パーカーは大人っぽく着るのがおすすめ!色で印象が変わる

パーカーはカジュアルなイメージがある服で、女性が大人っぽく着こなすのは難しいかもしれません。

明るい色だと特に、子供っぽく見えてしまうでしょう。

しかし、少年のようなアクティブ感がかわいらしく、30代~40代になっても使えるアイテムです。

「どんな色がいいのかな?」と迷っている方に、大人の女性に人気の色と、おすすめのコーディネートをお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スカートが似合わないのは体型のせい?スカート選びのコツ!

スカートにはさまざまな丈、形、色などがありますが、似合うスカートばかりではなく、何だかしっく...

スカートがまとわりつく!静電気除去・防止の裏技とは

冬などにスカートを履いていると、いつの間にかスカートが足にまとわりついてしまうということはありま...

スカート選びは人気ブランドで!上品アイテムで大人女子に

スカートは、レディースならではのお洒落なファッションアイテムです。 合わせるスカートによっ...

パーカーは大きめを選ぼう!パーカー女子におすすめコーデ!

パーカーを愛用している女子を「パーカー女子」と呼びますが、近年ではパーカーを上手に着こなしている...

おしゃれなコートが欲しい!大人女子に人気のコートとは?

寒くなってくると、新しいコートが欲しくなってくるでしょう。 おしゃれなコートがあったら、冬の外...

デニムは女性にも人気!おすすめレディースブランドをご紹介

男女問わず、デニムを取り入れたファッションは人気です。 多くの方が1本は持っていることでしょう...

ライダースジャケットの肩掛けコーデ!落ちない方法はある?

ライダースジャケットは着るだけでなく、現在は肩掛けにして魅せるコーデが主流です。 ライダースジ...

部屋の中で着る服ならスウェットがおすすめ!部屋着の選び方

部屋着というと、どんな服装を思い浮かべるでしょうか。 人によって、「近所なら部屋着のまま外出し...

パーカー+キャップ!これが男性受けする女子の2大アイテム

パーカー女子にキャップ女子、男性受け抜群のカジュアルスタイルです。 ともにメンズライクな雰囲気...

デニムは日本の岡山が熱い!レディースも注目の岡山デニム!

「デニムの聖地」と呼ばれる日本の岡山県は、世界中のジーニストから熱い視線が注がれている場所です。...

ボリューム袖ニットに適したコート!着用がきつい悩みを解消

寒い季節になると欠かせないアイテムがニットですよね。 可愛い洋服が大好きなオシャレ女子の間で、...

シャツとネクタイのおしゃれな組み合わせとは?選び方を解説

ビジネススタイルに欠かせないシャツとネクタイ。 スーツとの相性や、柄や色、素材によってその組み...

このアウターがおすすめ!冬に人気のメンズ向けジャケット!

冬は重ね着をすることが多く、アウターがコーディネートの中心となります。 メンズ向けの冬用アウタ...

ダウンのレディースコーデはダサい?女性らしく着るためには

ダウンジャケットは女性が着ると、「ダサい」「おばさんっぽい」と思われることもあるようです。 そ...

アウターを選ぶならこのブランド!レディースにおすすめ6選

冬のファッションに欠かせないアイテムといえば、アウターです。 冬の外出では、暖かいアウ...

スポンサーリンク

着やせ効果をねらうなら黒パーカーがおすすめ

最初にお伝えするのは、黒のパーカーを使ったコーディネートです。

黒のパーカーは他のアイテムと合わせやすく、着やせ効果があります。

コートの中に着ると、上半身が引き締まって見えることがあるでしょう。

また、デザインにもよりますが、「落ち着いて見える」「上品に見える」などのメリットがあります。

オーバーサイズで太って見えないのも嬉しいですね。

黒のパーカーは、メンズのものを女性が着るのもかわいいので、カップルやご夫婦で共有できるかもしれません。

黒のトップスにはクールなイメージがありますが、フードが付いているパーカーならやわらかい印象になるでしょう。

キレイな色のデニムと合わせると、楽でありながら清潔感もあるコーディネートができます。

サロペットなどのインナーに着るのもおすすめですよ。

さらに、チェック柄スカートで英国風コーデにしたり、全身黒でまとめてクールに決めることもできます。

ワンピースのように着られる長め丈のパーカーを、トレンチコートやツイードコートなど、キレイめコートの中に着るのもいいですね。

清潔感&明るさが魅力!白色のパーカー

白のパーカーも、上品で女性らしく着ることができるので、おすすめのアイテムです。

白のトップスは、顔色を明るく見せてくれることが多いです。

大人かわいいコーデに似合いますね。

ロゴ入りだとスポーティに見えますし、柄のない真っ白なパーカーはピュアな印象で清潔感があります。

膨張色なので、デザインにはこだわってください。

肩が張ったメンズパーカーだと、体が大きく見えてしまうことがあります。

オーバーサイズのパーカーを一番上に着るのであれば、腕まくりをして華奢なところを見せるとバランスがとれるかもしれません。

また、首もとを意識することも大切です。

首もとが開きすぎていると、だらしない印象に見えてしまうことがあるでしょう。

鎖骨が見えないくらいのものを選んだほうが、大人っぽく着こなせます。

白のパーカーを着たコーディネートは、どんなテイストにも合いやすいでしょう。

ロングコートにワイドパンツと革靴のマニッシュコーデの外しアイテムとしても使えますし、ふんわり広がるロングスカートと合わせて、フェミニンコーデを楽しむのもおすすめです。

