パーカー+キャップ!これが男性受けする女子の2大アイテム

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

Tシャツをおしゃれに着こなす選び方!~40代レディース編~

目次 1 40代レディースが選んではいけないTシャツとは?2 40代レディースのTシャツはこう選ぶ!...

ダメになったコートのファー!どうにか復活させる方法は?

秋冬は寒さが辛いですが、お洒落を楽しめるという点においては楽しい季節でもありますね。この季節...

スカート選びは人気ブランドで!上品アイテムで大人女子に

スカートは、レディースならではのお洒落なファッションアイテムです。合わせるスカートによっ...

コートは白で決まり!大人可愛いくかつエレガントに行こう!

秋冬はお洒落度をアップさせてくれる嬉しい季節です。この時期にテッパンのお洒落アイテムといえば...

ジャケットにストライプアイテムを合わせる着こなしが旬!

縦のラインが細見え効果を生み、大人っぽい印象を与えてくれるストライプ柄。ジャケットスタイルに...

自分だけのデニムのワッペンを手作り!どんな生地でもOK!

ワッペンは、無地のカバンやシャツにつけても使えますし、柄のあるものにつけても使えます。しかし...

ダウンコーデのポイント!バッグはダウンの特徴に合うものを

冬の防寒やおしゃれに大活躍するダウンジャケットは、デザインによってモコモコとしたボリュームやすべ...

トップスインが苦手でもOK!メリハリコーデに役立つアイテム

トレンドは風のように素早く通り過ぎ、常識だと思っていたことが非常識になり、置いてきぼりをくらった...

デニムはストレッチ性が高いと劣化する?素材のお話

ストレッチデニムは、ヴィンテージとしての価値が低いと言われることがあります。「劣化しやすい」...

セーターは「サイズ大きめ」が良い?コーディネートもご紹介

昨今では、女性用男性用に限らず「セーターは大きめがおしゃれ」と言われています。しかし、それを...

ストール使いのコートスタイルでコーディネートの幅をUP!

秋冬のお洒落の定番となるコートですが、自然とヘビーローテーションとなってしまいます。これによ...

今シャツにスカーフを合わせるレディースコーデがトレンド!

男性のようにネクタイを合わせることが少ないレディースのシャツコーデは、時として首元に今一つ物足り...

ストールを扱う人気ブランド紹介!イギリスの奥深いデザイン

伝統とロックの国、イギリス。イギリスブランドの高品質なストールを身にまとうと、やわらかな肌触...

ジーンズ選びの際には股下の長さが重要!その測定方法とは?

ジーンズを購入する時に、たいていの場合には裾上げ作業が必要になります。それを行う前提でジーン...

服の上に着るアウターをお揃いにして冬のデートを楽しもう!

「恋人とデートするなら、ペアルックで楽しみたい!」そう考えているカップルも多いことでしょう。...

スポンサーリンク

男性から人気の高いパーカー女子!

本記事では、パーカーとキャップを合わせた女子コーデをご紹介します。

「パーカー女子」や「キャップ女子」はどちらも男性からの人気が高いので、この2種を合わせて、より男性人気の高いスタイルを作ってみましょう。

まずは、パーカーについてご紹介します。

日本においてパーカーとは、トレーナー生地で首元にフードが付いている着衣のことを指して使われます。

ふんわりしたシルエットが可愛らしい女性的な雰囲気を醸すことから、パーカーを合わせる女子の姿が可愛いと評判なのです。

わざと大きめのパーカーを合わせて作られるこなれた印象などは、お洒落見えしますね。

このパーカーですが、大きく次の2つに分けられます。

■ジップパーカー

フロント部分がジップになっていて、ジップの開閉で着脱をするものです。

ジップの開閉次第で様々な表情を作ることができます。

また、ジップのスライダーが上下2つあるダブルジップパーカーもあります。

より、多様な表情を作ることができるので人気があります。

■プルオーバーパーカー

こちらは、ジップパーカーのようにフロント部分にジップがなく頭から被るようにして着るタイプのものです。

トレーナーにフードが付いたような形状を想像すると分かりやすいですね。

こちらはインナー使いされることが多いですが、合わせるアイテム次第で様々な表情を見せてくれます。

また、ハーフジップパーカーという、首元に少しだけ開閉できるジップがあるタイプのものもあります。

このジップは着脱用ではなく、お洒落に見せるアクセントであり、使い方によって印象を変えることができます。

キャップ女子も男性受け抜群!

