シャツを爽やかに着こなす鉄則!メンズのおしゃれに必見

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ニットはノースリーブハイネックが人気!おしゃれコーデは?

ニットにはさまざまなデザインのものが存在しますが、中でも特に人気なのがノースリーブのハイネッ...

【おしゃれなストールの巻き方】簡単アレンジ方法をご紹介

ストールはおしゃれで防寒にもなる、便利なおしゃれアイテムです。しかし、シンプルな巻き...

レギンスとワンピースのコーデは秋冬に大活躍の今風お洒落!

秋冬は、レギンスが活躍してくれる季節です。レギンスは、一時のブーム衰退から見事に復活を果たし...

シャツをタックインでおしゃれに着こなすには?【メンズ編】

皆さんは「タックイン」というワードをご存知ですか。メンズファッションにおいては、シャツなどの...

一歩上級のおしゃれ!スカートの生地素材で季節感を出そう!

日本には四季がありますので、季節によって着る服を変えたり、アウターを増やしたりしますよね。季...

男性受け抜群のデニムのデートコーデ!夏コーデを楽しもう!

夏のデートコーデは、女性にとって悩みどころですよね。男性に意外と人気なのは、デニムを合わせた...

レギンスとタイツの違いとは?使い分けて足元をおしゃれに!

女性の足元を彩るアイテムは数多くありますね。その中でも代表的なものが、レギンスやタイツで...

ジーンズの選び方を意識して、理想のメンズスタイルに!

誰からも愛され、今や老若男女問わず幅広いシーンで人気アイテムとなっているジーンズ。しかし、そ...

ストールは夏の必須アイテム!使いやすい素材や色などご紹介

夏は気温の上昇に加え、紫外線の量の増加も気になる季節です。紫外線や温度変化などによる肌や体へ...

ダウンをブランドものから選ぼう!人気の商品もご紹介

ダウンはタウンユースからアウトドア、通勤シーンまで幅広く活用できるアウターとして人気です。...

ニットの着ぶくれ感はオフショルで解消!着方もお洒落に!

オフショルはセクシーで色香も漂い、女性に人気の高いファッションです。季節は秋冬、「もうオフシ...

スカートにピッタリの緑はどんな色?明るく爽やかな春を演出

春・夏・秋・冬と季節に合わせて、色鮮やかな服が街を彩ります。秋はモスグリーンや濃いベージュと...

ジャケット色々!結婚式に相応しいレディースコーディネート

結婚式に呼ばれた時、男性は黒のスーツに白ネクタイというのが定番になります。一方、女性はワ...

お洒落なスカートは生地で決まる!夏を楽しく過ごしましょう

女性なら誰もが憧れるスカートは、女性らしさを最大限に表現できる特別な存在です。特に夏のスカー...

お手入れラクチン!ワイシャツはノーアイロンがおすすめ!

ビジネスマンの男性は、清潔感やきちんと感があると相手によい印象を与えられます。清潔感やきちん...

スポンサーリンク

春のメンズシャツは爽やかかつおしゃれに決める

シャツと言ってもさまざまなタイプのシャツがあります。

まずは代表的なオックスフォードシャツです。

スタンダードなシャツで、普通のシャツよりも生地に厚みがあるタイプになります。

糸が太めでざっくりとした風合いでメンズによく合い、幅広い年代で着ることのできるシャツです。

色は白の無地やサックスブルーの無地などに人気があります。

個性的なストライプ柄や無地のピンクシャツも、オフの日には欠かせないおしゃれを代表するシャツになります。

持ち味はカジュアルでメンズのたくましさをアピールしてくれることです。

アクティブなメンズにピッタリくるシャツになります。

ブロードシャツもまた代表的なものの1つです。

光沢があり上品な印象のシャツで糸が細いため、シルクのようなさらっとした肌触りが人気のシャツになります。

光沢としなやかさがこのシャツの特徴になり、おしゃれで繊細なイメージをもつシャツになります。

きれいな白はもちろん、

・ネイビー
・ネイビーブルー
・白とネイビーのバイカラー
・チェック柄
・ストライプ柄

などおしゃれない色、柄が勢ぞろいです。

つやを抑えたものから、光沢の強いものまであるのでTPOに応じて着ることが好ましいでしょう。

タイトな仕上げになっていますので、細身に自信のあるスタイリッシュなメンズにはよりおすすめのシャツになります。

おしゃれなアウターで一味違うメンズに

どちらかといえばカジュアルな服装が多いメンズには、おしゃれなアウターシャツがおすすめです。

なかでもリネン素材のシャツは万能です。

夏向きのザラッとした生地で風を通しやすく吸湿性にも優れているので、春から夏にかけてそのまま着ても、アウターで羽織っても様になるおしゃれで軽いイメージのシャツになります。

