キーワードは【トラッド】大人のメンズファッション講座!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お手軽簡単!デニムのダメージ加工をセルフでやってみよう!

「着古したデニムに飽きてしまった…」「もっと個性的でおしゃれなデニムが履きたい!」という方には、...

パーカーは大きめを選ぼう!パーカー女子におすすめコーデ!

パーカーを愛用している女子を「パーカー女子」と呼びますが、近年ではパーカーを上手に着こなしている...

シャツのきれいな収納とは?方法やおすすめ収納ケースを紹介

ビジネスパーソンにとって、ワイシャツ、ドレスシャツは必須アイテムですよね。洗濯する機会も収納...

コートにかける値段は?お金を無駄にできない40代の選択

皆さんは、コートを何着くらい持ち、そしてコートにどれくらいの値段をかけますか。また、季節や用...

スカートを冬でもはきたい人必見!寒いのは我慢せずに対策を

寒い冬であっても、「スカートをはいておしゃれを楽しみたい」という人もたくさんいらっしゃるのではな...

パーカーはデートで着ても大丈夫?パーカー女子の着こなし術

デートの予定があると、当日はどんなコーディネートにしようか悩みますよね。特に屋外でデ...

デニムの「サルエルパンツ」大人のメンズの穿きこなし方

股上が深く、股下がゆったりしていることから、「脚が短く見える」と言われている「サルエルパンツ」で...

スカートの丈によって細く見える?細見えのスカート丈とは?

女性の皆さんはスカートを履いていますか?最近では形がおしゃれで細く見えるパンツが多い...

ストールでコーデを華やかに!夏のストール活用法をご紹介!

ストールは、ファッションアイテムとしてお手元にお持ちの方がおそらく多いでしょう。スト...

ブルゾンは季節に合ったものを選ぶべき?いつ着てもいい?

おしゃれには季節感が大事、と言われることが多いです。「このブルゾン、来週のデートに着ると変か...

上質なニットのおすすめレディースブランドをご紹介!

Tシャツやジーンズなど、いつの時代でも流行に左右されない定番アイテムがあります。ニットセータ...

ニットの寿命って何年?長持ちさせる方法をご紹介!

年間通して活躍する「ニット」ですが、寿命が何年くらいかご存知でしょうか。洋服にはそれぞれ寿命...

ジーンズが臭い!新品でも臭う理由と、臭いを楽に取る方法!

新しく買った新品のジーンズを家で開封してみたら、臭かったということがあります。新品なのに服が...

コート選びは色味も大切!男受けの良い色ってどんな色?

秋から冬のお洒落シーズンに欠かせないのがコートです。次のコートの購入を考えている方もいら...

ジャケットの大きめな着こなしが旬なレディースコーデに!

最近レディースコーデにおいてトレンドとなっているのが、大きめジャケットの着こなしです。実はこ...

スポンサーリンク

メンズの定番!「トラッドファッション」について

まずは、「トラッドファッション」の概要についてお話ししていきます。

◆「トラッド」の意味

そもそも「トラッド(trad)」とは、「トラディショナル(traditional)」のことを指しています。

※トラッド(trad)自体は和製英語です。

トラディショナルを和訳すると、「伝統的な」という意味になりますよね。

このことから、「トラッドファッション=時代に流されない保守的なファッション」と表現できるでしょう。

イギリスで発展したスタイルは「ブリティッシュトラッドスタイル(通称ブリトラ)」、アメリカで発展したスタイルは「アメリカントラッドスタイル(通称アメトラ)」と呼ばれます。

◆トラッドファッションのポイント

もともとは「英国紳士」の着こなしをベースにしており、上流階級らしい「ダンディズム」を意識したアイテムを取り入れるのがポイントです。

メンズの正統派トラッドファッションなら、かっちりとしたジャケットやシャツ、細身のパンツなどがマストアイテムでしょう。

ただし、近年の傾向としては、少しカジュアルダウンさせるコーディネートにも人気があるようです。

こうしたトラッドスタイルはメンズだけでなく、レディースファッションの一部としても浸透しつつあり、ファッション界全体のトレンドとも言えそうです。

トラッドファッションにおすすめのアイテム!

前項にて、トラッドファッションについての知識は深まったでしょうか。

ここでは、メンズのトラッドスタイルには欠かせないアイテムをご紹介していきます。

【ジャケット】

メンズファッションの定番アイテム「ジャケット」は、「ダブルブレスト」タイプのものがおすすめです。

ダブルブレストとは、ボタンが二列になっているデザインのことを指します。

【トレンチコート】

男らしくもありエレガント、そんなアイテムが「トレンチコート」です。

英国紳士を思わせるシックなデザインで、春秋のトラッドコーディネートには欠かせませんね。

【白シャツ】

シンプルで合わせやすい「白シャツ」は、おしゃれ好きのメンズなら一着は用意しておきたいものです。

正統派トラッドファッションのときには、上質な生地が使われている白シャツを合わせましょう。

【スラックス】

ジャケットやシャツと組み合わせるなら、ボトムスは「スラックス」がおすすめです。

ウール素材で仕立ててあるものは、気品や高級さを感じさせます。

トラッドファッションのマストアイテムはまだまだあった!

