トップスはレディースコーデの要!40代向けトップスご紹介

毎日のコーデに欠かせない主役級アイテムといえば、トップスではないでしょうか。

顔の近くを彩るトップスは、その人の印象を決めるアイテムともいえます。

顔の雰囲気や肌の色など、着る人のイメージに合ったトップスを上手に選べば、更に印象美人になることが可能です。

ここでは、レディースコーデの要であるトップスについて、その種類や選び方をお伝えします。

また体型などが変わりやすい40代の人に特におすすめのトップスをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

シャツの種類はさまざま!襟なしシャツの魅力を知ろう! 

シャツと一口にいっても、種類はさまざまですよね。 シャツの生地の種類も豊富ですし、色やデザイン...

秋冬はコートだけじゃない!ストールを羽織るお洒落に注目!

秋冬は寒さが辛いですが、お洒落アイテムが充実してくるため、そういった意味ではとても楽しめる季節で...

もうニットで失敗しない!メンズにおすすめの選び方をご紹介

メンズニットを選ぶ時、どのようなものが良いのか迷うこともあるでしょう。 気に入って選んだはずな...

ニットのコーデ術!メンズニットで冬のおしゃれを楽しもう

冬のコーディネートにかかせないファッションアイテムに「ニット」があげられます。 男性の皆さんは...

カシュクールワンピース(ロング丈)を着こなす方法とは?

ロング丈のカシュクールワンピースは、自分に合ったものを選べば一枚でサマになります。 重ね着にも...

シャツには裾の形状が2種類ある!着方に合わせて長さを変更

手持ちのシャツでコーディネートを考えると、裾の長さが長すぎたり短すぎたりで収まりが悪いことがあり...

コートはどう選んだら良い?女性向けコートの種類と特徴は?

寒い季節に欠かせないコートは、防寒着としての機能もさることながら、女性にとってはファッション...

シャツとトレーナーを重ね着するメンズコーデに熱い視線が!

メンズ・レディース問わず、トレーナーを愛用する方は多いのではないでしょうか。 トレーナーと言え...

シャツはパジャマとしても使える!ロングタイプがおすすめ!

リラックスタイムや就寝時に着るパジャマは、おそらく一着はお持ちでしょう。 前開きタイプ、かぶり...

ジーンズで太めパーツをカバー!細見え狙いレディースコーデ

丈夫で使いやすくく、カジュアルコーデには欠かせないジーンズは、いくつでも欲しくなるアイテムですね...

コート×ストールのコーディネート方法!巻き方がポイント

寒い冬になると、マフラーやストールなどを身につけるでしょう。 しかしいざコートと合わせ...

ブルゾンを合わせるレディースコーデなら黒の色味が大活躍!

男性が着ている印象が強いブルゾンですが、レディースコーデにおいても人気が高いアイテムです。 パ...

ダウンを合わせたおしゃれレディースコーデをご紹介!

冬に手放したくないアイテムとなるのがダウン(ジャケット・コート)です。 保温性に防寒性と暖か対...

アウターでオシャレが変わる!レディースコーデの楽しみ方!

秋冬のオシャレ、レディースコーデの楽しみは何といっても、アウターとなるコートが使えることでしょう。 ...

流行のスカートコーデはフレアスカートにミモレ丈で決まり!

今注目したいのが、ミモレ丈のフレアスカートです。 ふくらはぎあたりまで隠れるミモレ丈は、一番細...

スポンサーリンク

レディーストップス、どんな種類がある?

トップスとは、上半身に着るものを総称して呼ぶ言葉です。

直接肌に身に付ける肌着から、コートなど防寒のためにいちばん外側に着るアウターまで含めてトップスだということができます。

しかし、一般的には、トップスとは肌着の上、およびアウターの下に着るものを指すことがほとんどです。

例えば、レディース向けのトップスで身近なものを挙げるとしたら、Tシャツやカットソー、ブラウス、パーカーなどでしょうか。

これらは、子供から40代以上の大人女性まで、さまざまな年代の女性たちに愛用されているものばかりです。

アウターを脱いだ後もそのまま過ごすことのできる衣類がトップスだといえば分かりやすいでしょう。

トップスは、長い時間人の目にとまるものであり、着ている人のイメージに結びつきやすいアイテムだといえます。

また、トップスは、人の印象に大きく関わる顔に最も近い場所で身に付ける衣類でもあります。

そのため、トップスが似合っているかいないかで、着ている人の印象が大きく変わるともいえます。

レディーストップス選びは、ボトムとのバランスが大切!

