チェスターコートは断然黒!メンズコーデをよりハンサムに!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コートの着丈、決め方の目安は?身長別に似合う着丈をご紹介

コートには、ショート、ロングなどさまざまな着丈のものがあります。そして同じ着丈のコートでも、...

コートは生地にこだわるのも大切!高級とされるものは?

コート選びは何を基準に選ばれていますか?色や形、お気に入りのブランドなど人それぞれ様々な選び...

デニムとパンプスの合わせ方!寒い冬でもできるコーデは?

デニムとパンプスの組み合わせが好きな方の中には、冬のコーディネートに悩んでいる方もいるのではない...

ジャンパー1着でおしゃれメンズに!人気ブランドをご紹介!

軽めのアウターは、春先や秋に便利なアイテムです。その中でも、ジャンパーは気軽に羽織れて、デザ...

ジャケットをオーダーメイドで!東京近郊でオススメのお店

ジャケットが欲しいけれど、自分の体型に合う気に入ったものがなかったら、どうしますか。スーツ専...

ジーンズの種類にはどんなものがある?【レディース編】

ジーンズの種類にはたくさんのものが流通しています。特にレディースのジーンズの場合には、形から...

ダウンジャケットは登山におすすめ!レイヤリングを楽しもう

登山の必需品ともいえるダウンジャケットは、「モンベル」や「ナンガ」「ザ・ノース・フェイス」な...

デニム浴衣でメンズならではの浴衣ファッションを楽しもう

夏になると、お祭りや花火大会などで浴衣姿をよく見かけます。一時期、浴衣などの着物は下火になり...

コートは白で決まり!大人可愛いくかつエレガントに行こう!

秋冬はお洒落度をアップさせてくれる嬉しい季節です。この時期にテッパンのお洒落アイテムといえば...

ニットの襟元はハイネックの重ね着で上品に生まれ変わる

カーディガンやVネック、クルーネックのニットの襟元から出た首筋。素肌をそのまま出すのも魅...

ジャケットをビジネス使いに!こなれたメンズコーデポイント

ビジネスカジュアルを利用してジャケットに切り替えるにも、スーツとのギャップが大きくて、パンツとの...

大人が着るパーカー!色で異なるオススメレディースコーデ!

肌触りや着心地が非常に良いパーカー。メンズ・レディース問わず、誰でも一着はお持ちなのではない...

お洒落なスカートは生地で決まる!夏を楽しく過ごしましょう

女性なら誰もが憧れるスカートは、女性らしさを最大限に表現できる特別な存在です。特に夏のスカー...

憧れの「キレカジ」コーディネートに挑戦!【レディース編】

近年よく耳にする「キレカジスタイル」は、レディースファッションの定番となりつつありますよね。...

シャツのトップスやインナー使いの丈感とレイヤードコーデ!

メンズコーデにおいて、シャツやTシャツなどの丈の問題はなかなか解決の難しい問題です。トップス...

スポンサーリンク

黒のチェスターコートを合わせたメンズコーデ!主役のチェスターコートとは?

本記事では、黒のチェスターコートを合わせたメンズコーデをご紹介します。

まずは、その主役となるチェスターコートについて、少々おさらいをしておきましょう。

【チェスターコート】

チェスターコートは、正式には「チェスターフィールドコート」で、19世紀にイギリスのチェスターフィールド伯爵が初めて袖を通したことに由来しているとされています。

形状としては、テーラードジャケットをそのまま膝丈程度に長くしたような印象です。

チェスターコートは合わせるだけで、非常にしっかりとした装いに仕上げてくれますね。

このことからも、以前ではフォーマルやビジネス使用として多く用いられていました。

しかし最近では、カジュアルファッションのアウターとして、上手にチェスターコートを取り入れるファッショニスタが増えています。

シャツやニットで綺麗めカジュアル、タートルネックで柔らかい印象、Gジャンやパーカーに合わせてお洒落ルーズにと、様々な表情を上品に魅せてくれます。

以前は、フォーマルやビジネスコーデのしっかりとしたアイテムとしての認識でしたが、カジュアルシーンへの流用と共に、着回しの良い優秀アウターとなったのです。

黒のチェスターコートの魅力!

