パープルはグレーとの相性は良いの?他の色との相性はどう?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

レディースの定番デニムは人気のプチプラブランドから探そう

デニムは、カジュアルファッションに欠かせないアイテムですよね。レディースのデニムでは...

ひと手間でおしゃれに変身!ジーンズのブリーチのやり方!

ジーンズが好きな方のなかには「自分で好きなようにブリーチをしてみたい」と思う方がいるのではないで...

ジーンズはストレート?スキニー?体形別のおすすめはこれ!

毎日の着こなしに欠かせないジーンズは、おそらく多くの方が一本は持っているでしょう。と...

ジーンズの股下が長いのは微妙!?きっちり採寸で最適な丈に

国民的なボトムスともなっているジーンズ。老若男女問わず、ほとんどの方が一つはお持ちなのではな...

「アメカジ」でおしゃれ女子になろう!〈シーズン別コーデ〉

今回は、ラフなのにかわいい「アメカジファッション」を特集します。メンズではなく女子が着こなす...

女性を美しく魅せる!スカートは花柄+ミモレ丈で決まり!

レディースコーデの場合に、パンツスタイルも良いですが、女性らしさを表現するのであればスカートがテ...

上手に簡単に!スカートに合わせたベルトとリボンの結び方

皆さんは、いつもどんなスカートを履いていますか。シンプルなセミタイトスカートですか。...

ポンチョのあったかコーデを知る!冬もおしゃれに過ごしたい

ポンチョは通常、肩から腰にかけてを中心に掛けるアウターです。そのため真冬には、腰から下が寒い...

コートは白で決まり!大人可愛いくかつエレガントに行こう!

秋冬はお洒落度をアップさせてくれる嬉しい季節です。この時期にテッパンのお洒落アイテムといえば...

スカートを赤色のロング丈で合わせる!どんなコーデが正解?

赤色のロングスカートを合わせることで、コーデの印象が随分と華やかに変わります。それほどまでに...

Tシャツでレディースコーデ!大人女子におすすめの白Tを厳選

目次 1 大人女子におすすめの白Tシャツ!選ぶときのポイント2 レディースTシャツだからこそ!サイズ...

おしゃれなペンドルトン!ネイティブアメリカン柄が人気!

「ペンドルトン」というブランドをご存知でしょうか。ペンドルトンはアメリカのオレゴン州で19世...

ダウンから中綿が出てくる!その原因とは?対策はあるの?

ダウンジャケットは、ほかのコート類と比べても非常に暖かく、防寒アイテムとして優秀です。そして...

お手入れラクチン!ワイシャツはノーアイロンがおすすめ!

ビジネスマンの男性は、清潔感やきちんと感があると相手によい印象を与えられます。清潔感やきちん...

デニムはスキニーで大人かわいくコーデ!おすすめ着こなし術

女性のファッションアイテムとして、定番化しているものの1つに「スキニーデニム」があげられます。...

スポンサーリンク

パープルはお洒落上級者?それはグレーなど相性の良いカラー次第!

パープルは非常に色鮮やかに映る分、そのコーデが難しそうに感じてしまうので着るのに躊躇してしまいがちです。

それゆえ、パープルを上手に取り入れる人を見かけると「お洒落上級者!」と尊敬の念を持って見てしまいそうですね。

しかし、実はこのパープルも相性の良いカラーや相性の良いコーディネートを理解しておくと、ファッションに取り入れるのはそこまで難しくないようです。

特に、パープルと相性の良いカラー選びがとても重要になります。

これを理解しておくと、意外な程容易にパープルの使いこなしができるかもしれません。

パープルと相性の良いカラーは何種類かあります。

そんな中でも、無彩色であるグレーとパープルとの相性が非常に良いのです。

華やかで知的なパープルに、無機質で主張の少ないグレーの相性は抜群で、落ち着いて上品に見えますね。

パープルとグレーの組み合わせの場合には、濃淡にさえ気を付ければ失敗は少ないでしょう。

さらに、アイテムを使って差し色を施すと一層お洒落になりますよ。

グレー以外のパープルと相性の良い色は?

前項では、パープルをコーデに取り入れる際に、パープルと相性の良い色を合わせると、お洒落な着こなしをしやすいこと。

そして、それにはグレーがおすすめであるとお伝えしました。

勿論、グレー以外にもパープルと相性の良い色はありますので、ここでご紹介しておきます。

グレーと同じ無彩色である黒と白は、パープルとの相性の良さでは筆頭にあげられます。

黒はパープルと合わせる場合には、失敗知らずの万能カラーです。

パープルとのカラーで悩んだら、まずは黒を取り入れてみると良いですね。

黒とパープルは万能で格好良く仕上がりますが、これをきついと感じる場合には黒の代わりに白を使ってみましょう。

白もパープルと合わせるには非常に良く、こちらは爽やかな印象でフェミニン感ある仕上がりになります。

この無彩色以外にも「ネイビー」を使うことで、パープルを控えめな主役に仕上げてくれます。

また、パープルを使って大人カジュアルを感じたいのであれば「ベージュ」、可愛らしさをアップするには「水色」、お洒落上級者の雰囲気なら「レッド系」ですね。

このようにパープルと相性の良い色は様々にありますので、試してみると新たな発見があるかもしれません。

パープルのトップスに相性の良いグレーを合わせる!

