ジャケットは紺がお洒落!レディースコーデを大人クールに!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

シャツに似合うネックレスの付け方のポイントをチェック!

ファッションコーディネートのポイントのひとつであるアクセサリー、ネックレス。顔に近い部分に付...

スカートは膝丈のフレアで決まり!大人女子力を見せつける!

膝丈のフレアスカートと聞くと、どのような印象をお持ちでしょうか。多くの方が、可愛らしい印象と...

コートコーデのアクセントにはバッグを!色別コーデをご紹介

一年のうち、多くの期間お世話になる衣類といえば、コートでしょうか。コートは体を覆う面積が広い...

大人のパーカー選びのポイント!どのブランドがおすすめ?

パーカーはいつの時代にも着られている、ファッションの定番アイテムです。定番アイテムなだけに、...

ジーンズの股下がすぐに破れてしまうのは何とかできるのか?

ベストジーニスト賞とまではいかなくても、お洒落にジーンズを履きこなしていたいですよね。「...

レギンスを格好良くはきこなしたい!海外のコーデに学ぼう!

レギンスは、はきやすく、どんなスタイルにも取り入れやすいファッションアイテムのひとつです。し...

テーラードジャケットとパーカーのメンズコーデはダサい?

代表的なジャケットの一つに、テーラードジャケットがあります。そのシルエットの美しさから人気と...

セーターは「サイズ大きめ」が良い?コーディネートもご紹介

昨今では、女性用男性用に限らず「セーターは大きめがおしゃれ」と言われています。しかし、それを...

デニム生地の特徴!それは染料のインディゴと生地の綾織!

気軽に穿けて、丈夫で便利なデニム地のジーンズ。しかし一方で、生地の表と裏で色が違っていたり、...

季節に合ったトップスを選ぶならメンズに人気のものを探そう

日本は四季がはっきりとしている国です。そのため、1年中同じトップスで過ごすというわけ...

ライダースとノーカラー、似合うのはどっち?選び方をご紹介

女性に人気のあるジャケットの中に、ライダースとノーカラーがあります。しかし、着てみた...

アウターの種類を理解して快適おしゃれに冬を過ごそう!

肌寒い季節が近づくと、今年はどんなアウターを着ようかとあれこれ考えるのもファッションの楽しみ...

ジーンズに合うトップスは?人気のレディースコーデをご紹介

ジーンズは、毎日のコーデに欠かせない主役的存在です。ジーンズを一本も持っていないという方を探...

アシンメトリーな服が流行!レディース向けコーデをご紹介!

「アシンメトリー」という言葉を最近よく耳にするのではないでしょうか。美容業界においてヘアカッ...

パーカーをカップルでお揃いに!ペアルックをプレゼント!

カップルでお揃いのものを身に着ける「ペアルック」ですが、挑戦したことはありますか?最近、手軽...

スポンサーリンク

レディースコーデで重宝する紺ジャケット!

本記事では、紺ジャケットを合わせたレディースコーデをご紹介します。

まずこの主役となるジャケットですが、定番となるのがテーラードジャケットですね。

スタイリッシュで格好良くコーデをおさめてくれます。

このテーラードジャケットにもシングルとダブルという2種類があります。

シンプルな着こなしならシングルタイプ、やや重厚的な雰囲気を出すのであればダブルタイプがおすすめです。

また、これ以外にも、女性的な雰囲気が醸すことができるノーカラージャケット、ビジネスはもちろんフォーマル使いもOKなラウンドネックタイプなども、お洒落見えするのでおすすめです。

また、これはジャケットタイプではありませんが、紺ジャケットをお洒落見えさせるのに使われるボタンに工夫を凝らすと良いですね。

シルバーやゴールドなどの装飾ボタンがお洒落見えします。

サイズ感や丈感などの工夫と共にボタン装飾にも気を配ると、紺ジャケットのコーデを楽しむことができます。

紺ジャケットのレディースコーデ!しっかり系の定番白はシャツ!

それでは、紺ジャケットを使ったレディースコーデをご紹介しましょう。

最初にご紹介するのは、ビジネスシーンでも流用可能なしっかり系スタイルの定番、白シャツを合わせたスタイルになります。

紺ジャケットですから、まずは定番となるしっかり系コーデはおさえておきましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 爽やかな白のボタンシャツ
・ボトムス くすみピンクのミモレ丈フレアースカート
・アウター 紺のシングルジャケット
・アイテム ライトブラウンのサッシュベルト
・足元 ベージュのストッキングに黒のヒールパンプス

まずは、トップスに爽やかな印象の強い白のボタンシャツを上品に合わせます。

ボトムスは、こちらも爽やか上品ではテッパンになる、くすみピンクのミモレ丈フレアースカートです。

トップスはボトムスにタックインして上品な印象に仕上げましょう。

ここのウエスト部分に、ライトブラウンのサッシュベルトでウエストマークを施します。

くびれ効果にスタイルアップ効果と、とてもスタイリッシュになりますね。

アウターとなる紺のシングルジャケットは、前は閉めずに軽やかな印象で合わせます。

足元はベージュのストッキングに黒のヒールパンプスで上品さを加えましょう。

かっちりしすぎず、親しみやすく好感度の高いお洒落なレディースコーデが完成します。

紺ジャケットのカジュアル系レディースコーデはボーダーで!

