白シャツ×ジーンズで大人レディースコーデにしてみよう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

シャツがオシャレに大変身!簡単な着こなし方に注目!

仕事やプライベートでも、定番化しているアイテムがシャツです。定番が過ぎることから、オシャレに...

ニット素材の特徴を知ろう!もうセーター選びで失敗しない!

寒い冬に心地よい暖かさで包んでくれるのが、ニット素材で作られたモフモフのセーターですよね。同...

パーカーはペアルックで冬を楽しむのにぴったりなアウター!

「ペアルックに挑戦したい!」そう考えている人も多いことでしょう。ペアルックは...

シャツには裾の形状が2種類ある!着方に合わせて長さを変更

手持ちのシャツでコーディネートを考えると、裾の長さが長すぎたり短すぎたりで収まりが悪いことがあり...

シャツとジャケットとパーカーはメンズコーデの基本アイテム

おしゃれなメンズを目指すなら、コーデについて知っておくのがとても大事です。とはいえ、どこから...

ニットの寿命って何年?長持ちさせる方法をご紹介!

年間通して活躍する「ニット」ですが、寿命が何年くらいかご存知でしょうか。洋服にはそれ...

コートの前合わせ、オシャレな女性でも右前はアリ!

オシャレなコートを見つけたけど、前合わせが右前になっている。これは男物なのだと思って諦めた方...

シャツでのレディースコーデ!春に映える種類や合わせ方は?

春は、シャツを合わせたレディースコーデが最も映える季節かもしれません。春らしいふんわりとした...

コートは高級なものがおすすめ!メンズ向けブランドならここ

メンズ向けのアウターはとても種類が多く、どれを選べばよいのかと迷うこともあるでしょう。カジュ...

デニムを上下セットアップで着るのはダサい?ダサくない?

デニムのセットアップはダサいという評価をよく耳にします。しかし、デニムのセットアップが雑誌で...

好きなニットの柄で視線を集めるメンズの着こなし

ニットは素材を選べば、四季を通じて楽しめる実用的なおしゃれアイテムの一つです。気候に合わせた...

パープルはグレーとの相性は良いの?他の色との相性はどう?

秋冬は勿論、トレンドカラーとして注目を集めるパープル。非常に鮮やかな色彩ゆえ、初めての場合に...

ジャケットは紺がお洒落!レディースコーデを大人クールに!

紺色のジャケットをさっそうと羽織る女性は格好良く映りますよね。誰もが憧れてしまうのではな...

チェスターコートは断然黒!メンズコーデをよりハンサムに!

男らしさを表現してくれるアウターと言えば、黒のチェスターコートです。クラシカルな雰囲気に男の...

アウターを選ぶならこのブランド!レディースにおすすめ6選

冬のファッションに欠かせないアイテムといえば、アウターです。冬の外出では、暖かいアウ...

スポンサーリンク

白シャツ×ジーンズを大人レディースコーデに着こなすコツとは?

大人シンプルコーデの代表例のひとつに、「白シャツ×ジーンズ」の組み合わせも挙げられます。

万能なコーディネートともいわれていますが、着こなし次第ではあかぬけない印象に見られてしまうこともあるでしょう。

では大人レディースコーデに仕上げるには、どのような着こなしをすれば良いのでしょうか。

ポイントは、「無造作感」を演出することです。

そのためには、いくつかコツがありますのでご紹介していきます。

簡単にできるものとしては、「ボタン開け」です。

ボタンを上まで留めるのもきちんと感が出て良いですが、こなれた印象の大人レディースコーデにするなら、ボタンは2、3個開けてみましょう。

デコルテラインのシャープな開きが、抜け感とさりげない女性らしさを高めてくれます。

ただし、ボタンを開けすぎてしまうとだらしなく見える着こなしになってしまうこともありますので、デコルテラインをちら見せできる程度までボタンを外すようにしましょう。

ボタン開けと一緒に、「抜き襟」も覚えておくと良いかもしれません。

抜き襟とは、シャツの襟を後ろへ引く着こなし方のことをいいます。

シャツのボタンを2、3個開けて、こぶし1つ分くらいシャツを後ろへ引くことでうなじを見せることができ、少し色っぽさも漂うコーディネートに仕上がります。

こなれ感のあるコーディネートにしたい場合はワンサイズ上のシャツを選び、ゆるっと着こなすと良いでしょう。

ほかにも着こなしのコツがありますので、次の項でご説明します。

こなれ感を出すなら白シャツをジーンズにイン!

引き続き、白シャツとジーンズを着こなすコツについてお話ししていきます。

抜き襟の次は、「袖まくり」です。

袖を少しまくって手首を出してみましょう。

先ほどのボタン開けや抜き襟とあわせて行えば、より無造作感が増し、こなれた印象の着こなしにすることができます。

そして、ジーンズにインするのもおすすめです。

特にボタン開けや抜き襟をした場合は、シャツの前部分だけインする「フロントイン」をすると、シルエットを立体的に見せることができ、こなれ感と抜け感のある着こなしができるでしょう。

