お洒落なトップス!メンズが秋におさえておきたいアイテム!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

パーカーはアディダスで決まり!メンズに人気の秘密とは?

アディダスは世界的に有名なスポーツメーカーで、好きな方も多いのではないでしょうか。特にスポー...

ストールをおしゃれに着こなす!ピンの留め方がポイント!

毎日の服装に、ちょっとしたアクセントをつけるのに便利なのが、ストールです。様々な巻き方が日々...

デニムのアレンジはダメージが基本!自分でも簡単にできる!

何となく物足りなくて、タンスで眠っているデニムはありませんか?可もなく不可もない、そんなデニ...

シャツの着こなしがコーデのポイント!冬ならこう着こなそう

シャツは、季節を問わずに着用できるファッションアイテムです。春は爽やかに、夏は涼しく、秋は華...

トップスって何?今更聞けないメンズ服の種類や名称もご紹介

ネット通販で服を買いたいとき、「欲しい服のイメージはあるけれど、ジャンルや名称が分からず上手く探...

レギンスorタイツ?おすすめのキッズレッグアイテムをご紹介

肌寒くなってくると、子供にはレギンスやタイツなどのレッグアイテムをはかせるという親御さんも多いこ...

爽やかなシャツが1番!メンズの夏コーデはここに注目しよう

日本の夏は蒸し暑いので、それに合わせてファッションを選ぶ必要があります。メンズ向け夏コーデと...

ニットは着こなしが難しい…お洒落女子はどう対処してる?

暖かいニットは、秋冬に大活躍してくれます。特にふんわりもこもこのニットであれば、女子を可愛い...

コートは何着持つ?おしゃれ大好きな女性必見の衣類整理術

肌寒い季節にはコートが欠かせません。おしゃれが大好きな女性はコートを何着も持っていて、コーデ...

コートをオーダーメイドで作るには?東京にあるお店のご紹介

スーツやスカートと比べても、長期間着用する事が多い衣服がコートです。ワンシーズンに着る機会は...

シャツの選び方とは?オンオフ使い分けるメンズを目指そう!

シャツを選ぶときにメンズの皆さんは、どのようなことに重きをおいた選び方をしているでしょうか。...

カーディガンを70サイズのベビーに!おしゃれに着こなそう!

ロンパースのベビー服をセパレートにと考える親御さんは、初めての育児だとタイミングがよく分からない...

冬のパーカーコーデならセーターとシャツの重ね着がおすすめ

冬用のアウターにはいろいろな種類がありますが、普段使い用としてはパーカーがおすすめです。なぜ...

ジャンパーのプリントの剥がし方!綺麗に剥がして素敵に変身

あなたが今お持ちのジャンパーですが、プリントの部分を剥がしたいと思ったことはありませんか?ジ...

スカートに靴下を合わせても自然!30代に合うコーディネート

スカート着用時に履くのはストッキングですか、それとも靴下ですか。寒い時にはタイツを履くことも...