メンズコーデの場合には、黒のチェスターコートならどのようなタイプのコーデでも上手に仕上げてくれます。

フォーマルやビジネスシーンなどのしっかりめスタイルには、もちろん上品に合わせられます。

また、しっかりめスタイル以外にもモードやアメカジなど、カジュアルスタイルも上手にこなしてくれるのが黒のチェスターコートの魅力ですね。

このように、黒のチェスターコートであれば、とにかくどのようなスタイルでも合わせてくれます。

さらに、どのようなスタイルの中においても、男らしさや落ち着いた印象、クール、クラシカル、大人感などの様々な表情を作ることができます。

例えば、せっかくの黒コートですのでシックな印象のモノトーンで合わせれば、大人の男性の魅力を表現できます。

ネルシャツやパーカーに合わせたり、デニムオンデニムに合わせるアメカジスタイルもワイルドな格好良さが表現できますね。

また、細身のパンツでYラインを作れば、格好良さを上手に表現することも可能です。

このように、黒のチェスターコートであれば、簡単にお洒落見えコーデにまとめることができます。

チェスターコートビギナーの方でも、黒の色味を合わせれば、外れコーデになることはまずないでしょう。

黒のチェスターコートで作るお洒落メンズのモノトーンコーデ!

それでは、黒のチェスターコートを合わせた、おすすめのメンズコーデをご紹介しましょう。

最初にご紹介するのは、クールなモノトーンコーデになります。

黒のチェスターコートならではの格好良さを表現してみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 白のボタンシャツ
・ボトムス 黒のスキニーデニムパンツ
・アウター 黒のチェスターコート
・足元 黒靴下に黒のタッセルローファー

トップスは、清潔感を感じさせる白のボタンシャツです。

ボトムスの黒のスキニーデニムパンツと、綺麗めカジュアルのモノトーンコーデを作ります。

ここでは、ボトムスにタックアウトで合わせて、少々ラフな印象を与えましょう。

それでも、綺麗めな白シャツとモノトーンコーデが品を保つので、ぬけ感の漂うコーデに落ち着きます。

アウターには、今回の主役、黒のチェスターコートを合わせます。

白シャツと黒のスキニーデニムパンツで作ったコーデを縁取り、上手に包みこんでくれます。

モノトーンコーデとともに、チェスターコートとスキニーデニムパンツで作る、スタイリッシュなYラインシルエットもコーデのポイントです。

足元は、黒靴下に黒のタッセルローファーで脚長効果とお洒落感を加えてコーデを締めます。

スタイリッシュなモノトーンコーデが完成します。

カジュアルスタイルを黒のチェスターコートでお洒落にランクアップ!

続いてご紹介するのは、黒のチェスターコートを使って、カジュアルコーデをランクアップするものです。

テッパンとなるいつものメンズカジュアルコーデを、黒のチェスターコートの魅力でグレードアップさせてみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 赤のハーフジップパーカー
・インナー 白のTシャツ
・ボトムス 黒のスキニーデニムパンツ
・アウター 黒のチェスターコート
・足元 白靴下に黒のローテクスニーカー

トップスは、鮮やかな赤のハーフジップパーカーです。

赤の色味が非常に目を惹く、お洒落映えのするアイテムですね。

ハーフジップ部分はオープンにさせ、インナーの白のTシャツを覗かせてアクセントを付けましょう。

これを、そのままボトムスの黒のスキニーデニムパンツに、タックアウトで合わせます。

パーカーとデニムパンツが作る、テッパンのカジュアルコーデになります。

赤と黒の配色にYラインシルエットが美しい仕上がりを感じさせてくれますね。

ここに、アウターとして黒のチェスターコートを合わせてみましょう。

黒のチェスターコートがカジュアルコーデを上手に包んでくれます。

それまでは、コーデカラーであった赤の色味を、黒コーデの中のアクセントカラーにしてしまうのが贅沢なお洒落ですね。

コーデのグレードが一気にレベルアップするのが分かります。

足元は、白靴下のアクセント付けと、黒のローテクスニーカーでカジュアル感を強めてコーデを締めましょう。

黒のチェスターコートでランクアップする、メンズカジュアルコーデが完成します。

メンズのトラッドスタイルも黒のチェスターコートで上品さをアップ!

