スカートの色味はボルドーがお洒落!おすすめのコーデは?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ストールをおしゃれに着こなす!ピンの留め方がポイント!

毎日の服装に、ちょっとしたアクセントをつけるのに便利なのが、ストールです。様々な巻き方が日々...

寒い冬はニットでおしゃれを楽しもう!可愛いコーデをご紹介

低い気温かつ冷たい風で、体がかじかんでしまう冬を苦手と感じる女子は少なくないでしょう。寒い冬...

シャツをおしゃれに着こなし!メンズはどう着こなせば良い?

メンズコーデの定番アイテムの1つにシャツが挙げられます。そんなシャツでコーデしようとしたとき...

スカートに靴下を合わせても自然!30代に合うコーディネート

スカート着用時に履くのはストッキングですか、それとも靴下ですか。寒い時にはタイツを履くことも...

ジャンパーのプリントの剥がし方!綺麗に剥がして素敵に変身

あなたが今お持ちのジャンパーですが、プリントの部分を剥がしたいと思ったことはありませんか?ジ...

シャツには裾の形状が2種類ある!着方に合わせて長さを変更

手持ちのシャツでコーディネートを考えると、裾の長さが長すぎたり短すぎたりで収まりが悪いことがあり...

パーカーに大きめサイズを!ゆったりレディースコーデが人気

パーカーは、お洒落カジュアルの定番人気アイテムと言えるでしょう。パンツはもちろん、スカー...

ボトムスについて詳しくなろう!レディース用は種類あるの?

スカートやワンピースと同様に、ボトムスもたくさんの種類があります。どんなボトムスがあるのかを...

ストールでコーデを華やかに!夏のストール活用法をご紹介!

ストールは、ファッションアイテムとしてお手元にお持ちの方がおそらく多いでしょう。スト...

簡単アレンジで魅力UP!ストールのパーティーに適した巻き方

長い間、パーティーの羽織物といえばボレロでした。しかし近年では、結婚式などのお呼ばれ...

スカートを履く女性の心理とスカートを好む男性の心理の違い

初デートのときに女性がスカートを履いてきたら、「自分に気があるのでは?」と思う男性は多いよう...

大注目のオーバーオール!夏の暑い季節もお洒落に着こなそう

オーバーオールは可愛らしい印象を与えてくれるうえに履きやすいのですが、どうしても夏のような暑い季...

コートの種類でもう迷わない!どんなコートが人気?

どんなに寒くても見た目は重要ですよね。分厚すぎるアウターは着膨れして太く見えるから着たく...

さらりと巻くストールはおしゃれなメンズの冬用アイテム!

おしゃれなメンズの間で、ストールが流行しています。何気ない服装でも、そこにストールを加えるだ...

ジーンズの選び方を解説!今人気の形は?自分に似合う形は?

使いやすさや履き心地のよさで人気のジーンズは、いまや毎日のコーデに欠かせないアイテムといってよい...

スポンサーリンク

今スカートコーデで人気の「ボルドー」!

今回は、今注目を集めるカラー「ボルドー」のスカートを使ったコーデについてご紹介していきます。

まずは、このボルドーというカラーについて少しお話をしておきましょう。

ボルドーと聞くと、多くの方は「ボルドーワイン」を連想されるかと思います。

このカラーのボルドーも実は、ワインからきている色味です。

ボルドーワインはフランス・ボルドー産のワインで、白やロゼ、赤、クレーレ、発泡酒などの種類があります。

この中でカラーとしてボルドーを使う場合には、赤ワインに代表される色味になります。

豊かなぶどう色、少し茶色がかった赤で、濃い赤紫色と表現するのが一番しっくりくるかもしれません。

このボルドーカラーのスカートが、特に秋冬の季節には上品に映えると人気を集めているのです。

大人っぽくシックでありながら、周りの視線を集める魅惑的なカラーで、コーデにボルドーカラーのスカートを取り入れれば、それだけで1つ上のお洒落へと導いてくれます。

ボルドーのスカートとコーデするアイテムの色味は?

