チェスターコートは断然黒!メンズコーデをよりハンサムに!

男らしさを表現してくれるアウターと言えば、黒のチェスターコートです。

クラシカルな雰囲気に男の色気を醸してくれるスタイリングは、フォーマルからカジュアルまで上手に対応してくれます。

男前コーデ、ハンサムコーデを簡単に作れる黒のチェスターコートは、メンズコーデの優秀アイテムです。

今回は、黒のチェスターコートを合わせたメンズコーデをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スカートにレギンスを合わせるのはもう古い?答えはNO!

以前には一世を風靡したレギンスですが、今はあまり見かけなくなってしまいました。 スカートに合わ...

ジーンズだと夏は密着ぴちぴち!暑い季節のおすすめボトムス

じりじりと湿度の高い暑い日が続く夏。 いくら暑くてもやっぱりおしゃれはしたいですよね。 ...

プレゼントに!メンズアウター別おすすめブランドをご紹介!

少々お疲れ気味のご主人や彼氏に、日頃の感謝を込めて、アウターをプレゼントしてみてはいかがでしょう...

メンズジャケットを着こなすためには着丈と身長に注意しよう

ジャケットは、メンズファッションになくてはならないものです。 秋から春にかけてのアウターの定番...

オリジナルジーンズを作ろう!聖地岡山でオーダーメイド!

ジーンズをオーダーメイドしてみませんか? 人気の岡山ジーンズの素材を使って、自分にぴったりのジ...

レギンスを穿いてメンズも「防寒+おしゃれ」に決めよう!

レギンスと聞くと、レディースのファッションアイテムだと思う方も多いでしょう。 しかし、今ではレ...

ニットは着こなしが難しい…お洒落女子はどう対処してる?

暖かいニットは、秋冬に大活躍してくれます。 特にふんわりもこもこのニットであれば、女子を可愛い...

国産デニムの人気が熱い今、メンズにおすすめのブランドは?

世代や性別を問わず、定番のカジュアルアイテムとなるのがデニムです。 ほとんどの方がお持ちのファ...

ジーンズの選び方を解説!今人気の形は?自分に似合う形は?

使いやすさや履き心地のよさで人気のジーンズは、いまや毎日のコーデに欠かせないアイテムといってよい...

ジャケットは生地にこだわろう!春夏秋冬のおすすめをご紹介

毎日のファッションに欠かせないアイテムのひとつ、それはジャケットではないでしょうか。 ジャケッ...

シャツの誠実とジーンズのゆるさ!両方の特徴が整うコーデ!

トップスの代表のシャツは、インナーにもなればアウターとしても使われます。 しかし、インナー使い...

不器用でもかわいく!ワンピースについているリボンの結び方

最近、ワンピースのウエストにリボンが付けられているデザインをよく見かけます。 このウエスト...

Tシャツのプリントは洗濯で色移りしやすい?落とし方は?

オリジナルの手作りTシャツは、インクジェットプリントなどで作られることが多いですよね。 インク...

コートの色は定番の黒!お洒落なレディースコーデをご紹介!

秋冬のお洒落アイテムと言えばコートを挙げる方も多いですよね。 コートには様々なカラーがあります...

スカートを履きたい!ストライプスカートのおすすめコーデ!

スカートの中でもストライプスカートというと、「コーデがちょっと難しそう」と感じる方もいるかもしれ...

スポンサーリンク

黒のチェスターコートを合わせたメンズコーデ!主役のチェスターコートとは?

本記事では、黒のチェスターコートを合わせたメンズコーデをご紹介します。

まずは、その主役となるチェスターコートについて、少々おさらいをしておきましょう。

【チェスターコート】

チェスターコートは、正式には「チェスターフィールドコート」で、19世紀にイギリスのチェスターフィールド伯爵が初めて袖を通したことに由来しているとされています。

形状としては、テーラードジャケットをそのまま膝丈程度に長くしたような印象です。

チェスターコートは合わせるだけで、非常にしっかりとした装いに仕上げてくれますね。

このことからも、以前ではフォーマルやビジネス使用として多く用いられていました。

しかし最近では、カジュアルファッションのアウターとして、上手にチェスターコートを取り入れるファッショニスタが増えています。

シャツやニットで綺麗めカジュアル、タートルネックで柔らかい印象、Gジャンやパーカーに合わせてお洒落ルーズにと、様々な表情を上品に魅せてくれます。

以前は、フォーマルやビジネスコーデのしっかりとしたアイテムとしての認識でしたが、カジュアルシーンへの流用と共に、着回しの良い優秀アウターとなったのです。

黒のチェスターコートの魅力!