大人っぽく着こなせる色!グレーのパーカーもおすすめ

次にご紹介するのは、グレーのパーカーを使ったコーディネートです。

グレーは、黒よりも明るい印象になりますし、白よりは引き締まって見える色です。

クールで大人っぽいカジュアルコーデにぴったりですね。

上質な服ならオフィスでも着ることができますし、アウターとも合わせやすいです。

一枚あると便利なアイテムですよ。

しかし、グレーのパーカーには、「地味に見える」「他の人と被りやすい」「太って見える」などの注意点があります。

また、「グレーのパーカー×デニム」は無難なので、生活感が出てしまう組み合わせです。

それぞれのアイテムが個性的だったり、高級感があったりすればいいのですが、安価なものどうしなら注意しましょう。

黒のスキニーパンツを合わせるのも定番ですが、タイトなロングスカートや、柄パンツを選んでみてはいかがでしょうか。

プリーツスカートやシースルースカート、レーススカートなどもおすすめです。

女性らしいボトムスをアクティブに見せることができるコーディネートを試してみてください。

好きな色のパーカーもおすすめ!

着まわししやすいモノトーンのパーカーはおすすめですが、好きな色のパーカーを着ると元気をもらえることもあるでしょう。

色別に、コーディネートのアイディアをご紹介します。

○ピンク

「ピンクは似合わない」というのは、もしかしたら勘違いかもしれません。

淡いピンク、ビビットなピンク、くすみピンクなど、いろいろな色味があります。

自分に似合うピンクを着て、女性らしいコーディネートに挑戦してみましょう。

例えば、薄いピンク色を、グレーやベージュのトレンチコートの下に着て、ボトムスやバッグは黒や紺の引き締めカラーにします。

足もとを女性らしいブーツやパンプスにすれば、ほどよくカジュアルなキレイめコーデの完成です。

○ブルー

ボーイッシュなイメージがあるブルーのパーカーも、白いロングスカートなどと合わせればフェミニンに見えます。

薄手のパーカーなら、ロングスカートにインしても素敵です。

女性をイキイキと見せる赤系パーカーとセンスよく着たい茶系パーカー

○赤やオレンジ

赤やオレンジのパーカーは、大人の女性が着こなすのは難しいアイテムです。

しかし、いつまでも少女のようなピュア感がある女性なら、ぴったり似合うこともあります。

目立つアイテムなので、他のアイテムはシンプルなものがおすすめです。

赤と紺、赤とベージュ系などの2色コーデなら、落ち着いた印象になります。

パーカーのサイズは大きめよりもジャストサイズのほうが大人っぽく見えるでしょう。

ウエストくらいの長さの、首もともつまったデザインで、ロゴもシンプルなものか無地パーカーなら、使い勝手がいいかもしれません。

○ベージュやブラウン

茶系のワントーンコーデはセンスよく見せやすいスタイルです。

優しくて落ち着いた印象ですよね。

ボトムスがカモフラージュ柄やレオパード柄などのスカートでも、上品に見せられることが多いです。

また、モノトーンコーデで、白いパーカーではなく明るいベージュのパーカーを選ぶのもおすすめです。

こんなパーカーがおすすめ!色以外にもこだわりたいのは

最後に、パーカーを大人っぽく着こなすためのポイントをお伝えします。

どんな色のパーカーでも、キッズ服のように見えるものを選べば着こなしが難しくなりますので、ぜひ参考にしてください。

●フードがしっかりしている

フードが薄くふにゃふにゃとしていると、安っぽく見えてしまうことが多いです。

厚手でパリッとした質感のほうが上質に見えるでしょう。

肌触りのよさを重視するならコットン素材がおすすめです。

●痩せて見えるものを選ぶ

どんなデザインが着やせして見えるか、人それぞれでちがうでしょう。

ただ、上半身に厚みのある方が、メンズパーカーを着ていると、より大柄に見えてしまうようです。

できれば購入前に試着して、後ろ姿などもチェックしてみてください。

アウターのインに着ることを考えても、ジャストサイズのほうが使い勝手がいいでしょう。

●丈に注意

お尻が隠れるくらいの丈は、30代以上の女性が着ると部屋着のように見えてしまうことがあります。

ワンピースのように着られる膝下丈や、逆に、腰骨に届くくらいの短め丈がおすすめです。

●ポケットや金具もチェック

ポケットは目立たないものか、ないほうがいいでしょう。

あるとカジュアルに見えます。

また、紐の先にも注目してください。

大人の女性向けのパーカーには、高級感を感じさせる金具がついているものが多いです。

パーカーを大人っぽく着こなそう

パーカーを落ち着いた印象に見せるには、白・黒・グレーなどのモノトーンで、上質に見えるものを選ぶのが近道です。

また、ピンクやベージュ、ブルーなど、好きな色合いのものを選ぶのもおすすめです。

好きな色を着ていると元気が出ることもありますし、周りの女性とアイテムが被ることもなくなるかもしれません。

ご紹介した選び方のポイントを参考に、自分らしいコーディネートに役立つ一着を探してください。