前項でパーカーについてご紹介しました。

本項では、もう一方の主役であるキャップについてお話をしておきましょう。

キャップというと、ベースボールキャップなどにみられる前部分にツバのあるものが思い浮かびますが、本来は縁のない帽子全般を指して使われます。

また、ナースキャップなど職業帽として使われることもあります。

今回は、ファッションアイテムとしてのキャップをご紹介します。

代表的な種類を見てみましょう。

■ベースボールキャップ(ツバのあるタイプ)

野球帽タイプのこのキャップは、様々な種類が存在します。

メンズライクな印象が強いキャップを女子が可愛らしく被ることでギャップが生まれ、より女性的な魅力を感じさせてくれます。

大人女子の場合には、あまりカジュアル感が強いと幼見えしてしまうので、「ラメ混素材」や「コーデュロイ素材」、「レザー素材」など大人見えする素材がおすすめです。

■マリンキャップ(キャスケット帽)

水兵や漁師がかぶっていたマリンキャップも、レディース用お洒落アイテムとして可愛らしい表情を上手に表現してくれます。

こちらの場合は、学生帽のイメージの強いネイビーは避けるのが無難かもしれません。

シックでもカラフルでも、可愛らしい表情を作ることができます。

■ワークキャップ

ワークキャップもマリンキャップと似たような形状をしています。

こちらはもともと鉄道作業員のアイテムとして誕生したものです。

■ニットキャップ(ニット帽)

お馴染みのニット帽も女子のお洒落キャップとしては優秀ですね。

ニット編みで小山型のシルエットは、女性特有の可愛らしさを表現してくれます。

てっぺんにポンポンがあるものや耳当てのあるものもありますが、大人女子にはシンプルな形状がおすすめです。

ジップパーカーとニットキャップで作る爽やか女子コーデ!

それでは、おすすめとなるパーカーとキャップを合わせたお洒落な女子コーデをご紹介しましょう。

最初にご紹介するのは、ジップパーカーとニットキャップを合わせるコーデです。

定番の組み合わせを、春に似合う爽やかな印象の女子コーデに仕上げてみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス ブルーのギンガムチェックワンピース(膝丈)
・ボトムス グレーのレギンス
・アウター 白のジップパーカー
・アイテム ネイビーのニットキャップ
・足元 白のローカットスニーカー

まずは、ブルーのギンガムチェックワンピースとグレーのレギンスをレイヤードスタイルで合わせます。

ブルーギンガムチェックの可愛らしさと爽やかさに、レギンスのスタイリッシュさが上品にミックスされたスタイルです。

ここにアウターとして、白のジップパーカーを前開きスタイルで合わせます。

ワンピースとパーカーは相性が良いのです。

ブルーと白の色味によって爽やかさが増し、コーデを上品カジュアルに落ち着かせてくれます。

また、頭に合わせたネイビーのニットキャップも存在感が抜群ですね。

これで、視線が小顔効果の効いた顔に集中します。

白からブルー、ネイビーへと変わるグラデーションもコーデをお洒落見えさせる大きなポイントになります。

足元は、白のローカットスニーカーで爽やかなカジュアル感を加えて、コーデを締めましょう。

春を感じる、爽やか女子コーデが完成します。

キャップにパーカーでメンズライクに包まれた可愛い女子を表現!

続いてご紹介するのは、パーカーとベースボールキャップを合わせたコーデです。

がっちりとメンズライクなコーデに身を包みながらも、上品な可愛い女子を表現してみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス グレーのハーフジップパーカー
・インナー 赤のTシャツ
・ボトムス 白のスキニーデニムパンツ
・アイテム ブラウンのベースボールキャップ(コーデュロイ素材)、赤の柄シャツ
・足元 白のローカットスニーカー

