チェスターコートを合わせてかっこいいメンズコーデを実現!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

パーカータイプのスポーツウエアで手軽なメンズファッション

スポーツをする時、試合を観戦する時、持っていると便利なものがパーカーです。パーカーは半袖や薄...

ダウンは最強のアウター!レディースアイテムのおすすめは?

寒さが厳しくなる真冬でも、華奢なレディースの身体を暖かく包んでくれるダウンは最強のアウターです。...

ジーンズのダメージを活かして、カッコよく補修しよう!

ダメージジーンズを履いて、カジュアルなファッションを楽しみたい方!履いているうちにダメージが...

カーディガンを70サイズのベビーに!おしゃれに着こなそう!

ロンパースのベビー服をセパレートにと考える親御さんは、初めての育児だとタイミングがよく分からない...

ニットの季節といえば秋!いつから着ることができる?

8月から9月に変われば、季節も夏から秋に移りますね。そんな秋の代表的なファッションといえば「...

ジーンズのおすすめブランド!メンズが知っておくべき5選!

男性の皆様は、ジーンズを選ぶ時には何を基準にしていますか?メンズジーンズの選び方の一つに、メ...

ニットはノースリーブハイネックが人気!おしゃれコーデは?

ニットにはさまざまなデザインのものが存在しますが、中でも特に人気なのがノースリーブのハイネッ...

パーカーを取り込んでオシャレにキメるストリートコーデ

街に溢れるオシャレを楽しむ人たち。その中の一人のはずなのに、手持ちのアイテムでは組み合わせが...

ジャンパーのプリントの剥がし方!綺麗に剥がして素敵に変身

あなたが今お持ちのジャンパーですが、プリントの部分を剥がしたいと思ったことはありませんか?ジ...

ジーンズを当て布でおしゃれに変身!縫い方も大事な工程!

ちょっとした動きだけでジーンズが破れてしまった経験がある方もいらっしゃいますよね。ダメージジ...

コート選びのポイントは「着丈」身長とのバランスが大切

寒い季節になると活躍するコートですが、きれいに着こなすにはどのくらいの着丈が良いのでしょうか。...

コートの長さ、気にしていますか?身長別ベストな長さご紹介

肌寒くなってくると欠かせないアイテムといえば、コートですね。衣類のもっとも外側に着るコートは...

シャツを使ったコーディネート集!秋に着こなすポイントとは

秋に活躍するアイテムのひとつが「シャツ」です。とはいえ、秋にシャツを着こなすには、あ...

スカートにピッタリの緑はどんな色?明るく爽やかな春を演出

春・夏・秋・冬と季節に合わせて、色鮮やかな服が街を彩ります。秋はモスグリーンや濃いベージュと...

デニム生地のオンスって何?着心地にも関わるオンスを解説!

デニムは、ジーンズに使われる生地としておなじみですね。そんなデニム生地を表す際に使われるオン...

スポンサーリンク

かっこいいメンズコーデを作るチェスターコート!

本記事では、チェスターコートを合わせたかっこいいメンズコーデをご紹介します。

まずは、コーデの主役となるチェスターコートについてご紹介しておきましょう。

チェスターコートとは、正式には「チェスターフィールドコート」となります。

19世紀にイギリスのチェスターフィールド伯爵が、最初に袖を通したことがその名前の由来とされています。

形状としては、テーラードジャケットの裾を長くしたようなもので、非常にかっちりとした印象です。

このことから、当初はフォーマルシーンやビジネスシーンで用いられていました。

しかし最近では、チェスターコートをカジュアルファッションにも導入して、かっこいいメンズコーデとして着こなすファッショニスタが増えています。

特徴的な胸元のV字ラインのお洒落見えは抜群で、フォーマルシーンやビジネスシーンはもちろん、お洒落カジュアルシーンでも抜群の存在感を示してるのです。

また、どのようなインナーを合わせてもお洒落見えさせてくれるのも、チェスターコートの持つ魅力です。

スーツやジャケットなどの綺麗めなアイテムはもちろんですが、ニットセーターやパーカーなども上品コーデに格上げしてくれます。

かっこいいメンズコーデにするためのチェスターコートの選び方!

