スカートのお洒落コーデ!柄物を使って冬コーデも華やかに!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

メンズコートにおけるビジネス使いも可能な人気アイテムは?

秋冬の季節に欠かせないのがコートですね。メンズコートの場合には多くの場合スーツに合わせること...

アウターとインナーの色合わせのコツとは!同色はNG?OK?

アウターとインナーの色のバランス、なかなか難しいものですよね。アウターは常時着ているわけでは...

「アメカジ」でおしゃれ女子になろう!〈シーズン別コーデ〉

今回は、ラフなのにかわいい「アメカジファッション」を特集します。メンズではなく女子が着こなす...

トップスとボトムスを同じ色に合わせる!これはあり?なし?

毎日の服装コーディネート、お洒落女子には非常に頭を悩ませる問題になります。中でも最も悩むのが...

コートとロングスカートを合わせるコーデはバランスが大切!

秋冬になると、一段とお洒落を楽しむことができる季節になります。この時期のコーデの主役となるの...

コートにかける値段は?お金を無駄にできない40代の選択

皆さんは、コートを何着くらい持ち、そしてコートにどれくらいの値段をかけますか。また、季節や用...

テーラードジャケットとパーカーのメンズコーデはダサい?

代表的なジャケットの一つに、テーラードジャケットがあります。そのシルエットの美しさから人気と...

ブルゾンのコーディネートはピンクを選んでワンランク上に!

ブルゾンを新調する際、ブラックやグレーなどの定番色に飽きてしまったら、ピンクのブルゾンに挑戦して...

お洒落なコート選びのポイントとして男性からの人気も大切!

秋冬になるとファッションの主役になるのはコートですよね。コート選びの基準はどうされていますか...

テーラードジャケットのサイズの見方と身体に合った選び方

紳士的なファッションには、ジャケットの存在が無視できません。身体に合わないジャケットでは、見...

ミモレ丈スカートの着こなし!トップスとのバランスが大切

女性的な雰囲気が魅力のミモレ丈スカートですが、着こなしが難しいと合わせることに躊躇する女性が意外...

ジーンズとスニーカーのコーデをお洒落に仕上げる冬の装い!

ジーンズとスニーカーと言えば、カジュアルコーデにおいては相性抜群の名コンビです。季節を問わず...

手軽に利用できるパーカー!コーデ次第で肌寒い春を楽しめる

寒い冬が終わり、春になるとコートを脱いで軽やかな服装になります。しかし、そんな日々の中でも、...

シャツをおしゃれに着こなし!メンズはどう着こなせば良い?

メンズコーデの定番アイテムの1つにシャツが挙げられます。そんなシャツでコーデしようとしたとき...

制服&セーターでおしゃれに!学生に人気のブランドをご紹介

中学生や高校生は、ルールを守っておしゃれに制服を着こなしてスクールライフを楽しみたいですよね。...

スポンサーリンク

冬に人気の柄物スカート!定番の花柄とその落とし穴!

やはり女性は花柄スカートがお好きなようですね。

というのも、冬という季節に関係なく通年好きな柄物としてあがってくるのが花柄なのです。

花柄スカートは手っ取り早く女性らしさをアピールするのにはもってこいのアイテムかもしれません。

花柄スカートを身にまとうだけで「可愛らしい」「女性らしい」「優しい」「清楚」など、男性は女性に求める理想像を勝手に作り上げてきます。

様々ある柄物スカートの中でもこれだけのことを、いっぺんに手に入れられるのが花柄スカートです。

しかし、そんな花柄スカートですが、実は少し危険な落とし穴もあるようです。

それが「年相応に見られない可能性」になります。

年相応に見られないとは、「幼く見られる」のでしょうか、それとも「おばさんくさく見られる」のでしょうか。

実は両方の可能性を持ち合わせているのです。

中でも厄介なのは、後者の「おばさんくさく見られる」という方になります。

たいていの場合に、大人女性は幼く見られないために落ち着いた柄物を選びます。

しかし、実際に合わせてみると落ち着いた花柄は想像よりも落ち着きが過ぎるようです。

花柄の柄物スカートを年相応に上手に着こなすテクニック!

前項で、冬に人気の柄物スカートでも王道となるのは花柄スカートであること、そしてそこには年相応に見られない可能性があることをお伝えしました。

ここでは、その中でも「おばさんくさく見られる」を回避するテクニックをお伝えいたします。

【アイテムの活用】

花柄スカートを選ぶ際に、落ち着きを得るために黒などのダークカラーを選びがちです。

そうすると、トップスには白を用いるモノトーンコーデなどが多くなります。

このコーデはシックで落ち着きもあるので見事にはまれば素敵なコーデなのですが、一歩間違えると「おばさんくさい」印象を与えてしまうのです。

そうならない為にも、シックでまとめたコーデの場合にはバッグやトップスの選定においてトレンド感が強いアイテムを使うと良いですね。

そうすることで、おばさんくさくならずにスタイリッシュに仕上げることができます。

【色味に気を付ける】

花柄スカートを選ぶ際は、なるべく明るめの色味のものを選びましょう。

例えば、ピンクでもくすんだピンクの場合には、おばさんくさくなる可能性が高いです。

しかし、どうしてもお気に入りでその系統色を選ぶ場合には、バッグなどで同系色の明るめのアイテムを活用しましょう。

こうすることで、くすみ感が和らぎます。

冬におすすめの柄物スカートコーデ!やはり花柄は必須!

