パーカー×ジーンズは男の子っぽい?女性らしく着こなすには

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジーンズとスニーカーのコーデをお洒落に仕上げる冬の装い!

ジーンズとスニーカーと言えば、カジュアルコーデにおいては相性抜群の名コンビです。季節を問わず...

コートの定番をおさえると、秋冬のメンズコーデも心配なし!

秋冬になるとコーデの主役となるのがコートですね。メンズコーデの場合には、このコートの定番をお...

女子の間で話題のニットガウチョ!そのおすすめコーデは?

レディースファッションアイテムとして定着した感のあるガウチョパンツ。穿き心地の良さが魅力です...

使いやすいカットソー!レディースで人気の七分袖って?

レディース向けのアパレルショップに行くと、カットソーと書いてあるもの見かけることがありますが、カ...

パーカータイプのスポーツウエアで手軽なメンズファッション

スポーツをする時、試合を観戦する時、持っていると便利なものがパーカーです。パーカーは半袖や薄...

コートにキャップはおかしい?先入観を捨ててコーデを見直す

コートとキャップ、一見おかしい組み合わせと思いがちですよね。色やかぶり方によっては、違和感を...

スカートのベルトの使い方しだいで、印象は大きく変わる!

学生の時、スカートにベルトを組み合わせて、ミニスカートにした人も多いのではないでしょうか。学...

高校生のコート事情!通学用学生コートを女子大学生も再利用

冬になると、制服や私服の上にコートを着ます。学生の場合、学校指定のコートがある学校もあります...

ジーンズに合うトップスは?人気のレディースコーデをご紹介

ジーンズは、毎日のコーデに欠かせない主役的存在です。ジーンズを一本も持っていないという方を探...

素敵なスカートとスニーカーで秋にピッタリのコーディネート

大人の女性の中には、スカートにはスニーカーよりもパンプスで、と考える人もいるのではないでしょうか...

レギンスとタイツの違いとは?使い分けて足元をおしゃれに!

女性の足元を彩るアイテムは数多くありますね。その中でも代表的なものが、レギンスやタイツで...

カーディガンは黒と紺どっちを選ぶ?似合う・似合わない問題

黒の服と紺の服、どちらが自分に似合うか悩んだことはありませんか?カーディガンの他にも、コート...

シャツは種類が豊富!秋のメンズコーデにおすすめのものは?

秋はとても過ごしやすい季節で、スポーツや行楽にとても適しています。また、芸術の秋とも言われよ...

ニットに一工夫!日常を楽しくお洒落にするリボンの結び方

ニットは、ファッションの定番です。着用している人も多く、人気素材の一つと言えるでしょう。...

アウターの色選びがメンズコーデの雰囲気をがらりと変える!

新しくアウターを購入しようと思いながらも、その色選びに悩んでしまうメンズが多いようです。どの...

スポンサーリンク

女性のパーカー×ジーンズコーデ!アイテムの選び方

まずは、パーカー×ジーンズコーデのためのアイテム選びについてご説明しましょう。

●ジーンズの選び方

トップスのパーカーがゆったりとしたシルエットなので、ジーンズはスキニーでコンパクトに見せるのが、女性にはおすすめです。

だぼっとしたボーイフレンドデニムなどと組み合わせると、男の子っぽい印象が強くなってしまいます。

●パーカーの選び方

ボトムスにスキニージーンズを合わせるのであれば、パーカーは基本的に、自由に選ぶことができるでしょう。

自分の好みのデザイン・色のものを選んでみてください。

パーカーには主に、頭からかぶって着るプルオーバーパーカーと、前を開け閉めできるジップパーカーがあります。

プルオーバーパーカーはだぼっとしたゆとりのあるものが多く、リラックスした印象のファッションになります。

腰くらいのオーソドックスな丈のものがコーデしやすいですが、ショート丈パーカーの下にシャツを重ねたり、ロング丈パーカーを着てレギンスのようにジーンズを穿いたりするのもおしゃれです。

ジップパーカーは、プルオーバーパーカーと比べると薄手のものも多く、夏にもアウターとしてさらっと羽織れる優れものです。

ジップを開けてインナーを見せることができるので、インナーの印象も全体のコーデに影響してきます。

足元にパンプスやブーツで女性らしさを取り入れよう

パーカー×ジーンズコーデを女性らしくまとめるためには、足元の印象が大事です。

トップスとボトムスが、ボーイッシュな要素が強いので、足元にはヒールのあるパンプスやブーツを合わせてみましょう。

このギャップが女性らしいコーデに仕上げるポイントです。

パンプスを合わせる場合は、ジーンズをロールアップしてくるぶしを見せると良いですね。

秋冬には、足を覆ってくれて暖かいブーツがおすすめです。

ショートブーツは誰でも取り入れやすいアイテムなので、ひとつ持っておくと便利でしょう。

スタイリッシュなロングブーツは、キマりすぎて履きにくいという方もいるかもしれませんが、スキニージーンズと合わせると脚長効果もありおしゃれなので、ぜひ試してみてください。

