再びレギンスファッションが人気!秋冬お洒落に要チェック!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ダウンジャケットは登山におすすめ!レイヤリングを楽しもう

登山の必需品ともいえるダウンジャケットは、「モンベル」や「ナンガ」「ザ・ノース・フェイス」な...

ダウンのコーディネートを決める!レディース選びの注目点!

ダウンは、真冬のコーデには欠かせないアイテムですよね。そんなダウンですが、自分に合うものをき...

スカートにリボンが今人気!アレンジ次第でさらにお洒落に!

可愛らしいリボンがお洒落な「ウエストリボンスカート」が女性に人気です。可愛らしくもあり、大人...

万能な白Tシャツを着回し!おすすめレディースコーデを紹介

目次 1 白Tシャツの魅力を改めて知ろう!2 白Tシャツをおしゃれに着こなすには選び方が大切!3 白...

可愛いスカートのチュール!大人イメージの付け方はあるの?

フワフワのチュールスカートはいくつになっても女性の憧れですね。一方では、チュールスカートは子...

コート選びは肩幅が大切!レディース向けコート選びのコツ!

真夏の暑い盛りを除き、一年を通してレディースコートは大活躍のアイテムですね。自分により似合う...

ジーンズペイントは塗料次第で色々なおしゃれ加工が楽しめる!

「今履いているジーンズも飽きてきたし、そろそろ潮時かな?」そんなことを考える前に、今までお世...

ギンガムチェックシャツをメンズコーデに!重ね着の楽しみ方

メンズのコーデに取り入れてほしいアイテムに、ギンガムチェックシャツがあります。ギンガムチェッ...

アウター選びは色が決め手!レディースコーデのおすすめは?

秋冬のレディースコーデの主役「アウター」!アウター選びは何を基準にされていますか?アイテ...

コートにキャップはおかしい?先入観を捨ててコーデを見直す

コートとキャップ、一見おかしい組み合わせと思いがちですよね。色やかぶり方によっては、違和感を...

レギンスだって夏は涼しい!涼しく夏コーデが楽しめる!

レギンスは夏にどうしても蒸れてしまいがちという問題点があります。春秋冬はスタイルアップに一役...

メンズライダースは着丈が短い!インナー見せおしゃれコーデ

ジャケットにはさまざまな種類がありますが、男性的でワイルドな「ライダース」がおすすめです。...

おしゃれなアウターが欲しい!赤いアウターのコーデとは?

赤いアウターは「ハードルが高い」と感じる方も多いでしょう。ただ、ポイントを押さえると大変おし...

おしゃれで着心地のいいカットソー特集!(長袖・キッズ用)

たくさんのファッションブランドでつくられている長袖カットソー。子供におしゃれをさせたくても、...

デニムをプチプラでゲット!美脚に見えるおすすめをご紹介!

デニムは普段使いにお出かけにと、使い勝手のいいアイテムなので、だれでも1本は持っているのではない...

スポンサーリンク

レギンスは過去のファッション?その考えは古い?

以前には一大ブームを巻き起こしたレギンスですが、気が付くとその姿をファッションシーンであまり見かけなくなっていった気がします。

中には、レギンスブームをご存知でない方もいらっしゃるかもしれませんね。

このようなことから、「レギンスは過去のファッション」といわれていても仕方がないのかもしれません。

しかし、今では「その言葉が時代遅れ」となってしまうようです。

なぜならば今、レギンスのブームが再び訪れているからなのです。

以前のブームの時には、ショートパンツやミニスカートといったボトムスアイテムと合わせて膝下丈のレギンスを着用することがお洒落とされ、非常に人気でした。

あまりにもそのブームが大きかったので、その反動が「過去のファッション」という表現にあらわれているようですね。

しかし、もともとはこの一大ブームの前からレギンスは存在していたのです。

それ以前は「スパッツ」として浸透していましたので、ある程度の年齢の方には「スパッツ」という呼び方が馴染み深いかもしれませんね。

今回のレギンスブームではロング丈レギンスが主流で、これをロング丈のワンピースやスカートとレイヤードコーデするのがお洒落となっています。

どうやら今回のブームを経て、レギンスのファッションアイテムとしての地位は、春夏秋冬活用できる地に足の付いたものとなりそうです。

乗り遅れないためにも、まずは冬のレギンスコーデから取り入れていきましょう。

レギンスは秋冬などの寒くなる季節にファッショの幅を広げる!

さて、前項でレギンスが再びブームとなってきていることをご紹介いたしました。

以前のような一過性のものではなく、しっかりとファッションシーンに根付いたアイテムとなりつつあるようです。

特に秋や冬の寒くなる季節には簡易防寒の役割にくわえて脚にフィットするため、スタイルアップ効果に動きやすく、合わせやすいと非常に重宝するアイテムなのです。

これゆえに、前述のようなワンピースやスカートの下にレイヤードコーデとして用いるのが定番化しつつあります。

確かに、レギンス一枚でも秋冬においてはこの暖かさは非常に助かりますね。

最近流行の緩ふわスタイルに、脚にフィットするレギンスを合わせることで非常にバランスが良くなりお洒落に映えます。

また、特にワンピースのような可愛らしさやガーリーなどの甘い印象が強いアイテムに、このフィットしたレギンスを合わせるのがお洒落なようです。

甘い印象が一気にしまり、シャープさがくわわります。

秋冬のワンピースファッションに合わせるなら黒かグレーのレギンス!

