ジャケットを合わせるレディースコーデでお洒落な秋の装い!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

人気のデニムスカートを活用!秋冬注目のおしゃれコーデ!

オールシーズン便利に役立つデニムスカート!合わせるアイテムを選ばない着回しの良さに加えて...

セーターのコーデが楽しめる冬の到来!お洒落に着こなそう!

寒い冬ですが、お洒落を味わい深く楽しめる季節でもあります。そのような冬コーデでもセーターを楽...

これで解決!スカートに合うコートの長さをマスターしよう!

女性らしさを演出できるスカートは、冬でもタイツやレギンスに合わせておしゃれに着こなす方が多いです...

セーターの生地や編み方にはどんな種類がある?基礎を知ろう

セーターと一口にいっても、その生地や編み方には種類があります。こちらでは、セーターの種類や名...

デニムのダメージ加工をかっこ良く仕上げるやり方とは?

デニムはどのようなファッションとも相性が良く、使いやすいアイテムですよね。また、履き古したデ...

デニムを取り入れたデートコーデ特集!冬におすすめコーデ

デートコーデの定番といえば、スカートやワンピースを取り入れたコーデでしょう。しかしデートの行...

カーディガンは黒と紺どっちを選ぶ?似合う・似合わない問題

黒の服と紺の服、どちらが自分に似合うか悩んだことはありませんか?カーディガンの他にも、コート...

スカートコーデの基準は色?男ウケ?どっちもアリ!

コーディネートで意外と重要な役割を占めるのはスカートかもしれません。折角なら男性に可愛く...

可愛いスカートのチュール!大人イメージの付け方はあるの?

フワフワのチュールスカートはいくつになっても女性の憧れですね。一方では、チュールスカートは子...

ジーンズで太めパーツをカバー!細見え狙いレディースコーデ

丈夫で使いやすくく、カジュアルコーデには欠かせないジーンズは、いくつでも欲しくなるアイテムですね...

賢く選ぼう!ダウンジャケットの暖かさは何で違いが出る?

冬などの寒い時期、多くの洋服販売店などで見かけるのがダウンジャケットです。着易さなどもあるダ...

冬の必需品!ダウンで迷ったら?キッズにおすすめのブランド

真冬の寒さでもキッズは元気いっぱいですよね。キッズが外の寒さに負けないためにも、暖か...

カーディガンで夏を乗り切る!カラー別にコーデをご紹介!

カーディガンは、秋冬などの肌寒い時期に着用するイメージが強いかもしれませんね。しかし、昨今で...

シャツをおしゃれに着こなし!メンズはどう着こなせば良い?

メンズコーデの定番アイテムの1つにシャツが挙げられます。そんなシャツでコーデしようとしたとき...

あなたのコートの袖丈は適正!?おしゃれは適した長さから!

さまざまな季節のコーディネートに使われるようになったコート。コートは暖かいという機能以外にも...

