ジーンズをリメイクしておしゃれに!カットオフのやり方とは

カジュアルコーデに必須ともいえるジーンズ。

そんなジーンズを少し工夫をして、おしゃれにリメイクしてみませんか。

この記事では、カットオフジーンズにリメイクする方法をご説明します。

そのやり方とともに、カットオフジーンズにおすすめのコーディネートもご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

トップスとボトムスを同じ色に合わせる!これはあり?なし?

毎日の服装コーディネート、お洒落女子には非常に頭を悩ませる問題になります。 中でも最も悩むのが...

子供のスカートに欲しいポケット!簡単後付けテクニック

可愛らしい子供のスカート、ポケットが付いていないと何かと不便なことが多いですよね。 自分で少し...

お洒落なコートが多いポリエステル素材は毛玉ができやすい?

冬はコートなどのアウターを毎日着て出かけるため、ファッションのパターンが決まりがちです。 しか...

春の装い!スカートに花柄を取り入れるなら冬のうちから!

女性の定番ともいえる花柄のスカート。 これを取り入れるのであれば、もうすぐ春を迎える冬のうちか...

シャツのトップスやインナー使いの丈感とレイヤードコーデ!

メンズコーデにおいて、シャツやTシャツなどの丈の問題はなかなか解決の難しい問題です。 トップス...

ジーンズの色落ちにも種類が!ヒゲやハチノスについて知ろう

ジーンズの魅力のひとつには、穿き続けていくうちにできる「色落ち」も挙げられます。 その色落ちに...

テーラードジャケットのサイズの見方と身体に合った選び方

紳士的なファッションには、ジャケットの存在が無視できません。 身体に合わないジャケットでは、見...

コートは選び方から!低身長向けレディースコーデのポイント

冬のレディースファッションでは、コートが主役ともいえますね。 近年はさまざまなコートが販売され...

スカートのお洒落コーデ!柄物を使って冬コーデも華やかに!

冬はお洒落の季節、お洒落女性がより一層輝く季節でもありますね。 そんな冬コーデにおいて、より華...

セーターは素材によって暖かさが違う! おすすめの選び方とは

セーターは冬にかかせない衣料品ですが、使われている素材にはさまざまなものがあります。 選び方は...

コートは着丈がカギ!バランス良く着こなすポイントをご紹介

季節を問わず、日頃からお出かけの際にはお世話になることの多いコート。 いつものコートを羽織った...

パーカーに大きめサイズを!ゆったりレディースコーデが人気

パーカーは、お洒落カジュアルの定番人気アイテムと言えるでしょう。 パンツはもちろん、スカー...

デニムワンピースは優秀アイテム!秋のおしゃれを楽しもう!

デニムワンピースは、優秀なアイテムなのでぜひ持っておきたい服の1つです。 デニムワンピ...

セレカジがレディースに人気!コーデのポイントを掴もう!

昨今、「セレカジコーデ」というワードを耳にすることが多くなりました。 しかし、実際にどのような...

デニム生地のオンスって何?着心地にも関わるオンスを解説!

デニムは、ジーンズに使われる生地としておなじみですね。 そんなデニム生地を表す際に使われるオン...

スポンサーリンク

ジーンズを自分でリメイク!カットオフってどういうもの?

カジュアルコーデには欠かせないアイテムのひとつが、ジーンズですね。

どんなトップスにも合うのがジーンズの魅力ともいえますが、そんなジーンズもおしゃれなジーンズにリメイクすることができるのです。

「カットオフジーンズ」というものをご存知でしょうか。

これは「切りっぱなしジーンズ」とも呼ばれ、裾をざっくりとカットしたようなデザインのジーンズをいいます。

シンプルなつくりではあるものの、ヴィンテージ感のあるジーンズなので、履いてみると少しこなれ感のあるコーディネートに仕上がります。

アパレル店舗でもさまざまなデザインのカットオフジーンズが販売されていますが、ジーンズがあれば自分でも簡単にリメイクすることができます。

次の項からやり方をご説明していきますので、ぜひ参考に見てみてください。

自分で簡単にリメイク!カットオフジーンズのやり方!

