ライダースジャケットはどのブランドが良い?おすすめを厳選

秋冬のアウターに活躍するアウターの1つに、ライダースジャケットが挙げられます。

シンプルなコーデにもさっと羽織るだけで、かっこいいメンズコーデに決めてくれます。

そんなライダースジャケットはどのブランドのものが良いのでしょうか。

今回はライダースジャケットのおすすめブランドを厳選してご紹介していきます。

選び方についてもお伝えしますので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

セーターにマルチボーダーを合わせて旬な着こなしコーデに!

「ボーダー柄のセーターを着た女子はモテないしダサい!」 そのような言葉がささやかれることがあり...

アウターとインナーの色合わせのコツとは!同色はNG?OK?

アウターとインナーの色のバランス、なかなか難しいものですよね。 アウターは常時着ているわけでは...

ニットの素材で暖かいものはどれ?冬の暮らしをぽかぽかに

寒い冬を乗り切るために、ニットのセーターは手放せませんよね。 しかし、ニットの種類は幅広く、ど...

プレゼントにワンピースを!人気レディースブランドをご紹介

誕生日や記念日を覚えておくだけでなく、その日の記念になるようなものを贈れたら、きっと女性の目から...

デニム加工の裏技糊付けスプレー!ヒゲも自在の簡単色落ち!

お洒落デニムの一つに、皺や色落ちがあります。 しかし、味わいのある色落ち、ましてやヒゲやハチノ...

スカートコーデの基準は色?男ウケ?どっちもアリ!

コーディネートで意外と重要な役割を占めるのはスカートかもしれません。 折角なら男性に可愛く...

スカートの丈によって細く見える?細見えのスカート丈とは?

女性の皆さんはスカートを履いていますか? 最近では形がおしゃれで細く見えるパンツが多い...

カーディガンのインナーにレースでもババシャツに見せない!

ナチュラルコーデやガーリーコーデが好きな方は、カーディガンやセーターのインナーとして、レーストッ...

パーカーがシンプル過ぎる!シャツを腰巻にしてコーデを完成

パーカーは着回しのことを考えるとシンプルなものを選びがちですが、ここにシャツを腰巻にするだけで、...

【テーラードジャケット】レディースの秋冬コーディネート!

この記事では、レディース向けの「テーラードジャケット」についてお話ししていきます。 かっちりし...

服の上に着るアウターをお揃いにして冬のデートを楽しもう!

「恋人とデートするなら、ペアルックで楽しみたい!」 そう考えているカップルも多いことでしょう。...

女性らしい「コンサバ」コーデ!そのポイントは?~冬編~

コンサバ系のファッションは、多くの女性から支持を得ていますよね。 万人ウケしやすいことから、オ...

オーバーオールのおしゃれな着方はこれ!肩ひもを外す手も!

もともとオーバーオールは作業着として開発されましたが、その独特の形状が受け、老若男女を問わずに愛...

冬の定番ニットの選び方!男ウケする色はどんな色?

冬のオシャレの定番であるニット。 暖かさに加え、手軽にオシャレができて便利ですよね。 本当に...

コートの着丈、決め方の目安は?身長別に似合う着丈をご紹介

コートには、ショート、ロングなどさまざまな着丈のものがあります。 そして同じ着丈のコートでも、...

スポンサーリンク

2種類あるライダースジャケット!着こなしの印象で決めよう

おすすめブランドのご紹介をする前に、まずはライダースジャケットの選び方からお伝えしていきましょう。

ライダースジャケットは大きく2種類あり、フロントのデザインがシングルタイプか、ダブルタイプかで分かれます。

シンプルタイプはすっきりとしたデザインなので、きれいめな着こなしにあわせやすいです。

スマートな着こなしを楽しみたい方は、シングルタイプが良いかもしれません。

一方ダブルタイプは、シングルタイプと比べて武骨な印象です。

重厚感を出したいときや、男らしい着こなしを楽しみたいときは、ダブルタイプのライダースジャケットがおすすめです。

どのような雰囲気の着こなしをしたいかで、シングルタイプとダブルタイプのどちらにするか決めましょう。

どのように着こなしたいかで素材を選ぼう!