ちなみに、パーカー×ジーンズにスニーカーを組み合わせると、よりボーイッシュ感が強まってしまいますが、やはり歩きやすいスニーカーを履きたいと思うこともあるでしょう。

そんなときは、パンプスを履く際と同様にジーンズをロールアップし、短いスニーカーソックスを履いて、くるぶしをちらっと見せることで女性らしさを取り入れられますよ。

定番のグレーパーカー×ジーンズでおしゃれに

ジーンズには基本的にどのような色のパーカーも合わせやすいのですが、今回はその中でも「グレーパーカー×ジーンズ」「黒パーカー×ジーンズ」のおすすめコーデをご紹介しましょう。

まずは、グレーパーカー×ジーンズコーデです。

●グレーのプルオーバーパーカー×黒スキニージーンズ

ゆったりサイズのグレーのプルオーバーパーカーに、ボトムスを黒スキニージーンズですっきりと締めるのは、誰でもチャレンジしやすい定番のコーデです。

足元にパンプスを合わせることでカジュアルになりすぎず、大人の女性の雰囲気にまとめることができます。

トップスとボトムスの色を抑えたので、その分パンプスに差し色を取り入れたり、バッグやアクセサリーにインパクトのあるものを組み合わせたりするのも楽しいでしょう。

●グレーのジップパーカー×ボーダーTシャツ×スキニージーンズ

グレーのジップパーカーからボーダーTシャツをのぞかせると、さわやかなマリンコーデが完成します。

ジーンズは黒でも、インディゴブルーやライトブルーなどでも良いですね。

ボーダーTシャツはジーンズにインするのが、野暮ったく見せないためのポイントです。

クールな女性を演出しよう!黒パーカー×ジーンズコーデ

続いては、黒パーカー×ジーンズのコーデを見ていきましょう。

黒を選ぶことで、カジュアルなアイテムのパーカーをよりスタイリッシュに見せることができますよ。

●黒のプルオーバーパーカー×白のロング丈シャツ×スキニージーンズ

黒のプルオーバーパーカーには、裾から見えるくらいのロング丈の白シャツを組み合わせてみましょう。

さらにスリムなシルエットのスキニージーンズを合わせれば、全体的にすっきりと洗練されたコーデが出来上がります。

●黒のジップパーカー×白Tシャツ×スキニージーンズ

黒のコンパクトなジップパーカーに、インナーとしてクルーネックの白Tシャツを合わせれば、大人の女性におすすめのクールなコーデになります。

ジーンズも濃いめのインディゴブルーでシックにまとめましょう。

ジップパーカーは全て開けるのではなく、少しだけ開けてVネックのように見せることで、インナーのTシャツを効果的に見せることができます。

アウターには何を合わせる?

パーカーを着るときに悩みがちなのが、その上に着るアウターではないでしょうか。

アウターがなくても平気な季節は良いですが、肌寒くなってくると羽織ものが必要になってきますよね。

そんなときにおすすめのアウターをご紹介しましょう。

●トレンチコート

春に着るアウターとして特におすすめなのが、トレンチコートです。

トレンチコートを羽織ることで、カジュアルなパーカー×ジーンズコーデを女性らしいきれいめな雰囲気に見せてくれます。

●チェスターコート

秋冬にはチェスターコートで、パーカー×ジーンズコーデに上品なトラッド感をプラスしてみましょう。

ロング丈のチェスターコートをアウターとして合わせれば、縦のラインが強調され、着ぶくれしやすい冬もすっきりとした印象になりますよ。

●デニムジャケット

春や秋のアウターとして、デニムジャケットもおすすめです。

トレンチコートやチェスターコートと比べると、子どもっぽく見えやすいので、ボトムスとパンプスを黒で統一するなど落ち着いた色でまとめるのが良いでしょう。

パーカー×デニムスカートもかわいい!

ここまで、パーカー×ジーンズのコーデをご紹介してきましたが、パーカー×デニムスカートのコーデもおすすめです。

裾が広がったAラインのロングスカートをパーカーと合わせると、上下ともにゆったりとしたかわいらしいコーデになります。

一方で、大人っぽくまとめたいのであれば、ジーンズの選び方と同じくコンパクトなシルエットのスカートを選ぶのが良いでしょう。

タイトなペンシルスカートなら、ロング丈でもミニスカートでもパーカーとよく似合います。

ボトムスをスカートにすることで十分女性らしいコーデになるので、足元はボーイッシュなスニーカーを合わせて軽やかな印象にすると良いですね。

あるいは、辛口な黒のショートブーツを合わせるのもおすすめです。

パーカー×ジーンズコーデを女性らしく着こなそう

今回は、ボーイッシュになりがちなパーカー×ジーンズコーデを、女性らしく着こなすためのポイントをお伝えしました。

女性らしさを出すためには、スリムですっきりとしたジーンズを選んだり、足元にフェミニンなアイテムを取り入れたりするのがおすすめです。

また、パーカーコーデで悩みがちなアウターについても、おすすめのものをご紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。