前項で、今回のコーデの主役となるボルドースカートの「ボルドー」について掘り下げました。

ボルドー自体が大人っぽくシックな色味なので美しく素晴らしい色味なのですが、合わせるアイテムの色味に悩まされる方も多いようです。

合わせるアイテムの主張が強い色味ですと、ボルドーと喧嘩して馴染まず、ただただ派手な色使いともなりかねません。

かと言って地味な色味にすると落ち着きすぎてしまい、全体的に暗い印象にも傾いてしまいます。

では、ボルドーに合う色や合わない色はどのような色味なのでしょうか。

【ボルドーと合う色味】

●グレー系

どのような色味とも合わせることができるグレー系は、ここでも充分に力を発揮してくれます。

落ち着いた雰囲気が上手に季節感を取り入れてくれるので、コーデを上手にまとめてくれます。

ただし、ダークグレーの場合には落ち着きすぎに注意が必要です。

同様に、黒や白などのモノトーンカラーとの相性も抜群です。

●ネイビー

ベーシックカラーともなるネイビーも、ボルドーとの相性は抜群です。

黒やダークグレーなどでモード過ぎる場合には、ネイビーと合わせると良いですね。

同様にジーンズのインディゴブルーも相性が良いので、Gジャンやデニムシャツなども合わせやすくなります。

●ブラウン系

濃いめのブラウンですと、ボルドーとの合わせ方に工夫が必要かもしれませんが、ベージュやキャメル、ライトブラウンなどは、上品な大人女性の雰囲気に仕上がります。

明るさによっては、春先なども上手にボルドーを着こなせますね。

【合わせにくい色】

寒色系ではグリーンやパープル、暖色系では赤や黄色、オレンジなどを合わせるときには、注意が必要かもしれません。

大人の甘い印象を表現するならフレアーのボルドースカートコーデ

それでは、具体的にボルドースカートを使ったコーデをご紹介していきます。

最初にご紹介するのは、ボルドーのフレアースカートを使った大人の甘い印象に仕上げるコーデです。

ここでの「甘い」は、「ガーリー」ではありません。

大人女性ならでは甘さのあるコーデに仕上げましょう。

【花柄のブラウスと合わせる】

・トップス 白ベースの花柄ブラウス
・ボトムス ボルドーのリングベルト付きミモレ丈フレアースカート
・足元 ベージュのストッキングにベージュのヒールパンプス

トップスとなる、白地に花柄模様の入ったブラウスを上品に合わせます。

この場合には、ボトムスのボルドーのリングベルト付きフレアースカートにタックインし、細見え効果に脚長効果のスタイルアップを図ります。

ブラウスの持つ上品な大人女性感に加えて、ボトムスの艶やかなボルドーカラーとふんわりシルエットのフレアースカートが大人女性へといざなってくれるでしょう。

リングベルトのウエストマークが、抜群に脚長効果とお洒落感を表現してくれます。

足元は、ベージュのストッキングにヒールパンプスで、レディースライクにコーデを締めましょう。

爽やかさが漂う、大人女性の甘めコーデが完成します。

爽やかセクシーはレースのボルドースカートコーデで演出!

