黒のトップスで夏のレディースコーデをクールビューティに!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ストールのピンの使い方!留め方を工夫してよりおしゃれに!

まだ肌寒い春先にサッと羽織って首周りを冷えから守ってくれるストール。機能面だけでなく、ファッ...

ジーンズにローファーを合わせるメンズコーデが流行の兆し!

ジーンズに合わせる靴の定番といえば、スニーカーですね。一方、あまりにもカジュアル過ぎること、...

ライダースとスカートで軽快に!春のライダースコーデご紹介

ライダースジャケットはその名の通り、バイクに乗るライダーを想像させるハードな雰囲気のジャケットで...

爽やかなシャツが1番!メンズの夏コーデはここに注目しよう

日本の夏は蒸し暑いので、それに合わせてファッションを選ぶ必要があります。メンズ向け夏コーデと...

素敵なレオタードやカシュクールでバレエキッズを応援!

バレエキッズは発表会やコンクールに向けて、日々努力を重ねています。そんなキッズに素敵なレオタ...

スカートにレギンスを合わせるのはもう古い?答えはNO!

以前には一世を風靡したレギンスですが、今はあまり見かけなくなってしまいました。スカートに合わ...

パーカーをカップルでお揃いに!ペアルックをプレゼント!

カップルでお揃いのものを身に着ける「ペアルック」ですが、挑戦したことはありますか?最近、手軽...

ジーンズの人気ブランドは?日本のブランドもあわせてご紹介

ジーンズは、今や持っていない人を探すのが難しいといえるほど、人々の生活に浸透しているアイテム...

只今人気のポンチョ!これを使ったコーデが秋冬の注目の的!

カーディガンだと少し不安、でもコートだと少し重たい。そんな時に役に立つ秋冬アイテムに、只今人...

デニムをおしゃれに着こなして他のメンズに差をつけよう!

メンズの中で、デニムを履いたことのない人は少ないものです。デニムは気軽に履くことができるので...

ジーンズのダメージ加工って実際にはどんな種類があるの?

飽きが来て履かなくなってしまったジーンズもほんの少しダメージ加工を施せば、お洒落なアイテムへと変...

おしゃれなコートが欲しい!大人女子に人気のコートとは?

寒くなってくると、新しいコートが欲しくなってくるでしょう。おしゃれなコートがあったら、冬の外...

ダウンはヘルノのアイテムを!メンズコーデがさらにお洒落に

「最強のアウター」と称されるダウンアウターには、様々なブランドが存在します。その中でも、高品...

このアウターがおすすめ!秋のメンズ向けファッション

過ごしやすい秋は、ファッションの面でも楽しめる季節です。着用するファッションアイテム...

簡単にできる!カーディガンにできた毛玉の正しい取り方とは

カーディガンなどのニット類は、気がつくと毛玉ができていることが多いです。毛玉がついたままでは...

スポンサーリンク

実は夏のレディースコーデにも便利な黒トップス!

本記事では、黒トップスを合わせる夏のレディースコーデをご紹介します。

主役となる黒トップスですが、一枚はお持ちなのではないでしょうか。

何と言っても存在感が抜群で、コーデの主役になるアイテムです。

また、今回の夏コーデはもちろん、季節を問わずに活躍してくれる頼もしい、コーデの味方なのです。

黒トップスは様々なアイテムがあり、作り出すシルエットも豊富になります。

アイテム次第で大人っぽい雰囲気から可愛い感じ、カジュアルまで様々なコーデを楽しむことができます。

例えば、カジュアルな雰囲気にしたいのであれば、黒トップスにはTシャツやカットソー、スウェットなど。

大人っぽい雰囲気なら、ニットやブラウスなどがおすすめです。

また、黒トップスは合わせるアイテムを選ばず、また上手に引き立ててくれるのも魅力です。

もちろん、どのような色味のものとの相性も抜群です。

そして、レディースコーデにおける黒トップスの一番のメリットは着痩せ効果になりますね。

アイテムカバーがしにくい夏のコーデには最も嬉しいメリットかもしれません。

比較的容易にできる黒Tシャツをトップスに合わせた夏コーデ!

それでは、おすすめの黒トップスを使った夏のレディースコーデをご紹介します。

最初にご紹介するのは、比較的容易に施すことができる黒Tシャツをトップスに合わせたコーデになります。

【合わせるアイテム】

・トップス 黒Tシャツ
・ボトムス ベージュのガウチョパンツ
・足元 白のヒールサンダル

トップスに黒Tシャツ、ボトムスにベージュのガウチョパンツを合わせる非常にシンプルなカジュアルコーデです。

モノトーンですとクールな印象ですが、黒とベージュの配色は大人っぽく柔らかい印象になりますね。

足元は白のヒールサンダルでアクセントを付けてコーデを締めます。

黒・ベージュ・白のグラデーションとなるのがお洒落見えポイントです。

【ボトムスをロングスカートに変更】

上記のコーデでボトムスをベージュのミモレ丈タイトスカートに変更してみましょう。

ガウチョパンツのシンプルカジュアルから、大人っぽい印象となる上品カジュアルに変身します。

黒のTシャツでも合わせるボトムスで雰囲気を変えて楽しむことができます。

夏のレディースコーデで黒のトップスをゆるッと合わせる!