スポンサーリンク

秋におさえておきたいメンズトップスアイテム

さて、今回は秋におさえておきたいメンズトップスについてご紹介いたします。

秋だけでなく冬になると、着用できる衣類の幅が変わりお洒落を楽しめる季節になります。

勿論それは、寒くなるにつれて用いるアイテムが多くなることによるでしょう。

その中でも、非常に重要な役割を担うのはアウターとなるコートなどですが、実際にアウターを着用するのは外にいる時だけですよね。

目的地となる職場やイベント会場、お店に部屋など室内に入るとアウターの役割は一時お休みとなります。

そうなると、アウターに変わって主役になるのはトップスになります。

時間的に考えてもトップスの姿でいる方が長いのです。

この季節、アウターばかりに意識が向かいますが、実はトップスも非常に重要な役割を担っていることになります。

このことからも、秋のお洒落シーズンはアウターのみならずトップスにも気を配りたいですね。

秋におさえたいメンズトップスではシャツにニット、この2種はおさえていただきたいアイテムになります。

秋におさえたいメンズトップス「ドレスシャツ」

秋におさえたいメンズトップスの筆頭は「シャツ」になります。

メンズシャツはまず大きく分類すると、「ドレスシャツ」と「カジュアルシャツ」に分けることができます。

【ドレスシャツ(DRESS SHIRT)】

ドレスシャツというのは、主にビジネスシーンや正装(盛装)・礼装の際に着用する長袖シャツのことになります。

基本的に、ネクタイの着用が必須となりますね。

この中でも、私服として着用できるものとそうでないものとに分かれます。

私服として着用できるものは上品でお洒落ですので、コーデ次第では洗練されたイメージに仕上がります。

ドレスシャツも高級なスーツ専門店などではなく、街にある洋品店で扱っているようなものであれば私服に流用してもおかしくありません。

上述のように綺麗めや大人っぽいコーデをするにはドレスシャツがおすすめです。

さらに、ドレスシャツの中でもおすすめなのが、「オックスフォードシャツ」と「ブロードシャツ」ですね。

「オックスフォードシャツ」

オックスフォードシャツというのは、使われている生地が「オックスフォードクロス」となるシャツのことです。

オックスフォードクロスは縦横の綿の糸をそれぞれ2本ずつ組み合わせています。

これにより厚みがあり、柔らかく通気性が良いのが特徴です。

非常に上品でカジュアル使いにしてもお洒落です。

「ブロードシャツ」

一方、ブロードシャツは使われている生地が「ブロード生地」となるシャツのことです。

ブロード生地は縦横同じ太さの糸を縦に密度を濃く編み込んだ生地です。

お洒落な光沢が特徴的で肌触りが非常に良く、洗練された大人っぽさを感じさせてくれます。

しかし、カジュアルコーデの場合には、光沢が薄い方が合わせやすいようです。

カジュアルシャツも秋のメンズトップスには必須!

さて、秋にメンズへおすすめのトップスでシャツをご紹介しております。

前項ではシャツの中でドレスシャツについてお話をいたしました。

ここではもう一つのカジュアルシャツについてお話をさせていただきます。

【カジュアルシャツ(CASUAL SHIRT)】

フォーマルやビジネスシーン、正装(盛装)・礼装では使われることはほとんどない、私服に合わせるアイテムになります。

ドレスシャツのようなきっちりした感じが少々苦手という方にはおすすめですね。

さらに、このカジュアルシャツでも様々な種類が存在します。

その代表的なアイテムとしては次のようなものになります。

「開襟シャツ(オープンカラーシャツ)」

襟が開いたような状態のデザインシャツが開襟シャツになります。

そのまま英語表記の「オープンカラーシャツ」としても通用しますね。

この元となったのはアロハシャツということからも、非常にカジュアル感の強いアイテムになります。

以前より存在はしておりましたが、近年にトレンドとなっています。

トレンドに敏感な方やカジュアル感を出したい方にはおすすめのアイテムになります。

「リネンシャツ」

リネン(麻の一種)生地で作られているのがリネンシャツになります。

リネンは通常使われている「麻」と違ってごわつき感はありません。

肌触り、着心地共に素晴らしくまた通気性もあるので蒸れにくく重宝します。

かっちりとカジュアルの程よいバランスのアイテムとなりますね。

「デニムシャツ」

カジュアルシャツを代表するといえば、このデニムシャツになります。

デニムシャツとはそのままずばり生地にデニム生地を使っているシャツ全般のことを指して使われます。

種類も豊富で、基本的なインディゴブルー、リジッド、色落ち加工に刺繍など様々なアイテムがありますね。

ジーンズに比べると軽く薄い印象を持たれると思います。

実は、ジーンズが14オンス生地であるのに対してデニムシャツのほとんどが10オンス以下の軽めの生地となり、その差が如実に表れているのです。

しかし、それでも通常のワイシャツやドレスシャツと比べると厚手で、堅苦しさが感じられずカジュアルコーデにはうってつけなのです。

まだまだあるメンズのカジュアルシャツアイテム!

