レギンスでレディースコーデをおしゃれに!そのポイントとは

少し前に人気だったレギンスが、近年また人気となっています。

楽に穿くことができるだけでなく、近年のレギンスはおしゃれなデザインのものも多いですから、さまざまなレディースコーデを楽しむことができます。

そんなレギンスをおしゃれに着こなすためのポイントを、この記事でご紹介していきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

デニムの上下で決めたメンズスタイルをお洒落に魅せるコツ!

デニムは永遠の男の憧れかもしれません。 そのようなデニムを上下で決める「デニムオンデニム」、憧...

ジャケットの下のジレがメンズの結婚式コーデをサポート

普段めったに着ることのないフォーマルなコーディネートは、日常ではないだけに準備が疎かになりがちで...

ジャケットが肝心!ここぞという時のキッズフォーマルウェア

入学式や卒業式、習い事の発表会や結婚式のお呼ばれ、七五三など、子供でもフォーマルな服装が求められ...

ジャケットはチェック柄が個性的!しかし着こなしは難しい?

メンズコーデにおいて、チェック柄のジャケットをメインに据えた着こなしがお洒落と評判です。 無地...

テーラードジャケットのおすすめメンズブランドをご紹介

メンズ向けのアウターにはいろいろな種類がありますが、中でも重宝するのがテーラードジャケットです。...

ストールは便利な黒から豪華なレースまでフォーマルで大活躍

結婚式などのお祝いの場で、ショールを巻いている女性を見たことがあると思います。 また、...

パーカーで韓国ファッションに挑戦!おすすめコーデをご紹介

皆さんは「韓国ファッション」をご存知でしょうか。 若者を中心に人気のファッションですが、具体的...

ダッフルコートを大学生男子が大人っぽく着る秘訣とは!?

大学生男子は、おしゃれに精通している方も多く、コーディネートを見ているだけでも参考になりますよね...

お洒落なコートが多いポリエステル素材は毛玉ができやすい?

冬はコートなどのアウターを毎日着て出かけるため、ファッションのパターンが決まりがちです。 しか...

アメカジコーデのポイントは?夏におすすめのコーデもご紹介

人気のファッションの1つに、アメカジが挙げられます。 老若男女問わず人気ですが、どのように着こ...

春を色で楽しむ!スカートと春コートのお勧めコーディネート

私たちが着るコートには、秋・冬・春、そして梅雨時のコートがあります。 秋には秋の、冬には冬の、...

シャツは種類が豊富!秋のメンズコーデにおすすめのものは?

秋はとても過ごしやすい季節で、スポーツや行楽にとても適しています。 また、芸術の秋とも言われよ...

おしゃれはトップスで決まる?!可愛いブランド6選をご紹介

フェミニンやガーリーといった可愛いファッションの決め手は、「トップス」です。 第一印象でパッと...

スカートにトップスインしたいけど似合わない!どうしよう?

近頃は、スカートやパンツのボトムスにトップスをインするコーデが流行ですよね。 店頭に並ぶアイテ...

意外と悩んでしまうデニムに合わせる上手なベルトの色使い!

お洒落に敏感なメンズの方々は、デニムのコーデの場合にベルトはどうされていますか? 意外と多いの...

スポンサーリンク

レディースコーデにおすすめのレギンス!種類はさまざま

近年またレギンスファッションの人気に火がついています。

ストレッチ素材でつくられたボトムスで、穿くと脚にぴたっと密着します。

以前はスパッツとも呼ばれており、主にインナーとして用いられることが多いものでした。

おそらく多くの方が、薄手の黒のズボンのようなものを想像しているかと思います。

これをタイツやストッキングと同じ用途で、ショートパンツの下などに穿いていたことでしょう。

しかし近年は素材やデザインなどの種類も豊富なことから、インナーはもちろんのこと、アウターとしても使われることが増えてきています。

例えば、リブレギンスやスリット入りレギンス、レースやメロウデザインのものなどが挙げられます。

ほかにも、

・サーマル素材のレギンス
・リブニットのレギンス
・フレアシルエットのレギンス
・サイドライン入りのレギンス
・カラーレギンス

など、さまざまな種類のレギンスがあります。

そんなレギンスを取り入れて、おしゃれなレディースコーデに仕上げてみませんか。

次の項では、レギンスをおしゃれに着こなすためのポイントについてお話ししていきます。

レギンスをおしゃれに着こなすコツとは?

それではここで、レギンスをおしゃれに着こなすポイントについてお話をしていきます。

もしはじめてレギンスコーデに挑戦する方であれば、シンプルな黒のレギンスからチャレンジしてみましょう。

シンプルな黒レギンスは、多くのアイテムと相性が良いので、おしゃれに着こなしやすいです。

膝上の短パンやスカートとの重ね着にもおすすめです。

さらに黒ということで、脚を細く見せる効果も期待できるので、脚にコンプレックスがある方にもおすすめといえるでしょう。

このようにインナーとして活躍するレギンスですが、先ほどもお伝えしたように、近年はアウターとしても用いられています。

アウターとしてレギンスを取り入れる場合は、あわせるトップスがポイントです。

トップスと一口にいっても、膨大な種類がありますね。

その中でも、「ビッグシルエット」のトップスを選ぶことが、おしゃれに着こなすコツといえるでしょう。

ビッグシルエットのトップスと、細身のシルエットのレギンスをあわせることで、全体のバランスも整います。

また、トップスにボリュームが出るので、脚を華奢に見せる効果も期待できますよ。

おすすめのアイテムを挙げるとすれば、パーカーやスウェットなどがレギンスと相性が良いので、レギンスコーデをはじめてする人には良いかもしれません。

ボリュームのあるタートルネックのニットをあわせてみても、おしゃれなレディースコーデに仕上がるのでおすすめです。

ワンピースなどとあわせてもおしゃれで大人かわいい!

