コートはおしゃれなキャメルに決める!マフラーは何色?

冬はチェスターコートやダッフルコートなど、アウターが活躍する季節です。

女性に人気の高い「キャメルコート」は、おしゃれな着こなしができると注目を浴びています。

キャメルコートをおしゃれに着こなしたいなら、冬に欠かせない「マフラー」を取り入れたコーディネートがおすすめです。

今回はキャメルコートの特徴についてお話しするとともに、キャメルコート×マフラーのコーディネート例をご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

デニムとパンプスの合わせ方!寒い冬でもできるコーデは?

デニムとパンプスの組み合わせが好きな方の中には、冬のコーディネートに悩んでいる方もいるのではない...

【大人アメカジ】優秀アイテム「パーカー」でメンズコーデ!

スポーティな雰囲気の「パーカー」は、メンズのアメカジファッションにおすすめです。 ファッション...

スカートの様々な種類!大人な印象なら丈感はロングが一番!

フレアー、ギャザー、タイト、ペンシル、これらは全てスカートの種類になります。 一口にスカートと...

冬のパーカーコーデならセーターとシャツの重ね着がおすすめ

冬用のアウターにはいろいろな種類がありますが、普段使い用としてはパーカーがおすすめです。 なぜ...

ストールのピンの使い方!留め方を工夫してよりおしゃれに!

まだ肌寒い春先にサッと羽織って首周りを冷えから守ってくれるストール。 機能面だけでなく、ファッ...

ジーンズペイントは塗料次第で色々なおしゃれ加工が楽しめる!

「今履いているジーンズも飽きてきたし、そろそろ潮時かな?」 そんなことを考える前に、今までお世...

ストールは色の選び方次第で魅力アップ!色選びのコツ紹介

首元のおしゃれに欠かせないストールですが、実にさまざまな色や柄が揃っています。 ストールは、そ...

人気のダウンジャケットでキッズもおしゃれコーデを楽しもう

おしゃれに敏感な方が多い現代、自分の子供におしゃれコーデをさせてSNSにアップすることも多くなっ...

コートを着こなすにはボトムス丈とのバランスがポイント!

秋冬ファッションの主役といえば「コート」ですよね。 そんなコートをおしゃれに着こなすに...

セーターとニット帽は、お洒落メンズの秋冬定番コーデ!

秋冬は、お洒落コーデを楽しめる季節ですね。 それは何も、女性に限ったことではありません。 メ...

トラッドスタイルの靴!本格的なレディースファッションに

レディースのトラッドスタイルには、どんな靴をはくといいでしょうか? まずは、「トラッド」がどう...

レギンスなどを合わせるレディースコーデは柄スキニー時代!

柄の入ったレギンスや細身のパンツをボトムスに合わせる柄スキニーが、レディースコーデで注目を集めて...

ニットアイテムは白のワンピースがお洒落見えのモテコーデ!

白のニットワンピースは、お洒落女性の王道モテアイテムになります。 清楚な白に可愛らしいニット、...

ジャケットを合わせるレディースコーデでお洒落な秋の装い!

秋になるとレディースの皆さんは、うずうずとするのではないでしょうか。 何といっても、秋はお洒落...

コートは軽い素材なら疲れにくいかも!素材別の特徴を紹介

おしゃれでも重たいコートは、毎日のように長時間着ていると疲れてきてしまいますよね。 軽いコート...

スポンサーリンク

女性に人気!キャメルコートとは?

女性の中にはアウターを数枚持ち、冬の間着まわしている方が多いでしょう。

その中にキャメルコートが1枚あれば、かなり活躍すること間違いありません。

というのも、キャメルコートは冬だけでなく春先も使用できるため、1年の半分くらいは着用できるのです。

黒のように重みがないため、春先に着用していても不自然さがありません。

また、春に活躍するトレンチコートでもキャメルが人気なことから、マフラーなしで着用すれば、同色であるキャメルコートも使用できると考えられます。

ところで、キャメルとはどのような色を指すのでしょうか。

キャメルとは「ベージュとブラウンの間の色」と言われており、優しく落ち着いた色合いが特徴です。

女性らしくかわいらしい印象を受けるため、アウターの中でも高い人気を誇ります。

コーディネートしやすい一面もあり、インナーの色も選びません。

キャメルと特に相性の良い色はいくつかありますが、それについては次項でくわしくお話ししましょう。

キャメルに相性の良い色ってあるの?

キャメルコートは比較的どんな色のインナーにも合わせやすい傾向があります。

ここでは、特にキャメルと相性が良いとされている色をご紹介します。

マフラーを選ぶ際の参考にしても良いでしょう。

●黒

黒はどんな色とも相性が良いですが、キャメルと合わせることで大人っぽいコーディネートに仕上がります。

ふんわりとしたキャメルの印象を、黒が締めて大人な雰囲気を出すことができるでしょう。

●白

白とキャメルを合わせると、膨張してしまうと心配される方もいると思います。

しかしこの場合、キャメルが白を抑え爽やかな印象のコーディネートに変えることができるのです。

●ネイビー

ネイビーをキャメルに合わせると、程よく締まり、大人かわいいコーディネートに仕上がります。

ブラックだと重いと感じる方は、ネイビーでおしゃれにコーディネートしましょう。

●赤

意外ですが、赤もキャメルによく似合います。

おすすめなのは、マフラーや帽子など、小物にワンポイントで赤を取り入れる方法です。

こうするとコーディネートのポイントとなり、全体が締まるためおすすめです。

キャメルを選ぶなら!おすすめのコートはこれ!

