ダウンは最強のアウター!レディースアイテムのおすすめは?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

レディースの定番デニムは人気のプチプラブランドから探そう

デニムは、カジュアルファッションに欠かせないアイテムですよね。レディースのデニムでは...

ジャケットを夏コーデに取り入れよう!おすすめ素材もご紹介

コーデがいまいち決まらない、という時に大活躍なのがジャケットではないでしょうか。さっと羽織る...

ジーンズのオンスを知ろう!おすすめなのはどのくらい?

手持ちの衣類に、ジーンズをお持ちの方は多くいることでしょう。多くの人々に親しまれているジーン...

スカートを穿いてデートにやって来てくれた女性の心理とは?

「女の子の気持ちが全然分かっていないのね!」このような恐ろしい台詞を言われた経験はありません...

シャツをデニムにインするコーデ!これってあり?なし?

以前は身だしなみとして当たり前だったシャツをボトムスにインするコーデは、何時しかダサイというイメ...

ロングカーディガン(ベージュ)が夏のコーデに大活躍!

春や秋に活躍してくれるカーディガンは、実は夏にも大活躍します。近年では、夏でも冷える女性が増...

ジャンパーのプリントの剥がし方!綺麗に剥がして素敵に変身

あなたが今お持ちのジャンパーですが、プリントの部分を剥がしたいと思ったことはありませんか?ジ...

メンズコーデにおけるトップスとボトムスの理想的な色使い!

世のお洒落メンズの方々は、コーデにおけるトップスとボトムスの色使いをどのようにされていますか?...

スカートを魅力的に履きたい方へ!しわを防ぐ座り方や対処法

スカートは、身につけるだけで女性らしさが演出でき、魅力的なアイテムですよね。その一方で、座り...

ダウンに半袖が登場!Tシャツ感覚で使える着こなし方とは!

ダウンと言えば、当初は襟が大きく、全体的にもこもことするアイテムでした。しかし近年になってダ...

コート選びのポイントは「着丈」身長とのバランスが大切

寒い季節になると活躍するコートですが、きれいに着こなすにはどのくらいの着丈が良いのでしょうか。...

可愛いコートを着たい!ピンクも年齢関係なく着こなしたい!

冬は毎日のようにコートを着るという方が多いでしょう。どんなコーディネートにも合うように、無難...

山ガールに人気!ダウンスカートはアウトドアにもおすすめ

山ガールという言葉は、昨今ではもはや定着しつつあるのではないでしょうか。登山ブームとともに、...

デニムは日本の岡山が熱い!レディースも注目の岡山デニム!

「デニムの聖地」と呼ばれる日本の岡山県は、世界中のジーニストから熱い視線が注がれている場所です。...

ニットとスキニーに合う靴はスニーカー?それともパンプス?

秋冬コーディネートの定番のひとつには、「ニット×スキニー」が挙げられます。誰でも簡単...

