素敵なスカートとスニーカーで秋にピッタリのコーディネート

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スカートがブルーの場合のおしゃれな全身コーディネート!

スカートを穿きたいけど、いつもパンツばかり穿いているのでどんなスカートを選んでコーディネートした...

ジーンズ、ブーツカットはもう古い?着こなし次第で新鮮に!

ジーンズは、一本も持っていないという方を探し出すのが困難なほどポピュラーなアイテムですね。...

スカート丈を工夫して印象アップ!身長別に似合う丈をご紹介

女性のおしゃれに欠かせないアイテムといえば、スカートではないでしょうか。スカートにはさまざま...

ニットの寿命って何年?長持ちさせる方法をご紹介!

年間通して活躍する「ニット」ですが、寿命が何年くらいかご存知でしょうか。洋服にはそれ...

ストールは夏の必須アイテム!使いやすい素材や色などご紹介

夏は気温の上昇に加え、紫外線の量の増加も気になる季節です。紫外線や温度変化などによる肌や体へ...

パーカーをぶかぶかに着る女子にキュン!かわいさアピの方法

ぶかぶかな袖のアイテムを使っている女子は、男子の目にとまるものです。特にパーカーは、使い勝手...

レギンスを穿いてメンズも「防寒+おしゃれ」に決めよう!

レギンスと聞くと、レディースのファッションアイテムだと思う方も多いでしょう。しかし、今ではレ...

アメカジ定番のワークブーツ!おすすめブランドをご紹介!

アメカジ定番アイテムの1つには、「ワークブーツ」が挙げられます。無骨で男らしさのあるデザイン...

シャツの裾出しスタイル!人気のレディースコーデ!

昨今のレディースのファッションコーデ事情では、シャツの裾出しがお洒落と注目されています。従来...

「トラッドファッション」のレディースコーデをご紹介!

流行に左右されない「トラッドファッション」は、男女ともに人気のあるテイストです。しかし、なか...

ジャケットはチェック柄が個性的!しかし着こなしは難しい?

メンズコーデにおいて、チェック柄のジャケットをメインに据えた着こなしがお洒落と評判です。無地...

メンズシャツの人気なオシャレブランド!厳選六選をご紹介!

メンズシャツを選ぶ際、選定基準は何に置かれていますか?シンプルアイテムではありますが、シャツ...

ライダースジャケットが欲しい!人気レディースブランドは?

ライダースジャケットは、レディースアウターの定番となりつつあるので、手に入れたいと思っている人も...

コートの色選びにはこのポイントをおさえるのがおすすめ!

季節の変わり目に何かとお世話になることが多いコートは、生地や丈、色合いなどの選び方が重要です。...

おしゃれなトップスもボトムスも手に入る人気メンズブランド

おしゃれでかっこいい男性を見かけると、「どこで洋服を買いそろえているのだろう」と思うことがありま...

