スカートがブルーの場合のおしゃれな全身コーディネート!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジーンズに自分だけのダメージ加工、セルフでもできる!

トレンドになっているダメージジーンズですが、ショップで出会えるジーンズは、なかなかお眼鏡に叶わな...

白セーターコーデ攻略法!お洒落レディースはこう合わせる!

秋冬になると活躍してくれるのが、ニットセーターです。ふんわりもこもこの肌触りは、身も心も温め...

山ガールに人気!ダウンスカートはアウトドアにもおすすめ

山ガールという言葉は、昨今ではもはや定着しつつあるのではないでしょうか。登山ブームとともに、...

デニムで厄介なのは色移り!バッグなどは注意が必要!

新調したお洒落なデニム、「さぁ出掛けよう!」となると気になるのがバッグなどへの色移りですね。...

シャツのトップスやインナー使いの丈感とレイヤードコーデ!

メンズコーデにおいて、シャツやTシャツなどの丈の問題はなかなか解決の難しい問題です。トップス...

メンズ必見!ニットの選び方やアウターとの合わせ方をご紹介

寒い時期になると、多くの店ではニットが出回ります。着ることでメンズが魅力的に見えるニットがあ...

ライダースジャケットの肩掛けコーデ!落ちない方法はある?

ライダースジャケットは着るだけでなく、現在は肩掛けにして魅せるコーデが主流です。ライダースジ...

Tシャツの襟がよれてしまったら?対処法と予防法を知ろう!

気に入って購入したTシャツの襟が、よれたり伸びたりしてしまった経験はないでしょうか。ダメにな...

ストールは結婚式の必須アイテム!春夏秋冬ストールコーデ!

結婚式に招待されるのは嬉しいものですね。結婚するお二人を祝福することで、幸せを分かち合える素...

ワイシャツからインナーの色味が透けるのはNGメンズコーデ!

ワイシャツから透けて見えるインナーの白ランニングシャツは、鉄板のダサ見えメンズコーデとも言えます...

ダウンはヘルノのアイテムを!メンズコーデがさらにお洒落に

「最強のアウター」と称されるダウンアウターには、様々なブランドが存在します。その中でも、高品...

スカートにピッタリの緑はどんな色?明るく爽やかな春を演出

春・夏・秋・冬と季節に合わせて、色鮮やかな服が街を彩ります。秋はモスグリーンや濃いベージュと...

ニットのノースリーブワンピース!自分に合った着こなしを

おしゃれな女性は、レイヤードスタイルが得意ですよね。レイヤードスタイルとは、いわゆる「重ね着...

ライダースが着られる時期はいつまで?おすすめコーデは?

男性はもちろんのこと、近年は女性のファッションアイテムのひとつともいえるライダースジャケット...

スウェットの黒色は着回しに便利!でも色落ちが気になる…

スウェットは、運動着に部屋着にパジャマ代わりにと様々な用途で重宝する便利なウェアーです。中で...

スポンサーリンク

ブルーの魅力とは?

ブルーのスカートのコーディネートをご紹介するにあたり、まずはブルーの魅力に少し触れましょう。

好きなカラーとして、ブルーを挙げる女性は多いようです。

一般的に清潔感があり爽やかなイメージのカラーとして人気のブルーですが、ファッション界でも知的で誠実な印象を与えるカラーとして長く取り入れられています。

また、ブルーは気持ちを落ち着かせるカラーとしても知られているため、リラックスしたいときコーディネートに取り入れてもいいですね。

知的で誠実な印象を与えるブルーは、合わせる色合いなどポイントをおさえてコーディネートに取り入れることにより、おしゃれにまとめることができるでしょう。

次の項からは、ブルーのスカートのコーディネートについてご紹介していきます。

春夏のブルーのスカートをカジュアルにコーディネート!

では、季節に合わせてブルーのスカートのコーディネートをご紹介しましょう。

まずは、春夏のコーディネートです。

●ブルーのフレアスカート×グレーのロゴT×スニーカー

女性らしく涼し気なリネン素材のフレアスカートには、カジュアルなロゴ入りTシャツを合わせてカジュアルにまとめましょう。

足元はブラックのスニーカーやサンダルで引き締めればバランスがいいですね。

ストローハットとの相性もよさそうです。

●ライトブルーのマキシ丈スカート×ホワイトのロゴT×サンダル

淡い色合いが爽やかな印象を与えるライトブルーのマキシ丈スカートに、ホワイトのロゴ入りTシャツを合わせてシンプルにまとめてもおしゃれです。

敢えてメンズライクなカジュアルなサンダルと合わせてカジュアルダウンしましょう。

夏らしいかごバッグと合わせてもマッチしそうです。

春夏コーディネート!ブルーのスカートできれい目なスタイルに仕上げよう!