スポンサーリンク

レディースコーデ最強のダウンアウター

今回は、最強アウターダウンを使ったレディースコーデについてご紹介していきます。

まずは主役となるダウンについてご説明しましょう。

そもそも「ダウン」とはどういう意味なのでしょうか。

実は、アウターとなるダウンジャケットやダウンコートの「ダウン」とは、使われている素材からそのまま来ているのです。

素材とされる「ダウン」とは、水鳥であるグース(ガチョウや鴈など)やダッグ(アヒル)、その胸の部分の羽毛になります。

素材としては、この「ダウン」の他にもう一つ「フェザー」というものも使われます。

「フェザー」は水鳥の羽の部分の羽毛になります。

よく「ダウン何パーセント、フェザー何パーセント」と混合繊維表示として見かけるので見覚えもあるでしょう。

使われる水鳥も様々な種がいます。

その中でも特に寒い地域となるヨーロッパやカナダに生息する水鳥から採取されるダウンは、保温性に優れるため高級とされます。

最強のレディースアウター素材「ダウンとフェザーの特徴」

続いては最強のレディースアウターとなるダウンの素材「ダウンとフェザー」、それぞれの特徴を見てみましょう。

【胸部分の羽毛ダウンの特徴】

水鳥の胸部分に生えている羽毛ダウンは、細かくふわっとしていて軽いのが最大の特徴です。

このダウンは、中に空気を溜め込むことができるので、優れた保温効果を発揮してくれます。

また、同時に外部からの冷たい空気の流入を防いでくれるので、保温効果同様に優れた防寒機能も兼ね備えています。

保温効果に防寒効果と寒さ対策には万全で、このことからも最強アウターと言える秘密がうかがえます。

この素晴らしい機能性を持つダウンは水鳥にしか生えていませんし、1羽の水鳥から採取できる羽毛の量も非常に少ないのです。

冷たい水の中にいても耐えられる水鳥の貴重な羽毛なのですね。

これゆえに、上質なダウンはその価格が高騰してしまうことになります。

【羽部分の羽毛フェザーの特徴】

一方のフェザーですが、こちらは水鳥の羽部分の羽毛になります。

ダウンと異なり、こちらには羽軸がついたいかにも鳥の羽という形状をしています。

この形状から、ダウンに比べると弾力性そして通気性に優れていることが特徴的です。

しかし、フェザーはダウンのように空気の層を作り溜め込むことができません。

ダウンよりは保温性では劣ってしまいます。

また、触り心地もダウンの方が柔らかく優しい感触がします。

ただし、アウター全体で考えると、この弾力性や通気性も重要な要素となります。

混合して使われることでダウン、フェザーそれぞれの長所を上手に活かし、素晴らしい相乗効果を得ることができるのです。

最強のレディースアウターダウン選定時のポイント

それでは、最強のレディースアウターダウン(ジャケット、コート)を選ぶ際のポイントとなる点をご紹介します。

【ダウンとフェザーの比率】

ダウン(ジャケット、コート)は非常に暖かいアウターですが、素材として胸元の羽毛「ダウン」が多く使われるほど暖かく軽くなります。

しかし、柔らかいダウンのみですと型崩れや通気性の問題もあり、2割から4割程度「フェザー」が使われることが多いのです。

アウトドアで保温性と軽さを優先するのであれば、「ダウン」の割合が高いもの、普段使いで価格をおさえるのであれば「フェザー」を多めにしても良いですね。

【フィルパワー】

「フィルパワー」とは、羽毛のふくらみ度合いをあらわした数値になります。

この数値が大きい程、空気の層を作ってくれるので暖かいダウンになります。

高品質とされる数値は「700」以上になりますので、これを目安に選ばれると良いですね。

【用途に応じて】

ダウン(ジャケット、コート)を普段使いするのであれば、あまり保温性にはこだわらない方が良いです。

最強のアウターとされるように、場合によっては暑過ぎてしまうこともあります。

ボリューム感もあるので電車の中などの移動時には不便になる可能性があります。

登山などの場合には、それこそ最強アウターの出番です。

この時は保温性を重要視しましょう。

【サイズ】

ボリューミーでビッグシルエットになるアウターです。

中に合わせるアイテムを考えて、ジャストサイズとなるものを選びましょう。

【その他】

他にも細かいポイントがあります。

例えば生地、ウールやコットンなどはお洒落ですが、やや防風性に欠けてしまいます。

一方ナイロンやポリエステルなどは、防風性に優れています。

普段使いにはウールやコットン生地はお洒落でおすすめですが、アウトドアの場合にはナイロンやポリエステルが良いですね。

またアウトドアの場合には、ジッパー部分を覆い防風を行うウィンドストッパーがあるものや、袖口にもリブ加工やボタンなどで防風効果に優れたものもおすすめです。

さらに、防水面も普段使いはあまり気にしなくて大丈夫ですが、アウトドアの場合には防水性や撥水性に対応した素材や仕上げになるものを選びましょう。

超有名ブランド「モンクレール」のダウンでお洒落なレディースコーデ

それでは、最強のレディースアウターダウンのおすすめをブランド別にご紹介していきましょう。

まず最初にご紹介するのは、ダウンでは超有名ブランドとなる「モンクレール」です。

フランス生まれの高級ダウンブランドで品質の良さはお墨付きです。

【スイエン(SUYEN)】

モンクレールの代表的なダウンと言えば、このスイエンを外すことはできません。

毎年ベストセラーとなる人気アイテムで、お洒落なAラインが美しい仕上がりにしてくれます。

防寒対策はもちろん、軽くて動きやすいと機能面もばっちり!