チェスターコートを選ぶ際には、どのような基準でアイテム選定を行うのが理想的なのでしょうか。

かっこいいメンズコーデに仕上げるために、チェスターコートの丈感と色味、そして素材感を見てみましょう。

【丈感】

チェスターコートは丈感によっても印象が異なります。

■膝上丈

膝上丈のチェスターコートは、シルエットが非常にすっきりとした印象になるため、フォーマルシーンからカジュアルシーンまであらゆるコーデに対応できます。

なお、より綺麗めな印象やかっこいい印象に仕上げるのであれば、細身のアイテムが理想的です。

■膝下丈

膝下丈のチェスターコートは、クラシカルな雰囲気が漂い存在感が抜群になります。

ビッグシルエットを作る場合には、重厚感があるので男らしくかっこいい雰囲気を充分に醸すことができます。

アイテムによっては、カジュアル感が強くなることも考えられますので、そこは気を付けなくてはなりません。

【色味】

チェスターコートを選ぶ場合の色味は、定番となる黒にグレー、ネイビーが様々なコーデに合わせることができるのでおすすめです。

また、ベージュやキャメルなどのブラウン系もお洒落見えしますし、顔の表情を明るくしてくれます。

これらは、いずれもフォーマルからカジュアルまで様々なシーンに対応してくれます。

派手な色味でお洒落感を狙うのもいいのですが、カジュアル限定となるのでセカンドコートであればいいかもしれません。

【素材感】

素材感は、様々な種類がありそれぞれ特徴的な魅力を持ちます。

お好みで選ばれるといいのですが、強いてあげるのであれば「ウール混」で、防寒性の高いアイテムがおすすめです。

メンズコーデでチェスターコートをかっこいい着こなしとするコツ!

チェスターコートを合わせたメンズコーデを、かっこいい着こなしとするには簡単なコツがあります。

これをおさえておけば、チェスターコートを合わせたコーデで外すことは少なくなります。

【Yラインシルエットを意識】

チェスターコートを合わる場合には、Yラインシルエットは意識しましょう。

チェスターコート自体がゆったりとしたシルエットになるので、ボトムスには極力細見えするパンツを合わせるのがおすすめです。

コーデの上下でメリハリを付けることができるので、お洒落見えしかっこいいコーデに仕上がります。

体型カバー効果もありますし、年齢に関係なく取り入れることができます。

【アイテム使い】

チェスターコートは、胸元のV字ラインが特徴的なアイテムです。

これにより首元が非常にすっきりとした印象になります。

そのままスッキリシルエットをお洒落見えさせるのもおすすめですが、物足りなさを感じる場合には、マフラーやストールなどを合わせるのもお洒落です。

柔らかい印象からダンディな印象まで、合わせるアイテムで様々なかっこいい表情を演出できます。

【ご自身の雰囲気】

色使い、カジュアルかフォーマルかなど、ご自身の雰囲気とマッチしたスタイルを施すことで、かっこいいコーデに仕上げることができます。

無理のない、自然体でチェスターコートの魅力を楽しみましょう。

チェスターコートで程よくラフなメンズコーデに仕上げる!