それでは、パープルと相性の良いグレーを使ったおすすめコーデをご紹介していきます。

パープルをトップスに使うと、まとまりが良いので合わせやすくなります。

【パープルのニットセーターにグレーのワイドパンツを合わせる】

こちらの場合には、薄めの方がベターかもしれません。

薄いパープルのニットセーターに、同じく薄いグレーのワイドパンツを合わせましょう。

パープルのニットはローゲージなものにして暖かさを演出します。

グレーのワイドパンツは自己主張が少なく、ニットの存在感を引き立たせてくれます。

ワイドパンツなのでそれだけでもメリハリがあり素敵です。

「前だけイン」して印象を変えてみるのもいいかもしれません。

大人女性の控えめお洒落コーデの完成ですね。

【パープルのパーカーを使ったカジュアルコーデ】

濃いめ同士の場合でも相性は抜群です。

濃いめのパープルのパーカーに、同じく濃いめグレーのデニムスカートを合わせてみましょう。

デニムスカートをタイトにして上手に着こなすと、パープルのパーカーがお洒落なレディースコーデに仕上げてくれます。

カジュアルな中にもお洒落感満載です。

また、足元をスニーカーにすれば元気なコーデ、パンプスに靴下で上品コーデに変身しますよ。

パープルをボトムスに使ったコーデ!

続いてはパープルをボトムスに使い、相性の良いグレーを合わせるコーデをご紹介します。

【パープルのワンピースにグレーのTシャツを合わせる】

豪華でエレガントに映えるパープルのロング丈フレアースカートワンピースに、カジュアル感溢れるグレーのデザインTシャツを合わせてみましょう。

カジュアルで抜け感のあるお洒落コーデに仕上がります。

上品さが強調されるパープルのワンピースも、グレーのデザインTシャツで丁度良くカジュアルダウンされるので、程よいこなれ感で好感が持たれます。

足元はサッシュを合わせると、よりアクティブさが演出できます。

【外れなし!パープルのパンツにグレーのカーデ】

グレーのVネックカーディガンに、パープルのワイドパンツを合わせてみましょう。

こちらはパープル使いが初めてでも、簡単にお洒落が楽しめるコーデです。

爽やかさとシュッとしたまとまり感が、清楚さを演出してくれます。

アイテムに白のバック、足元にグレーに合わせたシルバーのパンプスを持ってくると、より女性らしさが感じられて良いですね。

【パープルのスカートにグレーのパーカー】

大きめのグレーのパーカーをお洒落に着こなし、ボトムスにはパープルのタイトスカートを合わせてみましょう。

メンズライクな大きめパーカー効果でタイトスカートの印象が際立ち、大人かつさりげない可愛らしさが演出されます。

足元もスニーカーでOK!

上品さの中に躍動感が生まれ、お洒落な着こなしに仕上がります。

パープルをアウターに使い相性良いグレーで効果アップ!

続いて、パープルをアウターに使用して、相性の良いグレーを合わせるおすすめコーデをご紹介します。

【鮮やかなパープルのコートにグレーのトップス、薄いパープルのスカートを合わせる】

鮮やかなパープルは1アイテムだけでも充分派手な印象になります。

その派手さをどう活かすかで品のありなしが分かれてしまいます。

鮮やかなパープルのアウターを羽織ったら、トップスに相性の良いグレー、ここでは濃いめのグレーを持ってきましょう。

ボトムスには薄めのパープルのスカートを合わせれば、目を引く女性らしさ満載のコーデが完成します。

濃いめのグレーのトップスが、鮮やかなパープルのアウターを上品にしてくれます。

同系色の薄めのパープルスカートがそれをアシストして、上品な女性イメージを演出してくれるのです。

足元や帽子などのアイテムに黒を使うと、全体的に引き締めてくれますね。

【パープルの革ジャンにグレーのニットを合わせる】

パープル系の革ジャンの着こなしは非常に難しいですが、お洒落度もアップします。

痛々しくなくクールさを演出するなら、インナーにグレーのニットを合わせてみましょう。

また、パンツに黒のスキニーを、ヒールにグレーと相性の良いシルバーを持ってくると、クールな大人女性を感じさせる仕上がりになります。

パープルの革ジャンは、スタイリッシュに羽織るのがポイントです。

差し色でパープルを使ってお洒落に!

最後にご紹介するのは、差し色アイテムとしてパープルを使ったコーデになります。

ここでも相性の良いグレーは外せませんね。

なお、この差し色などのアクセントカラーとしてパープルを使う場合には、ポイントとしておさえる感じで全体の3割をオーバーしないようにしましょう。

【パープルのファーバッグで鮮やかに】

白のコートに濃いめのグレーワンピというモノトーン系のコーデに、ふわふわで鮮やかなファーバッグを合わせてみましょう。

主役は大人上品さを演出する白コートですが、存在感のあるパープルのファーバッグが大人っぽい可愛らしさをアシストしてくれます。

続いて、黒のニットのトップスにチェックのグレーパンツという定番コーデに、渋めのパープルファーバッグを合わせてみましょう。

定番コーデにもパープルのファーバッグが入り込むことで、鮮やかなアクセントが付けられますね。

【濃いめのグレーワンピにレイヤースカートでパープルを使う】

濃いめのグレーのワンピースに、レイヤースカートとしてパープルを使ってみましょう。

グレーのワンピースの裾からちょこっと覗く鮮やかなパープルの差し色スカートが、まばゆいアクセントを生み出してくれます。

単体使いは難しいパープルのスカートも、このようにさりげなく見せることで、失敗のない洒落たこなれ感を出してくれます。

パープルを使いこなしてお洒落上級者の仲間入り!

今回は、コーデが難しいと思われるパープルにグレーを合わせる簡単コーデをご紹介しました。

一見難しそうに思われるパープル使いですが、グレーと合わせることで外れのないコーデが楽しめるのです。

パープルを貴女のお洒落カラーにしてみてはどうでしょうか。

鮮やかなパープルに身を包むことで、意外と簡単にお洒落上級者になれてしまいますね。