レディース向けのトップスは、ボトムとのバランスを考えて選ぶと失敗が少なくて済みます。

このコツは、10代の人にも40代の人にも共通していえることですので、是非参考にしてみてください。

ボトムには、パンツ、スカートなどがありますが、そのデザインや丈によって似合うトップスが異なります。

例えば、タイトなスキニージーンズに合わせるトップスはふんわりしたものを選ぶと、メリハリが付きバランスが整います。

また、ビッグサイズのトップスや、丈の長めなトップスを合わせても、バランス良く決まります。

ハイウエストのボトムには、タイトなものや、ショート丈のトップスを組み合わせると、足長効果が期待できます。

ふんわりとしたギャザースカートには、タイトなつくりのトップスを組み合わせ、トップスをインしてみましょう。

スカートのふんわり感が生き、またウエスト位置がはっきりするのでスタイルアップも狙えます。

体型別、レディーストップスの選び方

体型は人によりさまざまです。

例えば肩幅の広い人と狭い人、ウエストのくびれがある人とない人、腰骨が張っている人とあまり目立たない人、がっしりとした人と華奢な人、それぞれしっくりくるレディーストップスは違います。

体の特徴を良い形で生かすトップスを研究し、より自分を魅力的に演出したいものですね。

どちらかといえば筋肉質でメリハリのある体型の人には、ジャストサイズ、シンプルなデザイン、しっかりとした生地のトップスが似合う傾向にあるようです。

上半身が華奢なつくりで体の厚みをあまり感じさせないタイプの人はどうでしょう。

比較的日本人に多いこのタイプには、フリルやリボンなどの装飾を施したデザイン、伸縮性のある生地、薄く柔らかな素材のトップスがしっくりきます。

鎖骨や手首の骨などがしっかりと出ている、がっしりとした印象のタイプの人には、オーバーサイズ、しわ感のある天然素材、ルーズシルエットのトップスが良く似合います。

骨格のつくりは、年齢を重ねても大きく変わることはありません。

例えば10代の頃は肩幅があったのに40代になったら肩幅が狭くなった、などということは聞かないでしょう

自分の体型は、一生お付き合いするものです。

それをよく知り、服選びに生かしたいものですね。

40代の服選びはここがポイント

骨格のつくりは年齢を重ねても変わらないとお伝えしました。

しかし、年齢と共に体のシルエットは変化する傾向にあります。

似合っていた服がなぜかしっくりこなくなった、サイズが変わったわけではないのに何となく決まらなくなった、そんな経験はありませんか。

このような、服の着こなしに関するお悩みが多く聞かれ始めるのが、40代以降の女性です。

40代以降の女性の体は、太りやすくなるというより、脂肪の付き方が変わってくる、というのが的確であるように思われます。

そして、体の重心が下へ下がりがちになります。

顔やデコルテなどは比較的すっきりとしますが、ウエスト、背中、二の腕、お尻などには脂肪が付きやすくなるのです。

このような年齢による体の変化を念頭に置き、今の自分の体を最大限に生かすレディーストップス選びをする必要があります。

40代向けのレディーストップス、ご紹介!

先程は、40代女性の体の特徴をお伝えしました。

年齢による体のシルエットの変化を受け入れ、それを生かし、美しく見せるレディーストップス選びを楽しみましょう。

40代向けトップスのポイントのひとつは、デコルテを見せるということです。

年齢と共に体の重心が下がり、若い頃よりも鎖骨は目立ちやすくなり、魅力的なデコルテが生まれます。

UネックやVネック、ボートネック、スクエアネックなど、鎖骨が見えるデザインのトップスを取り入れてみましょう。

それらは、上品なデコルテ見せに一役買ってくれるでしょう。

また、二の腕や背中の気になるたるみ対策には、ドルマンスリーブなどがおすすめです。

程よいゆとりが、気になる部分を上手にカモフラージュしてくれるでしょう。

その他、素材にハリ感のあるものを取り入れるのもコツです。

気になる部分を上手にカバーしましょう。

上品に決まる!40代向けコーデのコツ

40代向けのレディーストップス選びのポイントをいくつかご紹介しました。

それらを生かし、なおかつ大人の魅力あふれる上品なコーデを楽しみましょう。

40代向けの上品な着こなしのコツのひとつは、露出のバランスに注意するということです。

鎖骨を見せることは大人女性の魅力を表現する一つの方法ですが、襟元のデザインには注意しましょう。

UネックやVネックのトップスを選ぶ際には、深すぎないデザインを選ぶのがポイントです。

シンプルなデザインを選ぶことも、大人女性の上品な着こなしのコツといえます。

シンプルなものをすっきりと身に付けることは、人として厚みの増した大人の上品さを表現する方法のひとつではないでしょうか。

装飾の多少は個人の好みですので一概にはいえませんが、着こなしに迷っている場合には、シンプルなものを選ぶことをおすすめします。

そのほか、トップスの色選びにこだわってみるのも良いでしょう。

トップスは顔の近くで身に付ける衣類ですので、その人の持って生まれた肌の色を生かす色味を身に付けることで、より魅力が増すものです。

インターネットその他の媒体で、自分の肌や髪色に合う色を調べることが可能ですので、いちど研究してみることをおすすめします。

体形や肌色、年齢!自分の良さを生かすトップスを!

レディーストップスの選び方についてご紹介しました。

年齢と共に体のシルエットは変わってきますが、それは決して悩むべきことではありません。

その都度、自分を輝かせるトップスを上手に取り入れることで、年齢に関係なく魅力的な自分を演出することができるのです。

自分をいつも客観的に観察する目を持ち、魅力的な着こなしを楽しんでください。