洗練されたデザインは、お洒落レディースの心をつかんで離しません。

おすすめのカラーはシックなブラック。

ここにボトムスとして黒のスキニーパンツを合わせれば、スタイリッシュなワントーンコーデが完成します。

【エヴァンシア(EVANTHIA)】

細見えするシルエットに、高級感のあるファーがお洒落なカジュアル感を魅力的に表現してくれるエヴァンシアも素敵です。

ネイビーのシャツ+ジーンズというネイビートーンのコーデに、ブラウンのエヴァンシアをさっと羽織るだけで、ハイセンスなカジュアルレディースコーデが完成します。

「カナダグース」のダウンで暖かクールなレディースコーデ!

続いてご紹介する、最強のレディースアウターダウンは「カナダグース」ブランドになります。

カナダ発のブランドで、庶民の味方的な価格帯ですが、極寒地カナダならではの機能性はプロの登山家も愛用するなど折り紙付きです。

【シャーロットパーカー(CHARLOTTE PARKA)】

カナダグースのダウンでは、一番人気となる「シャーロットパーカー」がやはり注目アイテムでしょう。

防寒性は抜群で申し分ありません、それでいてすっきりとシャープに着こなせるアイテムです。

ヒップを包むミディアム丈はバランスよく、またファーは取り外しが可能なので、カジュアルにも綺麗めにも合わせることができます。

薄めブルーのシャツに、スキニージーンズを合わせたお洒落なワントーンコーデの上にネイビーのシャーロットパーカーをさらっと羽織るだけでOK!

防寒性に優れた、お洒落なスタイリッシュコーデが完成します。

【サヴォーナ・ボンバー(SAVONA BOMBER)】

メンズライクなショートダウン「サヴォーナ・ボンバー」もお洒落です。

Tシャツにジーンズなどラフなコーデに、MA-1のような感じで合わせるとカジュアルクールに仕上がります。

「タトラス」のダウンを着こなしてお洒落上級者に!

最後にご紹介する、最強のレディースアウターダウンは「タトラス」ブランドになります。

タトラスはデザインチームをミラノに置くブランドで、まだ若めのブランドですがお洒落度はピカ一です。

今では、このタトラスはお洒落上級者レディースの御用達になっています。

【コルマ(COLMA)】

タトラスのダウンとなると、「コルマ」が真っ先に浮かびますね。

お洒落なシルエットが特徴的です。

裾にフレアーデザインが施されているので、ウエストの細見え効果はバッチリでメリハリ感の嬉しいシルエットに仕上がります。

濃紺のショート丈コルマのボトムスにブルー系ガウチョパンツで、ワントーンコーデにしてみましょう。

メリハリ感のあるお洒落なラインが女性らしさを上手に引き立たせてくれます。

【ポリテアマ(POLITEAMA)】

こちらのポリテアマも美しいAラインが特徴的なロングダウンになります。

ビジネスコーデ、ちょっとした余所行きコーデにも使える万能アイテムでぜひおさえておきたいアイテムです。

モスグリーンのポリテアマに同系色となるダークグリーンのワンピースを合わせれば、上品・スタイリッシュとなるレディースコーデに仕上がります。

最強のダウンで防寒もお洒落もバッチリ!

今回、最強アウターと呼び声が高いダウンについてご紹介してきました。

防寒などの機能性にくわえファッション性も高いことから、まさに最強のアウターと言うにふさわしいアイテムでしょう。

上品なダウンをお洒落に羽織っての普段使い、登山やキャンプなどのアウトドア使い、いずれの場合にも大きな存在感を示してくれます。

この冬は最強ダウンで防寒もお洒落もバッチリ決めてみるのはいかがでしょうか。