはよく聞くファッション用語ですが、「実際にはどのようなコーデなのかよく分からない」ということはありませんか?

オーバーオールコーデのことを知る前に、アメカジについて再確認をしておきましょう。

アメカジは、アメリカンカジュアルの略称です。

文字通り、アメリカで日常的に用いられている服装がアメカジの基本です。

アメリカのカジュアルと聞いて、最初にデニムを思い浮かべる方も多いでしょう。

アメカジの基本アイテムは、まさにそのデニムなのです。

デニムを中心として、デニムに似合うシャツやアウター、シューズや小物がアメカジの基本となる構成要素です。

また、チノパンやミリタリージャケット、スウェットなどもよく用いられます。

テーラードジャケットなどを使った、トラディショナルなコーデよりは日常的な、よりラフなスタイルがアメカジの主流となっています。

デニムとチェックシャツの組み合わせは、日本でも愛用者の多いコーデです。

アメカジはとても身近にあり、手軽にできるファッションだと言えるでしょう。

そして、このアメカジにオーバーオールを取り入れるメンズが増えてきています。

オーバーオールのメンズ人気が高まってきているのがその理由です。

オーバーオールのメンズ人気が高まってきた理由

オーバーオールは、ツナギなどのような作業着の一種です。

スケールや作業用具を入れておける、大きめのポケットがついた胸当てがオーバーオールの外見的特徴です。

その胸当てを吊るすために、オーバーオールはサスペンダーを用います。

胸当てとサスペンダーという組み合わせが可愛らしく見えるため、オーバーオールは女性や子供たちに人気です。

オーバーオールを着て元気に走り回る子供たちの姿は、とても愛らしいものです。

どちらかというと、あまりメンズ向けではないようなオーバーオールですが、もともとは男性が普通に着ていたものです。

このオーバーオールをアメカジコーデに取り入れるメンズが増える傾向にあります。

なぜ増えてきているかというと、オーバーオールには様々なファッション的なメリットがあるからです。

オーバーオールは、足元から胸当てまでつながっています。

そのため着こなし方次第で、脚を長く見せてくれる効果が期待できます。

また、胸当てが見た目のアクセントとなり、コーデに変化を与えてくれるのもメリットの1つです。

オーバーオールにはカントリーテイストがあり、素朴なイメージをアピールすることも可能です。

こういった長所に気がついたメンズが、アメカジコーデにオーバーオールを取り入れるようになってきたといえるでしょう。

メンズ向けオーバーオールのおすすめブランド

オーバーオールは古くから伝わるファッションアイテムなので、製造・販売しているメーカーは数多くあります。

手頃な価格でリーズナブルなものを、気軽に着こなすのがアメカジスタイルです。

とはいえ、ブランドものも1着は用意しておきたいという人もいるでしょう。

そういった際におすすめのメンズブランドを、いくつかご紹介します。

最初のブランドは、デニムでお馴染みのLEEです。

LEEはオーバーオールにも力を入れていて、様々な商品を発売しています。

LEEで特におすすめなのが、デニム生地のオーバーオールである「AMERIKAN RIDERS DUNGAREES」です。

定番中の定番アイテムであり、濃いインディゴブルーがコーデを引き締めてくれます。

オーソドックスなシルエットなので、アメカジとの相性もぴったりです。

LEEのオーバーオールでは、ヒッコリー生地のものも人気です。

シンプルなデザインのオーバーオールなら、johnbullのものがおすすめです。

Johnbullの「21050」は、適度なダメージ加工が施されたオーバーオールで、アメカジコーデにこなれた印象をプラスしてくれます。

Dickiesも、いろいろなタイプのオーバーオールを手掛けているブランドです。

本格的なオーバーオールながら、6,000円ほどの手頃なものも多く、手に入れやすいのが嬉しいところです。

オーバーオールを使ったメンズ向けアメカジコーデの注意点

オーバーオールをメンズのアメカジコーデに取り入れるなら、色の組み合わせに注意しましょう。

オーバーオールはコーデの仕方によっては、とても子供っぽく見られてしまうことがあります。

例えば、白いオーバーオールにチェックシャツなどの柄物を合わせると、可愛らしさが強調されます。

アメカジコーデの定番アイテムであるチェックシャツには、濃いインディゴブルーのものやグレーのヒッコリー生地のものがおすすめです。

また、アメカジには、リラックスしたイメージがあります。

オーバーオールはもともと作業着だったものなので、少しルーズに着こなせるようにできています。

ルーズに着られるオーバーオールは、アメカジにとてもマッチしたアイテムだと言えるでしょう。

だからこそ、ルーズになり過ぎるのを避けるのが大事です。

ルーズ過ぎる着こなしは、おしゃれには見えないからです。

近年はオーバーオールの胸当てを、前に垂らす着方が流行っていますが、ルーズ過ぎるイメージにならないよう、コーデに取り入れる場合は注意しましょう。

オーバーオールはペアルックにも適したアイテム

オーバーオールは、もともと女性人気の高かったアイテムなので、とても多くの種類が出まわっています。

背中がX状に交差したタイプは、特に可愛らしいと評判です。

メンズ向けだけではなく女性用も多いので、オーバーオールはペアルックに取り入れるのに適しているといえるでしょう。

とはいえ、2人で同じオーバーオールを着用することに、抵抗を感じる方もいるかもしれません。

そこでおすすめなのがリンクコーデです。

リンクコーデとはペアルックの一種で、身に着けているファッションアイテムの一部だけを合わせたり、色や生地などを合わせたりするやり方です。

ペアルックに見えにくいので、それほど抵抗なく着用できるでしょう。

オーバーオールはデニム生地のものが多いので、男性がオーバーオールを着用し、女性がデニム生地のスカートをはく、というようなリンクコーデを楽しめます。

同じオーバーオールを着用するにしても、男性がインディゴブルーで女性は白にするなど、少しずらすのがリンクコーデのコツです。

オーバーオールを使ったリンクコーデをアメカジに取り入れ、2人だけのファッションを楽しみましょう。

オーバーオールのアメカジコーデを学ぶには

オーバーオールの人気が高まっているといっても、着こなし方が分からないというメンズもいることでしょう。

アメカジコーデにオーバーオールを取り入れる場合、着こなし方の参考になるのはアメリカのドラマや映画です。

アメカジの本場の映像を見ることで、自然な着こなし方が分かります。

近年は、スマホなどでも簡単に動画を見ることができます。

視聴するときには、オーバーオールの着こなし方に重点を絞りましょう。

ホームコメディやカントリー映画が特におすすめです。

オーバーオールが出てこなくても、アメカジの具体的な着用例をチェックすることが可能です。

なかなか動画が見られない場合には、ファッションブログや写真投稿サイトを巡回するとよいでしょう。

オーバーオールのアメカジコーデはトレンドになりつつあるので、取り上げるブログも増えてきています。

そういったブログをチェックし、自分に合いそうな着こなし方を見つけましょう。

写真投稿サイトは、ブログよりも更新のスピードが速いという特徴があり、その時点でのトレンドが反映されやすいのでおすすめです。

オーバーオールをアメカジ風に着こなそう

アメカジは人気が高く、愛用者の多いコーデ方法です。

アメカジコーデで他のメンズに差をつけるには、少し違ったアイテムを取り入れるのが早道です。

まだまだ着用しているメンズの少ないオーバーオールは、アメカジコーデに個性を出すのに適しています。

今回の記事を参考にして、オーバーオールの着こなし方をマスターし、アメカジコーデに取り入れましょう。