続いてご紹介するレディースコーデは、カジュアルの定番となるスタイルです。

前項では白のボタンシャツを合わせたしっかり系の定番スタイルをご紹介しました。

ここではカジュアルスタイルです。

カジュアルの場合には、白黒のボーダートップスが定番アイテムになりますね。

ここでは上品な印象のカジュアルコーデに挑戦してみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 白黒のボーダーカットソー
・ボトムス ブラウンのハイウエストワイド系チノパン
・アウター 紺のダブルジャケット、金ボタン仕様
・足元 黒のストッキングに黒のヒールパンプス

白黒のボーダーカットソーをトップスに、ボトムスとなるブラウンのチノパンにタックインで合わせましょう。

ハイウエストのチノパンなので、くびれ効果や脚長効果が得られます。

ここにアウターとしてダブルの紺ジャケットを、前を開けた状態で合わせます。

紺ジャケットはボーダーやチノパンなどカジュアルアイテムとの相性も抜群ですね。

ジャケットを前開けスタイルでこなれた感じラフに着こなすのもポイントですが、やはり金ボタンが上品さを崩しません。

足元は黒のストッキングに黒のヒールパンプスで、さらに上品さを加えましょう。

上品な雰囲気が漂うカジュアルコーデが完成します。

紺ジャケットで大人格好良いレディースコーデを表現!

続いてご紹介するレディースコーデは、大人格好良いスタイルです。

綺麗めとカジュアルの中間レベルを大人格好良く着崩してみましょう。

センスが問われるコーデですが、せっかくなのでチャレンジしてみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス ゆったりめ白黒ストライプ柄のボタンシャツ
・ボトムス 黒のスキニーパンツ
・アウター 紺のダブルジャケット
・足元 シルバーのヒールパンプス

トップスには、ゆったりめ白黒ストライプ柄のボタンシャツをラフな印象で合わせます。

ボトムスの黒のスキニーパンツには前だけインして動きを付け、こなれた印象を与えます。

ルーズなイメージに映りそうですが、黒ベースでシックにまとめ上げているのでだらしなくは映りません。

むしろ格好良い印象が強く現れます。

ここにアウターとして紺のダブルジャケットを、袖を通さずに羽織りスタイルで合わせます。

クールなハンサムスタイルの印象です。

足元は、シルバーのヒールパンプスでアクセントを付けます。

クールハンサムに映る、大人格好良いコーデの完成です。

コンサバ&カジュアルなレディースコーデを紺ジャケットで演出!

続いては、コンサバ&カジュアルスタイルにまとめていきます。

ここでは意外な組み合わせで、コンサバ&カジュアルを表現してみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 膝上丈となる白地にブルーのボーダー柄ボートネックニットワンピース
・アウター 紺のシングルジャケット
・アイテム ブラウンのウエストリボン
・足元 紺のヒールパンプス

まずは、白地にブルーのボーダーがお洒落に入るボートネックニットワンピースを上品に合わせましょう。

爽やかなボーダー柄に膝上の丈感がコーデに上品な印象を与えてくれます。

ここで一つ目のポイントとなるのが、細身ブラウンのウエストリボンです。

くびれ効果や脚長効果をアクセントと共に施すことができるのです。

さらにアウターとして紺のシングルジャケットを、アクセントを隠さぬように前開きスタイルで合わせましょう。

ワンピースとジャケットという意外な組み合わせですが、お洒落見えは抜群ですね。

コンサバと上品カジュアルの良いところ取りとなるコーデになります。

足元は紺のヒールパンプスで色味を合わせます。

コンサバ&上品カジュアル感漂うレディースコーデの完成です。

やはり女子!紺ジャケットで上品な甘さのレディースコーデを!

最後は、上品な甘さを表現するレディースコーデです。

やはり大人女子ですから、甘さのあるコーデも楽しみたいものです。

しかし、やり過ぎはいけません。

ここでは程よい上品な甘さにチャレンジしてみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス ライトブルーのローゲージVネックニットセーター
・ボトムス 白地に繊細な黒ドット柄のミモレ丈フレアースカート
・アウター 紺のダブルジャケット、金ボタン仕様
・足元 グレーのタイツにボルドーのヒールパンプス

トップスに合わせるのは、優しい雰囲気となるライトブルーのローゲージVネックニットセーターです。

ライトブルーの色味にローゲージニットセーターがフェミニンな印象を醸してくれます。

ボトムスは、白地に繊細な黒ドットが施されたフレアースカートです。

こちらも女性らしい印象のアイテムになります。

しかし、ここに紺のジャケットを、袖を通さずに羽織りスタイルで合わせてみましょう。

甘さ一辺倒であったフェミニンスタイルに、落ち着きとスタイリッシュさを与えてくれます。

ダブル仕様に、金ボタン仕様がグレードを格上げして大人コーデに導いてくれますね。

足元はグレーのタイツにボルドーのヒールパンプスを合わせます。

実は、ボルドーはジャケットの裏地と色味を揃えるという隠れお洒落なのです。

大人女子の上品な甘さとなるお洒落コーデが完成します。

紺ジャケスタイルで上品な大人お洒落を楽しもう!

今回、紺のジャケットを使ったレディースコーデをご紹介しました。

紺のジャケットは想像以上に着回し力が高いアイテムです。

フォーマルやビジネス、カジュアルとファッショニスタにとっては頼もしい味方になります。

この際、紺ジャケットコーデをものにして、一つ上行く上品な大人のお洒落を楽しみましょう。