Tシャツでレディースコーデ!大人女子におすすめの白Tを厳選

流行に左右されない、夏の定番アイテムといえば「Tシャツ」ですね。そんなTシャツで大人なレディースコーデにしてみませんか。着こなしによってはセレカジ風コーデにもすることができますから、よりおしゃれが楽しくなるはずです。ここでは大人女子がシンプルな白Tシャツを選ぶときのポイントや、厳選したおすすめTシャツのご紹介をしていきます。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アメカジのオーバーオールコーデはメンズにも人気!

アメカジは世代を問わず、メンズからの支持の高いコーデです。手に入れやすいファッションアイテム...

カーディガンで暖かく!キッズフォーマルコーデ(男の子)

小学校の入学式で、男の子に何を着せるか悩むママさんも多いのではないでしょうか。スーツでビシッ...

ジーンズを履いたらバッグに色移りした!どうやって落とす?

カジュアルファッションで欠かせないアイテムといえば、ジーンズです。定番からトレンドまで幅広く...

ダウンジャケットのインナーは場面に合わせ選ぶのがおすすめ

ダウンジャケットは、冬の定番アウターです。保温力が高いうえに軽く、特に寒い時期には欠...

ジーンズを買おう!アパレル店やブランド店でおすすめは?

普段着の定番として多くの世代に愛されているジーンズですが、新しく購入しようと考えている方もいるの...

ジャケットは秋コーデの主役!メンズにおすすめトップス5選

暑い夏が終わると、一年の中でも過ごしやすい秋がやってきます。秋はスポーツや、行楽にとても適し...

ジャケットを着こなそう!冬のビジネス用を着こなすコツは?

メンズジャケットは、冬の代表的なアウターです。防寒性に優れているだけではなく、ファッションの...

ジーンズのダメージ加工って実際にはどんな種類があるの?

飽きが来て履かなくなってしまったジーンズもほんの少しダメージ加工を施せば、お洒落なアイテムへと変...

ダウンをおしゃれに着こなすポイントをレディースからご紹介

ダウンはコンパクトに収納できる便利なものもあり、毎年買い替えればいいと価格だけで選んでいる人...

デニムのもうひとつの顔「バックポケットステッチ」の魅力

デニムにはいくつかのポケットが付いています。バックポケットがふたつ、フロントポケットもふたつ...

アメカジはデニムをいかに上手にコーデするかがポイント!

老若男女を問わず、アメカジは人気の高いコーデです。アメカジの基本アイテムはデニムです。デ...

今ストールに注目!チェック柄に赤カラー、これがテッパン!

今お洒落アイテムとしてストールが注目されています。防寒機能はもちろんですが、やはりファッショ...

デニムはスキニーで大人かわいくコーデ!おすすめ着こなし術

女性のファッションアイテムとして、定番化しているものの1つに「スキニーデニム」があげられます。...

ジムに通うならレギンス!お洒落スポーツコーデの魅力とは!

健康志向が注目される中、ジムやランニングなどで汗を流す健康女子も急増中のようです。そうなると...

チェスターコートは黒が使える!コーディネートはどうする?

チェスターコートは女性に定番人気のコートです。チェスターコートで「何色にしよう」と悩んでいる...