それでは、秋冬のワンピースファッションに合わせる、レギンスコーデについてお話ししましょう。

実はコーデを考える場合に、コーデしやすい(失敗をしにくい)レギンスのカラーがあるのです。

そのカラーというのは黒とグレーになります。

これは、あくまでもワンピースを主役ととらえ、レギンスをコーデのアシストアイテムとして考えています。

レギンスを目立たせるのであれば、モノトーンではなく派手目の際立つカラーチョイスもありです。

ここでご紹介するのは、ワンピースの邪魔をせずに、その良さを引き立たせるコーデとしてのレギンスの役割になります。

黒とグレーは万能色なので、どのようなワンピースにも上手に合わせることができますよ。

この考えからですと白も含まれても良いのですが、白の場合にワンピースによっては白が浮いてしまい悪目立ちをすることが考えられます。

従って、失敗しにくいカラーとしては外させてもらいました。

これより、黒とグレーのレギンスを使ったおすすめのワンピースコーデをご紹介していきましょう。

黒のレギンスを使った秋冬のおすすめワンピースファッション!

秋冬のおすすめレギンスを使ったワンピースファッション。

まずは黒のレギンスを使ったコーデからご紹介します。

【ライトグレーのリブニットワンピース】

ライトグレーのリブニットワンピースには、黒のレギンスを合わせましょう。

明暗コントラストが、ライトグレーの膨張感を防いでくれます。

むしろ脚細効果でスタイルアップになりますね。

足元はベージュのパンプス、小物使いのバッグをブラウンで合わせれば女性らしいシックなコーデが完成します。

【シンプルデザインワンピース】

グレーのシンプルなプレーンワンピース(ロング丈)に、黒のレギンスを合わせてみましょう。

お互いを生かし合えるこの相性も非常に良いので、違和感なく美しいシルエットを堪能できます。

ゆるっとしたラフなコーデですが、もっさりした感じではなく上品に映ります。

ウエストマークでメリハリを付けると尚良いですね。

【スウェット生地ロングワンピース】

グレーのスウェット生地ロングワンピースはどうでしょう。

スウェット生地のロングワンピは今非常に人気です。

ここに黒のレギンスを合わせると、ぼやっとしがちなワンピースが一気に引き締めモードになってスタイリッシュ。

この際に、ワンピースにもレギンスにもサイドスリットを入れておけば、より美しいです。

足元に鮮やかなブルー系のパンプスを用いて、抜群の差し色効果を与えましょう。

グレーのレギンスを使った秋冬のおすすめワンピースファッション!

前項に続いて、秋冬のおすすめレギンスを使ったワンピースファッションをご紹介します。

ここではグレーのレギンスを使ったコーデになります。

【リブニットワンピース】

深いネイビーのリブニットワンピースに、ライトグレーのレギンスを合わせてみましょう。

喧嘩をしない上品な色同士のコーデで、洗練された大人女性の印象を与えてくれます。

カジュアル感がありつつも非常に上品に映りますので、足元もベージュのパンプスでエレガントさをプラスしましょう。

ワンピースとレギンスで作る大人上品コーデが完成します。

また、ワンピースを秋色ブラウン系、足元を黒のパンプスに変えてみると、アートな感じが醸し出されてまた一味違ったお洒落トーンに落ち着きます。

【白黒ボーダーワンピース】

白黒のゆるッとボーダーワンピースはどうでしょう。

一つ間違えると野暮ったさが出てしまいそうですが、グレーのレギンスを合わせることで引き締まりますね。

この場合に、レギンスが黒ですと少々重くなることもありますが、グレーですとその心配はありません。

アウターにデニムジャケットを羽織ると洗練されたカジュアルコーデが完成します。

【ワントーンコーデも】

ライトグレーのワンピースに少々濃い目グレーのレギンスでワントーンコーデもお洒落です。

頭にニット帽、グレーの柄ストールを羽織ると女性らしさが一段とアップします。

足元には黒のパンプスでアクセント付けをすると、心地よいアクセント効果が生まれます!

軽やかなワントーンコーデもおすすめですね。

その他のおすすめレギンスコーデ!

最後に、スカートに合わせた秋冬のおすすめレギンスファッションコーデもご紹介します。

これまで、流行となっているワンピースをご紹介してまいりましたが、スカートでも非常にお洒落なコーデができます。

【ブラウンのトップスにブルーのロングスカート】

やや控え目のブラウントップスに、深みがあり鮮やかなブルーのロングスカートを合わせてみましょう。

これでも大人上品の冬コーデですが、黒のレギンスに黒のパンプスで足元をブラックで引き締め効果を与えましょう。

大人上品が一段とお洒落に映えますね。

【グリーン系ワントーンコーデ】

深い緑のロングフレアスカートに同色系トップスを合わせてみましょう。

ここに、上記同様に黒のレギンスとパンプスで足元に引き締め効果をプラスします。

頭には同系色のベレー帽を合わせれば、アート感漂うハイセンスお洒落コーデが完成します。

【緩めグレーのタートルニットにモスグリーンのタイトロングスカート】

トップスにはグレーの緩めなタートルニット、ボトムスにはモスグリーンのお洒落なタイトスカートを合わせてみましょう。

足元には薄いグレーのレギンスで、大人お洒落のレイヤードコーデに仕上がります。

モスグリーンのスカートの鮮やかアクセントが女性らしさを引き立ててくれますね。

冬こそお洒落にレギンスファッションを楽しみましょう!

今回、今再びのブームが来ているレギンスファッションコーデについてご紹介しました。

以前は、ブームが大きすぎてその反動が来た感じもしますが、今回のブームでレギンスのファッションアイテムとしての地位はしっかりと確立されると思います。

そうであれば、乗り遅れないようにレギンスコーデ楽しみましょう!

防寒効果にスタイルアップ効果!

きっとあなたのオリジナルレギンスコーデを堪能できることでしょう。