メンズコーデの場合には、黒のチェスターコートならどのようなタイプのコーデでも上手に仕上げてくれます。

フォーマルやビジネスシーンなどのしっかりめスタイルには、もちろん上品に合わせられます。

また、しっかりめスタイル以外にもモードやアメカジなど、カジュアルスタイルも上手にこなしてくれるのが黒のチェスターコートの魅力ですね。

このように、黒のチェスターコートであれば、とにかくどのようなスタイルでも合わせてくれます。

さらに、どのようなスタイルの中においても、男らしさや落ち着いた印象、クール、クラシカル、大人感などの様々な表情を作ることができます。

例えば、せっかくの黒コートですのでシックな印象のモノトーンで合わせれば、大人の男性の魅力を表現できます。

ネルシャツやパーカーに合わせたり、デニムオンデニムに合わせるアメカジスタイルもワイルドな格好良さが表現できますね。

また、細身のパンツでYラインを作れば、格好良さを上手に表現することも可能です。

このように、黒のチェスターコートであれば、簡単にお洒落見えコーデにまとめることができます。

チェスターコートビギナーの方でも、黒の色味を合わせれば、外れコーデになることはまずないでしょう。

黒のチェスターコートで作るお洒落メンズのモノトーンコーデ!

それでは、黒のチェスターコートを合わせた、おすすめのメンズコーデをご紹介しましょう。

最初にご紹介するのは、クールなモノトーンコーデになります。

黒のチェスターコートならではの格好良さを表現してみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 白のボタンシャツ
・ボトムス 黒のスキニーデニムパンツ
・アウター 黒のチェスターコート
・足元 黒靴下に黒のタッセルローファー

トップスは、清潔感を感じさせる白のボタンシャツです。

ボトムスの黒のスキニーデニムパンツと、綺麗めカジュアルのモノトーンコーデを作ります。

ここでは、ボトムスにタックアウトで合わせて、少々ラフな印象を与えましょう。

それでも、綺麗めな白シャツとモノトーンコーデが品を保つので、ぬけ感の漂うコーデに落ち着きます。

アウターには、今回の主役、黒のチェスターコートを合わせます。

白シャツと黒のスキニーデニムパンツで作ったコーデを縁取り、上手に包みこんでくれます。

モノトーンコーデとともに、チェスターコートとスキニーデニムパンツで作る、スタイリッシュなYラインシルエットもコーデのポイントです。

足元は、黒靴下に黒のタッセルローファーで脚長効果とお洒落感を加えてコーデを締めます。

スタイリッシュなモノトーンコーデが完成します。

カジュアルスタイルを黒のチェスターコートでお洒落にランクアップ!

続いてご紹介するのは、黒のチェスターコートを使って、カジュアルコーデをランクアップするものです。

テッパンとなるいつものメンズカジュアルコーデを、黒のチェスターコートの魅力でグレードアップさせてみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 赤のハーフジップパーカー
・インナー 白のTシャツ
・ボトムス 黒のスキニーデニムパンツ
・アウター 黒のチェスターコート
・足元 白靴下に黒のローテクスニーカー

トップスは、鮮やかな赤のハーフジップパーカーです。

赤の色味が非常に目を惹く、お洒落映えのするアイテムですね。

ハーフジップ部分はオープンにさせ、インナーの白のTシャツを覗かせてアクセントを付けましょう。

これを、そのままボトムスの黒のスキニーデニムパンツに、タックアウトで合わせます。

パーカーとデニムパンツが作る、テッパンのカジュアルコーデになります。

赤と黒の配色にYラインシルエットが美しい仕上がりを感じさせてくれますね。

ここに、アウターとして黒のチェスターコートを合わせてみましょう。

黒のチェスターコートがカジュアルコーデを上手に包んでくれます。

それまでは、コーデカラーであった赤の色味を、黒コーデの中のアクセントカラーにしてしまうのが贅沢なお洒落ですね。

コーデのグレードが一気にレベルアップするのが分かります。

足元は、白靴下のアクセント付けと、黒のローテクスニーカーでカジュアル感を強めてコーデを締めましょう。

黒のチェスターコートでランクアップする、メンズカジュアルコーデが完成します。

メンズのトラッドスタイルも黒のチェスターコートで上品さをアップ!

続いてご紹介するのは、黒のチェスターコートをトラッドスタイルに合わせるメンズコーデです。

もともとチェスターコートは、英国紳士が好んで合わせていたアイテムです。

上品なトラッドスタイルとの相性は抜群ですね。

【合わせるアイテム】

・トップス 白地にチェックの入るボタンシャツ
・ボトムス グレンチェックのスリム系グレーパンツ
・アイテム ライトグレーの細身ネクタイ、ライトグレーのベスト、黒のハット
・アウター 黒のチェスターコート
・足元 黒靴下にブラウンの革靴

白地にチェック柄が入るボタンシャツに、グレンチェックのスリム系グレーパンツという上下のスタイルです。

ここに、細身のライトグレーのネクタイにライトグレーのベストを合わせて、上品なメンズトラッドスタイルに仕上げましょう。

白とグレー系で作る、シックで落ち着いた印象が、大人っぽくお洒落見えさせてくれます。

ここに、アウターとして黒のチェスターコートを合わせます。

チェスターコートとトラッドスタイルの相性は、もともと抜群に良いのです。

白とグレー、そして黒というグラデーション効果のあるモノトーンコーデが、より一層お洒落見えします。

頭には黒のハット、足元は黒靴下にブラウンの革靴でアクセントをつけましょう。

上品で男らしいトラッドスタイルが完成します。

黒のチェスターコートで、爽やかカジュアルコーデにメリハリを!

最後にご紹介する黒のチェスターコートを合わせるメンズコーデは、爽やかカジュアルにメリハリを付けるコーデになります。

爽やかなカジュアルコーデに、黒のチェスターコートでメリハリを付けて、大人っぽさを与えてみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 白のハイゲージVネックニットセーター
・インナー ライトブルーのボタンダウンシャツ
・ボトムス ブルーのスキニーデニムパンツ
・アウター 黒のチェスターコート
・足元 マスタードカラーの靴下に黒のローカットスニーカー

トップスに合わせるのは、白のハイゲージVネックニットセーターです。

この首元からは、インナーのライトブルーのボタンダウンシャツが覗きます。

トップスとインナーともに爽やかで、清潔感のある好感度抜群のレイヤードスタイルですね。

ボトムスのブルーのスキニーデニムパンツには、タックアウトでレイヤードスタイルを壊さないように、上品に合わせましょう。

ここでは、デニムパンツの裾をロールアップさせてこなれた雰囲気を与えます。

また、これによりマスタードカラーの靴下がアクセントとして覗きます。

爽やかな雰囲気が漂うカジュアルコーデに仕上がります。

ここにアウターとして、黒のチェスターコートを合わせてみましょう。

一見アンバランスな印象にも思えますが、実際に合わせてみると効果は抜群です。

黒のチェスターコート一枚で、カジュアルコーデにメリハリが与えられて、品格と落ち着きが与えられるのです。

足元は、黒のローカットスニーカーでカジュアル感を加えましょう。

メリハリ感のある、お洒落なカジュアルコーデが完成します。

黒のチェスターコートでメンズコーデをお洒落に格上げしよう!

今回、黒のチェスターコートを合わせるメンズコーデをご紹介しました。

黒のチェスターコートは着回しが抜群で、フォーマルでもビジネスでも、もちろんカジュアルコーデでも上手に合わせることができるのです。

一枚合わせるだけで、いつものコーデをお洒落に格上げしてくれます。

そうと分かれば、いつものコーデに黒のチェスターコートを一枚プラスして、一つ上のお洒落を楽しむのはいかがでしょうか。