スカートのお洒落コーデ!柄物を使って冬コーデも華やかに!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジャケットは生地にこだわろう!春夏秋冬のおすすめをご紹介

毎日のファッションに欠かせないアイテムのひとつ、それはジャケットではないでしょうか。ジャケッ...

コスパgoodなダウン!安い&おしゃれなダウンブランドご紹介

ダウンジャケットは、高級品で頻繁に買うことができないイメージがあります。しかし、中には機能性...

大人なTシャツコーデを楽しもう!レディース人気ブランド6選

ほとんどの方が1枚は持っているであろうTシャツ。さまざまなボトムスとあわせやすいので、大人女...

ジレを取り入れておしゃれなレディースコーデに仕上げよう!

毎日のコーデがワンパターンになってしまう方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなの...

パーカーに大きめサイズを!ゆったりレディースコーデが人気

パーカーは、お洒落カジュアルの定番人気アイテムと言えるでしょう。パンツはもちろん、スカー...

ライダースとスカートで軽快に!春のライダースコーデご紹介

ライダースジャケットはその名の通り、バイクに乗るライダーを想像させるハードな雰囲気のジャケットで...

ジャケットボタンは留めないのがおしゃれ?マナー面はどうか

ジャケットを着る時、なんとなくおしゃれに見えず、違和感を感じることがありませんか?もしかする...

トップスにスウェットを合わせた、可愛いレディースコーデ!

着心地が良く動きやすいスウェットは、誰でも一着はお持ちのアイテムかもしれません。あまりにも着...

ボリューム袖ニットに適したコート!着用がきつい悩みを解消

寒い季節になると欠かせないアイテムがニットですよね。可愛い洋服が大好きなオシャレ女子の間で、...

ジーンズのペイントを自作してプラスに!楽しんだもん勝ち!

1点物のオリジナルのジーンズが欲しいと思ったことはありませんか。ダメージ加工をするのも良いけ...

トップスにレースを合わせる!色は黒がお洒落見え抜群!

合わせるだけで女性らしさと可愛らしさを印象付けることができるレーストップスは注目のアイテムです。...

今さら聞けない!定番のスカートの種類と名前「基礎の基礎」

今や女性ファッションの定番になっているスカートですが、どのような種類があるのかご存知でしょう...

「ジレ」のレディースコーディネート特集!~秋の着こなし~

今回は、レディースコーディネートのポイントとなる「ジレ」についてお話ししていきます。オールシ...

ストールはレディースの春コーデに不可欠!活用法をご紹介!

ストールは、レディースコーデのワンポイントとして欠かせないアイテムのひとつですね。特...

デニムをプチプラでゲット!美脚に見えるおすすめをご紹介!

デニムは普段使いにお出かけにと、使い勝手のいいアイテムなので、だれでも1本は持っているのではない...

スポンサーリンク

冬に人気の柄物スカート!定番の花柄とその落とし穴!

やはり女性は花柄スカートがお好きなようですね。

というのも、冬という季節に関係なく通年好きな柄物としてあがってくるのが花柄なのです。

花柄スカートは手っ取り早く女性らしさをアピールするのにはもってこいのアイテムかもしれません。

花柄スカートを身にまとうだけで「可愛らしい」「女性らしい」「優しい」「清楚」など、男性は女性に求める理想像を勝手に作り上げてきます。

様々ある柄物スカートの中でもこれだけのことを、いっぺんに手に入れられるのが花柄スカートです。

しかし、そんな花柄スカートですが、実は少し危険な落とし穴もあるようです。

それが「年相応に見られない可能性」になります。

年相応に見られないとは、「幼く見られる」のでしょうか、それとも「おばさんくさく見られる」のでしょうか。

実は両方の可能性を持ち合わせているのです。

中でも厄介なのは、後者の「おばさんくさく見られる」という方になります。

たいていの場合に、大人女性は幼く見られないために落ち着いた柄物を選びます。

しかし、実際に合わせてみると落ち着いた花柄は想像よりも落ち着きが過ぎるようです。

花柄の柄物スカートを年相応に上手に着こなすテクニック!

前項で、冬に人気の柄物スカートでも王道となるのは花柄スカートであること、そしてそこには年相応に見られない可能性があることをお伝えしました。

ここでは、その中でも「おばさんくさく見られる」を回避するテクニックをお伝えいたします。

【アイテムの活用】

花柄スカートを選ぶ際に、落ち着きを得るために黒などのダークカラーを選びがちです。

そうすると、トップスには白を用いるモノトーンコーデなどが多くなります。

このコーデはシックで落ち着きもあるので見事にはまれば素敵なコーデなのですが、一歩間違えると「おばさんくさい」印象を与えてしまうのです。

そうならない為にも、シックでまとめたコーデの場合にはバッグやトップスの選定においてトレンド感が強いアイテムを使うと良いですね。

そうすることで、おばさんくさくならずにスタイリッシュに仕上げることができます。

【色味に気を付ける】

花柄スカートを選ぶ際は、なるべく明るめの色味のものを選びましょう。

例えば、ピンクでもくすんだピンクの場合には、おばさんくさくなる可能性が高いです。

しかし、どうしてもお気に入りでその系統色を選ぶ場合には、バッグなどで同系色の明るめのアイテムを活用しましょう。

こうすることで、くすみ感が和らぎます。

冬におすすめの柄物スカートコーデ!やはり花柄は必須!

