シャツとニットのドッキングトップスでおしゃれな秋コーデ!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ストールはアレンジ次第でボレロにも!アレンジ術をご紹介!

一般的には肩かけや襟巻きとして使用されるストールは、アレンジ次第で別のものとして活用すること...

お洒落なコート選びのポイントとして男性からの人気も大切!

秋冬になるとファッションの主役になるのはコートですよね。コート選びの基準はどうされていますか...

スカートが似合わないのは体型のせい?スカート選びのコツ!

スカートにはさまざまな丈、形、色などがありますが、似合うスカートばかりではなく、何だかしっく...

アシンメトリーな服が流行!レディース向けコーデをご紹介!

「アシンメトリー」という言葉を最近よく耳にするのではないでしょうか。美容業界においてヘアカッ...

ジーンズに靴下、スニーカーはカジュアルコーデ三種の神器!

いつもお洒落に気を配る女性も、たまには息抜きでラフな着こなしを楽しみたいですよね。そこで便利...

シャツの裾をスカートにインするコーデがお洒落でおすすめ!

シャツの裾をスカートに入れるか、入れないか。人によっては些細なことかもしれませんが、お洒落の...

冬に必需品のコート!似ているのに値段の違いがある理由とは

寒い冬には欠かすことのできない衣服に、コートがあります。そのコートですが、デザインや見た目は...

ウェーブ×スプリングのコーディネート!似合うアイテムは?

自分らしさを引き出し、似合う洋服選びのヒントを得られることで人気の骨格診断やパーソナル診断。...

ジーンズで決める着こなし術!メンズの個性とセンスが光る!

一年中愛され続けているメンズのジーンズ、パッと見同じように見えますが、デザイン、色、そのコンセプ...

サロペットがアツい!着こなしに一工夫して秋こそお洒落に!

サロペットはオーバーオールのイメージからか、可愛らしさやユニセックス感が強いアイテムです。し...

パーカーとアウターの組み合わせ、フードの取り回し

おしゃれアイテムとしてのニーズよりも、気軽さや便利さで受け入れられているパーカー。パーカーと...

パーカーがシンプル過ぎる!シャツを腰巻にしてコーデを完成

パーカーは着回しのことを考えるとシンプルなものを選びがちですが、ここにシャツを腰巻にするだけで、...

レディースアウター!その選定基準ともなる人気の色は何色?

お洒落アイテムともなるアウターですが、選ぶ際には何を基準に選ばれますか?アイテムチョイスは勿...

アメカジコーデの基本はアイテム!トップスなどの定番は何?

人気のアメカジファッションをするうえで、基本ともいえるのがアイテム選びです。アメカジは広義で...

ジーンズをブーツに合わせてロールアップ!着こなし術を伝授

ジーンズは誰もが持っている万能アイテムといえます。その定番アイテムのジーンズをおしゃれにロー...

スポンサーリンク

ドッキングトップスって何?

「ドッキングトップス」は、あまり聞き馴染みのない言葉ゆえに、いまいちどんなトップスなのかイメージできない方もいるかと思います。

ドッキングとは英語の「docking」のことで、「結合」という意味があります。

ファッションで使う場合は、異なる種類のアイテムを1つにまとめることを指します。

例えば、正面はシンプルなTコットンTシャツでも、裏面を見るとシフォンやプリーツ素材になっているトップスを目にしたことはないでしょうか。

このようなトップスを、ドッキングトップスといいます。

ほかにも、無地のニットやスウェットの襟や袖口に、レースなどがついたトップスも、ドッキングトップスです。

このようなドッキングトップスであれば、重ね着しているようにも見えるので、1枚でこなれた印象のコーデにすることが可能です。

ドッキングトップスの種類はさまざま!

ドッキングトップスと一口に言っても、さまざまな種類があります。

季節ごとに組み合わされるアイテムが違いますので、各季節のドッキングトップスの例をご紹介します。

【春】

・カットソー×シャツ
・スウェット×レース
・Tシャツ×レース(袖のみ)

【夏】

・Tシャツ×ビスチェ
・オフショルT×スカーフ(袖、バスト周り)
・半袖シャツ×ビスチェ

【秋】

・オフショルシャツ×ハイネックトップス
・ニット×シャツ
・トレーナー×ビスチェ

【冬】

・スウェット×ファー
・ニット×スウェット
・ニット×ハイネックトップス

以上のようなドッキングトップスがあり、それぞれどのように組み合わせるかで雰囲気も違ってきます。

今回は、シャツとニットのドッキングトップスを取り入れた秋におすすめのコーデをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

シャツとニットのドッキングトップスでおしゃれな秋コーデ!

