シャツでのレディースコーデ!春に映える種類や合わせ方は?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ストールで春支度を始めよう!大判サイズの使い方レシピ

春は出会いと別れの季節です。慣れ親しんだ場所を離れたり、新しい場所に足を踏み入れてみたりと、...

スカート?ワンピース?どっちを買おうか迷った時には!

女性は、いくつになっても女性らしさを心がけていたいものです。そのため、自身の体型、服装、お化...

冬の定番ニットの選び方!男ウケする色はどんな色?

冬のオシャレの定番であるニット。暖かさに加え、手軽にオシャレができて便利ですよね。本当に...

一部で話題!スカート男子のファッションは、ありかなしか?

「スカート男子」なる言葉はご存知でしょうか?ファッションアイテムとしてスカートを合わせる男性...

ニットを贈るならブランド物!イギリスのおすすめブランド

冬のトップスの定番は、やはりニットですよね。クリスマスのギフトなどに、家族や恋人へニ...

コートのリボンがほどけないように綺麗に着こなす方法とは?

ウエストのリボンを結んで着るコートはとても女性らしく、ファッションのポイントになります。リボ...

「パーカー」はゆったりサイズがおすすめ!〈レディース編〉

着回ししやすい「パーカー」は、コーディネートの定番アイテムですよね。近年レディースファッショ...

テーラードジャケットの着こなし術が知りたい!~メンズ編~

メンズファッションの定番アイテムとしては、「テーラードジャケット」が挙げられます。大人のキレ...

コートの冬物はいつから出す?時期別おすすめコートも必見!

洋服の秋物や冬物は、時期を見て早めに出しておきたいものですよね。特に、コートは寒さから身を守...

アメカジにネックレスを取り入れよう!おすすめブランドは?

アメカジに合うアクセサリーとして、皆さんはどのようなものを思い浮かべるでしょうか。ピアスやネ...

意外と簡単!デニムのブリーチ加工を自宅で行う方法を紹介!

デニムには使い古したユーズド感やビンテージ感を表現するために、様々な加工方法があります。本来...

ライダース選びに悩む方必見!メンズのおすすめ商品もご紹介

メンズライダースは価格が幅広く、どれを選んだら良いのか分からないという声も多いです。また、メ...

ジーンズのオンスを知ろう!おすすめなのはどのくらい?

手持ちの衣類に、ジーンズをお持ちの方は多くいることでしょう。多くの人々に親しまれているジーン...

お気に入りのニットにハンガー跡が!跡を残さないための工夫

冬のおしゃれを楽しむためにはニットは欠かせません。しかし、ニットは何も気にせずにハンガーにか...

パーカーで韓国ファッションに挑戦!おすすめコーデをご紹介

皆さんは「韓国ファッション」をご存知でしょうか。若者を中心に人気のファッションですが、具体的...

スポンサーリンク

シャツを合わせる春コーデのポイントはシャツの色選び!

シャツを使った春コーデの場合には、白や水色などのブルー系、明るい自然な雰囲気がする色使いがおすすめです。

また、ライトな黄色やピンクなどの鮮やかな色味も、春の爽やかな印象にはぴったりですね。

シックな印象が強かった冬から暖かい春になったのですから、春らしい色味のシャツを選びましょう。

【ブルー系デニムオンデニムで爽やかな春の装いに!】

例えば、トップスに薄いブルーのデニムシャツ、ボトムスにブルーのスキニーデニムパンツを合わせるコーデはいかがでしょう。

合わせ方はタックインでスタイルアップ効果を付けましょう。

爽やかな印象を強く与えるテッパンカジュアル「デニムオンデニム」スタイルですが、春の装いとなると、より一層爽やかコーデとして映えます。

【薄いピンクのシャツに替えて優しい女性らしさをアップ!】

ブルー系デニムオンデニムスタイルのトップスのデニムシャツを、薄いピンクのシャツに差し替えてみましょう。

ここでの合わせ方は、前だけインやサイドインでこなれた雰囲気を作ります。

爽やかさはもちろんですが、スタイリッシュな仕上がりに、ピンクの優しい色使いが女性らしさをアップしてくれます。

このように、春の季節は風景や雰囲気に合わせて明るめ爽やか系の色選びがおすすめです。

シャツのデザイン性も春コーデでは重要なポイントに!

