お洒落なコート選びのポイントとして男性からの人気も大切!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スカートにトップスインしたいけど似合わない!どうしよう?

近頃は、スカートやパンツのボトムスにトップスをインするコーデが流行ですよね。店頭に並ぶアイテ...

ニットは季節関係なし?素材別「いつまで着られるか」解説!

ニットは、「誰でも1枚は持っている」とも言えるアイテムです。また、ニットは季節に限らず長く楽...

ニット素材もノースリーブアイテムなら夏のお洒落にも活用!

ニットといえば、秋冬のイメージが強いアイテムです。しかも着回しも良く可愛らしいのでコーデには...

スウェットは夏にピッタリ!レディース向けのコーデをご紹介

スウェットと聞いて、どのような衣類を思い浮かべますか。おそらく、リラックスウェアやスポーツウ...

世界に日本のジーンズを広めた立役者「エビス」もうダサい?

カモメペイントで一世を風靡した「エビスジーンズ」をご存知ですか?名前は知らなくても、ヒップポ...

シャツとジャケットとパーカーはメンズコーデの基本アイテム

おしゃれなメンズを目指すなら、コーデについて知っておくのがとても大事です。とはいえ、どこから...

ストールは結婚式の必須アイテム!春夏秋冬ストールコーデ!

結婚式に招待されるのは嬉しいものですね。結婚するお二人を祝福することで、幸せを分かち合える素...

スウェットの部屋着でレディースにおすすめのブランドは?

スウェットというと部屋着というイメージがありますね。スウェットの部屋着はもちろんですが、レデ...

ダウンをおすすめのプチプラから!コーディネイトもご紹介

とても軽くて暖かく、秋冬のアウターとして人気が定着しているダウンジャケットやコート。...

ジーンズの魅力アップ!インディゴブルーを色落ちさせる方法

ジーンズは、履けば履くほど魅力の増すボトムスです。インディゴブルーが色落ちして白糸が表に出て...

ニットとスキニーに合う靴はスニーカー?それともパンプス?

秋冬コーディネートの定番のひとつには、「ニット×スキニー」が挙げられます。誰でも簡単...

ジャケットの着こなし術!50代の男性に似合うおしゃれコーデ

「50代の男性の洋服選びは難しい」という声をよく耳にします。確かに、選んだ洋服によっては実年...

ポンチョのあったかコーデを知る!冬もおしゃれに過ごしたい

ポンチョは通常、肩から腰にかけてを中心に掛けるアウターです。そのため真冬には、腰から下が寒い...

カットソーでおしゃれに!レディースの半袖カットソーコーデ

使いやすくデザイン豊富なカットソーは、誰もが一度は着たことのあるアイテムなのではないでしょうか。...

王道から変化球まで!シャツとデニムのレディースコーデ術!

レディースコーデにおいてシャツとデニムを合わせるコーデはカジュアルのテッパンかもしれませんね。...

スポンサーリンク

コートの色に見る男性からの人気!

さて、今回はコートの選定において男性からの人気を基準に考えてみたいと思います。

このコートにおける男性からの人気に関しては「コートの色」と「コートの種類」が考えられます。

まず本項ではこの「コートの色」における男性人気を見てまいります。

実は、女性が着るコートの色においての男性人気にはテッパンとなる1位2位が存在するのです。

「女性のコートで好きな色は?」という、男性に聞いたとあるアンケートがあるのですが、その結果が次の通りです。

1位 白(およそ45%)

2位 茶色(およそ23%)

3位 ベージュ(およそ9%)

4位 黒(およそ9%)

5位 赤(およそ7%)

1位は半数近くの支持を得て断トツで「白」になります。

続く2位に「茶色」が続くのですが、この白と茶で70%近くの支持を集めてしまうのです。

3位のベージュをブラウン系ととらえれば、実に80%近くの支持率になります。

白が人気の理由は、「明るさ」「優しさ」「清潔・清楚」という女性らしさを象徴することにあるようです。

茶色は「大人可愛い」「上品」「温かみ」「人柄がよく見える」とこちらも女性らしさの表現になるようですね。

このことから、男性人気でコートの色を決めるのであれば「白」が理想ですが、白は汚れが目立ちますので扱いに気を使う場合には「茶色」も選択肢に入るかと思います。

コートの種類に見る男性からの人気!