ライダースジャケットを選ぶうえで、素材もポイントです。

ライダースジャケットの素材は、レザーが一般的ですよね。

このレザーにもさまざまな種類があり、どのレザーを選ぶかで、着こなしたときの印象が違います。

一般的なのは牛革ですが、ほかにも羊革、山羊革、馬革などがあります。

それぞれ質感や柔らかさなどに違いがあるので、着たときの印象も違ってくるのです。

またレザーのほかにも、スエードやツイードなどの素材のライダースジャケットもあるので、カジュアルな印象を好む方はこちらの素材のものを選ぶと良いでしょう。

どの素材のものかで違った印象のコーデを楽しめるので、普段の着こなしとの相性などから選んでみても良いかもしれません。

ちなみに、後ほどご紹介するライダースジャケットのおすすめブランドは、一般的なレザー素材のライダースジャケットを取り扱うブランドです。

ライダースジャケットの選び方で特に重要なのは「サイズ感」

3つめの選び方のポイントは、サイズ感です。

特に重要ともいえ、どのサイズ感のものを選ぶかで着こなしたときの印象が大きく変わります。

かっこよくスマートに着こなしたいなら、「ジャストサイズ」のものを選びましょう。

中でも、着心地やシルエットに大きく関わってくる、「肩幅」のサイズはしっかりと選ぶようにしましょう。

ライダースジャケットはデザインにも存在感があるアイテムといえますので、自分の体型にあったものでないと、その魅力を一気に台無しにしてしまうこともあります。

特に、レザー素材のライダースジャケットの場合は、着はじめのころは生地が硬く動きにくいかもしれません。

そうなると、少しでも動きやすくするために、1つ大きいサイズを選んでしまう方もいることでしょう。

しかし、レザーは着続けていくことで柔らかくなっていきます。

柔らかくなれば、動きやすくもなってくるので、着はじめが動きにくいからといって自分の体型よりも大きいサイズ感のものは避けるようにしましょう。

以上3つのポイントを意識して、自分にぴったりのライダースジャケットを選んでみてください。

では、次の項からライダースジャケットのおすすめブランドをご紹介していきます。

ライダースジャケットのおすすめブランドをご紹介!

ここからはライダースジャケットのおすすめブランドをご紹介します。

まずは品質やデザインに定評のある、定番ブランドからご紹介していきます。

おすすめのライダースジャケットもあわせてご紹介するので、参考に見てみてください。

▼vanson(バンソン)

1975年に設立されたレザーブランドで、クラシックなディテールをベースに、上質なレザーで上品なライダースジャケットに仕上げています。

日本人にあったパターンを使っているので、体への馴染みが良く、幅広いスタイルにあわせることが可能です。
バンソンのおすすめライダースジャケットはこちらです。

【VANSON:18382T1 日本別注 C2 CUSTOM レザージャケット BELT&POCKET MADE IN USA】

・参考価格:151,800円(税込み)

▼schott(ショット)

ニューヨークで1913年に誕生したブランドで、1928年に世界発のフロントジップのライダースジャケットを開発しました。

世界的ロックミュージシャンが着ていたことでも有名なブランドで、「メイド・イン・USA」にこだわっています。

ショットのおすすめのライダースジャケットもご紹介します。

【Schott:613 ヴィンテージ ワンスター ライダースジャケット】

・参考価格:103,400円(税込み)

おすすめのライダースジャケットのブランドはほかにも!

引き続き、ライダースジャケットのおすすめブランドのご紹介をしていきます。

▼Lewis Leathers(ルイスレザー)

1892年創業の英国の老舗レザーウェアブランドです。

1940年代からオーダーメイドで製作したことをきっかけに、1950年代に爆発的な人気を得ました。

名だたるアーティストたちが愛用していることでも有名なブランドです。

【Lewis Leathers: No.391 ライトニング タイトフィット カウレザー】

・参考価格:201,300円(税込み)

▼JAMES GROSE(ジェームス・グロース)

こちらも100年以上もの歴史を持つ、英国の老舗レザーウェアブランドです。

1971年に一度ブランドは終了しましたが、2015年に復刻を果たしました。

厳選した上質なレザーのみを使っていて、職人によってハンドメイドで制作されています。

【JAMES GROSE:MEN’S CLUBMAN JACKET】

・参考価格:143,000円(税込み)

1万円以内でも買える!おすすめのブランドはこちら

ブランドによっては、1万円以内でライダースジャケットを購入することができます。

ここでそのおすすめブランドをご紹介しますので、参考にしてみてください。

▼UNIQLO(ユニクロ)

男女問わず、幅広い世代から支持されているファストファッションブランドで、低価格でありながらおしゃれであることが魅力です。

シルエットや素材も価格以上との呼び声が高いので、普段のおしゃれにも活躍してくれることでしょう。

▼ZARA(ザラ)

スペインのファストファッションブランドで、トレンドをおさえたデザインと、モノトーンを中心としたカラーリングが人気です。

ザラのライダースジャケットももちろんおしゃれですが、現地のサイズを採用しているので、サイズには注意して選ぶ必要があります。

▼URBAN RESEARCH(アーバン リサーチ)

背伸びをしない、ちょうどいい大人のファッションを提案するブランドです。

しっとりとした質感のフェイクレザーのジャケットは1万円以内で購入することができます。

耐久性に優れ、シンプルなデザインのため汎用性の高さも魅力です。

ライダースジャケットを着たことがない方は、まずはここでご紹介したプチプラブランドのものからはじめても良いかもしれませんね。

自分にぴったりのライダースジャケット見つけておしゃれを楽しもう!

どのようにライダースジャケットを着こなしたいかで、シングルタイプかダブルタイプかを選び、加えて素材も選んでみましょう。

特に重要なのはサイズ感で、自分の体型にジャストなサイズ感のものを選んでくださいね。

今回は、品質やデザインに定評があるブランドとともに、プチプラブランドのご紹介もしましたので、自分にぴったりのライダースジャケットを見つけ、大人のおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。