続いてご紹介する黒トップスを使った夏のレディースコーデでは、黒のボタンシャツを合わせます。

黒のボタンシャツは大人っぽい印象を与えるには使いやすいアイテムです。

ここでは、全体的にコーデにこなれた大人の雰囲気を表現したいと思います。

【合わせるアイテム】

・トップス 緩め黒のボタンシャツ
・ボトムス ベージュのワイドパンツ
・足元 黒サンダル

トップスに合わせるのは緩めな黒ボタンシャツです。

緩い感じで羽織ることで大人女性のこなれた印象が上手に表現できます。

ボトムスにはベージュのワイドパンツを合わせてみましょう。

ワイドシルエットが連続するとだらしなく感じてしまうかもしれませんが、前だけインして合わせることで脚長効果にスタイルアップ効果が得られます。

トップスもボトムスも緩めですが、計算されたこなれ感が品を保ち、大人コーデにしてくれるのです。

また、黒とベージュの大人優しい配色もコーデの印象を良いものにしてくれています。

足元に黒サンダルを合わせ、こなれた印象の大人女子カジュアルコーデにまとめましょう。

黒トップスで夏のレディースコーデにメリハリを与える!

続いては、黒のフリル袖ブラウスを合わせた夏のレディースコーデです。

黒のフリル袖ブラウスは大人っぽさと可憐さ、可愛らしさを良い塩梅で表現することができるアイテムです。

ここでは、大人上品さを感じるメリハリコーデに挑戦してみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 黒のフリル袖ブラウス
・ボトムス 白地に黄色と黒の花柄ミモレ丈フレアースカート
・足元 黒のヒールパンプス

まずトップスとして、黒のフリル袖ブラウスを上品に合わせます。

黒の大人っぽさにフリル袖の可憐な可愛らしさが見事な調和で表現されますね。

ボトムスに合わせるのは、白地に黄色と黒の花柄が上品にあしらわれたミモレ丈のフレアースカートです。

トップスはタックインして上品に合わせます。

黒トップスのシュッとした印象にフレアースカートのふんわり感でメリハリを与え、上品なコーデに華を添えてくれます。

また、花柄のカラーに黒を入れて統一感が得られることが、このコーデを上手にまとめるポイントになりますね。

黒のヒールパンプスで上品さを加えて、メリハリコーデにまとめましょう。

黒のレースアップトップスでちょいセクシーな夏のレディースコーデに!

続いてご紹介する夏のレディースコーデは、黒のレースアップブラウスを合わせたコーデになります。

黒のレースアップブラウスはさりげなく上品な大人セクシーを表現することができるアイテムです。

ここでは、さりげなく表現させることに挑戦してみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 黒のレースアップブラウス
・ボトムス 鮮やかオレンジのミモレ丈フレアースカート
・アイテム ライトブラウンのベレー帽
・足元 ライトブラウンのヒールパンプス

トップスに合わせるのは、背中肩付近にレースアップが施された黒のブラウスです。

前から見ると清楚な雰囲気のブラウスですが、後ろに回ると一転大人セクシーな表情を覗かせてくれます。

ボトムスには、鮮やかなオレンジが際立つミモレ丈フレアースカートを合わせます。

トップスはタックインにして上品な印象にしましょう。

これにより鮮やかオレンジの面積が大きくなるので、脚長効果に加えAラインシルエットが形成されます。

また、黒とオレンジの配色も見逃せません。

コーデの注目はこのボトムスに集まりますので、トップスのレースアップの印象を悪目立ちさせません。

頭に合わせたライトブラウンのニット帽が、知的上品な印象を与えてくれるのもさらに効果的です。

足元はニット帽と合わせたライトブラウンのヒールパンプスで上品さを加えてコーデを締めましょう。

帽子とパンプスのライトブラウンで挟み込むことで、黒とオレンジの配色を引き立ててくれます。

鮮やかな印象のコーデの中に隠された、爽やかちょいセクシーな大人コーデの完成です。

オフショルトップスも黒なら夏の大人レディース仕様に!

最後にご紹介する夏のレディースコーデは、黒のオフショルダーブラウスを合わせたコーデになります。

オフショルダーブラウスは甘くなりがちですが、黒の色味にすることで甘さを軽減し大人の着こなしとなります。

ここでは、さらに垢抜けた印象を表現させることに挑戦してみましょう。

【合わせるアイテム】

・トップス 黒のオフショルダーブラウス
・ボトムス インディゴブルーのハイウエストワイドデニムパンツ
・足元 マスタードイエローのヒールパンプス

トップスに合わせるのは、黒のオフショルダーブラウスです。

適度な肌見せも甘すぎず大人な印象になります。

ボトムスには、インディゴブルーのハイウエストワイドデニムパンツを合わせます。

トップスはタックインすることで脚長効果を与えてスタイリッシュに仕上げましょう。

オフショルダーをカジュアル感の強いデニムと合わせることで、垢抜けた印象になるのがグッドです。

足元はマスタードイエローのヒールパンプスでアクセント効果と上品さを加えましょう。

垢抜けた大人のオフショルコーデが完成します。

黒のトップスで夏のお洒落も大人っぽく攻めよう!

今回、黒のトップスを使った夏のレディースコーデをご紹介しました。

秋冬の印象が強い黒トップスですが、実は夏でも上品に使える万能アイテムなのです。

合わせるだけで着痩せ効果のある黒トップスは、身体のラインが出やすい夏のお洒落には必須アイテムとなるのかもしれません。

夏コーデにこそ黒トップスを合わせて、大人のお洒落で攻めてみるのはいかがでしょうか。