さて、それでは冬におすすめの柄物スカートコーデをご紹介してまいります。

前項前々項でご紹介した花柄スカートは王道ですので、外さずに進めていきましょう。

まずは、花柄スカートを使ったおすすめコーデからご紹介いたします。

【黒の花柄ロングスカートに白のニット】

こちらは、前項で触れたモノトーンコーデになります。

トップスに白のフリンジニット、ボトムスに黒地に白の花柄ロングスカートを合わせてみましょう。

モノトーンが非常にシックでエレガントな印象を与えてくれます。

トップスのフリンジニットがトレンド感を出してくれるので、決しておばさんくさくはなりません。

足元は黒のパンプス、アイテムにお洒落な黒のファーバッグを合わせれば、シックでスタイリッシュな花柄コーデが完成します。

【黒の鮮やか花柄スカートに薄めブルーのタートルネックニット】

トップスに薄めブルーのタートルネックニット、ボトムスに黒地に鮮やかピンクの花柄フレアースカートを合わせてみましょう。

お洒落な色使いとスタイリッシュなAラインが非常に映えるコーデになります。

足元はグレーの靴下に黒のパンプス、アイテムに鮮やかピンクのバッグを合わせると、鮮やかお洒落な花柄コーデが完成します。

ドット柄の柄物スカートで冬のできる女感!

続いてご紹介する冬に人気の柄物スカートコーデは、「ドット柄」のスカートを使ったコーデになります。

ドット柄は非常に洗練された印象があるので、しっかりしたできる女性感を与えてくれます。

【黒のニットに白のドット柄スカート】

トップスに黒のモヘアニット、ボトムスに白生地に小さなドットが施されたロングフレアースカートを合わせてみましょう。

モノトーンのコーデですが、メリハリの効いた洗練されたコーデに仕上がります。

足元にはドットに合わせたブラウンの靴、アイテムも同様にブラウンのバッグを合わせれば、洗練されたメリハリドット柄コーデが完成します。

【白のニットにブラウンのドット柄スカート】

トップスに白のタイトなニット、ボトムスに鮮やかなブラウンドットのロングフレアースカートを合わせてみましょう。

トレンド感がありながらも新鮮な感じがするカラーリングで周囲からの評価は高くなります。

白のタイトなニットが女性の持つ上品さを、ブラウのロングスカートがしなやかさ引き立たせてくれます。

足元をスカートに合わせたブラウンのショートブーツを合わせると、優しく上品なドット柄コーデが完成します。

レオパード柄の柄物スカートで冬のトレンディお洒落!

続いてご紹介する冬に人気の柄物スカートコーデは、「レオパード柄」のスカートを使ったコーデになります。

レオパード柄の場合ミニスカートのイメージが強いかもしれませんが、大人女子ならロング丈スカートを上品に着こなしましょう。

【レオパード柄のニットロングスカートに黒のニット】

黒のニットをトップスに、ベージュ地にブラウンのレオパード柄が施されたニットロングスカートをボトムスに合わせてみましょう。

高難度のお洒落コーデになると思います。

トップスを前だけインして後ろへの流れを作ると洗練されたこなれ感も与えてくれます。

足元はスカートに隠れつつも黒のショートブーツで存在感を出せば、洗練されたハイセンスレオパード柄コーデが完成します。

【グリーンのブルゾンに白地に黒のレオパード柄ロングスカート】

アウターにモスグリーンのブルゾン、トップスにブラウンのハイネックニット、ボトムスに白地に細かい黒のレオパード柄のロングスカートを合わせてみましょう。

洗練されたカジュアル感が非常に魅力的ですね。

足元は白スニーカーでカジュアルさをアップすれば、大人お洒落カジュアルレオパード柄コーデが完成します。

チェック柄の柄物スカートでレトロ感満載の冬のお洒落を!

最後にご紹介する冬に人気の柄物スカートコーデは、「チェック柄」のスカートを使ったコーデになります。

チェック柄はどのようなコーデにも合いますし、非常にお洒落なレトロ感が魅力ですね。

どことなく懐かしい温かい感じを与えてくれます。

【ベージュのパーカーに青地のチェック柄スカート】

トップスにベージュのパーカー、ボトムスにブルートーンの格子チェック柄ロングプリーツスカートを合わせてみましょう。

スポーティな印象のパーカーもボトムスの影響で一転女性らしく上品コーデに仕上がります。

それでいて親しみやすい感じがグッドですね。

足元に黒のショートブーツを合わせれば、懐かしさと親しみやすさが同居するお洒落なチェック柄コーデが完成します。

【ライトグレーのロング丈ニットガウンにライトブラウンのチェック柄タイトスカート】

アウターにライトグレーのロング丈ニットガウン、トップスに同系色のライトグレーのタートルネックニット、ボトムスにライトブラウンとブラウンのチェック柄スカートを合わせてみましょう。

ライト系で合わせたコーデにはしなやかなお洒落感を感じられます。

ロング丈ガウンがIラインシルエットを上品に描いてくれるのでスタイリッシュですね。

足元はムートンブーツで可愛く合わせると、しなやかお洒落なチェック柄コーデの完成です。

冬には柄物スカートで華やかに!

今回は、冬に映える柄物スカートコーデについてご紹介してまいりました。

冬ならでは、柄物のスカートで明るく華やかなコーデを楽しむのも素敵ですね。

お洒落な柄物にスカート、これは女性ならでは特権かもしれません。

そうとなれば、これらを精一杯使って上品な女性らしさをアピールしましょう。

この冬はいつもとは違った女性感があらわれるかもしれませんよ。