スポンサーリンク

大人女子におすすめの白Tシャツ!選ぶときのポイント

おそらく多くの方が、白Tシャツを1枚持っているのではないでしょうか。

学生の頃から着ている方もいると思いますが、そんな白Tシャツは大人の着こなしを楽しむこともできます。

とはいえ、白Tシャツも多種多様ですから、大人の着こなしには向かないものもあるでしょう。

大人の着こなしをするなら、シンプルな白Tシャツがおすすめです。

そこでここでは、大人女子がシンプルな白Tシャツを選ぶときのポイントについてお伝えしていきましょう。

まずは「質」です。

シンプルなTシャツだからこそ、質はとても大切です。

生地が薄く、すぐによれよれになってしまうようなTシャツは避けましょう。

大人なレディースコーデにするのであれば、質の良いしっかりとした生地のTシャツを選びます。

しっかりとした厚みの生地であれば、透ける心配もないので安心です。

特に避けたほうが良い素材としては、ポリエステルが挙げられます。

ポリエステルはプチプラで、お手入れのしやすさが魅力ですが、大人女子が着ると安っぽい印象を与えやすいです。

品のある大人な女性を演出するには、コットン100%など素材を確認して選ぶと良いかもしれません。

レディースTシャツだからこそ!サイズ感やシルエットもポイント

次に、「サイズ感」です。

すべての洋服でサイズ感が重要ですよね。

もちろんTシャツも重要で、はみ肉などを拾わない、程よいゆるっとしたサイズ感のTシャツがおすすめです。

Tシャツ全体がゆるっとしていると、二の腕もほっそりと見せることができるので、体型カバーにも役立ちます。

そして、「シルエット」です。

近年はビッグシルエットのものが人気です。

ゆるっと着ることができますから、二の腕、ウエスト、ヒップなどをカバーし、スタイル良く着こなすこともできます。

また、Tシャツをイン・アウト両方できる丈感だと、着回しに便利です。

Tシャツをスタイル良く着こなすには、襟開きもポイントです。

首をすっきりと見せられるものを選ぶと良いですね。

これらのポイントを意識して、自分にぴったりの白Tシャツを選んでみてください。

次の項で、大人レディースコーデにおすすめの白Tシャツをご紹介していきます。

大人女子におすすめ!上質な白Tシャツをご紹介

選び方のポイントをお伝えしたところで、おすすめの白Tシャツをご紹介していきましょう。

上質なTシャツを厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

【YAECA(ヤエカ):丸胴クルーネックTシャツ】

やわらかいオーガニックコットンの生地なので、肌触りの良さが魅力です。

両脇の縫い代がないため、ストレスフリーで動きやすいつくりにもなっています。

どんな体型の人も美しく着こなすことができるともいわれていますので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

【three dots(スリードッツ):リタ / クルーネックT】

コットン100%のTシャツで、起毛感のある極上の柔らかさを実現しています。

程よい襟開きと、リラックス感のあるシルエットが、大人の女性らしい着こなしにしてくれます。

ボディラインをひろわないマットな質感であることも特徴の1つです。

【ebure(エブール):超長綿スーピマコットン クルーネックTシャツ】

超長綿のスーピマコットンを使用していることで、程よい光沢とやわらかな肌触りを堪能できるTシャツです。

着回し力も考慮してつくられているので、さまざまなレディースコーデを楽しむこともできるでしょう。

プチプラなのに質が良い!おすすめの白Tシャツ

引き続き、大人女子におすすめの白Tシャツをご紹介していきます。

こちらでは3,000円以内で購入できる、プチプラブランドのTシャツをご紹介していきましょう。

プチプラではあるものの、質が良いと定評があるTシャツを厳選しましたので、これらで大人なレディースコーデにしてみてはいかがでしょうか。

【petit bateau(プチ・バトー):クルーネック半袖Tシャツ】

第二の肌と呼ばれる、やわらかな手触りのリブ編み素材を採用したコットン100%のTシャツです。

体にフィットし、きれいなシルエットで着こなすことが可能です。

【UNIQLO(ユニクロ):クルーネックT(半袖)】

日本のプチプラブランドでおなじみのユニクロのクルーネックTは、女性をより美しく見せられるよう、シルエットと着心地の良さにこだわっています。

1,000円程度で購入できるとは思えない、しっかりとした生地であることも魅力です。

【Hanes(ヘインズ):ウィメンズ ジャパンフィット【2枚組】クルーネックTシャツ】

日本の女性の体型にフィットするようにつくられた、ヘインズの白Tシャツです。

透けにくいのに厚すぎない生地で、やわらかく心地よい肌触りを実現しています。

すっきりとしたシルエットで着こなすことも可能なので、一度試す価値のあるTシャツです。

白Tシャツで大人なレディースコーデにするには?

ご紹介したような白Tシャツで大人レディースコーデにする際、大切なポイントといえるのが「バランス」です。

シンプルな白Tシャツなので、ほとんどのボトムスと相性は良いといえます。

しかしバランス良くコーデができないと、おしゃれどころか野暮ったい印象になることもあります。

おしゃれなコーデにするためにも、合わせるボトムスとのバランスを意識して着こなしてみましょう。

例えば、ガウチョやワイドパンツのようなボリューム感のあるボトムスを合わせる場合は、Tシャツをウエストインすると、スタイル良く着こなせます。

反対に、スキニーパンツのようなすっきりとしたボトムスと合わせる場合は、Tシャツの裾を出してビッグシルエットを強調させたり、ブラウジングしたりして着こなすと良いでしょう。

上下のバランスを意識して、大人なTシャツコーデを完成させてみてください。

白Tシャツを取り入れたレディースコーデ

最後に、白Tシャツを取り入れた大人レディースコーデをご紹介していきます。

〈白Tシャツ×白プリーツスカート〉

白Tシャツに、白の膝丈プリーツスカートを合わせて、オールホワイトコーデにしてみましょう。

Tシャツはスカートにフロントインさせて着こなすと、程よい抜け感を演出することができます。

〈白Tシャツ×ボーフレンドデニム〉

白Tシャツと王道の組み合わせといえば、デニムですね。

今回はボーイフレンドタイプのデニムを合わせてみましょう。

白Tシャツはデニムにラフにインさせ、靴はパンプスを合わせると、きれいめカジュアルなコーデにすることができます。

〈白Tシャツ×黒ワイドパンツ〉

先ほどお伝えしたように、ボリューム感のあるボトムスはTシャツをインするとスタイル良く着こなせます。

華奢なロングネックレスを加えれば、縦長効果がプラスされ、品のある着こなしにもできるでしょう。

白Tシャツで大人の着こなしを!

流行に左右されない白Tシャツは、夏の定番の1着といえるでしょう。

白Tシャツで大人のレディースコーデを楽しむなら、選び方は大切です。

Tシャツの質やサイズ感、シルエットなどに注意して選びましょう。

コーデを組むときは、合わせるボトムスとのバランスを意識すると、おしゃれな大人の着こなしにすることができますので、試してみてください。