ライダースはレディースコーデのカギ!本革ライダースご紹介

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

カーディガンはフォーマルシーンに大活躍!~キッズ編~

キッズファッションの「羽織りもの」といえば、なにが思いつきますか?結婚式や発表会などのフォー...

只今、シャツを重ね着するレディースコーデが注目なのです!

いつものシャツコーデにちょっと変化が欲しいと思ったら、レディースコーデで人気を集めている重ね着が...

パーカーを巧みにコーディネートするオシャレ女子が急増中!

パーカーの魅力といえば、動きやすくて着心地も良いことです。このことから、部屋着として使っ...

デニムのもうひとつの顔「バックポケットステッチ」の魅力

デニムにはいくつかのポケットが付いています。バックポケットがふたつ、フロントポケットもふたつ...

ニットのロングワンピを着こなす!アウターは何を合わせる?

毎年秋冬は、ニットのロングワンピを着ている女性をよく見かけます。カジュアルなのにどこか女性ら...

ニットは着こなしが難しい…お洒落女子はどう対処してる?

暖かいニットは、秋冬に大活躍してくれます。特にふんわりもこもこのニットであれば、女子を可愛い...

レギンスは夏コーデの味方!夏におすすめの柄や素材をご紹介

暑い夏、少しでも涼しく過ごしたいものですね。冷房を使ったり冷たいものを飲食するなど、涼を取る...

スカートのお洒落コーデ!柄物を使って冬コーデも華やかに!

冬はお洒落の季節、お洒落女性がより一層輝く季節でもありますね。そんな冬コーデにおいて、より華...

ロングカーディガン(ベージュ)が夏のコーデに大活躍!

春や秋に活躍してくれるカーディガンは、実は夏にも大活躍します。近年では、夏でも冷える女性が増...

カーディガン(キッズ・女の子)のおすすめ商品!種類を選ぶ

カーディガンはきちんとしたデザインで、女の子のベーシックコーデにぴったりですし、サッと脱げて便利...

一年中使えるカーディガン!VネックとUネックの着こなし術

カーディガンは一年中使えて着回しの利くアイテムなので、女性であれば一着は持っているでしょう。...

寒い季節に活躍するコート!暖かいものはどんな素材のもの?

気温が低くなると欠かせないコートですが、その素材は実にさまざまです。寒い季節を快適に過ごせる...

このアウターがおすすめ!メンズ向け冬物のコーディネート

冬物のファッションアイテムは種類が豊富で、いろいろな組み合わせ方ができるため、コーディネート...

秋冬コートは赤で決める!上手に着こなしてモテコーデに!

ファッションに取り入れるカラーで、群を抜いて目立つカラーと言えばやはり「赤」でしょう。しかし...

ジーンズに靴下、スニーカーはカジュアルコーデ三種の神器!

いつもお洒落に気を配る女性も、たまには息抜きでラフな着こなしを楽しみたいですよね。そこで便利...

スポンサーリンク

ライダースジャケットとはどのようなアイテム?

ライダースジャケットは、近年レディース向けのものも多く出回っていますね。

そんなライダースジャケットですが、もともとはどのような用途で使用されていたものなのでしょうか。

ライダースジャケットとは、その名の通り、ライダー、つまりバイクに乗る人のために作られたジャケットを指します。

バイクに乗る人にとって、乗車中に受けるさまざまな刺激は、なかなか体にこたえるものです。

例えば、夏場なら日光による暑さの影響や虫などの接触が考えられます。

また、冬場なら冷たい空気を、雨の日なら雨をダイレクトに受けます。

そして、バイクに乗る人にとって最大の刺激は強風でしょう。

風は、程よく体に浴びる分には心地よく、快適さを感じられるものです。

しかし、強風を浴び続けることは体温を奪われる原因にもなりますし、風圧により体の疲労度も増すことが考えられます。

そんな状況でバイクに乗るライダーの体を守るための工夫が施されているのが、ライダースジャケットです。

全体的に体に沿うタイトなつくりになっており、バイクにまたがっても素肌が露出しないよう袖は長めにとられています。

首元や袖口、裾などにはボタンやベルトなどが付けられ、風の侵入を防ぐ工夫がされているのも特徴です。

素材は、外的刺激から身を守る本革、合皮などが使われています。

ライダースジャケットは、本革がいい?