それではここから、カットオフジーンズにリメイクする方法についてお話ししていきます。

用意するものは、裁断用のはさみがあればOKです。

必要であれば、チャコペンやニッパー、紙やすりなどをそろえておきましょう。

やり方はこちらです。

①丈の長さを決める

どのくらいの長さが良いかを決めたら、その長さにジーンズを折っておきます。

不安な方は、チャコペンで印をつけておきましょう。

②はさみでカット

折っておいた(印をつけた)ところで、思い切ってカットします。

ざっくりとした切れ感がカットオフジーンズの魅力ですので、はさみを大きく開いてカットするようにしましょう。

③仕上げ

カットしたジーンズの裾を指でやさしくほぐしていきます。

裾から出ている糸を長めに出すなどして、仕上げていきましょう。

糸を多く出したい方はニッパーを使い、裾にパサパサ感をつけたい方はやすりを使って仕上げると良いでしょう。

カットオフジーンズをさらにアレンジ!そのやり方とは

ジーンズを履いていくうちに、徐々に裾が擦れていき、ボロボロになってしまうこともあるかと思います。

「履き慣れたジーンズを捨てるのはためらう」という方も、カットオフにリメイクすることをおすすめします。

先ほどやり方をご説明したように、裾をざっくりとカットしてしまうので、ボロボロになった裾をカットしてしまえば、まだまだ履くことができます。

おしゃれにするだけでなく、ジーンズを再利用することもできるので、ぜひカットオフジーンズにリメイクしてみてください。

ここでは、カットオフジーンズにリメイクしたものをさらにアレンジする方法をご説明していきます。

ここでお話しするのは、裾にフリンジをつけるアレンジ方法です。

ジーンズの裾をフリンジにすることで、よりこなれ感を演出することができますよ。

やり方は簡単です。

先ほどご説明したとおりにジーンズをカットした後で、裾にフリンジ加工をしていきます。

どのように行うかというと、カットしたジーンズの横糸を爪で強く引っ張り、ジーンズの切り口の糸を抜いていきます。

爪で行うのが難しい方は、ニッパーを使うと良いでしょう。

これだけで裾をフリンジにすることができますよ。

ボヘミアンテイストが可愛い!大胆なフリンジ加工のやり方

ボヘミアンテイストがお好みの方であれば、大胆なフリンジにジーンズをアレンジすると良いでしょう。

ジーンズにも華やかさが増し、コーディネートもおしゃれに決まります。

大胆なフリンジ加工のやり方は、次のとおりです。

①前述したとおりに、ジーンズをカットします。

②カットしたジーンズの切り口から縦に3~5cmほどのところに、チャコペンなどで印をつけておきます。

③印に向かって5㎜くらいの間隔で切り込みを入れましょう。

④切り込みを入れた部分の経糸を、爪やニッパーで引っ張りながらほぐしていきます。

そうすると、前の項でお話ししたフリンジ加工よりもボリュームのあるフリンジが出来上がります。

シンプルなジーンズに飽きてしまったら、このアレンジをしてみると良いかもしれません。

では次の項からは、カットオフジーンズを取り入れたおすすめのコーディネートをご紹介します。

カットオフジーンズならシンプルなアイテムと合わせてもおしゃれ!

カットオフジーンズにリメイクするやり方などをご紹介したところで、ここからは自分でリメイクしたカットオフジーンズを取り入れたコーディネートのご紹介をします。

裾をおしゃれにアレンジすれば、合わせるトップスがシンプルなものでもこなれ感を演出することができます。

●無地のトップスでシンプルコーデ

春夏であれば白の無地T、秋冬であれば無地のリブニットと合わせても、おしゃれに決まります。

例えば、ベージュのトップスとカットオフジーンズを合わせた場合は、小物もベージュ系でまとめたコーディネートがおすすめです。

ジーンズ以外の色が統一されているので、カットオフしたジーンズが一層際立った、シンプルコーデに仕上がります。

●ロング丈シャツと合わせてゆるカジコーデ

足首くらいまでの長さがあるアースカラーのシャツに、カットオフジーンズを合わせます。

Tシャツは白の無地がおすすめで、シャツのボタンはすべて開けておきましょう。

スニーカー・ベルト・サコッシュは、全て黒で統一します。

髪の毛をゆるくまとめておけば、ゆるいカジュアルコーデが完成します。

シャツの裾から見えるカットオフが、絶妙なこなれ感を演出することでしょう。

カットオフジーンズで上品に!大人女子におすすめのコーディネート

大人女子の場合は、ジーンズに合わせるとはいえ、少し品のあるコーディネートにしたいと思うかもしれません。

そのような場合も、カットオフジーンズを取り入れたコーデはおすすめです。

●ヒールのあるパンプスでレディなコーデに

例えばブラウスとカットオフジーンズに、ヒールのあるパンプスを合わせれば、レディ感のあるコーディネートに仕上がります。

裾は1回ロールアップすると足首がすっきりと見え、美脚効果が期待できます。

髪の毛はシニヨンなどのまとめ髪にアレンジすると、より女性らしい雰囲気になりますよ。

●黒のスキニージーンズでフェミニンコーデ

ジーンズにはブルーだけでなく、黒のジーンズもありますね。

黒のスキニージーンズをカットオフしても、おしゃれなコーデに仕上がります。

大人女子におすすめなのは、白のペプラムトップスを合わせることです。

ペプラムによって脚長効果もプラスされ、可愛らしい雰囲気のコーデになりますよ。

靴はパンプスでも良いですし、バブーシュを合わせてもおしゃれです。

シンプルなジーンズも少し工夫するだけで、おしゃれコーデの主役にすることができるので、ぜひこの記事でご紹介したやり方などを参考に、自分だけのカットオフジーンズを作ってみてください。

そしてより一層、おしゃれを楽しみましょう。

自分でリメイクしたカットオフジーンズでおしゃれを楽しもう!

カジュアルコーデに必須ともいえるジーンズに少し工夫を加えるだけで、ざっくりとカットした裾がおしゃれなカットオフジーンズにリメイクすることができます。

やり方も簡単にでき、フリンジ加工を加えることで、よりこなれ感のあるジーンズに仕上がります。

この記事ではリメイクしたカットオフジーンズにおすすめのコーディネートもご紹介したので、自分だけのカットオフジーンズでおしゃれを楽しみましょう。