パーカーは大きめを選ぼう!パーカー女子におすすめコーデ!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

デニムは万能!キッズにおすすめのおしゃれなアイテムとは?

デニムは、カジュアルなファッションに欠かせないアイテムですね。アクティブに動きやすく、汚れに...

人気のブルゾンを合わせたおすすめメンズコーデをご紹介!

春先やまだ寒さが厳しくない秋に、便利に活躍してくれるアウターがブルゾンです。コーデに合わせや...

ストールの巻き方で差を付けよう!冬のオシャレに大活躍!

防寒対策としてはもちろん、最近では冬のオシャレのマストアイテムとなっているマフラーやストール。...

ブルゾンの可愛い着こなしとは?お洒落なレディースコーデ!

最近ではMA-1などの流行も手伝って、ブルゾンを上手に着こなしているお洒落女子も増えてきています...

カーディガンのインナーにレースでもババシャツに見せない!

ナチュラルコーデやガーリーコーデが好きな方は、カーディガンやセーターのインナーとして、レーストッ...

悩むパーカーのサイズ!大きめなら使い勝手がよくおすすめ!

パーカーのサイズは、誰しも悩むものの1つです。多くの場合は、基本のサイズが最適なコーデの第一...

お気に入りのジーンズをリペア!おすすめのやり方をご紹介!

ジーンズは長く付き合ってこそ、愛着も味わいも出てくるアイテムです。ここは、他のアイテムとは大...

ビジネスシャツの選び方とおすすめシャツブランドをご紹介

ビジネスシーンでは欠かせないシャツですが、どのように選んでいますか。「どれも似たようなもの」...

スカートにフレアーをチョイス!オシャレ見えなのはロング丈

スカートはレディースならではのオシャレアイテムです。そのスカートも種類がたくさんあって、選ぶ...

デニム生地の特徴!それは染料のインディゴと生地の綾織!

気軽に穿けて、丈夫で便利なデニム地のジーンズ。しかし一方で、生地の表と裏で色が違っていたり、...

ジーンズに自分だけのダメージ加工、セルフでもできる!

トレンドになっているダメージジーンズですが、ショップで出会えるジーンズは、なかなかお眼鏡に叶わな...

コートのベルトをなくした!アイデア次第でプラスに変わる!

コートを着て出掛けようとしたのにベルトをなくしてしまっていて、がっかりすることがあるかと思います...

ジーンズを合わせた春夏のレディースコーデはこれで決まり!

春夏は待望のジーンズの季節!もちろん、ジーンズはオールシーズン活躍してくれる優秀なアイテムに...

デニムとブーツのレディースコーディネートは相性抜群!

デニムとブーツを合わせるレディースコーディネートは相性抜群のテッパンお洒落ですね。数あるブー...

シャツのアイロンがけを簡単にする!洗濯や干し方のポイント

アイロンがけしたシャツはパリッとして気持ちが引き締まる方も多いと思いますが、アイロンがけはできれ...

スポンサーリンク

女子には大きめサイズのパーカー!なぜおすすめ?

パーカー女子を街中で目にする方も多いと思いますが、パーカー女子に共通しているのは、大きめサイズのパーカーを選んでいる点です。

大きめサイズのパーカーは、着ている人を小さく見せる効果が期待できます。

また、そのダボダボのサイズ感が女子の可愛らしさを強調してくれるでしょう。

ジャストサイズではスポーティーなイメージが強いパーカーですが、大きめサイズにするだけで一気にフェミニンな様子に見せることができます。

男性からは、大きめサイズのパーカーを着こなす女子への受けが良く、華奢な雰囲気から守ってあげたい意欲が湧いてくることがあるようです。

そして、大きめサイズのパーカーは、何にでも合わせやすいところがあります。

合わせるものによって、綺麗めにもカジュアルにもフェミニンにも変身することができます。

パーカーを大きめサイズにするだけでコーデの幅が広がるのであれば、何気ないお出かけも楽しい気分に変わるはずです。

大きめサイズのパーカーを取り入れて、新しいコーデを試してみませんか。

パーカー女子になろう!大きめサイズ選びのポイント

大きめサイズのパーカーが良いと言っても、どの程度のサイズ感が良いのか迷ってしまう方もいるでしょう。

こちらでは、パーカー女子になるために、大きめサイズ選びのポイントをご紹介します。

大きめサイズのパーカーを選ぶのに、当然いつものサイズではジャストサイズ過ぎます。

そのため、選ぶのは基本的に1サイズか2サイズ大きいものを選ぶようにしましょう。

ただし、店によってサイズ感に違いがあります。

元々大きめに作られている場合は、いつもと同じサイズで良いこともあります。

そのため、サイズを決める際は広げて体に当ててみるか、試着してどの程度大きめになっているか確認してみましょう。

袖がどの程度長いのか、丈はどこまでくるのかを気にしてみてください。

気をつけてほしいのは、大きすぎるサイズを選んでしまうことです。

大きすぎるサイズは、全体的にただ大きい印象を与えることになってしまう場合があります。

可愛らしさを表すよりも、ただだらしない印象を人に与えかねませんので注意しましょう。

大きめサイズのパーカー!女子なら色はどうする?

