レギンスでレディースコーデをおしゃれに!そのポイントとは

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジーンズの選び方を意識して、理想のメンズスタイルに!

誰からも愛され、今や老若男女問わず幅広いシーンで人気アイテムとなっているジーンズ。しかし、そ...

ジーンズペイントは塗料次第で色々なおしゃれ加工が楽しめる!

「今履いているジーンズも飽きてきたし、そろそろ潮時かな?」そんなことを考える前に、今までお世...

ボトムスについて詳しくなろう!レディース用は種類あるの?

スカートやワンピースと同様に、ボトムスもたくさんの種類があります。どんなボトムスがあるのかを...

デニムにボアがついたジャケットのおしゃれコーデをご紹介!

デニムジャケットの内側にボアがついた「ボアデニムジャケット」をご存知でしょうか。見た目にも暖...

ストールでおしゃれなメンズに!おすすめブランドや選び方は

近年ストールは、メンズファッションでも欠かせないアイテムとなりつつあります。しかし、中にはス...

毎日履きたいおしゃれで快適なジーンズ!何インチが平均?

性別や世代を問わず、子供から大人まで履くことができるのがジーンズです。カジュアルな装...

Tシャツをセルフリメイク!おしゃれなフリンジの作り方

クローゼットの中にまだまだ着ることができるTシャツがある方もいるかと思います。再度そのTシャ...

シャツでのレディースコーデ!春に映える種類や合わせ方は?

春は、シャツを合わせたレディースコーデが最も映える季節かもしれません。春らしいふんわりとした...

ギンガムチェックシャツをメンズコーデに!重ね着の楽しみ方

メンズのコーデに取り入れてほしいアイテムに、ギンガムチェックシャツがあります。ギンガムチェッ...

黒のトップスで夏のレディースコーデをクールビューティに!

着回し力が抜群に良いのが黒のトップスです。一方、熱を吸収する特性が災いし、夏のトップスとして...

アメカジといえばデニム!2つの定番ブランドをご紹介!

幅広い世代の男女に人気のアメカジファッション。アメカジの定番アイテムといえば、デニムが挙げら...

デニムのダメージ加工をかっこ良く仕上げるやり方とは?

デニムはどのようなファッションとも相性が良く、使いやすいアイテムですよね。また、履き古したデ...

定番スカートは膝丈が無難!?膝から何センチがお洒落?

年齢を重ねるごとに「なんとなくスカートが似合わなくなった」と感じる人も多いのではないでしょうか。...

スウェットトップスを合わせるおすすめのレディースコーデ!

スウェットは、動きやすくて着心地も抜群となる優秀なアイテムです。しかし、その少々地味目な印象...

春夏だけではない!デニムのショートパンツは秋冬もお洒落!

お洒落で着回しの効く、デニムのショートパンツ。もしかして春夏のアイテムと決めつけていませんか...

スポンサーリンク

レディースコーデにおすすめのレギンス!種類はさまざま

近年またレギンスファッションの人気に火がついています。

ストレッチ素材でつくられたボトムスで、穿くと脚にぴたっと密着します。

以前はスパッツとも呼ばれており、主にインナーとして用いられることが多いものでした。

おそらく多くの方が、薄手の黒のズボンのようなものを想像しているかと思います。

これをタイツやストッキングと同じ用途で、ショートパンツの下などに穿いていたことでしょう。

しかし近年は素材やデザインなどの種類も豊富なことから、インナーはもちろんのこと、アウターとしても使われることが増えてきています。

例えば、リブレギンスやスリット入りレギンス、レースやメロウデザインのものなどが挙げられます。

ほかにも、

・サーマル素材のレギンス
・リブニットのレギンス
・フレアシルエットのレギンス
・サイドライン入りのレギンス
・カラーレギンス

など、さまざまな種類のレギンスがあります。

そんなレギンスを取り入れて、おしゃれなレディースコーデに仕上げてみませんか。

次の項では、レギンスをおしゃれに着こなすためのポイントについてお話ししていきます。

レギンスをおしゃれに着こなすコツとは?

それではここで、レギンスをおしゃれに着こなすポイントについてお話をしていきます。

もしはじめてレギンスコーデに挑戦する方であれば、シンプルな黒のレギンスからチャレンジしてみましょう。

シンプルな黒レギンスは、多くのアイテムと相性が良いので、おしゃれに着こなしやすいです。

膝上の短パンやスカートとの重ね着にもおすすめです。

さらに黒ということで、脚を細く見せる効果も期待できるので、脚にコンプレックスがある方にもおすすめといえるでしょう。

このようにインナーとして活躍するレギンスですが、先ほどもお伝えしたように、近年はアウターとしても用いられています。

アウターとしてレギンスを取り入れる場合は、あわせるトップスがポイントです。

トップスと一口にいっても、膨大な種類がありますね。

その中でも、「ビッグシルエット」のトップスを選ぶことが、おしゃれに着こなすコツといえるでしょう。

ビッグシルエットのトップスと、細身のシルエットのレギンスをあわせることで、全体のバランスも整います。

また、トップスにボリュームが出るので、脚を華奢に見せる効果も期待できますよ。

おすすめのアイテムを挙げるとすれば、パーカーやスウェットなどがレギンスと相性が良いので、レギンスコーデをはじめてする人には良いかもしれません。

ボリュームのあるタートルネックのニットをあわせてみても、おしゃれなレディースコーデに仕上がるのでおすすめです。

ワンピースなどとあわせてもおしゃれで大人かわいい!