それでは続いてコートにおける男性人気に関して「コートの種類」を見てみましょう。

こちらも男性が「女性に着て欲しい冬のアウター」というアンケートの結果があります。

1位 可愛いファー付きのコート(およそ47%)

2位 ダッフルコート(およそ30%)

3位 ピーコート(およそ12%)

4位 ダウンジャケット(およそ7%)

5位 ファーコート(およそ4%)

※1位のファー付きのコートは重複回答の可能性があります。

※5位のファーコートは毛皮のコートで1位のファー付きとは異なります。

注釈でもあらわしましたが、1位のファー付きのコートは袖部分がファーのダッフルコートなどの重複回答の可能性があります。

そう考えますと、具体的な名称が上がった「ダッフルコート」や「ピーコート」などが男性に人気の高いコートと考えられます。

前項の結果と単純に合わせると、白のダッフルコートが一番男性からの人気が高いコートとなるようです。

勿論、コートの種類や着る人間との相性などがありますので一概には断定できませんが、今後のコート選びのご参考までに。

男性人気が高い「ダッフルコート」でお洒落に!

さて、男性からの人気が高かったダッフルコートを見てまいりましょう。

そもそもダッフルコートとは、他のコートとは異なり特徴的なボタンが非常にお洒落ですね。

このボタンはトグルと呼ばれ、独特な雰囲気がカジュアルな可愛らしさを放ち、秋冬の定番アイテムとなっているのです。

恐らく、男性もこのトグルの可愛らしさに女性の可愛らしさを重ねているのでしょう。

このダッフルコートにはロング丈やショート丈にくわえ様々なカラーバリエーションがあります。

この選択でイメージは随分と違うものになりますので、男性人気の白はあくまでも参考にしてご自身に合うものを探してみてください。

【丈の長さで変わるイメージ】

例えばロング丈であればカジュアルではありながら大人っぽい印象になります。

これがショート丈になると、幼すぎるわけではない可愛らしさが強調されます。

【色で見る特徴】

色で見てみますと、グレーが女性からの支持は高く定番人気になります。

ネイビーですとシックな落ち着きがあり、キャメルですと可愛らしさがより強調されますね。

男性人気が高い白の場合には、やはり「清楚とキュートさ」が全面に出てまいりますし、反対に黒ですとクールな大人っぽさが強調されます。

また、赤や青は非常に個性的な着こなしができますね。

また、カーキやベージュなどは様々なアイテムとコーデがしやすいカラーです。

このように丈感や色味で様々な表情を見せてくれるのがダッフルコートの特徴・魅力になります。

何となくダッフルコートは学生のアイテムで大人には無理と敬遠されることもあるようですが、チョイス次第では非常に便利に大人のお洒落コーデが完成できるのです。

着回しが効くピーコートの男性人気も高い!

続いてピーコートですが、こちらもダッフルコート同様に男性からの人気は高いですね。

ピーコートというのは、もともとはイギリス海軍の軍服で、海で漁をする漁師さんも着用するなど非常に防寒性の高いコートです。

特徴的なのはこちらもボタンで、交差する形で留めるのですが、左右どちらでもボタンを留めることができるのです。

実はこれ、風向きによって留める方向を変えられる防寒対策だったのですね。

さて、そんなピーコートですが、お洒落に着こなすにはおさえておきたいポイントがあります。

【サイズ感】

ピーコートはゆったりとした感じのシルエットが特徴的ですが、実はここに注意が必要で大きすぎてしまうとお洒落とは程遠い仕上がりになってしまいます。

そうならない為にも、ピーコートは身体にフィットするものを選ぶ必要があります。

【カラーも大切】

ピーコートはアウターですので、コーデの中での存在感は抜群に大きくなります。

その為カラー選びは慎重に行う必要があります。

コーデ全体でまとまりのある色彩が重要になるため、黒やネイビーが着回しがしやすくおすすめのようです。

トレンドとしては赤やベージュが注目されているようですが、ベージュはともかく赤はコーデを選びそうですね。

ご自身の着回しを考慮に入れて選ぶ必要があります。

【デザイン選びも慎重に】

デザイン的にも非常に様々なアイテムが存在するのですが、変わったものでもはまればとても魅力的なコーデに仕上げることができます。

例えば流行のチェック柄のピーコートなどは、周りと差をつけるにはうってつけのアイテムですね。

一つ上をいく上級者コーデとして仕上げることができます。

以上の「サイズ」「カラー」「デザイン」はピーコート選びの際には要チェックです。

【丈感】

ピーコートは、丈感によってもコーデの仕上がりを様々に表してくれます。

例えば、ショート丈の場合には、全体コーデをスッキリ仕上げてくれます。

これが、ミディアム丈の場合になると、存在感を与えながらも他アイテムの魅力を上手に引き出してくれます。

さらに、ロング丈の場合にはどんなコーデにも合わせることができるのです。

白のファーコートの魅力で可愛さ独り占め!