それでは、チェスターコートを合わせるメンズコーデをご紹介しましょう。

最初にご紹介するのは、程よくラフな印象がかっこいいコーデです。

綺麗めな印象のチェスターコートを、お洒落カジュアルに仕上げてみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス ネイビーのオープンカラーシャツ
・インナー 白のロングTシャツ
・ボトムス 黒のスキニーパンツ
・アウター ベージュの膝上丈チェスターコート
・足元 白黒ボーダー靴下に黒のスウェードキャンパスシューズ

トップスは、ネイビーのオープンカラーシャツです。

綺麗めな印象が強まるネイビーを使うことで、オープンカラーシャツがよりしっかりとした印象に引き立ちます。

この際に、インナーとなる白のロングTシャツを、オープンカラーシャツの首元と裾から覗かせることで、こなれた印象を与えることができるのです。

ボトムスの黒のスキニーパンツにはタックアウトで合わせて、トップスの程よいラフなこなれ感を崩さないようにします。

アウターとして、ベージュの膝上丈チェスターコートでしっかりとコーデをかたどりましょう。

ベージュの優しい色味が、程よくコーデを上品に仕上げてくれます。

足元は、白黒ボーダー靴下に黒のスウェードキャンパスシューズで、お洒落なカジュアル感を加えてコーデを締めれば完成です。

アイテムを合わせてチェスターコートコーデをカジュアルダウン!

続いてご紹介するのは、上手なアイテム使いがポイントとなるコーデです。

チェスターコートの持つかっちりした雰囲気を、鮮やかカラーのスヌードでお洒落かっこいいカジュアルダウンを施します。

スヌードがコーデの印象を左右することになります。

【合わせるアイテム】

・トップス 白のハイネックニットセーター
・ボトムス 黒のスキニーデニムパンツ
・アウター グレーの膝上丈チェスターコート
・アイテム ボルドーのニットスヌード
・足元 グレーの靴下に黒の革靴

トップスは、白のハイネックニットセーターです。

ボトムスは、黒のスキニーデニムパンツで、ニットセーターとデニムのテッパンカジュアルコーデを作ります。

ここにアウターとなる、グレーの膝上丈チェスターコートを合わせましょう。

白に黒にグレー、グラデーションが美しいモノトーンコーデに仕上がります。

カジュアルではありますが、とても上品できちんとした印象になります。

ここで、アクセントとして、首元に鮮やかボルドーのニットスヌードを合わせます。

シックなモノトーンコーデに、鮮やかなボルドーがお洒落に輝きます。

これにより、きちんとした印象であったコーデが、お洒落にカジュアルダウンされるのです。

足元は、グレーの靴下に黒の革靴で大人っぽくコーデを締めます。

鮮やかスヌードがお洒落に輝く、かっこいいメンズカジュアルコーデの完成です。

オールブラックのかっこいいメンズコーデを!

最後にご紹介するのは、オールブラックとなるコーデです。

黒のチェスターコートで作るオールブラックコーデは、メンズならではのかっこいい表情が魅力的です。

ワイルドな雰囲気とともに、かっこいい男らしさをアピールしましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 黒のタートルネックニットセーター
・ボトムス 黒のスキニーパンツ
・アウター 黒の膝下丈チェスターコート(ダブル仕様)
・足元 黒靴下に黒の革靴

ここで合わせるチェスターコートは、膝下丈でダブル仕様となるブラックコートです。

面積が大きくなるので、ここまで黒を主張させた場合には、モノトーンかオールブラックがおすすめです。

今回は、男らしい印象が強まるオールブラックを選択します。

トップスには、黒のタートルネックニットセーターをお洒落に合わせましょう。

ボトムスとなるのは黒のスキニーパンツで、タックアウトで上品に合わせれば、全身真っ黒の渋いオールブラックコーデに仕上がります。

メンズならではのお洒落なワイルドさが、かっこいい表情を映してくれます。

足元も黒靴下に黒の革靴で、オールブラックコーデを締めましょう。

これにより、お洒落かっこいいオールブラックコーデが完成します。

チェスターコートでメンズコーデをお洒落かっこよく!

今回、チェスターコートを合わせたメンズコーデをご紹介しました。

カジュアルにもフォーマルにも対応可能なチェスターコートは、非常に優秀なアウターです。

コーデ次第で、様々な表情を覗かせてくれるのです。

秋冬は、お洒落でかっこいいメンズコーデを、チェスターコートで決めてみてはいかがでしょう。