続いてご紹介するボルドースカートを使ったおすすめのコーデは、レース素材のボルドースカートを使ったコーデです。

ボルドーのレース素材タイトスカートを合わせるだけで、ほのかなセクシーさを保ちつつ、爽やかな印象に仕上げてくれます。

大人女性ならではの、爽やかセクシーに挑戦してみましょう。

【ベージュのブラウスと合わせる】

・トップス ベージュのブラウス
・ボトムス ボルドーの膝丈レースタイトスカート
・足元 ベージュのストッキングに黒のパンプス

トップスとなるベージュのブラウスは清楚に合わせます。

この場合、ボトムスとなるボルドーの膝丈レースタイトスカートはタックインして上品さを与えましょう。

こうすることで、自然とお洒落なIラインが作られます。

また、タックインによるウエストマークが脚長効果も加えてくれるので、スタイリッシュな印象になりますね。

ここで注目するのはやはり、ボトムスのレースタイトスカートです。

レース素材が軽やかさを、そして透け感からセクシーさを上手にマッチさせてくれます。

このセクシーさを上手にサポートするのがタイトスカートですね。

スタイリッシュに身体のラインを表現するので、上質なセクシーを感じさせます。

また、レースなので重さがありません。

セクシー感を漂わせながらも軽やかで爽やかといった、不思議な大人女性の魅力が詰まったコーデになります。

足元は、ベージュのストッキングに黒のパンプスで上品にコーデを締めましょう。

格好良い×セクシーなGジャンもボルドースカートならでは!

続いてご紹介するコーデは、ニット素材のボルドーペンシルスカートを使ったコーデになります。

ボルドーのニット素材ペンシルスカートを合わせると、上品に身体のラインを強調してくれますので大人のセクシーさ表現してくれます。

ここに格好良さを加えて、大人女性が魅せる格好良さ×セクシーに挑戦してみましょう。

【Gジャンと合わせる】

・トップス インディゴブルーのGジャン
・インナー 白のタートルネックニットセーター
・ボトムス ボルドーのミモレ丈ニット製ペンシルスカート
・足元 黒のストッキングに黒のパンプス

トップスとなるインディゴブルーのGジャンは袖を1つまくり、格好良く合わせます。

Gジャンのインナーには白のタートルネックニットセーターを合わせますが、ボトムスのボルドーのミモレ丈ニット製ペンシルスカートにタックインするので、首元のみ覗かせます。

これにより、Gジャンとスカートの境界線がハイウエストのマークになるので、脚長効果が表現できます。

また、ボトムスの大人っぽいボルドーカラーと、体のラインが上品に出るニット製のペンシルスカートが奏でる妖艶さは大人女性ならではです。

しかし、ニット素材の持つ柔らかさが程よく甘さを足してくれるので、行き過ぎることはありません。

ここにトップスのGジャンの持つクールさが見事にマッチして、格好良さがありつつセクシーに決めてくれます。

足元は、黒のストッキングに黒のパンプスでコーデを締めましょう。

ボルドーのプリーツスカートコーデで奏でる大人フェミニン

最後にご紹介するコーデは、ボルドーのプリーツスカートを使ったコーデです。

ボルドーの持つ特性から大人セクシーの印象のものをご紹介することが多いのですが、爽やかな大人フェミニン感もボルドーの持つ特徴です。

大人女性ならではの女性らしさ、「大人フェミニン」にも挑戦してみましょう。

【キャメルのニットと合わせる】

・トップス キャメルのボートネックニットセーター
・ボトムス ボルドーの膝丈プリーツスカート
・足元 ベージュのストッキングに黒のパンプス
・アイテム キャメルのニット製ストール

トップスとなるキャメルのボートネックニットに、同系色となるキャメルのニット製ストールで上品に首元をアレンジしましょう。

落ち着いたカラーと優雅な装飾が、上品な大人女性をイメージさせてくれます。

これをボトムスとなるボルドーの膝丈プリーツスカートにタックインして合わせます。

ハイウエストのウエストマークが自然にできるので、脚長スタイルアップ効果が得られます。

また、プリーツスカートの持つAラインが女性ならではで、フェミニン感を上手に強調してくれますね。

落ち着いた色味のコーデなので、かしこまった席でも充分通用する大人フェミニンコーデの出来上がりです。

足元は、ベージュのストッキングに黒のパンプスで上品さをプラスしてコーデを締めましょう。

誰もがうなる大人フェミニンの上級者コーデが完成します。

ボルドーのスカートでちょっと大人の世界観を

今回、ボルドーのスカートを合わせるコーデをご紹介しました。

ボルドーのスカートは、大人女性の世界観を見事に表現してくれます。

大人可愛くから大人格好良く、そして大人セクシーまで様々な大人女性の世界観を感じることができる魅惑のスカートです。

ボルドーのスカートを合わせて、ちょっと大人の世界観を堪能されてみるのはいかがでしょうか?