先ほどはビッグシルエットのトップスをあわせるのが、おしゃれにレギンスを着こなすポイントとお伝えしましたが、ほかにもあります。

ワンピースやスカートとあわせてもおしゃれに着こなすことができます。

しかしその際は、丈感がポイントといえます。

大人かわいいコーディネートにしたいなら、膝下丈のワンピースやスカートを選ぶと良いでしょう。

膝下丈のタイトスカートを例に挙げてみます。

ダークグレーのリブニットのタイトスカートに、シンプルな黒のレギンスをあわせてみましょう。

トップスはネイビーのパーカーをあわせ、黒のスニーカーをあわせます。

これだけで、大人カジュアルコーデに仕上げることができます。

スニーカーとレギンスに隙間があると、抜け感が出て、スタイルアップ効果とこなれ感が高まります。

また、スリット入りのレギンスをあわせてみても、足首をちら見せすることができるので、おしゃれに着こなすことができるでしょう。

以前はミニ丈のスカートやショートパンツとあわせるのがレギンスの定番の着こなしでしたが、大人かわいいレディースコーデにしたいなら、膝下丈で上品さを演出してみてください。

ワントーンコーデでおしゃれなレディースコーデに!

はじめてレギンスを取り入れたコーディネートに挑戦する場合、どのようにコーディネートをすればおしゃれに決まるか悩むかもしれません。

その場合はコーディネートの色をワントーンでまとめると、おしゃれに着こなしやすくなるでしょう。

おすすめは、「ブラウン」「キャメル」「ベージュ」のブラウン系でまとめたコーディネートです。

同系色でも色の濃淡を活かせばおしゃれに着こなすことが可能です。

例えばトップスはブラウンで、あわせるレギンスはベージュを選びます。

そしてアウターはキャメルをあわせるだけで、ワントーンコーディネートが完成します。

この場合も前述したように、ビッグシルエットのトップスをあわせると、レギンスの良さがより引き立つのでおすすめです。

ほかにも濃淡を活かしたグレー系のワントーンコーディネートや、すべてのアイテムを黒でまとめたオールブラックコーデもおしゃれなレディースコーデに仕上がります。

ワントーンは一見難しそうに感じるかもしれませんが、意外と簡単にできるコーディネートですので、ぜひチャレンジしてみてください。

スポーティなレディースコーデにしたい場合はこのレギンス!

まだまだレギンスをおしゃれに着こなすためのポイントがあるのでご紹介します。

そのポイントとは、やりたいコーディネートにあったレギンスを選ぶことです。

例えば、スポーティなレディースコーデにしたい場合で見ていきます。

この場合、レース素材などのレギンスではスポーティとはいえないコーディネートになりそうですよね。

ではどんなレギンスが良いかというと、話の中でも触れた「サイドライン入りのレギンス」を取り入れてみましょう。

サイドにラインがあるだけで、スポーツMIXなテイストになっておしゃれです。

あわせるトップスは先ほどのコツ同様、ビッグシルエットのパーカーなどをあわせると良いでしょう。

特にアディダスなどのスポーツメーカーのものを選ぶと、よりこなれ感が増すのでおすすめです。

スキニーパンツのように穿ける「パギンス」もおすすめ!

ここまで、レギンスをおしゃれに着こなすためのポイントについてお話をしてきました。

最後にお話しするのは、スキニーパンツのように穿くことができる「パギンス」についてです。

レギパンとも呼ばれますが、どちらもレギンスとパンツの中間のものを指します。

穿くとスキニーパンツのような見た目でありながら、スキニーよりもストレッチ性が高いものが多いので、楽な穿き心地が魅力といえます。

以前のスパッツのような黒の薄い生地のものに抵抗がある方も、こちらであればコーディネートに取り入れやすいかもしれません。

夏であればTシャツとあわせても良いですし、冬であればハイネックニットとあわせてもおしゃれなレディースコーデに仕上がるでしょう。

おすすめは「Re:EDIT(リエディ):ストレッチスキニーデニムパンツ」です。

程よい引き締め感とフィット感により本格デニムのような穿き心地で、スタイルアップ効果も期待できるパギンスです。

サイズ展開も豊富で、XXSから4Lまで取り扱いがあるので、自分にぴったりのサイズを見つけることもできるでしょう。

ファッション通販サイト「SHOPLIST」で購入でき、価格は1,890円(税抜き)です。

ぜひこのようなパギンスでも、おしゃれな着こなしを楽しんでみてください。

レギンスでおしゃれな着こなしを楽しもう!

レギンスをおしゃれに着こなすには、トップスのシルエットやワンピースの丈感などを意識して選ぶと良いでしょう。

また、ワントーンでコーディネートをまとめてみたり、自分がやりたいコーディネートにあったレギンスを選んでみたりすると、おしゃれに着こなしやすくなりますよ。

もしレギンスに抵抗がある方でしたら、レギンスとパンツの中間のパギンスからチャレンジするのがおすすめです。

この記事を参考に、レギンスでおしゃれな着こなしを楽しんでみてください。