テーラードジャケットの着こなし術が知りたい!~メンズ編~

メンズファッションの定番アイテムとしては、「テーラードジャケット」が挙げられます。

大人のキレカジスタイルにぴったりなので、一着は手に入れておきたいですよね。

この記事では、テーラードジャケットの選び方や、着こなしについてお話ししていきます。

テーラードジャケットを取り入れて、大人の雰囲気をアピールしてみませんか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

おしゃれなコートで冬を楽しみたい!おすすめの色とは?

「新しいコートが欲しい」と思っても、どんな色を選べばいいか迷ってしまうといった方は多いでしょう。...

ブルゾンのコーディネートはピンクを選んでワンランク上に!

ブルゾンを新調する際、ブラックやグレーなどの定番色に飽きてしまったら、ピンクのブルゾンに挑戦して...

ジーンズに補修を施す!破れた場合には当て布でリペアーを!

ジーンズと長く付き合うとなると、途中に何度も訪れるのが破れなどの補修作業です。 これを乗り越え...

スカートがブルーの場合のおしゃれな全身コーディネート!

スカートを穿きたいけど、いつもパンツばかり穿いているのでどんなスカートを選んでコーディネートした...

デニムは夏に履くと暑い!暑くない夏向きデニムについて解説

デニムというと、ジーンズとほぼ同じ意味合いで使われている、非常にポピュラーな言葉です。 ...

テーラードジャケットのサイズの見方と身体に合った選び方

紳士的なファッションには、ジャケットの存在が無視できません。 身体に合わないジャケットでは、見...

パーカーコーデが映える秋!レディースコーデに上手に活用!

重ね着のスタイルが少しずつ増えてくる秋の季節には、コーデも様変わりします。 そんな秋の季節に活...

スカートは膝丈のフレアで決まり!大人女子力を見せつける!

膝丈のフレアスカートと聞くと、どのような印象をお持ちでしょうか。 多くの方が、可愛らしい印象と...

シャツの誠実とジーンズのゆるさ!両方の特徴が整うコーデ!

トップスの代表のシャツは、インナーにもなればアウターとしても使われます。 しかし、インナー使い...

ライダースを着た時のサイズ感とは?レディースのご紹介!

ライダースジャケットは「かっこよく見えすぎそうで挑戦しにくい」と思っている女性の方もいるのではな...

お手軽簡単!デニムのダメージ加工をセルフでやってみよう!

「着古したデニムに飽きてしまった…」「もっと個性的でおしゃれなデニムが履きたい!」という方には、...

ダウンをおしゃれに着こなすポイントをレディースからご紹介

ダウンはコンパクトに収納できる便利なものもあり、毎年買い替えればいいと価格だけで選んでいる人...

驚くほどあるスカートの種類!生地の違いを加えると無限大!

スカートには驚くほど種類があるのをご存知ですか? スカートの種類に加え、生地やデザインの違いを...

かわいいポンチョは小さな子供におすすめ!防寒にも役立つ!

冬は防寒することが重要ですが、小さな子供がいる家庭では、どのような上着を着せていますか。 ...

服の上に着るアウターをお揃いにして冬のデートを楽しもう!

「恋人とデートするなら、ペアルックで楽しみたい!」 そう考えているカップルも多いことでしょう。...

スポンサーリンク

おしゃれメンズの定番アイテム!テーラードジャケットについて

まずは、「テーラードジャケット」がどのようなアイテムなのか、詳しくご説明していきましょう。

テーラードジャケットの「テーラー(tailor)」には、「仕立ての」という意味があります。

このことから、「しっかりと仕立てられたジャケット」をイメージすると、分かりやすいのではないでしょうか。

テーラードジャケットに決められた定義はありませんが、

「スーツジャケットと似たようなデザイン」

「プライベートシーンでも使えるカジュアルジャケット」

このような認識で構いません。

テーラードジャケットの着こなし方については、のちのちお伝えしていきますが、品のあるコーディネートには欠かせない万能アイテムといえます。

合わせやすいうえにデザインの種類は豊富なので、ファッション初心者にもおすすめです。

そして、テーラードジャケットを取り入れたコーディネートは、女性からの好感度も得やすいでしょう。

・大人の雰囲気を感じられる
・爽やかで清潔感がある
・誠実そうに見える

こうした魅力たっぷりのテーラードジャケットで、メンズの「色気」を演出してみてください。

【メンズ】テーラードジャケットの選び方

ここでは、テーラードジャケットの選び方についてお話しします。

テーラードジャケットを選ぶときは、「色」「サイズ感」「柄」「素材」に着目してみましょう。

①色

さまざまな色のテーラードジャケットがありますが、メンズラインで定番なのは「ネイビー」や「グレー」でしょう。

色の明るさにより印象は変わり、暗い色なら男らしい雰囲気、明るい色ならやさしい雰囲気になります。

●暗い色…ブラック、ネイビー、ダークグレー、ダークブラウン など

●明るい色…ホワイト、ライトグレー、ベージュ、キャメル など

②サイズ感

きれいめに着こなしたいときは、ぴったりサイズのテーラードジャケットを選んでみましょう。

体にフィットするジャストサイズだと、だらしないイメージにはなりません。

ただし、遊び心があるようなカジュアルコーディネートのときは、あえてゆったりめのテーラードジャケットでも良いですね。

おしゃれ上級者は、シーンによってサイズ感の異なるテーラードジャケットを使い分けています。

テーラードジャケットを選ぶときはここにも注目!

