デニムワンピースは一年中大活躍!季節別コーデをご紹介

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アウターとして優秀なフリース!おすすめのメンズコーデは?

もはや、冬の定番素材と化しているのがフリースです。フリースと言えば軽くて暖かい、さらに速乾性...

Tシャツのたたみ方が問題?シワにならないたたみ方と収納法

暑い季節には、Tシャツを着る機会が増えますよね。人によっては何枚も持っているということもある...

アウターを揃えたペアルックで冬を楽しもう

アウターやアイテムを揃えたペアルックは、とても目立ちます。ペアルックは仲のよさをアピ...

冬はコートに帽子をプラスしたコーデでおしゃれに防寒しよう

冬の防寒対策と言えば、コートとマフラー、手袋などが挙げられますね。帽子も防寒グッズな...

ジャケットをミリタリー調に!ワイルドメンズコーデが人気!

近年はタフな印象に無骨な雰囲気がお洒落と、男女問わずにミリタリールックのコーデが注目されています...

スウェットトップスを合わせるおすすめのレディースコーデ!

スウェットは、動きやすくて着心地も抜群となる優秀なアイテムです。しかし、その少々地味目な印象...

コートにパーカーを合わせる!フードを出してこなれコーデに

冬もパーカーを楽しみたいような女性は、パーカーとコートの重ね着で、パーカーのフード部分を出す着こ...

スカート&靴下を大人っぽく決める!40代におすすめのコーデ

最近、スカートに靴下を合わせるコーデが、大人女性の間でも流行しています。スカート&靴下コーデ...

増えてしまったTシャツを使って半袖の重ね着テクニック!

単独で着てしまうと頼りなくて、なにか物足りない半袖のTシャツ。あまり着れてもいないのに、手頃...

メンズ必見!ジーンズに合わせるベルト選びでは色味も大切!

Yシャツにネクタイをするとお洒落が映えるように、ジーンズにおいてもベルトが大切な役割を果たしてく...

レギンスをはきこなすメンズはおしゃれで注目の的!

昨今、「メンズレギンス」をはきこなすおしゃれな男性が増えてきています。メンズレギンスはハード...

シャツの誠実とジーンズのゆるさ!両方の特徴が整うコーデ!

トップスの代表のシャツは、インナーにもなればアウターとしても使われます。しかし、インナー使い...

ジーンズ選びは何基準?オシャレ女子はブランドで探してる!

カジュアルファッションを代表するジーンズ。今では、誰でも一本は持っている国民的ボトムスと...

「ジレ」って何?着こなし方は?メンズの疑問にお答えします

メンズファッション雑誌などで、「ジレ」という単語を目にする機会が増えてきました。果たして、こ...

トップスに赤色を合わせたレディースコーデは存在感が抜群!

赤トップスをレディースコーデに取り入れると、非常にインパクトがあり抜群の存在感を表現してくれます...

