サロペットで大人かわいく!おすすめコーデ秋冬編をご紹介

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

デニムをハイターで脱色アレンジ!そんなお洒落もありかも!

デニムは様々なお洒落感を楽しめる応用のできるアイテムです。そんなデニムのお洒落の一つが、...

ダウンの季節が来たら!メンズがおしゃれに着こなすポイント

ダウンは、メンズがちょっとした買い物に行く時にも気軽に着やすいアイテムです。また、防寒性に高...

レギンスをはきこなすメンズはおしゃれで注目の的!

昨今、「メンズレギンス」をはきこなすおしゃれな男性が増えてきています。メンズレギンスはハード...

デニムの「サルエルパンツ」大人のメンズの穿きこなし方

股上が深く、股下がゆったりしていることから、「脚が短く見える」と言われている「サルエルパンツ」で...

アウターの色がカッコよく決まる!メンズの着こなし技

メンズアウターは、華奢な男性に合わせるように、スリム化とオシャレ化が進んでいます。色も鮮やか...

ボトムスには何を合わせると良い?メンズの夏コーデ問題!

暑い夏の季節になると、メンズコーデにおいてはボトムスに何を合わせればよいのか悩んでしまいますよね...

おしゃれなコートが欲しい!大人女子に人気のコートとは?

寒くなってくると、新しいコートが欲しくなってくるでしょう。おしゃれなコートがあったら、冬の外...

カットソーでおしゃれに!レディースの半袖カットソーコーデ

使いやすくデザイン豊富なカットソーは、誰もが一度は着たことのあるアイテムなのではないでしょうか。...

スカートに花柄を合わせるなら黒地!大人お洒落感がグッド!

「花柄は可愛いけども、甘すぎた感じになるから苦手…」このように考える大人女子は意外と多いのだ...

ストールは春夏秋冬使える!おすすめの巻き方をご紹介!

秋冬の場合は防寒として、春夏では日焼け予防などのためにストールは使われることが多く、そのファ...

ポンチョにもなる!ストールの使い方と巻き方を知ろう!

ストールはどの季節でも、大活躍する小物として人気を集めています。中でも大判ストールのよう...

ボリューム袖ニットに適したコート!着用がきつい悩みを解消

寒い季節になると欠かせないアイテムがニットですよね。可愛い洋服が大好きなオシャレ女子の間で、...

ストールでおしゃれなメンズに!おすすめブランドや選び方は

近年ストールは、メンズファッションでも欠かせないアイテムとなりつつあります。しかし、中にはス...

カシュクールトップスで大人セクシーに!コーデのポイントは

カシュクールトップスには、いろいろな素材や形のものがあります。落ち着いた大人っぽいコーディネ...

コートの色選びにはこのポイントをおさえるのがおすすめ!

季節の変わり目に何かとお世話になることが多いコートは、生地や丈、色合いなどの選び方が重要です。...

スポンサーリンク

1着は持っておきたいサロペットの選び方

サロペットというとオーバーオールをイメージする方も多いかもしれません。

両方とも元々作業着という意味合いがありますが、サロペットは肩ひもが背中でクロスしているのが特徴です。

また、デニム生地以外の生地で作られていることもあり、幅広いおしゃれを楽しむことができます。

1着持っているだけで大人かわいいが叶うサロペットの選び方からみていきましょう。

▼サロペットのシルエットで選ぶ

カジュアルなイメージのあるサロペットを大人っぽく着たいときは、キャミソールタイプのサロペットを選んでみましょう。

なおかつ、ワイドシルエットがおすすめです。

細めのショルダーが女性らしく、肩からストンと落ちるような縦長のシルエットにより、着痩せ効果もあります。

また、Vネックラインのサロペットは落ち着いた印象で、大人の女性でも取り入れやすいシルエットです。

▼季節に合わせて生地を選ぶ

サロペットをオールシーズン楽しむためには、季節に合わせた素材をとり入れてみましょう。

春や夏であればコットン素材、秋や冬はウール素材など、季節感をとり入れることで、おしゃれ上級者コーデが完成します。

秋冬コーデには小物が欠かせない

季節に合わせてサロペットの生地を選ぶように、秋冬にぴったりの小物でワンランク上のコーデを目指してみませんか。

サロペットコーデに加えたい、秋冬アイテムをみていきましょう。

▼バッグ

ファー付きのバッグは秋冬コーデには欠かせないアイテムです。

夏っぽく見えてしまうサロペットでも、ファー付きのバッグを持つだけで一気に秋冬コーデになります。

また、スニーカーとの相性もよく、ワードローブに加えたい小物です。

一方で、固め素材のサロペットコーデであれば、アクセントとしてカゴバッグをとり入れてみるのもいいでしょう。

春夏のイメージが強いカゴバッグですが、重くなりがちな秋冬コーデに遊び心が加わり、おしゃれ度もアップです。

▼帽子

ベレー帽はサロペットとの相性もよく、色を抑えることで秋っぽく仕上がります。

冬はファー付きニット帽であたたかく、抜け感のあるコーデにしてみましょう。

▼イヤーアクセ

やや大ぶりのピアスやイヤリングは、カジュアルコーデにも上品コーデにもなじみます。

季節感のあるデザインのイヤーアクセで、トータルコーディネートしてみましょう。

サロペットに合わせる靴はどれ?

