コート丈によって印象が変わる?身長別コートの選び方

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ライダースは黒?茶?ネイビー?さまざまな着こなしをご紹介

ライダースジャケットは、その名の通り、もともとはバイクに乗る人のために作られた特徴的なジャケ...

デニム等のレギンスでマタニティ期もおしゃれにコーディネート

妊娠中であっても、「おしゃれをしながら過ごしたい」という方もいるかと思います。そのよ...

セーターのレディースコーデはシャツとの合わせがおすすめ!

秋冬になると役に立つアイテムと言えば、セーターですよね。しかし、セーターを使ったコーデ、なか...

今シャツにスカーフを合わせるレディースコーデがトレンド!

男性のようにネクタイを合わせることが少ないレディースのシャツコーデは、時として首元に今一つ物足り...

ジーンズとスニーカーのコーデをお洒落に仕上げる冬の装い!

ジーンズとスニーカーと言えば、カジュアルコーデにおいては相性抜群の名コンビです。季節を問わず...

トップスにスウェットを合わせた、可愛いレディースコーデ!

着心地が良く動きやすいスウェットは、誰でも一着はお持ちのアイテムかもしれません。あまりにも着...

ライダースは女子会向き?男ウケもゲットする着こなし!

男子とのデートの前に、いつものコーディネートでいいのか、それとも男ウケを意識した服を選ぶべきなの...

コートは生地にこだわるのも大切!高級とされるものは?

コート選びは何を基準に選ばれていますか?色や形、お気に入りのブランドなど人それぞれ様々な選び...

「トラッドファッション」のレディースコーデをご紹介!

流行に左右されない「トラッドファッション」は、男女ともに人気のあるテイストです。しかし、なか...

レギンスを格好良くはきこなしたい!海外のコーデに学ぼう!

レギンスは、はきやすく、どんなスタイルにも取り入れやすいファッションアイテムのひとつです。し...

きれいめコンサバファッションで決めるメンズスタイル!

「コンサバ」と聞くと、レディースファッションのイメージが強いかもしれませんが、実は男性にもおすす...

ダッフルコートを大学生男子が大人っぽく着る秘訣とは!?

大学生男子は、おしゃれに精通している方も多く、コーディネートを見ているだけでも参考になりますよね...

デニム加工の裏技糊付けスプレー!ヒゲも自在の簡単色落ち!

お洒落デニムの一つに、皺や色落ちがあります。しかし、味わいのある色落ち、ましてやヒゲやハチノ...

スカートの生地が重要!冬はスカートでおしゃれを楽しもう

普段からスカートが好きで、よく着用するという女性は多いでしょう。暖かい時期はあまり気...

ポンチョはメンズも着ていい?おすすめアウトドアブランド!

みなさんは、普段どのようなレイングッズを使っていますか?傘やカッパなど、定番のものがいくつか...

スポンサーリンク

低身長さんに似合うコート丈は?大人っぽく見せるポイントは?

低身長女子さんが悩むのはコートの丈や選び方ではないでしょうか?