先ほどもお伝えしたように、ライダースジャケットはバイクに乗る人向けに作られたジャケットです。

ライダースジャケットとしての働きを最大限に生かすための大切な要素のひとつに素材があります。

ライダースジャケットは、その形状を保っていれば、本革、合皮などは特に問わないといわれています。

ただ、外的刺激に対する強度や着心地の良さを考えると、本革製のライダースに惹かれるという人は多いでしょう。

本革とは、牛や豚、山羊、羊などの皮を加工して作った素材を指します。

生物の体を守ってきた皮を原料としているため、雨風、さまざまな刺激から、体をしっかりと守る強度を持った素材です。

生物の皮由来の独特の匂いはあるものの、使い込むほどに風合いが増し、味わいが出てきます。

着るほどに体になじむ本革の魅力の虜になる人も多いようです。

もちろん定期的なお手入れが欠かせませんが、合皮などと比較すると長期間楽しめる素材なのです。

比較的硬めな着心地や印象を求めるならば、豚や牛の皮が良いようです。

レディース向けライダースなどによく使われる羊の皮は、しなやか、柔らかな風合いが特徴です。

レディースファッション+ライダースで、意外な面白さが!

ライダースジャケットは、ライダー向けにさまざまな工夫がなされているジャケットです。

現代では女性のライダー数が増え、バイクに乗ることは決して男性だけではありません。

しかし、その形状や本革の渋いツヤなどから、ライダースジャケットがどことなく男性的な雰囲気を漂わせていることは否めないでしょう。

そんな、ハードで男性的なイメージのライダースジャケットを、柔らかく曲線的な雰囲気の女性が身に付けることで、かえって女性の華奢な雰囲気が強調されます。

やや大きめサイズを選ぶと、その効果はさらに増します。

レディースファッションの主役ともいえるスカートとライダースを組み合わせれば、スカートの甘さが程よく中和され、大人の可愛さを演出できます。

渋さと甘さから、新しい効果が生まれるのです。

レディース向け本革ライダース、おすすめのデザインや色をご紹介!

ライダースジャケットは、レディースファッションのひとつとして定着しています。

そんなライダースの中でも、近年女性人気が高まっている本革製ライダースを、デザインや色の面からご紹介しましょう。

もっとも人気が高いのが、大きな襟が特徴のダブルタイプのライダースです。

基本の黒の本革ダブルは、ひとつあると着こなしのスパイスになり、使い勝手の良いアイテムです。

黒以外に、印象が柔らかな茶色もおすすめです。

襟元がコンパクトなシングルタイプのライダースも外せません。

「ダブルだと迫力が出過ぎてしまう」「着るのに何となく抵抗がある」という人でも、気負いなく気軽に楽しめます。

ダブル、シングル、それぞれ個性があり、全く異なる印象に仕上がります。

その日の気分で着こなすのも楽しいですね。

本革以外にも!さまざまな素材のレディースライダースを楽しもう!

本革以外にも、さまざまな素材のレディースライダースが存在します。

本革の風合いに近いのが、合皮でしょう。

お手入れが比較的しやすく、軽いのも合皮の利点です。

ただ、本革と比べると、耐久性がやや低い傾向にあります。

そのほか、滑らかな触り心地と光沢が素敵なムートンのライダースも、女性に人気の高い素材のひとつです。

ビジネスの場など落ち着いた印象でライダースを楽しみたい場合は、スエードもおすすめです。

マットで上品な印象のスエードは、使い勝手の良い素材です。

色選びによっても、その印象が大きく変わります。

キリっと仕上げたい時には黒やネイビー、濃い茶色などがおすすめです。

ピンク、ベージュなど軽めの色を選べば、より女性らしい印象で着こなすことができます。

おすすめのライダースコーデ例

毎日のコーデにライダースを取り入れて、着こなしを楽しみましょう。

ライダースの持つスパイシーな雰囲気を生かした着こなしをご紹介します。

まずは、スキニーパンツ、白カットソー、黒ライダースの組み合わせなどはいかがでしょうか。

タイトにまとめてクールな印象に仕上げたい時におすすめです。

ふんわりとしたロングスカートやワンピースなどレディース要素の強めなアイテムと、本革や合皮などのハードなライダースを組み合わせてみましょう。

それぞれの良さを引き出しあうような、素敵なコーデになります。

ベージュなど肌なじみの良いカラーのライダースは、ビジネスシーンにも自然に溶け込みます。

パンツはもちろん、スカートとの相性も良く、女性の凛とした美しさを引き出してくれます。

ダブル、シングルどちらがより馴染むかは、体型によっても異なります。

試着して、より魅力を引き出してくれるデザインのライダースを選びましょう。

もっとライダースを取り入れて、新鮮な着こなしを!

ライダースジャケットについて、その定義やレディースファッションとしての効果、コーデ例などをご紹介しました。

辛口アイテムであるライダースですが、女性のアイテムとして取り入れることで、また違った表情を見せてくれるものなのですね。

いつもと少し印象を変えたい時、ぜひライダースを取り入れてみてください。

毎日の着こなしに、きっと刺激を与えてくれることでしょう。