・ブルー
・ピンク
・グレー
・白
・ストライプ

などの中から、お好きな色で涼しくおしゃれにいきましょう。

オープンカラーシャツは見た目も涼しげです。

ゆったりとした着心地になりますので、気兼ねせずにさっと着られる1枚です。

ボタンをせずに開けたままの着こなしは肩の力が抜けたような気楽さがあります。

ボタンを下まで合わせ、無地のカラーシャツならインナーを少し裾から見せる着こなしをすると、メンズのカジュアルの中にもおしゃれさを見せる着こなしができます。

柄が鮮明なオープンカラーシャツの場合は、下まできっちりとボタンを合わせ、パンツを組み合わせても、柄物が軽快さを出すのでセンスの良い着こなしになります。

メンズの夏はインナーとアウターでおしゃれに決める

オフを気楽に休むためには、普段とは違うラフなバンドカラーのシャツがおすすめです。

襟先が丸くしてあるので、日常を忘れさせてくれるゆるいシャツです。

ビジネスを忘れさせるオフの日の気楽なおしゃれシャツになります。

肌に優しい綿素材、または綿と麻の混紡生地が多く、着心地のよさもばっちりです。

デザインとしてはストライプ模様、チェック模様、変わったところではおしゃれな落書き風デザインの遊び心いっぱいのシャツもあります。

しかし素材にとことんこだわった、またボトムにも合わせやすい無地のカラーシャツが人気です。

・白
・黒
・グレー
・紺色
・水色
・カーキ色
・ネイビーブルー

などメンズに人気の色が揃っています。

白などの合わせやすい色を選べば、おしゃれなインナーにもアウターにもなるシャツなので、二倍違ったスタイルでの楽しみ方があります。

インナーとして着る場合はジャケットにもセーターにも合わせられ、またアウターとして羽織る場合、インナーは素材の優しいもので合わせましょう。

着る人を優しく演出でき、気を使わずリラックスできる優れものです。

夏には何枚も必要!メンズのカジュアルTシャツ

どこかへお出かけのときには夏でも、Tシャツの上からアウターでおしゃれな着こなしをすることが多いですが、夏の普段着はやはり気楽な綿のTシャツが打ってつけです。

夏ならではの開放的な奇抜なデザイン性のものも多く、アートを身につけているような気にさせるTシャツもあります。

このようなTシャツを着れば、一つの作品の完成を思わせます。

夏のイメージカラー、ブルーや赤と白のストライプ模様はマリンカラーになります。

色の組み合わせ自体は古くからありますが、新しさを感じさせる不思議なパワーのあるデザインです。

年齢や男女を問わず、特に夏シーズンに人気のあるデザインです。

また、迷彩柄もメンズの力強さをアピールするデザインと言っていいでしょう。

スポーツメーカーのTシャツは品質の良さ、ハイレベルなデザイン性から根強い人気を持っています。

スポーツメーカーのロゴが入っているだけで、着こなしに安心感が生まれる、心強さを感じるイメージがあります。

寒い冬もあったかメンズシャツで活動的に

秋口から寒い冬にかけてのおしゃれなメンズシャツといえば、ネルシャツです。

色は、

・ブルー系
・白系
・黒系
・赤と青

などの色を使ったチェック柄ですが、寒い冬においては、毎年お目見えするデザインになります。

フードのついたヤング向きのネルシャツもそろっています。

そのままインナーの上から着てボタンを合わせシャツとして着ても良いし、ボタンを外してアウターとして着ても爽やかに決まります。

コーディネートとしては目新しくはありませんが、どこかに流行のデザインを取り入れて、古さを感じさせない工夫がされているシャツになります。

そのほかのおなじみの冬向きのシャツで、ポロシャツがあります。

着やすさとカジュアルの中にも真面目な雰囲気があり、誰もが選びたいシャツのひとつです。

見た目がきっちりしていて、急なお出かけにも気を使わずにすむので、一枚は欲しいシャツです。

裏起毛になった暖かいポロシャツも揃っています。

ストライプのポロシャツはよく見かけますが、その年の流行りの色をいち早く取り入れてスマートな仕上げになっています。

胸にワッペンをつけたメンズ向きのラガーマンのようなストライプのポロシャツは、色にこだわりおしゃれな仕上がりで好感の持てるシャツに仕上がっています。

背中に大きなデザインのあるポロシャツも個性的です。

お気に入りのポロシャツがシンプルな無地のものなら、アウターとの組み合わせで、違う表情を見せるポロシャツにすることのできる楽しみもあります。

おしゃれなメンズドレスシャツで高感度アップ!

オフの日の外出時に着る、デザインにこだわったドレスシャツが注目を集めています。

例えば、胸元にウエスタン調のデザインの施された軽快なシャツや、おしゃれ志向の高いメンズにぴったりのギンガムチェック柄があります。

襟に白、そして全体にブルーのチェック柄が施されたクレリックシャツは、見た目がとても爽やかなイメージを与えるシャツになります。

涼しげな色の2枚襟のシャツであれば、顔の表情を明るくはっきりと見せてくれるでしょう。

サテン生地で、光沢のあるドレスシャツはダンディな雰囲気を演出します。

組み合わせるパンツはスキニータイプのデニムか、チノパンなどがぴったりと合いそうです。

いやみにならないように、軽快な爽やかさを心がけましょう。

おとなしいメンズにぴったりの和柄のドレスシャツも揃っています。

どこか郷愁を感じさせ、心落ち着くデザインになっています。

小さな柄をあしらったカジュアルなデザインシャツも、おしゃれな色が揃っており好感度の高いドレスシャツです。

メンズのシャツはトータルで合わせカジュアルに

最近のシャツはタイトに仕上げられる傾向にあります。

スマートでスタイリッシュに見せたいメンズの趣向に合わせているのでしょう。

スタイルの違うシャツでも色は豊富に揃っているので、全く違うタイプのシャツに挑戦するときには、なじみの色を選ぶと安心感を持って着こなせるのではないでしょうか。

どのシャツを取ってみても、デザインと機能性にかけては質の高いものばかりです。

新しいシャツの挑戦も、馴染んでくるとその良さを実感し納得の一枚になるかもしれません。

一歩踏み出して新しいあなたへのチャレンジをしてみましょう。