引き続き、テーラードジャケットの選び方についてお話ししていきます。

③柄

メンズのテーラードジャケットは、シンプルな「無地」のものが多い印象です。

柄物なら「チェック」や「ストライプ」が定番でしょう。

無地だとコーディネートしやすくなりますが、おしゃれに着こなしたいときは柄物にも挑戦してみてください。

ストライプ柄はスーツジャケットのようなイメージになりやすいので、どちらかといえばチェック柄のほうがおすすめです。

また、柄の大きさ次第で雰囲気が変わるため、購入時はそこにも注目してみましょう。

④素材

ファッションは、季節に合わせた素材選びが大事です。

生地素材は「暑い」「寒い」という体感の変化だけでなく、見た目にも大きく影響しています。

参考として、季節ごとに適した素材を見てみましょう。

●春夏…コットン、リネン

コットン(綿)には、優れた吸湿性や通気性があり、軽い着心地が特長です。

リネン(麻)においては、吸水性や発散性に優れており、湿度が高い季節にぴったりの素材でしょう。

●秋冬…ツイード、フランネル

ウール生地のツイードは、ザラザラとしたハードな素材感が特長で、寒い日でもあたたかい着心地が魅力だと言われています。

フランネルもウール生地ですが、こちらは起毛加工されているので、やわらかい触り心地となっています。

爽やかに着こなしたい!おすすめのアイテムとは?

ここからは、テーラードジャケットの着こなし方についてお話しします。

テーラードジャケットには、どんなアイテムを合わせるのが良いのでしょうか。

ここでは、好相性なアイテムをいくつかピックアップしつつ、その着こなし方もご紹介します。

●白シャツ

ベーシックなアイテム同士ということで、テーラードジャケットと相性抜群なのが「白シャツ」です。

かっちりとした白シャツには、暗いネイビーやダークグレーのテーラードジャケットがマッチします。

タックイン(パンツにシャツの裾を入れる着こなし)により、誠実さや清潔感をアピールしてみてください。

●デニムシャツ

メンズのテーラードジャケットには、「デニムシャツ」を合わせるのもおすすめです。

「カジュアルすぎるのは避けたいけど、かたくなりすぎるのも嫌…」

そんなときに活躍する万能アイテムでしょう。

デニムシャツの場合、明るめのテーラードジャケットが似合います。

●ボーダーカットソー

こなれ感を演出したいときには、「ボーダーカットソー」を選んでみてください。

ボーダー柄はコーディネートのアクセントになります。

ただし、「柄物×柄物」の組み合わせは難易度が高いので、テーラードジャケットは無地のものを合わせるのがおすすめです。

メンズらしい着こなし!テーラードジャケットにはどんなボトムを合わせる?

前項では、テーラードジャケットと相性の良いトップスをご紹介しました。

それでは、おすすめのボトムスも見てみましょう。

●スラックス

フォーマルシーンのメンズスタイリングなら、「スラックス」が定番です。

太すぎず細すぎないシルエットのものを選ぶと、全体のバランスが取りやすくなります。

足首を少し見せると、おしゃれでかっこいい着こなしができるでしょう。

●カーゴパンツ

外しアイテムとして取り入れたいのは、「カーゴパンツ」です。

カジュアルさやワイルドさを抑えるためには、細身のデザインを選ぶと良いでしょう。

シンプルなテーラードジャケットと合わせることで、絶妙なコーディネートになります。

●デニムパンツ

カジュアルに着こなしたいときは、「デニムパンツ」がおすすめです。

ラフになりすぎないよう、ここでも細身のものを選びましょう。

暗い色味のテーラードジャケットなら、ホワイトのデニムパンツでも良いですね。

テーラードジャケットの着こなしポイント!

最後に、テーラードジャケットの着こなしポイントを確認していきましょう。

●着こなしポイント①:シルエットを意識する

体のライン、特に腰のあたりがスッキリ見えるようなシルエットが好ましいです。

そのためには、サイズの選び方が重要ですね。

そのほか、袖を少し捲り上げて、手首や二の腕が見えるようにすると、メンズらしさがアピールできます。

●着こなしポイント②:シーンを考える

フォーマルコーディネートとカジュアルコーディネートでは、着こなし方が変わります。

フォーマルシーンでは、落ち着いた色味のテーラードジャケットを着用し、ボトムスも同系色にすると良いでしょう。

一方のカジュアルシーンでは、テーラードジャケット、インナー、パンツの色味をバラバラにするのがおすすめです。

また、デニムやニットなどを合わせ、カジュアルダウンさせてみてください。

●着こなしポイント③:小物にも手を抜かない

ファッションでは、小物使いもひとつのポイントになります。

大人の色気を出したいときには、高級時計やレザーのブレスレットを取り入れると良いでしょう。

テーラードジャケットはマストアイテム!

今回は、大人のカジュアルスタイルに欠かせない「テーラードジャケット」についてお話ししてきました。

メンズのマストアイテムだからこそ、おしゃれな着こなしで差をつけたいですよね。

テーラードジャケットを選ぶときは、「色」「サイズ感」「柄」「素材」が大事です。

サラッと羽織れるテーラードジャケットで、素敵なコーディネートを目指してください。