パーカー×ジーンズは男の子っぽい?女性らしく着こなすには

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コートは着丈がカギ!バランス良く着こなすポイントをご紹介

季節を問わず、日頃からお出かけの際にはお世話になることの多いコート。いつものコートを羽織った...

意外と迷いがち?シャツの重ね着コーデの基本テクを知ろう!

シャツの重ね着やコーデは、日常よく使うものですが、だからこそ迷いがちです。手元にあるシャ...

雨に日に使うポンチョとレインコート!違いはあるの?

雨の予報が出たとき、用意するものは傘や長靴といったアイテムでしょうか。車や電車での移動であれ...

【テーラードジャケット】レディースの秋冬コーディネート!

この記事では、レディース向けの「テーラードジャケット」についてお話ししていきます。かっちりし...

プレゼントにスカートを!ブランドと人気アイテムをご紹介!

女性へのプレゼントにスカートはいかがでしょうか。スカートは女性ならではのファッションアイテム...

デニムのダメージ加工は裾にも!流行りのカットオフ!

デニムというアイテムは、非常に特殊なアイテムになります。他では考えられない、破れや擦り切れ汚...

憧れの「キレカジ」コーディネートに挑戦!【レディース編】

近年よく耳にする「キレカジスタイル」は、レディースファッションの定番となりつつありますよね。...

【ニット帽のかぶり方】ロングヘアのポイントをご紹介

寒い季節に防寒とおしゃれを一緒に楽しむには、ニット帽は欠かせないファッションアイテムのひとつでし...

コートは白で決まり!大人可愛いくかつエレガントに行こう!

秋冬はお洒落度をアップさせてくれる嬉しい季節です。この時期にテッパンのお洒落アイテムといえば...

おしゃれニットを低価格で!安いブランドが知りたい!

ニットは冬のコーディネートには欠かせないアイテムです。ニットのデザインはあまたあり、価格も高...

ストールはレディースの春コーデに不可欠!活用法をご紹介!

ストールは、レディースコーデのワンポイントとして欠かせないアイテムのひとつですね。特...

パーカーのチャックがよれよれに…長く着るためのコツ

肌寒い時期やちょっとした外出の時に気楽に着られる服といえばパーカーですよね。普段着として愛用...

カーディガンを使ったレディースファッション!夏の活用法!

夏は暑い季節ですので、できるだけ薄着で過ごしたいですよね。しかし、建物の中に入った場合は、薄...

パーカーはデートで着ても大丈夫?パーカー女子の着こなし術

デートの予定があると、当日はどんなコーディネートにしようか悩みますよね。特に屋外でデ...

ダウンをブランドものから選ぼう!人気の商品もご紹介

ダウンはタウンユースからアウトドア、通勤シーンまで幅広く活用できるアウターとして人気です。...

スポンサーリンク

女性のパーカー×ジーンズコーデ!アイテムの選び方

まずは、パーカー×ジーンズコーデのためのアイテム選びについてご説明しましょう。

●ジーンズの選び方

トップスのパーカーがゆったりとしたシルエットなので、ジーンズはスキニーでコンパクトに見せるのが、女性にはおすすめです。

だぼっとしたボーイフレンドデニムなどと組み合わせると、男の子っぽい印象が強くなってしまいます。

●パーカーの選び方

ボトムスにスキニージーンズを合わせるのであれば、パーカーは基本的に、自由に選ぶことができるでしょう。

自分の好みのデザイン・色のものを選んでみてください。

パーカーには主に、頭からかぶって着るプルオーバーパーカーと、前を開け閉めできるジップパーカーがあります。

プルオーバーパーカーはだぼっとしたゆとりのあるものが多く、リラックスした印象のファッションになります。

腰くらいのオーソドックスな丈のものがコーデしやすいですが、ショート丈パーカーの下にシャツを重ねたり、ロング丈パーカーを着てレギンスのようにジーンズを穿いたりするのもおしゃれです。

ジップパーカーは、プルオーバーパーカーと比べると薄手のものも多く、夏にもアウターとしてさらっと羽織れる優れものです。

ジップを開けてインナーを見せることができるので、インナーの印象も全体のコーデに影響してきます。

足元にパンプスやブーツで女性らしさを取り入れよう

パーカー×ジーンズコーデを女性らしくまとめるためには、足元の印象が大事です。

トップスとボトムスが、ボーイッシュな要素が強いので、足元にはヒールのあるパンプスやブーツを合わせてみましょう。

このギャップが女性らしいコーデに仕上げるポイントです。

パンプスを合わせる場合は、ジーンズをロールアップしてくるぶしを見せると良いですね。

秋冬には、足を覆ってくれて暖かいブーツがおすすめです。

ショートブーツは誰でも取り入れやすいアイテムなので、ひとつ持っておくと便利でしょう。

スタイリッシュなロングブーツは、キマりすぎて履きにくいという方もいるかもしれませんが、スキニージーンズと合わせると脚長効果もありおしゃれなので、ぜひ試してみてください。

