トップスで印象大違い!定番ジーンズの大人おしゃれコーデ術

ファッションの定番アイテムであるジーンズは、トップスに何を合わせるかでかなり印象が変わります。

少しの違いで野暮ったく見えてしまうことも否定できません。

そこで、ジーンズのおしゃれコーデ術をご紹介していきます。

「ジーンズのときはいつも同じコーデになってしまう…」などのお悩みがある方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジャンパーのプリントの剥がし方!綺麗に剥がして素敵に変身

あなたが今お持ちのジャンパーですが、プリントの部分を剥がしたいと思ったことはありませんか? ジ...

白ニットコーデ攻略法!お洒落なレディーススタイルに変身!

秋冬になるとニットが非常に役立ってくれます。 様々な色味が揃うニットの中でも定番となるのが...

ニットのノースリーブワンピース!自分に合った着こなしを

おしゃれな女性は、レイヤードスタイルが得意ですよね。 レイヤードスタイルとは、いわゆる「重ね着...

おしゃれなコートが欲しい!女性に人気のアイテムとは?

冬といえば、外出時にコートを羽織ることが多いでしょう。 おしゃれなコートがあれば、寒い日の外出...

コートの定番をおさえると、秋冬のメンズコーデも心配なし!

秋冬になるとコーデの主役となるのがコートですね。 メンズコーデの場合には、このコートの定番をお...

メンズコーデにおけるトップスとボトムスの理想的な色使い!

世のお洒落メンズの方々は、コーデにおけるトップスとボトムスの色使いをどのようにされていますか? ...

ライダース選びに悩む方必見!メンズのおすすめ商品もご紹介

メンズライダースは価格が幅広く、どれを選んだら良いのか分からないという声も多いです。 また、メ...

ダウンジャケットの中綿は潰れても復活させることができる?

ダウンジャケットは寒い冬にはとても助かる、モコモコでフワフワなアイテムです。 暖かさはもちろん...

スカートに靴下とパンプスを合わせるのってあり?なし?

スカートに靴下、そしてパンプスを合わせるコーデはありなのか、それともなしなのか。 実はこれ、多...

スカートを冬でもはきたい人必見!寒いのは我慢せずに対策を

寒い冬であっても、「スカートをはいておしゃれを楽しみたい」という人もたくさんいらっしゃるのではな...

スカートの色味はボルドーがお洒落!おすすめのコーデは?

スカートで人気となるカラーに、ボルドーがあります。 艶やかですがシックな印象が強く、人を引き付...

お気に入りのニットにハンガー跡が!跡を残さないための工夫

冬のおしゃれを楽しむためにはニットは欠かせません。 しかし、ニットは何も気にせずにハンガーにか...

スカートにフレアーをチョイス!オシャレ見えなのはロング丈

スカートはレディースならではのオシャレアイテムです。 そのスカートも種類がたくさんあって、選ぶ...

シャツコーデにスカーフをプラス!メンズの必須アイテムに?

メンズコーデにおいて、シャツコーデにスカーフをプラスするスタイルがお洒落と人気を集めています。 ...

今さら聞けない!定番のスカートの種類と名前「基礎の基礎」

今や女性ファッションの定番になっているスカートですが、どのような種類があるのかご存知でしょう...