前項では、春のシャツコーデのポイントとしてシャツの色味・カラーをお伝えしました。

この色味同様に春を印象付けるデザイン・柄もポイントとしておさえておきたいところです。

前項でご紹介したシャツは無地ですが、この無地は春コーデを一切邪魔することのない優秀デザインです。

スカート、パンツ、カーディガン、ジャケットなど、合わせるアイテムの良さを引き出してくれます。

しかし、「シャツでも少しはお洒落を感じたい!」そうお考えであれば、ギンガムチェックなどのチェック柄も春の装いをキュートに引き締めてくれます。

【ギンガムチェックで作る爽やかYライン】

トップスに少しゆったりめのギンガムチェックシャツ、ボトムスにはホワイトのスキニーデニムパンツはどうでしょう。

シャツは前だけインして動きを付けて合わせます。

ゆったりめシャツとスキニーデニムパンツが作るYラインに、ギンガムチェック柄が春の装いを表現してくれます。

【もちろんAラインも】

トップスのギンガムチェックシャツをジャストサイズに、ボトムスはライトグレーのフレアースカートに変更してみましょう。

Yラインだったものが、キュートな印象となるAラインになります。

ギンガムチェックは合わせるボトムスで表情を変えてくれるので、春にも様々な着こなしが楽しめます。

春コーデに合わせたいシャツの種類!

続いては、様々あるシャツの種類の中でも春コーデにぜひとも合わせていただきたいシャツをご紹介します。

もちろん、ここではあげきれませんので代表する種類とお考えください。

【スキッパーシャツ】

スキッパーシャツとは、首元がVネックの形状でボタンがないシャツのことです。

首元をスッキリと上品に映してくれるのでスタイリッシュな着こなしとなり、大人女子には非常に人気が高いです。

抜け感が春コーデにマッチします。

【ノーカラーシャツ】

スキッパーシャツと似ていますが、ノーカラーシャツもデコルト部分をスッキリと見せてくれるので女性らしい華奢な印象を与えてくれます。

スキッパーシャツよりも自然な感じの緩めの抜け感になりますね。

優しい感じが春コーデおすすめです。

【バンドカラーシャツ】

トレンドとなりつつあるのがバンドカラーシャツです。

襟に細いバンドが巻かれたような特徴的なデザインは、綺麗めとリラックスが同居する不思議な魅力を持つシャツです。

特徴的なバンドカラーシャツも春コーデにはぜひ使いたいアイテムです。

次項より、これらシャツを合わせたおすすめコーデをご紹介します。

この3種以外にも「開襟シャツ」「ラウンドカラーシャツ」「抜き襟シャツ」などはぜひとも春コーデにはおさえておきましょう。

スキッパーシャツで作る爽やか系春コーデ!

それでは、スキッパーシャツを合わせて作る春コーデをご紹介します。

スキッパーシャツは首元に抜け感を作ってくれるスタイリッシュなシャツですので、ワイドパンツなどと合わせても非常にお洒落見えするアイテムです。

しかし、ここでは春の揺れるような爽やかさを演出したいので、スカートを合わせてコーデを作ってみましょう。

【アイテム】

・トップス 爽やかライトブルーのスキッパーシャツ
・ボトムス 爽やかさが引き立つまっさらホワイトのロング丈フレアーシフォンスカート
・足元 白のヒールパンプス

トップスにはライトブルーが爽やかさを感じさせる、スキッパーシャツを使います。

ボトムスも、クリーンな印象と共に爽やかさが引き立つホワイトのロング丈フレアーシフォンスカートを合わせます。

シャツは片側インして、ボトムス同様に揺れる動きを付けましょう。

ライトブルーにホワイトの色使いが春の清涼感、揺れる印象が春の爽やかさを上品に表現してくれます。

足元は、白のパンプスで上品にコーデを締めましょう。

飾らない、自然な春の装いを楽しむのはどうでしょうか。

ノーカラーシャツの春コーデは上品さを加えて!