前述の男性に人気のあるコートとして、色的には「白」種類的には重複はありますが「ファー付きのコート」という結果も尊重してみましょう。

ここで、白でファー付きコートの魅力にも迫りたいと思います。

アンケート結果にもありますが、白のコートは女性らしさが抜群に印象付けられます。

そこにファー付きのコートが合わされば、鬼に金棒ですね。

男性からの支持は間違いないでしょう。

可愛らしい女性のテッパンコートになります。

【ワンピースと組み合わせてみる】

白のファー付きコートとワンピースのコーデは特別なデートにぴったりのコーデになります。

コートの中のワンピースはそれだけで統一感があるので、無条件に可愛らしさと清楚さそしてきっちり感を与えてくれます。

【白ニットのトップスにチェック柄タイトスカート】

白のニットに白黒チェックのタイトスカートと合わせるのもおすすめです。

チェックを悪目立ちさせないで上品なアクセントにしてくれるのも、白のファー付きコートの魅力なのです。

【ショート丈の魅力】

ホワイトでファー付きというとイメージ的にはミディアム丈やロング丈が強いですが、実はショート丈も非常に使い勝手が良いのです。

ショート丈の場合には、清楚・上品にくわえ「純粋さ」もくわわるようです。

あざとさがなく絶妙な可愛さがくわえられるというのですね。

また、ショート丈の場合には、丈の下にウエストがくるのでスタイルアップ効果は抜群です。

【やはり王道はダッフルコート】

白のファー付きコートでも王道はダッフルコートになります。

フロントをしっかりと留めれば優等生的な清楚さが表現されるので、男心はくすぐられるでしょう。

実はキャメルコートも男性の人気あり!

最後にご紹介するのはこれまであまり登場していませんが「キャメルコート」になります。

実際に、キャメルコートというワードの出現頻度はここ最近非常に高く注目のワードともなっていて男性人気も高いようです。

茶色やベージュにはこの「キャメル」もだいぶ含まれているようですね。

キャメルコートと言ってもこれはコートの種類のことではありません。

キャメル色のコートのことを指して使われています。

キャメルとは、そのまま「ラクダ色」です。

茶色を基準に黄色がかっていたり、赤味がかっていたりと実にファジーな色味になります。

ただ、そこはかとなく感じるぬくもりや自然感が良いということで人気のようですね。

キャメルとは色のことをあらわしますので、コート自体は様々な種類があてはまります。

【温かみと可愛さはムートン素材で】

モコモコが愛らしいムートン素材であれば、温かみと可愛さをそれだけで表現できます。

思わず男心がくすぐられるのがこのムートン素材になりますね。

【ニット素材でこなれ感】

ニット素材のキャメルコートをさらりと羽織れば、「できる女」に「こなれ感」が表現できます。

ワンピースなどとコーデすれば、こなれ感の中にも可愛らしさが入るのでむしろ魅惑感かもしれません。

【チェスターコートで可愛さアップ】

キャメルのチェスターコートはそれだけで男性ウケ間違いなしな可愛らしさをアシストしてくれます。

【コーデュロイ素材でユニセックス気分】

少し変わったコートで差をつけるならコーデュロイ素材もおすすめです。

メンズライクな仕上がりのコートですので、合わせるアイテムによっては様々な仕上がりが楽しめます。

ガーリーなものを合わせて微妙なユニセックスコーデをお洒落に楽しむのもありですね。

秋冬のお洒落の主役、コート選びは慎重に!

今回、コート選びの基準として男性の人気を当てはめて考えてみました。

そこには、男性が女性に求める理想像が如実に反映されているようにも思えますね。

勿論、それをそのまま貴女のコート選びに当てはめる必要はありません。

あくまでも参考にして、自分プロデュースのコート選びを行っていただければ幸いです。

是非ともご自身が素敵になれて、周りからも注目されるそんな素敵なコート選びをしてください。