前項では秋におすすめのメンズトップスのなかでカジュアルシャツをご紹介いたしました。

まだカジュアルシャツには多くのおさえていただきたいメジャーアイテムがございますので、引き続き簡単にご紹介しておきます。

【ポロシャツ】

大人のメンズカジュアルでは外せないのがポロシャツです。

上品アイテムですので、カジュアルやスポーツ、ビジネスシーンにおいても幅広く活用することができます。

【プルオーバーシャツ】

こちらのプルオーバーシャツもカジュアルコーデでは実に有効的に使えるシャツになります。

頭からかぶるように着用するプルオーバーシャツは、軽くて着心地も素晴らしいです。

気軽さと上品さどちらの良さをも兼ね備えたアイテムになります。

【スキッパーシャツ】

首元にVなどの切れ込みが入るデザインシャツで、首周りにインパクトを与えてくれるのがスキッパーシャツになります。

個性的なデザインなので、オリジナルコーデとして扱うにはとても便利です。

【バンドカラーシャツ】

バンドカラーというのは一つの立ち襟アイテムで、丸く襟のない状態にバンド状に布が付いた襟の形となります。

襟がないので、キチンと感を与えながらも緩い感じが上品な大人カジュアルを表現してくれます。

【柄シャツ】

前述のシャツにおいて、様々な柄が施されているシャツの種類があります。

例えば、上品さで綺麗な大人コーデにしてくれる「ストライプ」や、可愛らしさが加わる「ギンガムチェック」などは非常にメジャ―ですね。

他にも柄自体を楽しめる「チェック」などはカジュアル感も強く格好良く仕上げられます。

同じ柄でもメーカーなどの個性で様々な表情があります。

秋のメンズトップス「ニット」もお忘れなく!王道は「ケーブル編み」

さて、これまでに秋におすすめのメンズトップスとしてシャツをご紹介してまいりましたが、ニットも忘れてはいけません。

防寒性、お洒落、動きやすさ着心地いずれも非常に素晴らしく、秋のトップスとしては要チェックです。

ここでは、その中でも最も注目される3つのニットをご紹介いたします。

・「ケーブル編み」 メンズニットの王道アイテム
・「タートルネック」 抜群の防寒性とファッション性
・「ビッグシルエット」 若者向けトレンド

【ケーブル編みニット】

このケーブル編みニットは今ではメンズニットの王道と言えるでしょう。

ケーブル編みというのは、最もポピュラーなニットで編み目が縄模様の様に見えるデザインのものです。

「お洒落」「防寒」「コーデ」どれをとっても秀でたニットアイテムですね。

このニットトップスのみになってもお洒落コーデとして成立するのが強みです。

しかし、その反面これだけ使いやすく優れたアイテムですので多くの方が持つことになります。

当然そこには「被り」が起こってしまいます。

これこそがケーブル編みニットの欠点となってしまいます。

「タートルネック」「ビッグシルエット」メンズトップスニットでは秀逸!

前項で秋におすすめのメンズトップスとしてニット、その中で「ケーブル編みニット」についてご紹介をいたしました。

これ以外にも「タートルネックニット」と「ビッグシルエットニット」も秀逸なアイテムですのでおさえていただきたいです。

【タートルネックニット】

首元が覆われるタートルネックニットは、大人っぽく見せてくれるアイテムですね。

また、着回し力も防寒性も高いので幅広い支持を受けています。

タートルネックニットは合わないアイテムが無い程に着回し力が高いので、初心者でも失敗をすることは少ないです。

綺麗めからカジュアルまであらゆるコーデに対応してくれるのが強みになります。

ただ、暑がりの人の場合には室内での防寒性が高すぎると感じることもあるかもしれません。

【ビッグシルエットニット】

最近のトレンドアイテムとして人気が高いのが、大きなサイズ感が特徴的なビッグシルエットニットになります。

サイズを大きくすることでゆったりとした着こなしとなり、カジュアル感が強くなります。

流行だけあってトレンド感がありますね。

着ているだけで注目のお洒落となります。

独特のシルエット故、コーデに限りがあるところがデメリットかもしれません。

秋のコーデはトップスにも注意を払ってお洒落上級者!

今回、秋のメンズコーデで意外と重要な役割を担うトップスについて色々とご紹介をしてまいりました。

コートなど派手なアウターに意識が注目されがちですが、秋コーデではトップスも非常に重要となるのです。

ここにもきちんと目を配り、一歩上を行く秋のお洒落を堪能してしまいましょう。

お洒落上級者として周りと差を付けるチャンスかもしれません。