デニムにサイドゴアブーツを合わせるレディースコーデが旬!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

山ガールに人気!ダウンスカートはアウトドアにもおすすめ

山ガールという言葉は、昨今ではもはや定着しつつあるのではないでしょうか。登山ブームとともに、...

ストールはアレンジ次第でボレロにも!アレンジ術をご紹介!

一般的には肩かけや襟巻きとして使用されるストールは、アレンジ次第で別のものとして活用すること...

スカートにレギンスを合わせるのはもう古い?答えはNO!

以前には一世を風靡したレギンスですが、今はあまり見かけなくなってしまいました。スカートに合わ...

ダウンから羽毛が飛び出る!そんな場合の対策方法はこれ!

寒い冬場には、暖かくて軽いダウンがとても有り難いものです。すでに愛用している人や、これから購...

シャツの着こなしがコーデのポイント!冬ならこう着こなそう

シャツは、季節を問わずに着用できるファッションアイテムです。春は爽やかに、夏は涼しく、秋は華...

今シャツにスカーフを合わせるレディースコーデがトレンド!

男性のようにネクタイを合わせることが少ないレディースのシャツコーデは、時として首元に今一つ物足り...

ニットのコーデ術!メンズニットで冬のおしゃれを楽しもう

冬のコーディネートにかかせないファッションアイテムに「ニット」があげられます。男性の皆さんは...

スカートがまとわりつく!静電気除去・防止の裏技とは

冬などにスカートを履いていると、いつの間にかスカートが足にまとわりついてしまうということはありま...

セーターにマルチボーダーを合わせて旬な着こなしコーデに!

「ボーダー柄のセーターを着た女子はモテないしダサい!」そのような言葉がささやかれることがあり...

女子の間で話題のニットガウチョ!そのおすすめコーデは?

レディースファッションアイテムとして定着した感のあるガウチョパンツ。穿き心地の良さが魅力です...

お気に入りスカートは水色!冬に誰よりも輝いていたい!

清らかなイメージの水色のスカート。誰もが憧れる清純なイメージの水色。水色は夏だけの独占色...

スカートの様々な種類!大人な印象なら丈感はロングが一番!

フレアー、ギャザー、タイト、ペンシル、これらは全てスカートの種類になります。一口にスカートと...

ジーンズに合うトップスは?人気のレディースコーデをご紹介

ジーンズは、毎日のコーデに欠かせない主役的存在です。ジーンズを一本も持っていないという方を探...

コートにパーカーを合わせる!フードを出してこなれコーデに

冬もパーカーを楽しみたいような女性は、パーカーとコートの重ね着で、パーカーのフード部分を出す着こ...

パーカー+キャップ!これが男性受けする女子の2大アイテム

パーカー女子にキャップ女子、男性受け抜群のカジュアルスタイルです。ともにメンズライクな雰囲気...

スポンサーリンク

レディースコーデでデニムとの相性抜群!サイドゴアブーツとは!

今回は、デニムとサイドゴアブーツを合わせたレディースコーデについてご紹介します。

最初に、今回の主役の一つとなる、サイドゴアブーツについてご説明いたしましょう。

サイドゴアブーツというのは、履いた時に足のくるぶし付近にあたる部分にゴム製の伸縮素材がデザインされていて、ショート丈からアンクル丈のブーツのことを指して使われます。

ファスナーなどが付いたブーツは、サイドゴアブーツではありません。

サイドゴアブーツは伸縮ゴムでブーツを固定するため、ブーツの着脱がスリッポンのように滑らせるだけで簡単に行えるのが一番の魅力です。

さらに履き心地が良く、足も冷えにくいうえにスタイリッシュでお洒落と、非常に人気のブーツとなっています。

また、サイドゴアブーツが使えるシーンも、フォーマルとなると不向きかもしれませんが、カジュアルではもちろん、ビジネスユースも問題ありません。

種類も豊富に揃っているので、様々なコーデに対応してくれます。

このサイドゴアブーツが一足あると、秋冬のコーデが非常にバリエーション豊かになりますね。

ちなみに、こちらのサイドゴアブーツですが、ロンドンのチェルシーで活躍した有名ロックバンドのメンバーも愛用していました。

このことから「チェルシーブーツ」と称されることもあります。

サイドゴアブーツの魅力

前項に引き続き、本項ではサイドゴアブーツの魅力についてご紹介をします。

今、デニムと合わせたレディースコーデで人気となるサイドゴアブーツの魅力となると、お洒落なスタイルと使い勝手の良さになります。

シンプルでスマートなサイドゴアブーツは、ビズネスシーンからアウトドア、カジュアルスタイルまで相性良くコーデを引き締めてくれます。

ブーツ特有の重たい存在感がないのでカッチリとしていますが、コーデに馴染みやすいのが嬉しいですね。

そしてもう一つの特徴となるのが使い勝手の良さです。

ブーツというと、「着脱が大変」という固定観念がありますが、サイドゴアブーツはそれを見事に打ち破りました。

長距離移動の飛行機、座敷での食事、訪問先などブーツを脱ぐ場面が多い時には、サイドゴアブーツの簡単着脱は大変助かります。

もちろん、バタバタした朝にも簡単に履けるサイドゴアブーツは嬉しいですね。

【サイドゴアブーツの種類】

サイドゴアブーツの大きな分け方としては「着脱しやすいアンクル丈」と「フィット感に優れたショート丈」という分類になります。

デザインバリエーションは「ストレートチップ」や「ウィングチップ」などお洒落なものが非常に豊富に存在しているのです。

【パンツと合わせるなら】

デニムなどのパンツスタイルにサイドゴアブーツを取り入れる場合には、丈感を意識するとよりお洒落をお楽しむことができます。

足首見せによる抜け感、靴下を合わせたアクセントなど、様々なコーデを楽しめますね。

スリムデニムとサイドゴアブーツを合わせたレディースコーデ!