コートにはさまざま種類がありますが、キャメルを選ぶならどのようなコートがおすすめなのでしょうか。

ここではキャメルに合う女性らしいコートをご紹介します。

●チェスターコート

チェスターコートは毎年の定番アイテムです。

多くの方が黒やグレーを選びがちですが、あえてキャメルを選び、女性らしくコーディネートしましょう。

キャメルのチェスターコートはパンツにも似合うため、大人っぽく着こなしたい女性におすすめですよ。

●ダッフルコート

カジュアルでかわいらしいコーディネートがしたければ、ダッフルコートが良いでしょう。

ダッフルコートはキャメルでロングだと、フェミニン感が強くなってしまいます。

ショート丈にしたほうがさまざまなインナーに合わせやすく、コーディネートの幅が広がります。

●ファーコート

キャメルのファーコートは膨張しづらく、さらに高級感があるように見えます。

ファーは女性らしい印象を受けるため、1つ持っているとコーディネートの幅が広がりますよ。

襟がなく首元が寂しいデザインの場合は、マフラーを巻いてボリュームを出しても良いでしょう。

キャメルコートにはシンプルな「無地のマフラー」を合わせる!

ここからは、キャメルコートに合わせるマフラーのコーディネートを考えていきます。

キャメルコートとマフラーのバランスを見ながら合わせていきましょう。

まず、ご紹介するのは「無地のマフラー」です。

無地のマフラーは、大人っぽい落ち着きのあるコーディネートにしたい女性におすすめです。

凝った巻き方はせずに、シンプルに巻いて仕上げるのがポイントです。

マフラーは大判でボリュームのあるものを選び、ぐるりと首周りを1周半くらい巻きましょう。

あっさりと仕上げたコーディネートのほうが、無地のマフラーの場合はおしゃれに見えます。

マフラーの色は、基本的に何色でも大丈夫です。

黒や濃いグレーなら秋冬らしい着こなしができるためおすすめですよ。

また、インナーの色に合わせてマフラーの色を決めても良いでしょう。

無地のマフラーは色違いで何枚か持っていても、コーディネートの幅が広がるためおすすめです。

「チェック柄マフラー」はキャメルコートと相性が良い!

キャメルコートに合わせるなら、「チェック柄のマフラー」もおすすめです。

無地のマフラーだとシンプルなコーディネートになるため、もう少しこなれ感を出したいのであれば、チェック柄のマフラーを取り入れましょう。

キャメルコートは無地であることが多いですが、そこにワンポイントとしてチェック柄を取り入れると、全体が締まり、コーディネートのバランスが良くなります。

ワンポイントにするためには、チェック柄マフラーにボリュームを出すことが大事です。

マフラーは大判タイプを選び、首に2周くらい巻き付けましょう。

マフラーにボリュームを出すと、小顔効果も期待できますよ。

また、チェック柄のマフラーはさまざまなボトムスと相性が良い傾向があります。

特におすすめなのは「キャメルのチェスターコート×ワイドパンツ」です。

チェック柄マフラーはスタイリッシュなコーディネートにも似合うため、おしゃれな雰囲気を出すことができるでしょう。

また、スキニーデニムと合わるカジュアルなコーディネートもおすすめです。

存在感のある「編みマフラー」をキャメルコートに合わせよう!

マフラーの種類はさまざまですが、「編みマフラー」もキャメルコートのコーディネートにおすすめです。

編みマフラーとは、網目を模様として生かしたインパクトのあるマフラーです。

ニットのような見た目でかわいらしい印象が強く、それ1つでおしゃれなコーディネートに仕上げることができる便利なアイテムです。

キャメルコートに編みマフラーを合わせるなら、コートをオーバーサイズにするのがおすすめです。

きれい目でかっちりしたコーディネートよりも、ラフ感を出したゆるいコーディネートのほうが、編みマフラーには似合います。

また巻き方ですが、首周りにゆるく1周半くらい巻くと、程よいラフさが演出できます。

合わせるボトムスは選びませんが、ラフさをより出すならワイドパンツがおすすめです。

さらに、コーディネート全体で淡色にまとめた方がバランスが良いので、編みマフラーは白かベージュを選び、ボトムスも淡い系統の色を合わせましょう。

編みマフラーは秋冬にピッタリの風合いのアイテムなので、ぜひコーディネートに取り入れましょう。

キャメルコートはマフラーを合わせておしゃれに決める!

キャメルコートは女性らしいかわいい着こなしができるため、人気の高い冬の定番アイテムです。

もしキャメルコートを着るなら、マフラーを取り入れたコーディネートがおすすめです。

選んだマフラーによって印象が変わるため、自分が目指すものに近いマフラーを選びましょう。

シンプルに決めたい場合は「無地マフラー」、こなれ感を出したいなら「チェック柄マフラー」、ラフさを出したいなら「編みマフラー」がおすすめです。

いくつか揃えておいて、その日に気分でマフラーを変えても良いでしょう。