ここからは、ドッキングトップスの中でも、シャツとニットのドッキングトップスを取り入れた、秋におすすめのコーデをご紹介していきます。

どのようにドッキングするかで、コーデの印象も変わりますので、種類ごとにご紹介していきましょう。

●ニットベスト風ドッキングトップス

袖と襟、裾がシャツになっているので、ニットベストにシャツを重ね着したようなドッキングトップスです。

シャツとニットベストをそれぞれ着ないで済むので、着ぶくれせずに着ることができるでしょう。

このドッキングトップスをおしゃれに着こなすなら、マニッシュなコーデにしてみてはいかがでしょうか。

マニッシュとは「男性のような」という意味があり、レディースファッションでは男性のようなコーデをすることをいいます。

マニッシュコーデの代表的アイテムのテーパードパンツをあわせて、品のある着こなしにしてみましょう。

〈ドッキングトップス×テーパードパンツ×ローファー〉

グレーのニット+白シャツのドッキングトップスに、グレーのチェック柄テーパードパンツをあわせます。

靴は黒のローファーをあわせて、よりマニッシュ感を演出してみましょう。

女性らしさを少し加えたいなら、ヒールのあるローファーを選んでみると良いでしょう。

ハイネックニットをドッキングしたシャツでキレカジコーデ

続いてご紹介するコーデは、襟口にハイネックニットがついたドッキングシャツを取り入れたものです。

●ハイネックニットのドッキングシャツ

こちらはシャツを主役としたドッキングトップスです。

シャツの襟口にハイネックニットがついているので、上のボタン3つほどあけて肩落としでシャツを着ても、着崩れすることはありません。

抜け感のある大人のキレカジコーデを、このドッキングシャツで着こなしてみましょう。

〈ドッキングシャツ×スキニーデニム×ショートブーツ〉

秋のカラー定番ともいえるブラウンのシャツに、黒のハイネックニットが襟口についたドッキングシャツに、スキニーデニムをあわせましょう。

肩がちらっと見えるくらいまでボタンをあけて抜き襟すれば、大人の色気も感じる着こなしにすることができます。

ここに黒のショートブーツをあわせても良いですし、アクセントとしてレオパード柄のショートブーツをあわせても秋らしいファッションになるのでおすすめです。

ワンショルニットのドッキングシャツできれいめコーデに!

ここではきれいめコーデにおすすめの、ワンショルニットのドッキングシャツコーデのご紹介をしていきます。

●ワンショルニットのドッキングシャツ

まずワンショルとは「ワンショルダー」の略で、両肩を洋服で覆わずに、片方の肩だけ覆ったスタイルのことをいいます。

ワンショルダーのTシャツを例にご説明すると、片方には袖があり、もう片方には袖がありません。

アシンメトリーなデザインのため、大人っぽい印象を与えることもできるでしょう。

そんなワンショルのニットをドッキングしたシャツを取り入れた、おすすめコーデをご紹介します。

〈ドッキングシャツ×アイボリータイトスカート×パンプス〉

白シャツに、黒のワンショルダーニットをドッキングしたシャツです。

片方の袖はシャツで、もう片方はニットになっているところがおしゃれな印象です。

ここに女性らしさのあるタイトスカートをあわせてみましょう。

きちんと感のあるコーデにしたいなら黒を選び、こなれた印象にしたい場合はワインレッドを選んでみても良いかもしれません。

黒のタイトスカートであればレオパード柄のパンプス、ワインレッドのスカートであれば黒のパンプスをあわせてみてください。

きれいめなコーデを、ドッキングシャツでも着こなしてみましょう。

トップスだけじゃない!シャツとニットのドッキングワンピース

ドッキングはトップスだけではありません。

シャツとニットを組み合わせた、ドッキングワンピースもあります。

例えば、ケーブルニットワンピースに、襟と袖口、裾口にシャツがついたドッキングワンピースが挙げられます。

ほかには、ニットベスト風ドッキングトップスの、ニットの丈を長くしたワンピースタイプもあります。

これらとは反対に、シャツワンピースにハイネックニットを重ね着したようなドッキングワンピースもあるので、さまざまな種類があることがおわかりいただけるかと思います。

ワンピースタイプなら1枚で着ることができるので、ここに靴などの小物をあわせればOKです。

寒い冬の季節では、シャツとニットワンピース1枚ずつ着たほうが防寒性も高くなるのでおすすめですが、まだそこまで寒くない秋には、このようなワンピース1枚でも大丈夫でしょう。

秋らしさのあるショートブーツなどをあわせて、ドッキングワンピースでもおしゃれな着こなしを楽しみましょう。

秋のおしゃれはシャツとニットのドッキングアイテムで!

異なるアイテムを組み合わせたドッキングトップスをコーデに取り入れれば、それだけでこなれたコーデにすることもできます。

今回はシャツとニットのドッキングトップスを取り入れた、秋におすすめのコーデをご紹介してきました。

シャツとニットのドッキングワンピースを着こなすのもおすすめですので、ぜひ秋のおしゃれはドッキングアイテムで楽しんでみてください。