スポンサーリンク

デニムワンピースの選び方

カジュアルにもエレガントにも着こなすことのできるデニムワンピースは、1枚持っていると便利なファッションアイテムです。

どんなスタイルにも合わせやすく、オールシーズン着られるので、コーデの幅も広がります。

まずは、自分に合った1枚を見つけるために、デニムワンピースの選び方をご紹介しましょう。

【丈】

デニムワンピースを選ぶときのポイントは、丈の長さです。

膝上丈のワンピースは、足元をパンプスやサンダルにすると、脚長効果が期待できます。

また、レギンスを合わせてもおしゃれです。

膝丈のワンピースは、ブーツと相性が良く、どんな長さのブーツでもバランス良くまとまります。

ロングカーディガンを合わせると、上品なイメージが作れるでしょう。

膝より下のロングタイプは、大人っぽい落ち着いた雰囲気になります。

ベルトなどの小物を使うことで、スタイルをカバーしやすくなるのもうれしいですね。

【シルエット】

デニムワンピースは、デニム独特の生地の硬さがあるので、すっきりとしたシルエットが作りやすいのも魅力です。

どんな体型の方にも似合うのは、裾がふわっとしたAラインタイプです。

タイトなタイプはシャープに決めたい方に、ウエストが締まっているいるデザインは女性らしいラインを出したい方におすすめです。

また、ロングタイプは個性的な着こなしができるでしょう。

コーデしやすいデニムワンピースを選ぶ

さらに、コーデしやすいデニムワンピースを選ぶときのポイントを見ていきましょう。

【色】

デニムワンピースの色は、基本的にはインディゴブルーですが、同じブルーでも濃淡の差があります。

この色の選び方でコーデの印象も変わってきます。

シャープな印象や大人っぽさを演出したい方には、濃い目のブルーがおすすめです。

色による引き締め効果も期待できるので、体形が気になる方も濃い目のブルーを選びましょう。

また濃い色目のデニムワンピースは、他の色とも合わせやすいので、着回しの幅が広がります。

カジュアルに着こなしたい方には、ウォッシュ加工が施された薄いブルーが良いでしょう。

爽やかなイメージの薄いブルーは、春夏向けのコーデを楽しむときに重宝します。

フェミニンなイメージにしたい方は、色の濃淡が少ないものにすると、品よくまとまります。

濃い色目で、色の濃淡が少なければ、デザインにもよりますが、デニム地であってもおしゃれ着として着ることができるものもあります。

このように、デニムワンピースにとって「色」は大事なポイントです。

【装飾】

装飾が少なくシンプルなものの方が、コーデの幅が広がります。

印象的なポケットやボタンが付いたものは、着まわしがしにくくなる場合があるので注意しましょう。

また、着たときにポケットやボタンが邪魔にならないかどうかも、チェックしておくことをおすすめします。

デニムワンピースのおすすめデザイン

コーデがしやすい、デニムワンピースのデザインをご紹介しましょう。

【長袖のシャツワンピース】

シャツタイプは脱ぎ着がしやすすく、アウターとしても着ることができるのでコーデの幅が広がります。

ワンピースとして1枚でも着れば、シャツワンピースならではのゆったりとしたシルエットが楽しめます。

長袖であれば寒い時期はアウターとして、暑い時期は袖をまくって1枚で着るなど、オールシーズン着ることができるのでおすすめです。

【シンプルなチュニックワンピース】

1枚で着ると抜け感が出せますし、脚を細く見せる効果もあります。

パンツと合わせても、中にシャツやタートルなどを着ても良いでしょう。

【タイトデニムワンピース】

デニムワンピースを大人っぽく着こなしたい方や、もう1枚デニムワンピースを持ちたい方におすすめです。

タイトデニムワンピースは、ジャケットを合わせるとかなり表情が変わります。

革のブーツやサングラスなどのワイルドな小物も、女性らしいボディラインが出るタイトデニムワンピースでしたら、大人可愛く着こなすことができるでしょう。

デニムワンピース「春」のおすすめコーデ

春コーデにおすすめなのは、ロング丈のデニムシャツワンピースです。

暖かくなってきたとは言え、まだデニムワンピース1枚では肌寒さを感じる春には、ロングワンピースをアウターとして使いましょう。

冬に着ていたコートやダウンを前開きのデニムワンピースにするだけで、春っぽいコーデになります。

白のロンTにジーンズを合わせ、デニムワンピースを羽織ると、ちょっとワイルドなイメージです。

ボトムスを春らしい柄物のパンツやゆったりとしたスカートにすれば、女性らしさがプラスされます。

落ち着いた大人のコーデにしたいときは、ワントーンコーデとの組み合わせがおすすめです。

このように、インディゴブルーのデニムワンピースを羽織ることで、引き締め効果が発揮されるでしょう。

ロング丈はハードルが高いと感じる方には、膝丈のデニムシャツワンピースをおすすめします。

この丈でしたら、ジャケットやカーディガンの代わりに使えるので、気軽に羽織れます。

暖かくなる季節に合わせて、インナーを半袖やノースリーブにして春コーデを楽しんでください。

デニムワンピース夏のおすすめコーデ

夏のデニムワンピースコーデは、すっきり1枚で決めましょう。

半袖やノースリーブのデニムワンピースに足元はサンダルという、シンプルコーデも夏ならではのスタイルです。

思い切って短い丈のワンピースにトライしてみるのもおすすめです。

デニムワンピースのデザインはシンプルなものにして、ベルトでアクセントを付けたり、サングラスや帽子などを合わせるもの良いでしょう。

1枚で着るので、小物にアクセントカラーを加えると、全体が引き締まります。

ショートパンツにロング丈のデニムシャツワンピースを合わせれば、春コーデとは違った雰囲気を楽しめるでしょう。

大人の女性を目指すなら、膝丈のワンピースにサンダルがおすすめです。

また、長袖デニムワンピースの袖を無造作にまくると、大人のこなれ感が出ます。

秋冬のデニムワンピースコーデ

寒くなる秋冬のおすすめデニムワンピースコーデは、おしゃれで暖かいものにしましょう。

手軽な秋冬コーデは、夏にすっきり1枚で着ていたデニムワンピースに長袖シャツやロンTを合わせるスタイルが基本です。

そうすることで、いつものデニムワンピースをジャンパースカートのようなスタイルで楽しめます。

涼しさの増す時期までは、「春のおすすめコーデ」でもご紹介した、デニムワンピースをアウターとして着るのもおすすめです。

本格的に寒くなってきたら、パンツやレギンスを合わせたり、ワンピースの中にたくさん着こみましょう。

そして、ワンピースの上から、カーディガンやコートを着れば、防寒対策ばっちりですね。

また、もともとデニムは作業着から発展したものなので、ブーツとの相性も良く、可愛らしいものからワイルドなものまでどんなデザインのブーツでも合わせやすいでしょう。

秋冬は、全体のトーンを少し落として、小物に差し色を使うようにするとより上品さが増すので試してみてください。

デニムワンピースコーデはオールシーズン活躍

このように、同じようなデザインでも、色を変えると年を重ねてからも着ることができるのが、デニムワンピースの良さです。

また、デニムパンツと同じように、デニムの色落ちや擦り切れなどを楽しむのも良いでしょう。

デニムワンピースをプラスすると、毎日のコーデの幅が広がります。

重ね着もしやすいので、オールシーズン使えるファッションアイテムです。