続いて、きれいめの春夏のコーディネートをご紹介します。

●ブルーのアシメシフォンスカート×シンプルな白シャツ×ブラックサンダル

デザイン性の高いブルーのアシンメトリースカートに、シンプルな白シャツを合わせれば爽やかなきれいめスタイルになります。

足元は、太めのヒールがおしゃれなブラックのストラップサンダルを合わせて大人っぽくまとめましょう。

シンプルですが、ブルーのアシメスカートのデザインが際立つとてもおしゃれなコーディネートになります。

●ブルーのボリュームロングスカート×ブラックのブラウス×ブラックのパンプス

ブルーのボリュームスカートにデザイン性のあるシースルーデザインのブラックのブラウスを合わせると、きちんとした雰囲気の中に大人な女性の色気を感じるコーディネートになるでしょう。

足元はきれいめなパンプスやサンダルがおすすめです。

そちらもブラックでまとめることで、全体のバランスがとれるでしょう。

秋冬コーディネート!ブルーのスカートで上品に仕上げよう!

次に、ブルーのスカートを使った秋冬のコーディネートに目を向けてみましょう。

●濃いめブルーロングプリーツスカート×ブラウンニット×ベージュショートブーツ

昨今人気のロングプリーツスカートに、Vネックのブラウンニットの組み合わせると上品で洗練された印象を与えます。

ブルーはご紹介してきたホワイト・ブラック・グレーの他にも、ブラウンやベージュといったカラーとの相性もよいでしょう。

中でも、ブラウンやベージュとブルーの組み合わせは大人の女性に似合う色合いなので、ぜひ参考にしてください。

落ち着いた色合いのベージュのパンプスに、ベージュのつば広ハット(キャペリン)をプラスしても統一感がでるでしょう。

●鮮やかなブルーのフレアスカート×ネイビーニット×ホワイトのパンプス

昨今人気のワントーンコーデも、ブルーでまとめれば上品で大人っぽくまとまるでしょう。

アクセントとなる鮮やかなブルーのフレアスカートに、落ち着いた色合いのネイビーのニットがマッチしたコーディネートです。

ホワイトのパンプスがよい抜け感となるので、取り入れてみましょう。

ライトブルーのファーバッグと合わせれば、季節感もプラスできますよ。

ブルーのスカートを使った秋冬のコーディネートで大人可愛くなろう!

爽やかで知的、上品にまとまるブルーですが、ブルーのスカートを取り入れて大人可愛いコーディネートにすることもできます。

●ブルートレンチスカート×ボーダートップス×ブラックパンプス

おしゃれなデザインで人気のトレンチスカートですが、敢えてブルーを選ぶことで他の人とぐっと差をつけることができるでしょう。

定番人気のホワイトの生地にブラックのラインが入ったボーダートップスと組み合わせれば、可愛らしいマリンコーデのような配色になるでしょう。

トップスをスカートにインすることによって、ウェストの位置が強調されるのでスタイルもよく見えますね。

足元にブラックのパンプスを合わせて、大人可愛くまとめましょう。

ファーバッグで季節感をプラスしてもいいですね。

●ミントブルーのロングスカート×ホワイトのニット×ブラックのショートブーツ

ウール素材の淡いトーンのブルースカートとホワイトのニットは、フェミニンなコーディネートにすることがでいます。

春夏にマッチするこの配色のコーディネートですが、秋冬らしいあたたかい素材を使用したアイテムにすることでとてもおしゃれにまとまります。

足元は少しヒールのあるブラックのショートブーツを合わせて引き締めれば、大人可愛いコーディネートの完成です。

明るめのブラウンのショルダーバッグをプラスしてもおしゃれですよ。

濃いめのブルーデニムスカートでおしゃれにコーディネートしよう!

ブルーのスカートといえば、デニム素材のデニムスカートも挙げられるでしょう。

最後に濃いめのブルーデニムスカートを使ったコーディネートを春夏・秋冬と1つずつご紹介します。

まずは、春夏のコーディメートです。

●濃いめのブルーデニムペンシルスカート×ホワイトのノースリーブ×グレーのスニーカー

濃いめブルーのペンシルスカートとホワイトのノースリーブトップスがマッチした、大人っぽいコーディネートです。

敢えてスニーカーでカジュアルダウンして、おしゃれにまとめましょう。

スニーカーはごつくないシンプルなデザインのものを選ぶことで、こなれた雰囲気を演出できます。

次に、秋冬のコーディネートをご紹介します。

●濃いめのブルーデニムミモレ丈スカート×ボアブルゾン×ブラックのショートブーツ

タイトなシルエットのミモレ丈デニムスカートと、少しボリュームのあるおしゃれなボアブルゾンがとてもバランスのよいコーディネートです。

ショートブーツの下に濃いカラーのタイツを合わせれば、足元がよりすっきりと見えるでしょう。

色合いがシンプルなコーディネートなので、ポイントで人気のヒョウ柄のショルダーバッグを取り入れてもおしゃれにまとまります。

ブルーのスカートを取り入れておしゃれにコーディネートしよう!

ブルーのスカートを取り入れたコーディネートについていろいろとご紹介しました。

ブルーのスカートは、ホワイト・ブラック・グレー・ブラウン・ベージュなどシンプルなカラーとの相性がよさそうです。

ブルーの色合いや、素材、デザインなどによって合う色の幅も広がるでしょう。

特にデニム素材の場合、レッドやピンクなど鮮やかなカラーともマッチしますね。

お気に入りのブルーのスカートでおしゃれにコーディネートしてください。