パーカー女子になるためのサイズ選びのポイントはお伝えしましたので、こちらでは色選びのポイントをご紹介します。

まず、選ぶポイントとしては「着回しができるかどうか」ということがあります。

赤や黄色など原色感が強い色だと、そのイメージが強く出過ぎてしまうため、コーデとして扱うには難しいところがあります。

おすすめの色は、白・オフホワイト・ベージュ・グレー・黒などです。

ナチュラル感を出すのであれば、オフホワイトやベージュがおすすめです。

グレーは何にでも合わせやすいため、迷ったらグレーを選んで良いかもしれません。

また、白や黒は他のアイテムを引き立てる効果がありますので、コーデのポイントとして役立つでしょう。

大きめサイズのパーカーは、その形だけでコーデとして完成しているところがあります。

そのため、色はあまり強くし過ぎず、着回しができるかどうかで決めると良いでしょう。

パーカー×ロングスカート!ナチュラル感のあるパーカー女子に

こちらでは、大きめパーカーに合わせるコーデをご紹介していきます。

まずご紹介するのは、パーカーとロングスカートの組み合わせです。

パーカーのオーバーサイズ感と、長くストンと落ちたロングスカートは、ナチュラル感のあるパーカー女子を演出することができます。

スカートの丈をできるだけ長くすれば、より大人っぽく着こなすこともできるでしょう。

スカートを薄手の生地にすれば、ふんわりとした優しい雰囲気になります。

春先なら白やオフホワイトのスカートにすると可愛いですね。

秋冬で寒い場合は、下にレギンスを合わせて調整してください。

パーカーを無地にすれば、ドット柄や花柄で合わせてもフェミニンで可愛らしい印象に仕上がるはずです。

足元は、スニーカーやショートブーツで合わせると良いでしょう。

ロングスカートは、大きめサイズのパーカーによってボリュームなどが抑えられるため、比較的どのようなタイプでも合わせやすいはずです。

パーカーの色合いに気をつけて、可愛いパーカー女子を演出しましょう。

パーカー×ワンピース!可愛くも大人っぽくもできる

女子におすすめの大きめパーカーですが、パーカー付ワンピースタイプを選ぶことによって可愛くも大人っぽくも変身できます。

膝丈くらいのものを選べば、可愛らしい雰囲気になります。

下はレギンスなどを合わせても良いでしょう。

また、パーカー付ワンピースでもロング丈のものを選べば、大人っぽいフェミニンな印象になりますが、パーカーがついていることでカジュアル感がプラスされます。

色はベージュなどナチュラル系にすれば、下のボトムスはあまり選ばなくても合わせやすいでしょう。

デニムや黒のストレートパンツに合わせ、足元はヒールのあるサンダルを選ぶと大人っぽい演出ができます。

横にスリットが入っているタイプも多いですので、動きやすさは問題ないでしょう。

長めの袖は萌え袖の状態でも可愛いですし、少しまくり上げても袖のくしゅくしゅ感が可愛く見えます。

また、パーカー付ワンピースの下にストライプシャツを着ることもおすすめです。

パーカーの襟元や袖口から見えるシャツが、コーデのワンポイントとして映えることでしょう。

クールな中にも可愛らしさを出す!パーカー×スキニーパンツ

パーカー×スキニーパンツは、パーカー女子の中でも人気がある組み合わせです。

このコーデはスキニーパンツのクールさを、大きめパーカーが可愛らしく演出します。

普通サイズのパーカーならメンズライク感が強く出過ぎますが、大きなパーカーを合わせることによって女子寄りコーデに変身するのです。

ボトムスをスキニーパンツでスッキリと仕上げますので、パーカーは好きな色を持ってきても良いかもしれません。

ナチュラル系が好みであれば、オフホワイトやベージュがおすすめです。

黒か白のパーカーなら、全身をモノトーンで調整してクールに仕上げることも可能です。

思い切って原色系の強い色を持ってきても、ボトムスのクールさが全体を和らげてくれるでしょう。

黄色など強めの色なら、それだけでインパクトのあるコーデとして成立します。

グレーのパーカーならその上にデニムジャケットを羽織っても良いですね。

上にコートなどを羽織る場合は、コートとパーカーの色味が被らないほうがお互いを引き立てるでしょう。

パーカーにニットカーディガンを羽織っても可愛く仕上がりそうです。

大きめサイズのパーカーを着るだけでパーカー女子が完成!

大きめサイズのパーカーは、着るだけでパーカー女子に変身することができます。

大きめのサイズは体を小さく見せ、ダボダボ感が可愛らしく見せてくれるでしょう。

パーカーは着回しのしやすい色で、いつものサイズより1か2サイズ大きいものを選ぶと良いです。

おすすめのコーデもご紹介しましたので、ぜひ取り入れてみてください。

いつものコーデに大きめサイズのパーカーをプラスして、新しいコーデを楽しんでみましょう。