先ほどはビッグシルエットのトップスをあわせるのが、おしゃれにレギンスを着こなすポイントとお伝えしましたが、ほかにもあります。

ワンピースやスカートとあわせてもおしゃれに着こなすことができます。

しかしその際は、丈感がポイントといえます。

大人かわいいコーディネートにしたいなら、膝下丈のワンピースやスカートを選ぶと良いでしょう。

膝下丈のタイトスカートを例に挙げてみます。

ダークグレーのリブニットのタイトスカートに、シンプルな黒のレギンスをあわせてみましょう。

トップスはネイビーのパーカーをあわせ、黒のスニーカーをあわせます。

これだけで、大人カジュアルコーデに仕上げることができます。

スニーカーとレギンスに隙間があると、抜け感が出て、スタイルアップ効果とこなれ感が高まります。

また、スリット入りのレギンスをあわせてみても、足首をちら見せすることができるので、おしゃれに着こなすことができるでしょう。

以前はミニ丈のスカートやショートパンツとあわせるのがレギンスの定番の着こなしでしたが、大人かわいいレディースコーデにしたいなら、膝下丈で上品さを演出してみてください。

ワントーンコーデでおしゃれなレディースコーデに!

はじめてレギンスを取り入れたコーディネートに挑戦する場合、どのようにコーディネートをすればおしゃれに決まるか悩むかもしれません。

その場合はコーディネートの色をワントーンでまとめると、おしゃれに着こなしやすくなるでしょう。

おすすめは、「ブラウン」「キャメル」「ベージュ」のブラウン系でまとめたコーディネートです。

同系色でも色の濃淡を活かせばおしゃれに着こなすことが可能です。

例えばトップスはブラウンで、あわせるレギンスはベージュを選びます。

そしてアウターはキャメルをあわせるだけで、ワントーンコーディネートが完成します。

この場合も前述したように、ビッグシルエットのトップスをあわせると、レギンスの良さがより引き立つのでおすすめです。

ほかにも濃淡を活かしたグレー系のワントーンコーディネートや、すべてのアイテムを黒でまとめたオールブラックコーデもおしゃれなレディースコーデに仕上がります。

ワントーンは一見難しそうに感じるかもしれませんが、意外と簡単にできるコーディネートですので、ぜひチャレンジしてみてください。

スポーティなレディースコーデにしたい場合はこのレギンス!

まだまだレギンスをおしゃれに着こなすためのポイントがあるのでご紹介します。

そのポイントとは、やりたいコーディネートにあったレギンスを選ぶことです。

例えば、スポーティなレディースコーデにしたい場合で見ていきます。

この場合、レース素材などのレギンスではスポーティとはいえないコーディネートになりそうですよね。

ではどんなレギンスが良いかというと、話の中でも触れた「サイドライン入りのレギンス」を取り入れてみましょう。

サイドにラインがあるだけで、スポーツMIXなテイストになっておしゃれです。

あわせるトップスは先ほどのコツ同様、ビッグシルエットのパーカーなどをあわせると良いでしょう。

特にアディダスなどのスポーツメーカーのものを選ぶと、よりこなれ感が増すのでおすすめです。

スキニーパンツのように穿ける「パギンス」もおすすめ!

ここまで、レギンスをおしゃれに着こなすためのポイントについてお話をしてきました。

最後にお話しするのは、スキニーパンツのように穿くことができる「パギンス」についてです。

レギパンとも呼ばれますが、どちらもレギンスとパンツの中間のものを指します。

穿くとスキニーパンツのような見た目でありながら、スキニーよりもストレッチ性が高いものが多いので、楽な穿き心地が魅力といえます。

以前のスパッツのような黒の薄い生地のものに抵抗がある方も、こちらであればコーディネートに取り入れやすいかもしれません。

夏であればTシャツとあわせても良いですし、冬であればハイネックニットとあわせてもおしゃれなレディースコーデに仕上がるでしょう。

おすすめは「Re:EDIT(リエディ):ストレッチスキニーデニムパンツ」です。

程よい引き締め感とフィット感により本格デニムのような穿き心地で、スタイルアップ効果も期待できるパギンスです。

サイズ展開も豊富で、XXSから4Lまで取り扱いがあるので、自分にぴったりのサイズを見つけることもできるでしょう。

ファッション通販サイト「SHOPLIST」で購入でき、価格は1,890円(税抜き)です。

ぜひこのようなパギンスでも、おしゃれな着こなしを楽しんでみてください。

レギンスでおしゃれな着こなしを楽しもう!

レギンスをおしゃれに着こなすには、トップスのシルエットやワンピースの丈感などを意識して選ぶと良いでしょう。

また、ワントーンでコーディネートをまとめてみたり、自分がやりたいコーディネートにあったレギンスを選んでみたりすると、おしゃれに着こなしやすくなりますよ。

もしレギンスに抵抗がある方でしたら、レギンスとパンツの中間のパギンスからチャレンジするのがおすすめです。

この記事を参考に、レギンスでおしゃれな着こなしを楽しんでみてください。