トップスは、グレーのハーフジップパーカーです。

ジップをオープンさせて、インナーの赤Tシャツを差し色として覗かせます。

ボトムスは、清楚な印象となる白のスキニーデニムパンツです。

デニムとパーカーのお洒落女子のテッパンカジュアルコーデですね。

パーカーはデニムにタックアウトするのですが、パーカーとデニムの間に赤の柄シャツを腰巻スタイルで合わせましょう。

こうすることで、パーカー裾からも赤の柄シャツがお洒落に差し色効果を与えてくれます。

そして頭に合わせるのが、ブラウンのベースボールキャップです。

コーデュロイ素材となるので、幼見えはしないで上品な印象になります。

ブラウンの色味が、差し色の赤と上手にリンクするのもポイントですね。

ベースボールキャップというメンズライクなアイテムも、上品な大人女性感が垣間見られ可愛らしさを感じさせてくれます。

足元は、白のローカットスニーカーで上品なカジュアル感を加えてコーデを締めます。

メンズライクの中に魅せる、上品であり可愛いらしくもある女子コーデが完成します。

キャスケット帽とパーカーで作る大人シックな女子コーデ!

続いてご紹介するのは、キャスケット帽とパーカーを合わせたコーデです。

ここでポイントとなるのは、キャップとして合わせるキャスケット帽です。

可愛らしさの中にも知的な印象を与えてくれます。

秋にぴったりの大人シックな女子コーデに挑戦します。

【合わせるアイテム】

・トップス カーキのプルオーバーパーカー(オーバーサイズ)
・ボトムス 黒のレギンス
・アウター 黒の膝上丈カーディガン
・アイテム 黒のキャスケット帽
・足元 黒のヒールパンプス

ここでトップスに合わせるのは、落ち着いた印象となるカーキのプルオーバーパーカーです。

膝上丈となるオーバーサイズは、ミニワンピースとしても可愛らしく使えます。

しかし、ここではパーカーと相性の良い黒のレギンスをボトムスとして、レイヤードスタイルで合わせます。

黒とカーキが作る大人っぽい表情が、抜群にお洒落見えします。

アウターとして黒の膝上丈カーディガン、頭には黒のキャスケット帽で黒の縁取りを上品に作りましょう。

こうなると、黒コーデにカーキが差し色としてシックに輝く上級者コーデに変身します。

キャスケット帽の可愛らしさと知的な印象が、幼見えも落ち着きすぎも上手にカバーしてくれるのがポイントです。

足元は、黒のヒールパンプスで大人上品さを加えてコーデを締めましょう。

秋にぴったりな、大人シックな女子コーデが完成します。

ワークキャップもパーカーとは抜群の相性!

最後にご紹介するのは、ワークキャップとパーカーを合わせたコーデです。

もちろん、ワークキャップもパーカーとの相性は抜群です。

ここでは、上品な印象のパーカーコーデをワークキャップでアシストしてみます。

【合わせるアイテム】

・トップス 白のハーフジップパーカー(オーバーサイズ)
・インナー 白のレースブラウス
・ボトムス くすみピンクのミモレ丈フレアースカート
・アイテム ライトブラウンのワークキャップ
・足元 ベージュのストッキングに白のヒールパンプス

トップスは、白のハーフジップパーカーです。

オーバーサイズなので、ゆるふわな雰囲気が女子力をアップしてくれます。

さらに女子力を上げるのが、インナーとして合わせる白のレースブラウスです。

オープンした胸元から覗くレースが、上品な雰囲気を与えてくれます。

ボトムスは、くすみピンクのミモレ丈フレアースカートです。

パーカーというカジュアルアイテムでも、この組み合わせによって上品な女性の印象になるでしょう。

また、頭に合わせるライトブラウンのワークキャップがポイントになります。

上品なレディースコーデに、こなれ感とともに絶妙な親近感を与えてくれます。

足元は、ベージュのストッキングに白のヒールパンプスで上品さを加えてコーデを締めましょう。

上品でありつつも親近感のある女子コーデが完成します。

キャップ女子にパーカー女子、どうせなら両方ゲットでモテ女子に!

今回、パーカーとキャップを合わせる女子コーデをご紹介しました。

パーカー女子とキャップ女子は、どちらも可愛らしい女性感を演出するモテコーデなのです。

せっかくですから、両方のいいとこどりをして、モテ女子コーデを作ってしまいましょう。

今度の休日は、パーカーにキャップを合わせたモテコーデで出かけてみてはいかがでしょう。

周りの男性から、熱い視線を注がれてしまうかもしれません。