スポンサーリンク

寒さが始まる秋はスカートにスニーカーを

高等学校、大学を卒業し社会人になると、スカートの時は靴下やスニーカーから、ストッキングにパンプスのコーディネートに変える人が多くなります。

靴下やスニーカーは運動をする時にジーンズやチノパンに合わせて、普段使いになるとTPOを分けて考えるようになっていきます。

しかし、秋から冬にかけてストッキングでは足元が冷えてしまうため、仕事先や家事の時靴下を履く人もいます。

夏でも冷房がある部屋では、靴下を履くことがありますね。

靴下を履くと、パンプスではきつくなってしまうため、スカートでもスニーカーが履きたいと思うかもしれません。

プライベートなら、普段使いのスカートに靴下とスニーカーのコーディネートを指摘されることはありません。

しかし、通勤では気になる人もいるのではないでしょうか。

そのような人のために、普段使いに見えないスニーカーがあることをご存知ですか。

色も黒や白の無地で地味なデザインになります。

黒の合成皮革やナイロン製で、遠目にはウオーキングシューズのようになるスニーカーもあります。

ヒールが2.5cmくらいと少し高めになっているものもあり、靴下を脱いでストッキングで履いても不自然になりません。

ストッキングだけではどうしても緩くて気になる場合は、おしゃれな浅いスニーカー靴下を合わせてみましょう。

初秋にピッタリ!スカートとスニーカーのコーディネート

家事やプライベートの時は、ジーパンやチノパンと靴下・スニーカーで家事も外出も済ませてしまうことはよくあります。

しかし、同じプライベートでも外出先がママ友ランチ・子供の学校行事・小旅行になるとスカート姿になり、履物もスニーカーではなくパンプスを合わせることがあります。

確かにTPOを考えると、家でリラックスする時のための普段着よりはおしゃれをしますね。

そんな時、スカートにスニーカーを合わせても不自然にならないコーディネートができます。

秋から冬にかけてのシーズンなら、長めのギャザースカートとスニーカーを合わせてみましょう。

スカートの中でタイトスカートやセミタイトスカートは、フォーマルになります。

しかし、ギャザースカートやプリーツスカートはおしゃれでありながらも、普段使いのスカートです。

秋の行楽シーズンになったら、ママ友ランチの他に、ちょっとした小旅行を楽しむこともできます。

小旅行なら、歩くことを考慮して履物を選んでみましょう。

おしゃれなパンプスも良いですが、足が痛くなったり疲れることが少ないスニーカーの方が安心して歩くことができます。

そこで9月、10月といった初秋におすすめのコーディネートが、ギャザースカートとスニーカーのコーディネートです。

ブラウスや半そでニットにカーディガン、長めのギャザースカートにスニーカーですっきりとしたコーディネートをしてみましょう。

ここに、その時のトレンドの色を取り入れます。

歩きやすさの中におしゃれを取り入れたコーディネートの出来上がりです。

スカートにスパッツとスニーカーを合わせて秋らしく

寒くなると、プライベートの時もオフィシャルの時もパンツスタイルという人がいます。

パンツスタイルはさっそうとして素敵ですが、フェミニンなスカート姿も素敵です。

しかし、秋も深まるとスカートにストッキングでは足元が寒くなります。

そこで、スカートの下にストッキングではなく、スパッツと靴下を合わせてみましょう。

スパッツを合わせると、同じスカート姿でも女性らしいだけでなくスポーティーなイメージが加わってきます。

チュニック風の短めのスカートなら、可愛らしいコーディネートにもなります。

さらに靴下を合わせると、パンプスよりもスニーカーの方が動きやすい、しっくりくるという人もいることでしょう。

スパッツならミニのセミタイトスカートでも、ロングのギャザースカートでも合わせることができます。

それでも寒い時は、スカートにスキニーパンツを合わせてみてはどうでしょう。

スキニーパンツの中には、パンツとして単独で着用するものもありますが、スカートとのコーディネートができるものもあります。

秋も終わりになると、スカートにストッキングでは寒いと感じる人もいるかもしれません。

そんな時には、スカートにスパッツ・靴下・スニーカーを合わせたコーディネートをしてみましょう。

スニーカーに合うスカートコーディネート

スカートにスニーカーを合わせるのも素敵ですが、スニーカーにあったスカートを選ぶというコーディネートもあります。

スニーカーの中には、スポーツ用のデザインのものがあります。

色も黒や白だけでなく、カラフルで鮮やかなスニーカーもあり、運動をする人の足元を華やかに見せます。

普段使いできるスニーカーは地味な単色のものもありますが、黒にピンクや黄色、オレンジのラインが入っていたり、赤や水色・緑といったカラフルなものもあります。

カラフルなスニーカーにスカートは合うのか、と心配になるかもしれませんが、こんな時はジーンズスカートを合わせてみましょう。

スポーティーなジーンズ地のスカートなら、カラフルなスニーカーでもピッタリです。

また、秋から冬にかけてコーデュロイという生地のスカートもあります。

コーデュロイは、スポーティーな秋冬向きの生地です。

そこで、コーデュロイ生地のスカートの時は、パンプスよりもスニーカーやウォーキングシューズでコーディネートしましょう。

スポーツ用スカートとスニーカーで秋の行楽を暖かく

山歩きをするひとはトレッキングシューズを用意しますが、そこまで本格的な山ではないならスニーカーで山歩きをすることができます。

秋は行楽シーズンになりますので、小旅行だけでなくハイキングに行く人も増えます。

美しい紅葉を見ながらの小旅行やハイキングでは、ジーンズやパンツにスニーカーという人が多くいます。

女性の中には、ショートの巻きスカートやキュロットスカートをパンツに合わせて、コーディネートをしている姿も見かけます。

山歩き用のスカートは保温性が高い素材で作られたものが多く、パンツだけよりも防寒効果も高くなるようです。

普通のスカートとは違いますので、冬のランニングやスポーツ観戦で履く人の姿を見ることもあります。

平地の温度よりも下がる山歩きやハイキング、小旅行を計画している人は、いつものスポーツ用のパンツの上に、スポーツ用スカートを合わせてみてはいかがでしょうか。

寒い山でも暖かく過ごせる防寒衣服をそろえて、行楽シーズンを迎えましょう。

ステージの上も下もスカートにスニーカー

ライブやステージに立つアーティストの中には、スカートに合わせてスニーカーを履く人もいます。

暑い夏には全国でたくさんのイベントが開かれますが、秋になるとますます色々なイベントが開催されます。

皆さんの中にも、すでに予定している人がいるのではないでしょうか。

その中には、可愛いフリフリのスカートに、靴下とスニーカーを合わせるアーティストの姿もあります。

ライブを見に行く人も、ヒールのある靴や動きにくいパンプスよりも、動きやすいスニーカーの人が多いようです。

音楽を聴くイベントでも、座って静かに聴くコンサートと違い、ライブはサイリウム片手に跳んだり跳ねたり踊ったりと見る人も大忙しです。

そのため、ヒールのある靴では動きにくくなります。

ライブ会場ではパフォーマンスをするアーティストも、見ているファンの人も、身体全体で元気に盛り上げます。

そのためには、スカートでもジーンズでも靴で転んだりしないように、足元はスニーカーにしましょう。

スカートとスニーカーを合わせて秋を楽しむ

秋は仕事だけでなく、ハイキングに街歩きに小旅行、そしてライブにと楽しいことがたくさんある季節です。

スカート姿でも動きやすいスニーカーなら、どこに行っても足が疲れたり痛くなることはありません。

秋のイベントを思い切り楽しむためにも、スニーカーを上手に使ったコーディネイトをしてみましょう。