コート選びを一歩間違えるとコートに着られているように見えてしまったり、引きずったように見えてしまったりします。

そうならないために大切なポイントをいくつかご紹介します。

まずは肩幅をきちんと合わせることです。

どんなに素敵なコートでも肩幅が合っていないとコートに着られた印象になってしまいます。

肩幅が合っているとコートを着ていても華奢さが感じられるので嬉しいですよね。

続いてはコートの丈ですが、一番おすすめの丈はショート丈です。

ウエスト位置から腰骨くらいの丈のコートだと足が短くみられる心配がないので取り入れやすいですよね。

ロングコートの場合は膝からひざ下くらいのミディアム丈を選ぶとバランスの良いコーディネートになります。

ロングコートを選ぶ際はストレートシルエットのコートを選びましょう。

そうすることで縦ラインが強調され身長が高く見えます。

おすすめのコーディネートですが、トップスを明るい色にしたり、トップスをボトムスにインするとバランスがよく見えますよ。

低身長でもおしゃれにかっこよくコートを着こなせるおすすめ丈

低身長男子さんはコートが似合わないと思われがちですが、そんなことはありません。

コートを選ぶ際に気を付けるポイントさえ押さえればかっこよくおしゃれに着こなすことができるのです。

まず最初に気を付けるポイントは先ほどもご紹介しましたが、肩幅が合っていることです。

肩幅が合っていないとバランスが悪くなり、足が短く見えてしまうので注意が必要です。

次に大切なのはコートの着丈の長さです。

膝上5cm~10cmくらいの着丈を選んでいただくと、コーディネートのバランスがとりやすくおしゃれに見えやすいですよ。

コートのボタンを閉じてしまうより、開けていたほうがすっきりとした印象に見えるので試してみてくださいね。

おすすめのインナーですが、細めの黒のスキニーパンツです。

コートと合わせてコーディネートするうえで、パンツ選びは重要です。

幅の広いパンツですと、コートの丈とのバランスをとるのが難しくなってしまいます。

細めの黒のスキニーパンツにすれば、目線がコートのほうに向くためバランスが取りやすくなりますよ。

選び放題?平均身長女子のコート丈

一般的なコートは平均身長を目安に作られているため、コートの種類展開も沢山あり、平均身長女子さんはコートを選びやすいといえます。

選び放題だからこそ悩むのが、コートの丈とコーディネートの問題ではないでしょうか。

そんな平均身長女子さんにコート丈別、おすすめのコーディネートをご紹介します。

まずはショート丈のコートですがパンツスタイルでシンプルなコーディネートでも、トップスや小物をシックにまとめれば大人な抜け感でおしゃれに見えます。

続いてミディアム丈のコートです。

トレンチコートのミディアム丈を選ぶと、パンツスタイルでもスカートスタイルでも合わせやすいので着回し力抜群です。

最後にロング丈のコートですが、ロングコートの丈より少しだけ長めのロングスカートを合わせると華奢見えするので大人女子におすすめです。

その他にもおしゃれに見えるコーディネートはたくさんあるので、自分で探しながら挑戦してみるのも楽しいですね。

抜け感の作り方は?平均身長男子のコート丈

女子同様、自分の身長に合ったコート展開が沢山されている平均身長男子さん。

もうワンランク上のコーディネートを目指す方の中には、抜け感を意識している方も多いのではないでしょうか。

どんなコーディネートをすれば抜け感が出るのかご紹介します。

まずはオーバーサイズのコートを使った抜け感の作り方ですが、一般的なコートよりも肩幅、着丈、身幅が大きいサイズのコートを選ぶと今どきの抜け感を演出できます。

着丈が短すぎると、その他がオーバーサイズでもバランスが取りにくくなってしまうので注意してくださいね。

次におすすめのコーディネートですが、インナーもコートも同系色でまとめてみるとおしゃれにこなれ感が出ます。

同系色は冒険しにくいという方は、コート丈をロングコートで長めにしてインナーをシックにまとめるとキレイめ系のコーディネートになります。

一見難しく感じる抜け感の出るコートの丈ですが、インナーとのバランスさえしっかりと意識してコーディネートすれば取り入れやすいですね。

身長が高いと素敵に決まる!大人可愛いコート丈

「身長が高いと何を着ても決まって羨ましい」

と思われがちな高身長女子さん。

自分ではどんな丈のコートを着れば、素敵に決まるのかわからず悩みがちですよね。

そんな高身長さんにおすすめなのはショート丈や腰丈のコートです。

高身長さんはショート丈コートを着ると、更に身長が大きく見えてしまうのではないかと苦手意識のある方も多いと思いますが、ダッフルコートやピーコートでフェミニンさを演出することで素敵に着こなすことができます。

他にも低身長さんが着るとどうしても重さの出てしまうモッズコートは、高身長さんが着ると素敵に着こなすことができます。

インナーをカジュアルにコーディネートするとバランス良く見えますよ。

他にもレザーブルゾンやレザージャケットのような辛口ファションも、高身長さんだからこそ着こなすことができるのでいろいろ試してみてくださいね。

キレイ目のコーディネートも辛口のコーディネートも着こなすことができるので、コーディネートの幅が広がりそうですね。

選び放題でよりどりみどり?モテ度を上げるコート丈

高身長男子さんのコート選びのお悩みはサイズが合わなかったり、迫力のせいで怖い印象をもたれやすいということではないでしょうか。

近頃は海外のファストファッションや、通販も充実しているのでサイズが合わない問題は解決しそうですよね。

モテ度を上げるコートの丈ですが、高身長男子さんは基本的にどのサイズ丈でも素敵に着こなすことが可能です。

いくつかのポイントに注意すればかっこよく着こなすことができますよ。

まず、着丈を自分の体型に合ったコートを選ぶことが重要です。

高身長男子さんがオーバーサイズのコートを着ると、怖い印象を持たれかねないので注意が必要です。

冬はインナーを着た上に着るからと大きめのサイズを選んでしまうと、メリハリもなくなってしまってせっかくの高身長を生かせなくなってしまいます。

窮屈すぎないくらいで、ある程度の締め付けがあるくらいのサイズのコートを選びましょう。

ボトムスを細身のものにすると、どんなコート丈でもかっこよく着こなすことができるのでモテ度アップにつながるでしょう。

素敵に着こなすにはまず自分のことを知ってから

ご紹介したどの身長の方でも、自分の身長に合ったコート丈の選び方がありましたね。

どんなに素敵なコートでも身長でコート丈が変わって見えます。

それによって素敵に決まるかどうかが変わってしまうので注意が必要ですね。

なりたい印象によってコート丈を変えてみたりするのも楽しそうです。

それぞれの身長の方も素敵に着こなすことができるコート丈を見つけることができると良いですね。