スポンサーリンク

ジャケットコーデを秋らしくするポイント

最初に、ジャケットコーデを秋らしくするポイントについて考えてみましょう。

ジャケットの魅力は、一枚合わせるだけでどのようなシンプルコーデもお洒落に変身させてくれることにあります。

すでに優秀なアイテムではありますが、さらに秋らしくお洒落見えさせるポイントは次になります。

【色味】

秋の装いを最も感じさせてくれるのは、色使いです。

ジャッケトの色味次第で、いかようにも秋の季節感を表現させることができます。

秋色といえば、黒、ブラウン、ネイビー、グレーなどのアースカラーに、イエローなどがあげられます。

これをそのままジャケットの色味にしてしまうのも、手っ取り早い方法です。

しかし、インナーやボトムスにこの秋色を持ってくれば、ジャケットは白やピンク、赤などの明るめの色味にしてメリハリを付けるのもテクニックです。

全身秋色の統一感も素敵ですが、せっかくですのでメリハリを楽しむのも一手ではあります。

【丈感】

秋の装いを感じさせるものに丈感もあります。

秋に似合う大人っぽいシックな印象にするには、少し長めの丈感にすると綺麗に表現することができますよ。

ヒップや腰回りも上手にカバーしてくれるのも嬉しいですね。

ショート丈の場合には、大人っぽいシックというよりはキュートな印象になります。

【アイテム】

最後は、合わせるアイテムです。

ここではやはり帽子ですね。

帽子はジャケットスタイルをよりお洒落に表現してくるアイテムです。

秋の季節感を感じるニット帽やベレー帽、クラシカルハットなどをジャケットと同じ秋色で合わせると知的な印象も加わるのでおすすめです。

これらを参考に、秋のジャケットコーデを楽しまれてはいかがでしょうか。

黒のノーカラージャケットで大人クールな秋コーデ!

それでは、秋のジャケットコーデをご紹介します。

黒のノーカラーコートで、大人っぽいクールなコーデはいかがでしょうか。

【アイテム】

・トップス ネイビーのボートネックニットセーター
・ボトムス グレーのワイドパンツ(ハイウエスト)
・ジャケット 黒のノーカラージャケット(お尻丈)
・足元 ライトグレーのヒールパンプス
・その他 白地にブラウン柄のスカーフ

まずは、ネイビーのボートネックニットセーターをトップスに、ハイウエストとなるライトグレーのワイドパンツをボトムスにして、タックインして合わせましょう。

ハイウエストボトムスへのタックインは、脚長効果とIラインシルエットでクールに見えます。

ここに女性らしさを上品に感じさせる黒のノーカラージャケットを軽やかに羽織ってみましょう。

袖をまくって合わせるのがポイントです。

黒、ネイビーの色使いが秋らしさを感じさせてくれますが、ボトムスのライトグレーが明るいので上手にメリハリも与えてくれます。

首元にはスカーフ、足元はボトムスと同系色となるライトグレーのヒールパンプスを合わせれば、秋に映える大人クールな装いを楽しめますよ。

黒ジャケットで作るシンプルな秋の大人カジュアルコーデ!

続いてご紹介する秋のジャケットコーデは、黒のテーラードジャケットで作るシンプルコーデになります。

【アイテム】

・トップス ライトグレーのボートネックTシャツ
・ボトムス 薄いピンクのチノパン
・ジャケット 黒のテーラードジャケット
・足元 白の靴下に黒のショートブーツ

ライトグレーのボートネックTシャツをトップスとして、ボトムスの薄いピンクのチノパンにタックインして綺麗めに合わせましょう。

ライトグレーと薄いピンクの色味が明るく、爽やかなカジュアルコーデにしてくれますね。

ここに合わせるのが黒のテーラードジャケットです。

黒ジャケットですとしっかりめの印象が強いですが、前開けスタイルで袖をロールアップしこなれた雰囲気でラフめに合わせます。

さらにボトムスとなるチノパンの裾もロールアップさせて、こなれた印象を強めるのがポイントです。

足元に合わせた黒のショートブーツとの間に、白の靴下を覗かせます。

白の清潔感を感じるアクセントが映えますね。

使うアイテムはシンプルですが、黒のジャケットが秋の落ち着きと共に、お洒落なコーデに仕上げてくれるのです。

黒のテーラードジャケットを使った、シンプルな大人女性のカジュアルコーデはいかがでしょうか。

グレーのダブルジャケットで女性感!秋のビジネスコーデ

続いてご紹介する秋のジャケットコーデは、グレーのダブルジャケットで作る「できる女性風」ビジネスコーデになります。

【アイテム】

・トップス 淡いピンクのボウタイブラウス
・ボトムス ブラウンのウエストベルト付きスラックスパンツ
・ジャケット ライトグレーのダブルジャケット
・足元 ブラウンのヒールパンプス