引き続き、メンズのトラッドスタイルに欠かせないアイテムをご紹介していきますが、ここでは「靴」や「小物」に注目してみましょう。

【革靴】

トラッドファッションのようなフォーマルスタイルでは、足元に「革靴」を合わせるのが基本です。

イギリス産の革靴は頑丈なので、ぜひ手に入れてみてください。

【ハット】

コーディネートのアクセントとして、おしゃれな「ハット」をかぶりましょう。

シルクハットは礼装のイメージがあるので、プライベートシーンではフェルトハットを選ぶと良いですね。

【ブレイシス(サスペンダー)】

英国紳士の伝統を重んじるのなら、「ブレイシス」を取り入れてみましょう。

ブレイシスとは、いわゆるサスペンダー(ズボン吊り)のことです。

【ネクタイ】

ジャケットやシャツの着こなしに「ネクタイ」は欠かせません。

英国調のトラッドファッションには、「レジメンタルストライプ柄」のネクタイがおすすめです。

正統派メンズのトラッドファッションコーディネートをご紹介!

ここからは、トラッドファッションのメンズコーディネートをご紹介していきます。

まずは、正統派のシンプルな組み合わせから見ていきましょう。

〈ブリティッシュトラッドスタイル〉

・ダブルブレストジャケット(グレンチェック柄/肩パットつき)
・ベスト(グレンチェック柄)
・白シャツ
・パンツ
・革靴

グレンチェック柄のダブルブレストジャケットには、かっちりとした肩パットが入っています。

そこに同生地のベストを投入し、フォーマルに決めてみましょう。

白シャツとパンツはシンプルさが大事です。

足元には重厚感のある革靴を合わせ、正統派のブリティッシュトラッドスタイルが完成しました。

〈アメリカントラッドスタイル〉

・ブレザー(ネイビー/肩パットなし)
・ボタンダウンシャツ
・コットンパンツ(チノパン)
・ペニーローファー

紺色のブレザーにチノパン、ローファーと、アイビールックを彷彿させるスタイルです。

オックスフォード生地のボタンダウンシャツは、爽やかなカラーリングのものが似合いますね。

遊び心をプラス!流行のトラッドファッションコーディネート

こちらでは、トレンド感のあるメンズコーディネートをご紹介します。

〈ブリティッシュトラッドスタイル〉

・ロングコート(ツイード生地/肩パットなし)
・白カットソー
・スラックス
・革靴

長めのロングコートを羽織りますが、ツイード生地なので伝統的な雰囲気はそのままです。

白シャツをカットソーに変えることで、簡単にカジュアルダウンできるでしょう。

スラックスは明るめのグレーやベージュカラーで、軽やかさを意識してみてください。

〈アメリカントラッドスタイル〉

・ボタンダウンシャツ
・デニムパンツ(ルーズシルエット)
・スニーカー(ローカット)

正統派のオックスフォードシャツに、ゆったりめのデニムパンツを合わせたファッションです。

足元もスニーカーなので、カジュアルな雰囲気になりますね。

また、アクセントとして、肩からニットカーディガンを掛けてみても良いと思います。

メンズトラッドスタイルにおすすめのブランド

最後に、トラッドスタイル向けのおすすめファッションブランドをご紹介します。

王道ブランドばかりですが、ぜひ今後のファッションの参考にしてみてください。

◯バーバリー(BURBERRY)

イギリスを代表するファッションブランドと言えば、「バーバリー」でしょう。

高いクオリティを誇るトレンチコートには、上質な素材を用いています。

◯マッキントッシュ(MACKINTOSH)

三大コートブランドのひとつ「マッキントッシュ」は、高級感のあるゴム引きコートが人気です。

洗練されたシンプルデザインや、優れた機能性に定評があります。

◯ラルフローレン(Ralph Lauren)

アメリカントラッドスタイルの代名詞とも言えるのが、「ラルフローレン」です。

キッズラインを含む幅広いラインナップにより、さまざまな年齢層から支持されています。

ラルフローレンのメンズハイエンドラインとしては、「ラルフローレン・パープルレーベル」が挙げられます。

人気のトラッドファッションを押さえておこう!

この記事では、トラッドファッションのポイントやおすすめアイテム、メンズコーディネートなどについてお話ししてきました。

正統派なコーディネートは敷居が高く感じるかもしれませんが、カジュアルダウンさせたスタイルなら、初心者でも試しやすいでしょう。

きれいめのメンズファッションに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。