サロペットを着るときに悩むのが足元です。

「おしゃれは足元から」といわれるくらいですから、トータルコーディネートに大きく左右します。

サロペットに合う靴をみていきましょう。

▼スニーカー

王道の組み合わせとしてスニーカーがあげられます。

カジュアルコーデにはもちろん、リラクシーコーデとも相性がいいのです。

▼パンプス

フェミニンコーデには女性らしいパンプスを合わせてみるといいでしょう。

ファーが付いているパンプスであれば、一気に秋冬コーデに仕上がります。

▼ローファー

大人っぽく、クラシックな雰囲気にぴったりなのがローファーです。

季節感を出したいときは、ファー付きの物を選んでみましょう。

▼ブーツ

大人っぽいコーデにしたいときは、レザーのショートブーツもおすすめです。

黒のブーツであればクールな雰囲気に、ブラウンやキャメルといった色合いなら女性らしく見えるため、気分によって使いわけてみましょう。

黒サロペットで秋冬にとり入れたいカジュアルコーデ

それでは、サロペットをとり入れた秋冬コーデをみていきましょう。

コーディネートしやすい、黒サロペットをとり入れたコーデをご紹介します。

●秋のマリンカジュアルコーデ

ワードローブに必ずといっていいほどある白黒のボーダーも、黒サロペットとの相性は抜群です。

厚め生地の黒サロペットと合わせることで、秋冬にぴったりなマリンカジュアルコーデが完成します。

足元は白のスニーカーを合わせて、黒のマリンキャップでマニッシュに着こなしてみましょう。

●とことんカジュアルコーデ

トップスはニットを合わせ、足元は白スニーカーを選びます。

シックにきめたいときはシンプルなニットを、大人かわいく仕上げたいときは、ふわもこニットを合わせてみたりとコーデを楽しんでみてください。

ざっくりとしたニットでも、縦長シルエットのサロペットであればバランスよく着こなすことができます。

ニットとブラウスで女性らしいコーデに!

黒サロペットはカジュアルコーデだけにとどまりません。

リラクシーで女性らしいサロペットコーデ、上品にまとめるサロペットコーデも楽しめます。

●リラクシーコーデ

ゆったりとしたキャミソール黒サロペットに、タイトなリブニットを合わせるコーデはいかがでしょうか。

ニットと同系色のファーバッグ、ファー付きの靴を合わせれば、秋冬にぴったりなリラクシーコーデが完成します。

サロペットとリブニットの組み合わせは、シンプルでありながらも女性らしいコーデです。

●グレーのギャザーブラウスで上品コーデ

上品コーデに仕上がるためのポイントは、なめらかな素材の黒サロペットをとり入れることです。

そして、黒サロペットにギャザーブラウスを合わせてみましょう。

足元は、黒または茶色の靴を合わせて、落ち着いた雰囲気にまとめます。

プラス黒のベレー帽をかぶり、大ぶりのピアスやイヤリング、グレーまたは黒のショルダーバッグといった秋冬にぴったりな小物を使えば、季節感のあるコーディネートが完成しますよ。

サロペットだけでは寒い!秋から着られるアウターは何がおすすめ?

秋になると、サロペットだけでは寒い日もあります。

しかし、サロペットに合わせるアウター選びが少し難しいと感じる方は多いようです。

最後に、サロペットに合わせたいアウターをみていきましょう。

▼ミリタリージャケット

カーキのミニタリージャケットを羽織れば、一気に秋っぽい装いになります。

黒サロペットとコーディネートして、大人っぽく仕上げてみましょう。

▼Gジャン

ウエストラインがスッキリしているGジャンを羽織れば、メリハリのあるシルエットが完成します。

黒サロペットはもちろん、白いサロペットやカーキ色のサロペットとも合うため、ワードローブに加えたいアイテムです。

▼カーディガン

カーディガンならサッと羽織ることができますし、丈の長いカーディガンであればカジュアルコーデも大人っぽく変わります。

ざっくりニットのカーディガンはゆったりと着て、リラクシーにコーデしてみましょう。

▼Vネックコート

サロペットのシルエットがよく見える、前開きタイプのVネックコートもおすすめです。

あたたかい素材であれば、冬場まで着ることができます。

▼エナメルジャケット

モードな着こなしがお好みなら、エナメルジャケットをアウターとしてとり入れてみましょう。

アウターに合わせて、バッグや靴もエナメルで揃えるとエレガントにうつります。

ワードローブにサロペットを!

季節に合わせてサロペットの素材を変えれば、オールシーズン楽しむことができます。

カジュアルコーデから上品コーデまで、いろいろなスタイリングが楽しめますよ。

秋冬は小物やアウターを使って、季節感を出してみましょう。

着こなし次第でコーデの幅が広がるサロペットを、ぜひワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。