ジャケットでのビジネス使いは、得意中の得意コーデですね。

ここではハンサムな印象となるダブルジャケットを、ライトグレーという色味で軽やかに合わせることがポイントです。

かっちりとした印象のダブルジャケットも、こなれた大人ファッションとして輝きますね。

中に合わせるのは、トップスには薄いピンクのボウタイブラウスです。

ボウタイはあえて垂らした形状で結び、センスの良さを表現しましょう。

ボトムスはブラウンのウエストベルト付きスラックスパンツで、ブラウスはタックインして上品かつスタイリッシュに合わせます。

ジャケットの袖は通さないで羽織るスタイルでこなれ感をアップさせ、できる女性感抜群のビジネスコーデに仕上がります。

足元は、パンツと同系色となるヒールパンプスでまとめましょう。

上手な秋色の色使いが、できる女性感抜群のビジネスコーデを織り成します。

ノーカラージャケットで作るふんわりシルエットの秋コーデも魅力的!

続いてご紹介する秋のジャケットコーデは、グレーのノーカラージャケットで作る女性らしいふんわりシルエットがポイントです。

【アイテム】

・トップス ネイビーのフレアータイプワピース(ミモレ丈)
・ジャケット グレーのノーカラージャケット
・足元 ベージュのストッキングに黒のヒールパンプス

かっちりとした印象が強いノーカラージャケットですが、柔らかい着こなしにすることでいつもとは違った優しい表情を魅せてくれます。

タイトめなボトムスで女性的なスタイリッシュコーデに仕上がるノーカラージャケットですが、ここではふんわりシルエットでエレガントに仕上げてみましょう。

まずは、大人っぽい印象となるネイビーのワンピースを合わせます。

ミモレ丈フレアータイプのワンピースですので、ふんわりシルエットが大人の優しい女性的魅力を表現してくれます。

ここにグレーのノーカラージャケットを上品に合わせます。

グッと大人っぽさが引き締まるのを、感じ取れるでしょう。

ジャケット袖はロールアップでこなれ感は忘れずに与えましょう。

この一手間でコーデに親近感を与えられます。

足元は黒のヒールパンプスで上品さを加えてコーデを締めましょう。

グレーのノーカラージャケットで大人女性のふんわりシルエットが秋に映える、華やかなコーデはいかがでしょうか。

ネイビーのダブルジャケットで作る秋の芸術的お洒落コーデ!

最後はネイビーのダブルジャケットで作る、芸術的な秋コーデをご紹介します。

ネイビーのジャケットはあくまでも補足アイテムで、ここではエンジのベレー帽がポイントになります。

しかし、その芸術的センスを上手に発揮させるには、全身をまとめるジャケットの魅力が不可欠です。

【アイテム】

・トップス ネイビーのニットセーター
・ボトムス ボルドーのミモレ丈プリーツスカート
・ジャケット ネイビーのダブルジャケット
・アイテム エンジのベレー帽
・足元 ベージュのストッキングにキャメルのヒールパンプス

まずはネイビーのニットセーターを、ボルドーのミモレ丈プリーツスカートにタックインして合わせます。

ネイビーとボルドーは相性が良いので、正統派のイメージでシックにまとまります。

この正統派イメージに合わせるのが同じネイビーのダブルジャケットです。

色馴染みはそのままに、好感度抜群のエレガントスタイルへと昇華させてくれます。

そして、ボルドーと同系色のエンジのニット帽を頭に合わせます。

芸術的な知性が溢れ出そうな、上品コーデへとランクアップしますよ。

ネイビーとボルドーのシンプル色使いでここまで上質なコーデにできるのも、ジャケットならではです。

足元にキャメルのヒールパンプスを合わせて、芸術の秋を感じる知的コーデを楽しみましょう。

秋コーデはジャケットの合わせ方が鍵!

いくつかの、秋のジャケットコーデをご紹介しました。

こうして改めてみると、ジャケットは便利に使えるアイテムです。

カジュアルからフォーマル、ビジネス使いまでジャケットを合わせるだけで、すべて上品コーデに格上げしてくれます。

落ち着いた秋のコーデでは、ジャケットを合わせて大人のお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか。