パーカーはアディダスで決まり!メンズに人気の秘密とは?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

白シャツ×ジーンズで大人レディースコーデにしてみよう!

大人カジュアルコーデの定番ともいわれる「白シャツ×ジーンズ」のコーディネート。万能なコーディ...

シャツに緑色を選ぶ!レディースコーデのアクセントに!

「あまり派手なスタイリングは望まないけど、程よいアクセントをレディースコーデに施したい!」といっ...

ダウンから羽毛が飛び出る!そんな場合の対策方法はこれ!

寒い冬場には、暖かくて軽いダウンがとても有り難いものです。すでに愛用している人や、これから購...

お気に入りのジーンズをリペア!おすすめのやり方をご紹介!

ジーンズは長く付き合ってこそ、愛着も味わいも出てくるアイテムです。ここは、他のアイテムとは大...

簡単アレンジで魅力UP!ストールのパーティーに適した巻き方

長い間、パーティーの羽織物といえばボレロでした。しかし近年では、結婚式などのお呼ばれ...

シャツをおしゃれに着こなし!メンズはどう着こなせば良い?

メンズコーデの定番アイテムの1つにシャツが挙げられます。そんなシャツでコーデしようとしたとき...

デニムから色移り!?キャンバス地トートバック色移り予防策

「ふと気が付くと、お気に入りのキャンバス地のトートバックにデニムの色移りがしていた!」このような...

パーカーは素材選びが重要!季節ごとのおすすめ商品もご紹介

一口にパーカーと言っても、素材により特徴が大きく違います。適当に素材を選んでしまったことで、...

ワイシャツについている後ろタックの種類と必要性をご紹介

皆さんは、ワイシャツやシャツブラウスの後ろにタックがあることをご存知ですか?タックには、背中...

デニムを古着で楽しもう! 東京の古着専門店をご紹介

東京には古着を扱うお店が数多くあります。今回は、古着屋の多い街や、デニムに特化した古着屋をご...

シャツでのレディースコーデ!春に映える種類や合わせ方は?

春は、シャツを合わせたレディースコーデが最も映える季節かもしれません。春らしいふんわりとした...

シャツとネクタイの組み合わせ方!おしゃれに着こなそう!

ビジネスマンであれば、おそらく誰もが気になるのがスーツとシャツ、そしてネクタイの組み合わせ方です...

秋冬コートはこれで決まり!メンズ向け人気色を知っておこう

秋冬用メンズ向けアウターといえば、コートです。コートにはフォーマル感があるので、上品な大人の...

パーカーを買うならまずはグレー、無地を!着こなしをご紹介

パーカーは、おそらく多くの方が一着は持っているアイテムではないでしょうか。カジュアルウェアと...

カーディガン(キッズ・女の子)のおすすめ商品!種類を選ぶ

カーディガンはきちんとしたデザインで、女の子のベーシックコーデにぴったりですし、サッと脱げて便利...

スポンサーリンク

アディダスの基礎知識

アディダスと言えば、社名の上に3本ラインが斜めに入っていることや、葉っぱのようなものにスリーストライプが入っているロゴマークで有名です。

また、サッカー日本代表のユニフォームとして採用されるなど、日本には馴染み深いメーカーでもあります。

このアディダスの前身はドイツの靴職人の家に生まれた、ルドルフ氏とアドルフ氏の兄弟が興した「ダスラー兄弟商会」が始まりです。

その後、弟のアドルフ氏が「アディダス」を、兄は「プーマ」を興します。

靴職人からスタートしたこともあり、最初はシューズを手掛けていましたが、その後、スポーツウェアなども展開し、今に至ります。

シューズはもともと人気がありましたが、メンズパーカーの人気も高く、レトロな雰囲気漂う大きくロゴの入ったパーカーは特に人気があります。

人気の秘密は、サイズ展開が多く、デザインとカラーが豊富なことです。

自分に合ったサイズが見つけやすく、スポーティになり過ぎないデザインは、タウンウェアとしても魅力的です。

カラーバリエーションも多いので、おしゃれに敏感なメンズにもおすすめです。

アディダスメンズパーカーの着こなしポイント

それでは、アディダスのメンズパーカーを、タウンウェアとして着こなすためのポイントをいくつかご紹介しましょう。

【色】

アディダスのメンズパーカーは、カラーバリエーションが豊富だとお話ししましたが、シンプルな着こなしをマスターするために、ブラックやホワイトを選ぶのはいかがでしょうか。

シンプルなブラックやホワイトは、どんなデザインのボトムスにも合わせやすいです。

まずは、ブラックやホワイトのパーカーを、今持っているボトムスに合わせて着ることからはじめましょう。

慣れてきたら、他のブルーやグリーン、レッドやオレンジなどにもトライしてみてください。

【ボトムス】

ボトムスは、細身のデザインのものを合わせましょう。

アメカジコーデにしたいときは、細身のデニムパンツを合わせるときれいに決まります。

きれい目なカジュアルコーデには、スキニーパンツが良いでしょう。

このように細身のボトムスであれば、アディダスのメンズパーカーがぴったりはまります。

気を付けたいのが、ジャージに合わせるときです。

スポーツウェアでもあるアディダスのパーカーは、当然ジャージとの相性も良いのですが、この場合も細身のジャージを選んでください。

ゆったりとしたジャージはスポーツ色が濃くなり、タウンウェアではなくなってしまうので注意しましょう。

アディダスの定番メンズパーカー

ここからは、タウンウェアにおすすめのアディダスメンズパーカーをご紹介していきます。

最初にご紹介するのは、長い間愛され続けている定番のパーカーです。

【トレフォイル パーカー】

1972年に初登場して以来、定番となった月桂樹を模した三つ葉=トレフォイルのロゴが、フロント中央に大きくプリントされたパーカーです。

裏地にストレッチ性の高い「コットンフレンチテリー」を使っているので、柔らかな裏毛素材が肌触り良く、抜群の着心地を実現しました。

定番のパーカーをアップデートしたデザインは、使い勝手の良いカンガルーポケットはそのままに、これまでは付いていなかった隠しポケットやクロスオーバーフードを採用しています。

アウトドアやスポーツはもちろん、タウンウェアとしてもおしゃれな着こなしが楽しめるでしょう。

サイズはXS~3XLまで7タイプあり、カラーは、ブラック、オレンジ、レッド、グリーン、ネイビーの5色です。

素材はコットン100%、パーカー自体はやや小さめで、ゆる過ぎないレギュラーフィットになっています。

アディダスのスリーストライプパーカー

アディダスと言えば、スリーストライプを思い浮かべる方も多いと思います。

そこで、アディダスを象徴するスリーストライプのメンズパーカーをご紹介します。

【M CORE 3ストライプス プルオーバーパーカー】

腕の部分にアディダスを象徴するスリーストライプスが入ったパーカーです。

綿と再生ポリエステル混紡のフリースで作られているので、肌触りが柔らかく、暖かい着心地です。

ゆる過ぎず、きつ過ぎないレギュラーフィットで、カンガルーポケットとクロスオーバーネックが採用されています。

サイズはXS~5XLの9タイプ、色はブラックのみで、胸に大きく「adidas」とアディダススポーツスタイルロゴがプリントされているデザインです。

【3ストライプス プルオーバーパーカー】

こちらは、同じスリーストライプですが、左胸に小さくアディダススポーツスタイルロゴが入ったシンプルなデザインです。

さきほどのタイプと同じく、フリース素材、レギュラーフィット、カンガルーポケットとクロスオーバーネックが採用されています。

サイズはXS~3XLまで7タイプあり、カラーはブラック、グレー、ネイビーの3色です。

アディダス好きな方におすすめのメンズパーカー

次は、アディダスファンに人気のメンズパーカーをご紹介しましょう。

【REVERSE ASYMM HOODIE】

これまでのアディダスの「名作」と言われるスポーツウェアを、モダンなデザインにして復刻したものです。

レトロなブロックデザインを参考にして、アディダスカラーを使い、格子状の柄を大胆に配しました。

シンプルなスポーツ色の濃いアディダスのパーカーと違い、カジュアル色の濃いデザインです。

気になるアディダスのロゴですが、左胸に小さくトレフォイルが入っています。

カンガルーポケットとクロスオーバーフードを採用し、素材はコットン100%、裏毛はソフトなフレンチテリーを用いているので、肌触り良く、着心地も抜群です。

また、着やすい「リラックスシェイプカッティング」で仕上げています。

サイズはXS~2XLまで6タイプ、カラーは2種類です。

ホワイトをベースにブラックのブロックがデザインされていて、腕にブラックのスリーストライプが入ったものと、ブラックをベースにレッドとブルーのブロック、腕にはホワイトのスリーストライプとイエローとブルーが入ったものがあります。

カジュアルに着こなせるタイプのパーカーで、ゆったりとしたリラックスフィットになっています。

アディダスのパーカーを選ぶときのサイズについて

これまでご紹介してきたアディダスのメンズパーカーですが、サイズを表すときに「レギュラーフィット」や「リラックスフィット」などの言い方をしているので、少し分かりにくいかもしれませんね。

パーカーをタウンウェアとして着る場合には、スポーツを行うときとは違い、ジャストサイズではなく、少し大きめのサイズで着た方がよりおしゃれです。

ダボっとしたトップスは、細身のボトムスとの相性も良く、全体的にきれいにまとまります。

このサイズについてですが、「アディダスのメンズサイズは少し大きめなので、いつもよりひとつ下のサイズがジャストサイズ」と言われています。

例えば、アディダスのMサイズは身長167~173cm、胸囲89~95cm、胴囲75~81cmが目安です。

そして、日本のMサイズの目安は、身長163~172cm、胸囲84~90cm、胴囲68~73cmとしているものもあれば、アディダスのサイズと変わらないものもあります。

このように、サイズはメーカーによってかなり変わってくるので、「S・M・L」のサイズではなく、数字を見た方が確実です。

アディダスのメンズパーカーは着心地抜群!

アディダスのメンズパーカーは、素材を工夫し、着心地の良いものに仕上げているので、スポーツウェアとしてはもちろん、タウンウェアとしても抜群の着心地です。

サイズの展開が多いので、どんな体型の方でも、自分に合ったものが見つけやすいのも魅力のひとつと言えるでしょう。

スポーツウェアとしての機能と、タウンウェアとしてのデザイン性を兼ね備えたアディダスのメンズパーカー。

まだ試していない方は、これを機にぜひ、着心地を体感してみてください。