ジャケットは黒!お洒落な着こなしでいかしたメンズコーデ!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

シャツは専門店がおすすめ!レディースシャツの選び方とは?

普段、プライベートでもビジネスでもシャツを愛用している方は多いと思います。清潔感があり、機能...

子供のスカートに欲しいポケット!簡単後付けテクニック

可愛らしい子供のスカート、ポケットが付いていないと何かと不便なことが多いですよね。自分で少し...

ジャケットが肝心!ここぞという時のキッズフォーマルウェア

入学式や卒業式、習い事の発表会や結婚式のお呼ばれ、七五三など、子供でもフォーマルな服装が求められ...

ジャケットを羽織るならこのコーデで!春は軽めに着こなそう

厳しい冬が過ぎ去った春は、心も身体も浮き立つ季節です。そして、春は軽めのコーデが似合います。...

シャツの選び方とは?オンオフ使い分けるメンズを目指そう!

シャツを選ぶときにメンズの皆さんは、どのようなことに重きをおいた選び方をしているでしょうか。...

これで解決!スカートに合うコートの長さをマスターしよう!

女性らしさを演出できるスカートは、冬でもタイツやレギンスに合わせておしゃれに着こなす方が多いです...

ポンチョはおすすめの必須アイテム!フェスを存分に楽しもう

初めてフェスに行くとなると、持っていくアイテムはいろいろ考えられますよね。その必須アイテムの...

パーカーとアウターの組み合わせ、フードの取り回し

おしゃれアイテムとしてのニーズよりも、気軽さや便利さで受け入れられているパーカー。パーカーと...

コートにかける値段は?お金を無駄にできない40代の選択

皆さんは、コートを何着くらい持ち、そしてコートにどれくらいの値段をかけますか。また、季節や用...

トレンチコートでかっこよく!定番レディース防寒コーデは?

かっこいい女性の定番と聞いて思い浮かぶコートと言えば、トレンチコートですよね。しかし、そのイ...

ダウンは薄手でも暖かいの?選び方や使い方を知ろう!

薄手のダウンでも暖かく着るためには、どんなことに気を付けたらいいのでしょうか。実はダウンには...

上手に簡単に!スカートに合わせたベルトとリボンの結び方

皆さんは、いつもどんなスカートを履いていますか。シンプルなセミタイトスカートですか。...

スカートに合わせるベルトはリングベルトでお洒落度アップ!

ハイウエストのボトムスの流行と共に、ベルトの注目も高まっています。サッシュベルトやベルトマー...

アウターとインナーの色選び!お洒落に見える着こなしルール

春や秋のはじめのころなど、肌寒い時期の着こなしにはアウターが欠かせません。アウターは、屋外で...

パーカーを買うならまずはグレー、無地を!着こなしをご紹介

パーカーは、おそらく多くの方が一着は持っているアイテムではないでしょうか。カジュアルウェアと...

スポンサーリンク

お洒落な着こなしに仕上げる「黒のジャケット」

今回は、黒のジャケットを上手に着こなしたメンズコーデをご紹介します。

まず、黒のジャケットには一般的にどのような印象があるのでしょうか。

きちんとしたセットアップで冠婚葬祭などに用いる礼服のイメージが強いかもしれません。

実際それが影響し、なかなか普段使いに落とし込んだコーデは見られませんでした。

しかし、黒のジャケットをセットアップでなく単体アイテムとして見てみると、シックで落ち着いた色味ゆえにに様々なアイテムとも相性がよく、着回しも便利と非常に優秀なアイテムなのです。

黒のジャケットは、やはりかっちりとしたフォーマルな印象が特徴的です。

コーデに取り入れるだけで、しっかり感と上品な品格を漂わせてくれます。

それをそのまま上手に活かした着こなしで、しっかりとした大人の印象を与えるコーデに仕上げるのもよいですね。

また、フォーマル感はキープしながらも、オフへと傾けたカジュアルとして活用するのもテクニックです。

大人の男性であれば、カジュアルコーデの中にも「清潔感」に加え、「きちんとした印象」は表現したいところです。

そう考えますと、黒のジャケットは有効的に機能してくれるのです。

黒のジャケットが人気の理由は黒のトレンド化がきっかけ?

前項から、トレンドとなりつつある黒のジャケットについてご紹介してきました。

コーデに取り入れやすい優秀アイテムで、お洒落な着こなしとなることはご紹介したとおりです。

ここで少し話が前後してしまいますが、なぜ黒のジャケットが人気になってきたのかについてのお話をします。

黒という色は、昔から様々なアイテムにおいて安定のカラーとして登場しています。

しかし、普段着としてのジャケットに関しては、前述のように礼服のイメージがあるせいかあまり使われることはありませんでした。

ネイビーやグレー、ベージュというベーシックな色味のジャケットに人気が集中していたのです。

しかし、前項でご紹介したように、コーデに清潔感やしっかり感を与える黒のジャケットの人気が高くなってきているのです。

その人気の秘密は、前項でご紹介した黒ジャケットの持つ秀でた特徴の効果もあります。

しかし、黒という色味がトレンドとなったことも大きいようです。

トレンドとなる人気カラーは外せません。

黒がトレンドカラーとなったことにより、様々なアイテムで黒の色味を見ることがこれまで以上に多くなりました。

その波は、これまで黒という色味が向けられることの少なかったジャケットにも影響を及ぼしたのです。

黒のジャケットが人気の理由はその着こなしにもある!