ここまでにサイドゴアブーツ、そしてその魅力をご紹介してきました。

さっそく、サイドゴアブーツとデニムを使ったおすすめのレディースコーデをご紹介してまいりましょう。

最初にご紹介するのは、スリムのデニムとサイドゴアブーツを合わせるコーデになります。

【スリムのデニムとショート丈ヒールサイドゴアブーツ】

アウターに白のガウン、トップスに白のニット、ボトムスにスリムのデニムを合わせてみましょう。

デニムと白ニットのお洒落なテッパンカジュアルコーデに、白のガウンが清楚さと女性らしさをアップしてくれます。

足元に白の靴下を覗かせるように、ショート丈の黒色ヒールサイドゴアブーツを合わせてみましょう。

デニムと相性抜群のサイドゴアブーツを合わせるだけでお洒落度は随分と上がりますよ。

細見え効果、脚長効果とともに、ヒールですと寒々しく感じるような場合にもきちんと暖かさを与えてくれますね。

なお、デニムの丈感によっては裾をロールアップするのがおすすめです。

ロールアップにより、さらにこなれた感がプラスされてお洒落に映ります。

タイトスキニーデニムとサイドゴアブーツでイケてるレディースコーデ

続いてご紹介する、サイドゴアブーツとデニムを使ったお洒落なレディースコーデは、タイトスキニーデニムを使ったコーデになります。

前項でスリムのデニムを使ったコーデをご紹介しましたが、細身デニムとサイドゴアブーツは非常に相性が良いのです。

さらに、細見え効果があるタイトスキニーデニムを合わせるとお洒落になります。

【ゆったり系タートルネックニットにタイトスキニーデニム】

トップスにゆったり系のグレーのタートルネックニット、ボトムスに黒のタイトスキニーデニムを合わせてみましょう。

足元には、黒の靴下と黒のショート丈サイドゴアブーツを合わせます。

トップスをタックアウトすることで、緩めのニットからすらりと伸びる脚がスタイリッシュです。

黒の靴下に黒のサイドゴアブーツが一体感を生むので、脚長効果もばっちりですね。

トータルコーディネートとして、スタイリッシュなシルエットを作り出すことができます。

海外女性のスナップ写真に登場するような、お洒落女性コーデの完成です。

ストレートデニムでも安定のレディースコーデに!

続いてご紹介する、サイドゴアブーツとデニムを使ったお洒落なレディースコーデは、ストレートデニムを使ったコーデになります。

ここまでに、細見えのデニムとサイドゴアブーツの相性の良さをお伝えしてまいりましたが、もちろんストレートデニムでもその相性の良さは遜色ありません。

細見え系デニムのような派手なスタイリッシュさはありませんが、安定したお洒落コーデになります。

【白シャツにブラウンニット・ストレートデニム】

白シャツの上に、ブラウン系ニットをレイヤードしてトップスを上品に作ります。

ボトムスにはストレートデニムを合わせてみましょう。

白シャツはデニムに前だけインして、ニットの後ろ裾からシャツをお洒落に覗かせます。

ファッション性の高いレディースカジュアルコーデに仕上がりますね。

そして、足元に黒靴下と黒のサイドゴアブーツを合わせてみましょう。

デニムの裾と靴下には隙間をあけて、お洒落な抜け感で肌見せをします。

安定した完成度のお洒落女子カジュアルコーデの完成です。

スタイリッシュさよりも、真面目な女性的という印象が強く、とても好感が持てますね。

ワイドデニムでお洒落なAラインをつくるレディースコーデ!

最後にご紹介する、サイドゴアブーツとデニムを使ったお洒落なレディースコーデは、ワイドデニムを使ったコーデになります。

ワイドデニムとサイドゴアブーツも、お洒落コーデに仕上げることができます。

ここでのポイントは、ワイドデニムが奏でるお洒落なAラインと、サイドゴアブーツのボリューム感で着こなしバランスを上手に見せることです。

下半身のシルエットを上手に作り上げましょう。

【カーキのハイネックニットにワイドデニム】

トップスにカーキのハイネックニット、ボトムスに黒のワイドデニムを合わせてみましょう。

ハイネックニットはワイドデニムに前だけインして、スタイリッシュな着流れを作ります。

そして足元に、黒のサイドゴアブーツをあわせます。

ボトムスがサイドゴアブーツにかかるか、かからないかという微妙な丈感にするのがポイントです。

これにより黒のシルエットを美しく、しかも肌見せ等で遮らずに上品な一連のシルエットを作ることができます。

シュッとした黒のアウターを羽織るとより効果的ですね。

お洒落なラインが美しい、スタイリッシュなレディースコーデが完成します。

サイドゴアブーツとデニムのコーデでスタイリッシュに!

今回、サイドゴアブーツとデニムを使ったお洒落なレディースコーデをご紹介してまいりました。

デニムとの相性が抜群に良いサイドゴアブーツは、利便性ファッション性共に優れたアイテムになります。

ヒールもお洒落で魅力的ですが、サイドゴアブーツとデニムが奏でるスタイリッシュコーデに身を包むのも良いのではないでしょうか。

そうと決まれば、さっそく新たなスタイリッシュコーデの階段を上りましょう。