続いてご紹介するのは、黒のチェスターコートをトラッドスタイルに合わせるメンズコーデです。

もともとチェスターコートは、英国紳士が好んで合わせていたアイテムです。

上品なトラッドスタイルとの相性は抜群ですね。

【合わせるアイテム】

・トップス 白地にチェックの入るボタンシャツ
・ボトムス グレンチェックのスリム系グレーパンツ
・アイテム ライトグレーの細身ネクタイ、ライトグレーのベスト、黒のハット
・アウター 黒のチェスターコート
・足元 黒靴下にブラウンの革靴

白地にチェック柄が入るボタンシャツに、グレンチェックのスリム系グレーパンツという上下のスタイルです。

ここに、細身のライトグレーのネクタイにライトグレーのベストを合わせて、上品なメンズトラッドスタイルに仕上げましょう。

白とグレー系で作る、シックで落ち着いた印象が、大人っぽくお洒落見えさせてくれます。

ここに、アウターとして黒のチェスターコートを合わせます。

チェスターコートとトラッドスタイルの相性は、もともと抜群に良いのです。

白とグレー、そして黒というグラデーション効果のあるモノトーンコーデが、より一層お洒落見えします。

頭には黒のハット、足元は黒靴下にブラウンの革靴でアクセントをつけましょう。

上品で男らしいトラッドスタイルが完成します。

黒のチェスターコートで、爽やかカジュアルコーデにメリハリを!

最後にご紹介する黒のチェスターコートを合わせるメンズコーデは、爽やかカジュアルにメリハリを付けるコーデになります。

爽やかなカジュアルコーデに、黒のチェスターコートでメリハリを付けて、大人っぽさを与えてみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 白のハイゲージVネックニットセーター
・インナー ライトブルーのボタンダウンシャツ
・ボトムス ブルーのスキニーデニムパンツ
・アウター 黒のチェスターコート
・足元 マスタードカラーの靴下に黒のローカットスニーカー

トップスに合わせるのは、白のハイゲージVネックニットセーターです。

この首元からは、インナーのライトブルーのボタンダウンシャツが覗きます。

トップスとインナーともに爽やかで、清潔感のある好感度抜群のレイヤードスタイルですね。

ボトムスのブルーのスキニーデニムパンツには、タックアウトでレイヤードスタイルを壊さないように、上品に合わせましょう。

ここでは、デニムパンツの裾をロールアップさせてこなれた雰囲気を与えます。

また、これによりマスタードカラーの靴下がアクセントとして覗きます。

爽やかな雰囲気が漂うカジュアルコーデに仕上がります。

ここにアウターとして、黒のチェスターコートを合わせてみましょう。

一見アンバランスな印象にも思えますが、実際に合わせてみると効果は抜群です。

黒のチェスターコート一枚で、カジュアルコーデにメリハリが与えられて、品格と落ち着きが与えられるのです。

足元は、黒のローカットスニーカーでカジュアル感を加えましょう。

メリハリ感のある、お洒落なカジュアルコーデが完成します。

黒のチェスターコートでメンズコーデをお洒落に格上げしよう!

今回、黒のチェスターコートを合わせるメンズコーデをご紹介しました。

黒のチェスターコートは着回しが抜群で、フォーマルでもビジネスでも、もちろんカジュアルコーデでも上手に合わせることができるのです。

一枚合わせるだけで、いつものコーデをお洒落に格上げしてくれます。

そうと分かれば、いつものコーデに黒のチェスターコートを一枚プラスして、一つ上のお洒落を楽しむのはいかがでしょうか。