ちなみに、パーカー×ジーンズにスニーカーを組み合わせると、よりボーイッシュ感が強まってしまいますが、やはり歩きやすいスニーカーを履きたいと思うこともあるでしょう。

そんなときは、パンプスを履く際と同様にジーンズをロールアップし、短いスニーカーソックスを履いて、くるぶしをちらっと見せることで女性らしさを取り入れられますよ。

定番のグレーパーカー×ジーンズでおしゃれに

ジーンズには基本的にどのような色のパーカーも合わせやすいのですが、今回はその中でも「グレーパーカー×ジーンズ」「黒パーカー×ジーンズ」のおすすめコーデをご紹介しましょう。

まずは、グレーパーカー×ジーンズコーデです。

●グレーのプルオーバーパーカー×黒スキニージーンズ

ゆったりサイズのグレーのプルオーバーパーカーに、ボトムスを黒スキニージーンズですっきりと締めるのは、誰でもチャレンジしやすい定番のコーデです。

足元にパンプスを合わせることでカジュアルになりすぎず、大人の女性の雰囲気にまとめることができます。

トップスとボトムスの色を抑えたので、その分パンプスに差し色を取り入れたり、バッグやアクセサリーにインパクトのあるものを組み合わせたりするのも楽しいでしょう。

●グレーのジップパーカー×ボーダーTシャツ×スキニージーンズ

グレーのジップパーカーからボーダーTシャツをのぞかせると、さわやかなマリンコーデが完成します。

ジーンズは黒でも、インディゴブルーやライトブルーなどでも良いですね。

ボーダーTシャツはジーンズにインするのが、野暮ったく見せないためのポイントです。

クールな女性を演出しよう!黒パーカー×ジーンズコーデ

続いては、黒パーカー×ジーンズのコーデを見ていきましょう。

黒を選ぶことで、カジュアルなアイテムのパーカーをよりスタイリッシュに見せることができますよ。

●黒のプルオーバーパーカー×白のロング丈シャツ×スキニージーンズ

黒のプルオーバーパーカーには、裾から見えるくらいのロング丈の白シャツを組み合わせてみましょう。

さらにスリムなシルエットのスキニージーンズを合わせれば、全体的にすっきりと洗練されたコーデが出来上がります。

●黒のジップパーカー×白Tシャツ×スキニージーンズ

黒のコンパクトなジップパーカーに、インナーとしてクルーネックの白Tシャツを合わせれば、大人の女性におすすめのクールなコーデになります。

ジーンズも濃いめのインディゴブルーでシックにまとめましょう。

ジップパーカーは全て開けるのではなく、少しだけ開けてVネックのように見せることで、インナーのTシャツを効果的に見せることができます。

アウターには何を合わせる?

パーカーを着るときに悩みがちなのが、その上に着るアウターではないでしょうか。

アウターがなくても平気な季節は良いですが、肌寒くなってくると羽織ものが必要になってきますよね。

そんなときにおすすめのアウターをご紹介しましょう。

●トレンチコート

春に着るアウターとして特におすすめなのが、トレンチコートです。

トレンチコートを羽織ることで、カジュアルなパーカー×ジーンズコーデを女性らしいきれいめな雰囲気に見せてくれます。

●チェスターコート

秋冬にはチェスターコートで、パーカー×ジーンズコーデに上品なトラッド感をプラスしてみましょう。

ロング丈のチェスターコートをアウターとして合わせれば、縦のラインが強調され、着ぶくれしやすい冬もすっきりとした印象になりますよ。

●デニムジャケット

春や秋のアウターとして、デニムジャケットもおすすめです。

トレンチコートやチェスターコートと比べると、子どもっぽく見えやすいので、ボトムスとパンプスを黒で統一するなど落ち着いた色でまとめるのが良いでしょう。

パーカー×デニムスカートもかわいい!

ここまで、パーカー×ジーンズのコーデをご紹介してきましたが、パーカー×デニムスカートのコーデもおすすめです。

裾が広がったAラインのロングスカートをパーカーと合わせると、上下ともにゆったりとしたかわいらしいコーデになります。

一方で、大人っぽくまとめたいのであれば、ジーンズの選び方と同じくコンパクトなシルエットのスカートを選ぶのが良いでしょう。

タイトなペンシルスカートなら、ロング丈でもミニスカートでもパーカーとよく似合います。

ボトムスをスカートにすることで十分女性らしいコーデになるので、足元はボーイッシュなスニーカーを合わせて軽やかな印象にすると良いですね。

あるいは、辛口な黒のショートブーツを合わせるのもおすすめです。

パーカー×ジーンズコーデを女性らしく着こなそう

今回は、ボーイッシュになりがちなパーカー×ジーンズコーデを、女性らしく着こなすためのポイントをお伝えしました。

女性らしさを出すためには、スリムですっきりとしたジーンズを選んだり、足元にフェミニンなアイテムを取り入れたりするのがおすすめです。

また、パーカーコーデで悩みがちなアウターについても、おすすめのものをご紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。