前項で黒のジャケットが人気になった理由として、トレンド変化にともなう黒への印象の変化についてのお話をしました。

しかし、黒ジャケットが人気である秘密はそれだけではありません。

黒ジャケットの魅力的な着こなし効果にも注目が集まったからなのです。

【コーデをグレードアップしてくる】

例えばニットにジーンズというようなカジュアル色が強いようなコーデでも、黒ジャケットを合わせるだけで上品さが格段にアップします。

さらに、ボルドー系などの「少し派手かな?」と感じてしまうようなインナーと合わせても、黒のジャケットを羽織れば落ち着いたダンディズム溢れる雰囲気になるのです。

このように、黒のジャケットを合わせることでコーデがグレードアップします。

また、黒は収縮色であるため、細見え効果があることもお伝えしておきます。

【着回しが良い】

やはり黒の持つ強みは、着回しの良さにあります。

ジャケットの場合には、これまでネイビーに集中していましたが、黒ジャケットの便利さにも改めて注目が集まったということですね。

定番となるジャケパンスタイルでは、お洒落コーデを実現してくれます。

これまでの黒のジャケットの使い回しに代表される冠婚葬祭も含めれば、黒のジャケットは最も使い回しがきくメンズファッションアイテムかもしれません。

黒ジャケットを上手な着こなしとするポイント!

それでは、黒ジャケットを上手な着こなしにするにはどのような点にポイントをおくと良いのでしょうか。

【自身に合ったサイズ感】

黒ジャケットを上手に着こなすには、ジャストサイズのジャケットを選ぶことです。

・肩幅や身幅は程よくフィットする細身サイズのもの
・丈感は、ベルトと股の真ん中よりやや長めで、お尻が完全に隠れないもの

黒という色味の特徴に細見え効果がありますが、あまり大きめなサイズにしてしまうとコーデが綺麗にまとまらず、上手な着こなしに仕上げるのが難しくなります。

もちろん、外しコーデでゆったりめジャケットをラフに着こなすのもありますが、これはセカンドジャケットで対応しましょう。

【X字シルエットを意識】

上述のようにしっかりと合ったジャケットを合わせないと、綺麗なジャケットのシルエットを作り出すことができません。

黒のジャケットは、それ自体で上品な印象を与えるので、綺麗なシルエットでない場合にはマイナスの印象が強くなってしまいます。

例えば肩などが合っておらず、ジャケットが引っ張られるような着こなしは非常にだらしなく感じてしまいます。

前後左右のバランスを上手に考えて合わせましょう。

基本的にジャケットの綺麗なシルエットはX字ラインを描くものです。

黒のジャケットでビジネスでも使えるお洒落な着こなし!

それでは、「黒のジャケットを上手に着こなしたメンズコーデ」のおすすめスタイルをご紹介します。

まずはビジネスユースも可能なコーデです。

黒のジャケットの持つ上品さは、もちろんビジネスユースでも健在です。

しかし、かちっとし過ぎない爽やかさを追求してみましょう。

【爽やかさを感じるブルー系トーンと組み合わせ】

・トップス 黒のジャケット
・インナー サックスシャツ
・ボトムス ライトグレーのグレンチェックスラックスパンツ
・アイテム 白ドットの入るネイビーネクタイ
・足元 ブラウンの革靴

インナーとなるサックスシャツには、同系色となるネイビーネクタイをきちんと合わせます。

ネイビーネクタイに入る白ドットが可愛らしく存在感を示してくれますね。

ボトムスには、こちらも色味が近く感じるライトグレーのグレンチェックスラックスパンツを合わせましょう。

サックスシャツにグレンチェックパンツの爽やか系コーデは、飾り過ぎない上品さがグッドです。

ここに黒のジャケットを合わせます。

黒の持つ上品さを爽やか系コーデがうまく中和して、丁度良くミックスしてくれます。

足元はブラウンの革靴でコーデをしっかりと締めましょう。

知的で優しげ、黒ジャケットで大人カジュアルも魅力的に!

前項ではビジネスユースも可能な爽やかコーデをご紹介しました。

次は、知的で優しげな印象を与える魅力的なカジュアルコーデに挑戦してみましょう。

【大人の魅力溢れるカジュアルコーデ】

・トップス 黒のジャケット
・インナー 白地にブルーのストライプシャツ
・ボトムス ベージュのチノパン
・アイテム 薄手ダークグリーンのVネックセーター
・足元 ブラウンのローファー

インナーには爽やかな印象を感じさせる白地にブルーストライプが走るシャツを着用し、ここにダークグリーンの薄手Vネックセーターをレイヤードスタイルで合わせてみましょう。

ダークグリーンのセーターが爽やかさに知的な雰囲気を付加してくれます。

ボトムスには、ベージュのチノパン合わせます。

チノパンの持つ優しげなカジュアル感が、知的な印象をマイルドに包み込んでくれますね。

ここに黒のジャケットをかっちりと合わせましょう。

それぞれ特徴的だった印象を、上品な黒のジャケットがまとめてくれます。

足元はブラウンのローファーで、カジュアルコーデに締めましょう。

これで優雅な休日を過ごす、知的で優しげな大人の着こなしの完成です。

黒ジャケットを取り入れてコーデの幅を広げましょう!

今回黒のジャケットを合わせたメンズコーデをご紹介しました。

黒のジャケットは礼服のイメージがあるため、なかなか普段使いでは見かけることも少なかったのですが、今ではお洒落コーデの必須級アイテムとなっています。

黒のジャケットは、カジュアルから冠婚葬祭までメンズコーデでは広い幅を持つアイテムです。

黒ジャケットを上手に取り入れて、お洒落の幅を広げてみましょう。