ハイウエストジーンズを穿く場合は、シャツを全てインすると脚長効果がプラスされ、スタイル良く見せることができますよ。

シンプルで定番の白シャツとジーンズの組み合わせだからこそ、ご紹介した着こなしのコツを取り入れて、こなれた印象のコーディネートに仕上げたいですね。

着こなしのコツをご紹介したところで、白シャツとジーンズを組み合わせた大人レディースコーデの例を、次の項からご紹介していきます。

白シャツとジーンズでつくる!大人レディースコーデをご紹介

それではここから、白シャツとジーンズのコーディネート例をご紹介していきます。

ジーンズには多くの種類がありますのでいくつか抜粋し、コーディネートの例を見ていきましょう。

●白シャツ×ストレートジーンズ

シンプルな白シャツと、こちらもシンプルなストレートジーンズを合わせたコーディネートです。

ここにスニーカーを合わせれば、大人カジュアルコーデの定番ともいえる組み合わせですね。

スタイル良く見せたい場合は、裾をロールアップして足首を見せるようにすると良いですよ。

さらに、はじめでもお話しした「抜き襟」をすることで、女性らしさのある着こなしにすることも可能です。

●白シャツ×スキニージーンズ

王道ともいわれる大人レディースコーデです。

スキニーの特徴でもある、ぴたっとしたシルエットが、カジュアル感を出しつつ女性らしい印象のコーディネートにしてくれます。

こちらも裾をロールアップすると、スタイル良く見せることができます。

さらにヒールのあるパンプスなどを合わせると、より女性らしさとスタイルアップ効果が高まるコーディネートになるでしょう。

ほかのジーンズと白シャツのコーディネートも見てみよう!

引き続き、白シャツとジーンズのコーディネート例をご紹介していきます。

●白シャツ×ワイドジーンズ

ゆるいシルエットが特徴的なワイドジーンズと白シャツを組み合わせても、おしゃれなコーディネートに仕上げることができます。

ここで取り入れるのが、ウエストマークベルトです。

ウエストより少し高めのところにベルトを付けることでこなれた印象のコーディネートにもなり、スタイル良く着こなすことが可能です。

また、抜き襟も取り入れることで、デコルテラインやうなじをちら見せすることができ、少し色っぽさのあるカジュアルコーデにも仕上がります。

●白シャツ×ダメージジーンズ

大人カジュアルなレディースコーデには、ダメージジーンズを取り入れてみるのもおすすめです。

カジュアル感が強いので、裾をロールアップして足首を見せることでスタイルアップ効果とともに女性らしさを高めてくれます。

靴はパンプスがおすすめです。

シャツをジーンズにフロントインし、袖を少しまくって、女度が上がる着こなしをしてみましょう。

シンプルでカジュアルな印象の強い白シャツとジーンズのコーディネートも、お話しした着こなしのコツを取り入れることでレディ感のあるコーディネートに仕上げることができます。

ぜひ参考にしていただき、白シャツとジーンズでコーディネートを楽しんでみましょう。

デニムスカートでも大人可愛いレディースコーデに!

ジーンズだけではなく、デニムスカートもシャツと合わせることで、大人可愛いレディースコーデにすることができます。

ここでおすすめのコーディネート例をご紹介していきましょう。

●シャツ×Aラインスカート

シンプルな白シャツに、Aラインのデニムスカートを合わせます。

オープンカラーの白シャツは、かっちりとしたイメージが強いですが、Aラインのスカートと合わせることでカジュアル感がプラスされ、大人可愛く仕上げることができます。

さらに、ウエストマークベルトを付けることで、品がありこなれ感も出るコーディネートになりますよ。

●シャツ×フレアスカート

白シャツにミモレ丈のデニムフレアスカートを合わせたコーディネートもおすすめです。

デニムのフレアスカートを合わせることで上品な印象にも、可愛らしい印象にもしてくれます。

ここにパンプスを合わせてもおしゃれですが、抜け感の出るスニーカーを組み合わせても良いですね。

シャツワンピースとジーンズを合わせてもおしゃれ!

シャツも白シャツ以外に多くの種類があり、中には丈の長いワンピースタイプもありますね。

そのシャツワンピースとジーンズをレイヤードした着こなしも、大人カジュアルなレディースコーデにおすすめです。

ここでは、シャツワンピースとジーンズのコーディネート例をご紹介していきます。

●シャツワンピース×カットオフジーンズ

オーバーサイズシャツワンピースにカットオフジーンズを組み合わせたコーディネートです。

全体的にラフな印象のコーディネートですが、抜き襟を取り入れることでこなれた印象のコーディネートにすることができます。

また、合わせる靴をフラットパンプスにすることで、足首見せができるのでスタイル良く着こなすこともできるでしょう。

●シャツワンピース×タンクトップ×ストレートジーンズ

シャツワンピースを羽織りとして使用したコーディネートです。

シャツとタンクトップはベージュやカーキなどのアースカラーでまとめ、タンクトップはジーンズにインします。

ベルトや靴などの小物を黒にすることでコーディネートを引き締めることができ、クールな印象のカジュアルコーデにすることができます。

以上、ご紹介したコーディネートを参考に、シンプルな白シャツと定番のジーンズで、おしゃれを楽しんでみてください。

シャツとジーンズで大人な着こなしを!

シンプルで王道の白シャツとジーンズの組み合わせだからこそ、野暮ったい印象にならないよう着こなしを意識することが大切です。

着こなすコツとしては、無造作感を演出することがポイントです。

抜き襟やジーンズにインするなどして、白シャツとジーンズで大人レディースコーデに仕上げてみましょう。