さて、それでは冬におすすめの柄物スカートコーデをご紹介してまいります。

前項前々項でご紹介した花柄スカートは王道ですので、外さずに進めていきましょう。

まずは、花柄スカートを使ったおすすめコーデからご紹介いたします。

【黒の花柄ロングスカートに白のニット】

こちらは、前項で触れたモノトーンコーデになります。

トップスに白のフリンジニット、ボトムスに黒地に白の花柄ロングスカートを合わせてみましょう。

モノトーンが非常にシックでエレガントな印象を与えてくれます。

トップスのフリンジニットがトレンド感を出してくれるので、決しておばさんくさくはなりません。

足元は黒のパンプス、アイテムにお洒落な黒のファーバッグを合わせれば、シックでスタイリッシュな花柄コーデが完成します。

【黒の鮮やか花柄スカートに薄めブルーのタートルネックニット】

トップスに薄めブルーのタートルネックニット、ボトムスに黒地に鮮やかピンクの花柄フレアースカートを合わせてみましょう。

お洒落な色使いとスタイリッシュなAラインが非常に映えるコーデになります。

足元はグレーの靴下に黒のパンプス、アイテムに鮮やかピンクのバッグを合わせると、鮮やかお洒落な花柄コーデが完成します。

ドット柄の柄物スカートで冬のできる女感!

続いてご紹介する冬に人気の柄物スカートコーデは、「ドット柄」のスカートを使ったコーデになります。

ドット柄は非常に洗練された印象があるので、しっかりしたできる女性感を与えてくれます。

【黒のニットに白のドット柄スカート】

トップスに黒のモヘアニット、ボトムスに白生地に小さなドットが施されたロングフレアースカートを合わせてみましょう。

モノトーンのコーデですが、メリハリの効いた洗練されたコーデに仕上がります。

足元にはドットに合わせたブラウンの靴、アイテムも同様にブラウンのバッグを合わせれば、洗練されたメリハリドット柄コーデが完成します。

【白のニットにブラウンのドット柄スカート】

トップスに白のタイトなニット、ボトムスに鮮やかなブラウンドットのロングフレアースカートを合わせてみましょう。

トレンド感がありながらも新鮮な感じがするカラーリングで周囲からの評価は高くなります。

白のタイトなニットが女性の持つ上品さを、ブラウのロングスカートがしなやかさ引き立たせてくれます。

足元をスカートに合わせたブラウンのショートブーツを合わせると、優しく上品なドット柄コーデが完成します。

レオパード柄の柄物スカートで冬のトレンディお洒落!

続いてご紹介する冬に人気の柄物スカートコーデは、「レオパード柄」のスカートを使ったコーデになります。

レオパード柄の場合ミニスカートのイメージが強いかもしれませんが、大人女子ならロング丈スカートを上品に着こなしましょう。

【レオパード柄のニットロングスカートに黒のニット】

黒のニットをトップスに、ベージュ地にブラウンのレオパード柄が施されたニットロングスカートをボトムスに合わせてみましょう。

高難度のお洒落コーデになると思います。

トップスを前だけインして後ろへの流れを作ると洗練されたこなれ感も与えてくれます。

足元はスカートに隠れつつも黒のショートブーツで存在感を出せば、洗練されたハイセンスレオパード柄コーデが完成します。

【グリーンのブルゾンに白地に黒のレオパード柄ロングスカート】

アウターにモスグリーンのブルゾン、トップスにブラウンのハイネックニット、ボトムスに白地に細かい黒のレオパード柄のロングスカートを合わせてみましょう。

洗練されたカジュアル感が非常に魅力的ですね。

足元は白スニーカーでカジュアルさをアップすれば、大人お洒落カジュアルレオパード柄コーデが完成します。

チェック柄の柄物スカートでレトロ感満載の冬のお洒落を!

最後にご紹介する冬に人気の柄物スカートコーデは、「チェック柄」のスカートを使ったコーデになります。

チェック柄はどのようなコーデにも合いますし、非常にお洒落なレトロ感が魅力ですね。

どことなく懐かしい温かい感じを与えてくれます。

【ベージュのパーカーに青地のチェック柄スカート】

トップスにベージュのパーカー、ボトムスにブルートーンの格子チェック柄ロングプリーツスカートを合わせてみましょう。

スポーティな印象のパーカーもボトムスの影響で一転女性らしく上品コーデに仕上がります。

それでいて親しみやすい感じがグッドですね。

足元に黒のショートブーツを合わせれば、懐かしさと親しみやすさが同居するお洒落なチェック柄コーデが完成します。

【ライトグレーのロング丈ニットガウンにライトブラウンのチェック柄タイトスカート】

アウターにライトグレーのロング丈ニットガウン、トップスに同系色のライトグレーのタートルネックニット、ボトムスにライトブラウンとブラウンのチェック柄スカートを合わせてみましょう。

ライト系で合わせたコーデにはしなやかなお洒落感を感じられます。

ロング丈ガウンがIラインシルエットを上品に描いてくれるのでスタイリッシュですね。

足元はムートンブーツで可愛く合わせると、しなやかお洒落なチェック柄コーデの完成です。

冬には柄物スカートで華やかに!

今回は、冬に映える柄物スカートコーデについてご紹介してまいりました。

冬ならでは、柄物のスカートで明るく華やかなコーデを楽しむのも素敵ですね。

お洒落な柄物にスカート、これは女性ならでは特権かもしれません。

そうとなれば、これらを精一杯使って上品な女性らしさをアピールしましょう。

この冬はいつもとは違った女性感があらわれるかもしれませんよ。