続いては、ノーカラーシャツを合わせて作る春コーデをご紹介します。

ノーカラーシャツも前項でご紹介したスキッパーシャツ同様に、デコルト部分に抜け感を感じさせるアイテムです。

どちらかというと、ノーカラーシャツの方がまろやかな印象の抜け感になります。

ここでは、上品さを加えた大人のコーデに仕上げてみましょう。

【アイテム】

・トップス グレーのグレンチャックノーカラーシャツ(ウエストタック付き)
・ボトムス ミモレ丈キャメルのレーススカート
・足元 黒のヒールパンプス

トップスに合わせるのは、グレンチェックがお洒落なグレーのノーカラーシャツになります。

ウエストタックでくびれ効果があるので、ナチュラルにスタイリッシュさが加わります。

ボトムスには、大人上品さを感じさせるキャメルのレーススカートです。

ミモレ丈の丈感もレースと相まって上品さを加えてくれますね。

やはり目を引くのはノーカラーシャツのVネックラインで、レースと合わせることでセクシーさも加わるのですが、シルエットと色使いから上品さが上回ります。

これによりお洒落な抜け感という印象に落ち着かせてくれるのです。

足元は黒のヒールパンプスで上品さを加えてコーデを締めましょう。

春の街並みを上品に歩く、そのようなお洒落コーデを楽しむのはいかがでしょうか。

バンドカラーシャツにもチョイセクシーを楽しむ!

最後にご紹介するのは、バンドカラーシャツを合わせて作る春コーデになります。

バンドカラーシャツは、ボタンをきっちりと閉めた優等生スタイルの印象が強いですが、スキッパータイプなどを用いれば、こなれた感じを表現できます。

ここでは、スキッパータイプでバンドカラーシャツなのにデコルト露出、春の意外なちょいセクシーに挑戦してみましょう。

【アイテム】

・トップス 薄いピンクのバンドカラーシャツ(盛り袖)
・ボトムス ライトイエローのワイドパンツ
・足元 ピンクのヒールパンプス

トップスに合わせるのは、薄いピンクのバンドカラーシャツ。

ここではスキッパータイプに盛り袖という特徴的なシャツになります。

スキッパータイプなのでしっかり感の強いバンドカラーシャツにデコルト露出という、ちょっと意外なセクシー要素を与えましょう。

また、盛り袖のシルエットは可愛らしい女性的な印象を強めてくれます。

ボトムスのライトイエローのワイドパンツにはタックインして、脚長効果を与えてスタイリッシュに合わせます。

ちょっとドキッとするセクシーさに可愛らしい女性らしさ、メンズライクなバンドカラーシャツでもここまでフェミニン感を出せるのも驚きです。

薄いピンクとライトイエローの春らしい爽やかな色使いは、女性らしさも爽やかにシフトしてくれます。

足元はピンクのヒールパンプスで上品にコーデを締めましょう。

フェミニン感溢れる爽やか春コーデはいかがでしょうか。

シャツで作る爽やかな春コーデを楽しもう!

今回シャツを合わせて作る春コーデについてご紹介しました。

シャツの種類、色味、柄など、これらを上手に使い分けることで様々な春の装いを楽しむことができるのです。

シックな装いの冬のお洒落が終わったら、今度は爽やかな春の装いを楽しみましょう!

お洒落なシャツを使えば、爽やかな春コーデを簡単に楽しむことができます。