スポンサーリンク

大人ファッションは季節感とバランスの取れたコーデが大切

ジーンズは多くの人が持っているファッションアイテムです。

それゆえ、一口にジーンズといっても形やデザインは多岐にわたります。

大人がジーンズをはきこなすには、まずはジーンズの形やデザインを厳選することから始めましょう。

もちろん、お好みで選んでいただいてかまいません。

ただし、丈の長さには気をつけて選びましょう。

おしゃれには季節感が大切です。

例えば、春夏シーズンであればくるぶしが出るくらいの丈感のジーンズがおすすめです。

くるぶしが出ていると涼しげで、見た目が季節とマッチします。

もしも、お気に入りのジーンズが長ければ、ロールアップするといいですよ。

季節感と装いがぴったり合っているだけで、大人のおしゃれさが出るものです。

ジーンズはファッションの定番アイテムなゆえ、トップスの合わせ方を間違えてしまうと野暮ったく見えてしまいがちです。

しかし、他の人と差をつけたいがために個性を強く押し出してしまうと、それもそれで子供っぽい印象になってしまいます。

大人がジーンズを着こなすには、個性を強く出しすぎず、かつ、平凡になりすぎないようなバランスの取れたコーデが理想的です。

シンプルなトップスでもおしゃれ!大人の男性におすすめのジーンズコーデ

大人がおしゃれにジーンズをはきこなすには、トップスに何を選ぶかが重要です。

もちろん、先ほどお伝えしたように季節感、さらにはサイズ感も大切な要素です。

それでは、大人の男性におすすめのおしゃれコーデ術をご紹介していきます。

◆ギンガムチェックシャツ×ジーンズ×スニーカー

ギンガムチェックシャツは、ジーンズによく合うアイテムです。

シャツの袖とジーンズの裾は少しロールアップし、ラフに着てみましょう。

ギンガムチェックとジーンズの組み合わせはシンプルなので、スニーカーは明るい色味のものを選ぶとよりおしゃれ感が増します。

このコーデであれば、おしゃれに自信が持てなかった人でも気軽にチャレンジできるのではないでしょうか。

◆大きめサイズの半袖Tシャツ×ジーンズ×スニーカー

Tシャツにジーンズ、スニーカーのコーデは定番中の定番でしょう。

それだけに、平凡に見えがちなファッションでもあります。

おしゃれに見せるためには、Tシャツもジーンズも落ち着いた色味を選びます。

そして、ジーンズはくるぶしくらいの短めの長さにして、あえて靴下を見せましょう。

靴下が見えてしまうとダサい印象を持つ人も多いかもしれませんが、それはもう過去のことといってもいいかもしれません。

昨今ではあえて靴下を見せることでおしゃれ感が増しますから、おすすめのコーデなのです。

男性に人気のアメカジスタイルのコーデは?

男性に人気のファッションといえば、アメカジスタイルを挙げる人も多いことでしょう。

そこで、大人の男性にもおすすめなアメカジジーンズコーデをご紹介いたします。

◆大きめサイズの半袖Tシャツ×ボタンダウンシャツ×ジーンズ×スニーカー

トップスは、ボタンダウンシャツの上に大きめサイズの半袖Tシャツを重ね着しましょう。

シャツの袖は少しロールアップし、襟はTシャツからあえて出さないようにするとこなれ感が増します。

ジーンズの裾はフルレングスでもくるぶし丈でも、お好みのものを選ぶといいですよ。

足元はスニーカーはもちろん、ワークタイプのブーツでもサマになります。

◆Tシャツ×デニムジャケット×ジーンズ×ブーツ

アメカジスタイルを極めるなら、トップスにデニムジャケットを合わせてみましょう。

デニムジャケットの前ボタンは2~3個閉めて、襟を立てるとかっこいいですよ。

デニムオンデニムは勇気のいるコーデかもしれませんが、アイテムひとつずつをバランスよく合わせることでおしゃれに仕上がります。

トップス次第で印象が変わる!大人の女性のジーンズコーデ

ジーンズに合わせるトップス次第で、幼く見えてしまうこともあります。

大人の女性に近づくためには、トップス選びにこだわってみましょう。

それでは、女性におすすめのジーンズコーデのご紹介です。

◆タンクトップ×ロングシャツワンピ×ジーンズ×サンダル

ジーンズはフルレングスのストレートジーンズ、タンクトップはホワイトが洗練された印象です。

それに丈が長めのロングシャツワンピを羽織ることで、大人の女性のおしゃれを楽しめます。

足元は涼しげにサンダルがおすすめですよ。

◆タートルネックニット×ストライプシャツ×ジーンズ×パンプス

タートルネックニットの上にストライプシャツを重ね着し、シャツの袖は少しロールアップします。

足元はパンプスにすることで、フェミニンさがより一層増しますよ。

ジーンズがOKな職場であれば、オフィスコーデとしてもおすすめです。

ラフでもかっこよく決こなしたい女性におすすめのコーデ

ジーンズはラフに着こなしたいという女性も多いことでしょう。

しかし、トップスを工夫しないとまるで部屋着のような印象にもなりかねません。

そこで、おすすめのジーンズコーデをご紹介していきます。

◆七分袖カットソー×ジーンズ×スニーカー

手首が見える七分袖カットソーは、女性らしさが増すアイテムです。

カットソーはアースカラーを選ぶと、落ち着いた大人の印象になります。

ジーンズはほどよく色落ちした、テーパードシルエットがいいでしょう。

スニーカーはスポーティーなものではなく、シンプルなデザインのものがおすすめですよ。

◆半袖カットソー×ジーンズ×パンプス

半袖カットソーはヌーディーカラー、ジーンズはくるぶし丈のテーパードやスキニーを選びましょう。

足元はヒールなしのパンプスにすれば、ラフでありつつも女性らしいコーデの完成です。

ジーンズはトップスだけではなく小物使いも大切!

これまでメンズとレディースに分けてジーンズのおすすめコーデをご紹介してきましたが、コーデにはジーンズに合わせるトップスだけではなく、小物使いも大切なポイントです。

例えば、腕時計や帽子、バッグやアクセサリーなどです。

さきほどご紹介した男性のジーンズコーデを例に挙げてみましょう。

◆大きめサイズの半袖Tシャツ×ボタンダウンシャツ×ジーンズ×スニーカー

◆Tシャツ×デニムジャケット×ジーンズ×ブーツ

これらのコーデの際は、ニット帽子をかぶるとよりおしゃれ感が増します。

女性のジーンズコーデも例に挙げて考えてみます。

◆七分袖カットソー×ジーンズ×スニーカー

このコーデであれば、ビッグヘアバンドをつけることで他の人とおしゃれに差をつけることができるでしょう。

◆半袖カットソー×ジーンズ×パンプス

このコーデの際には、バッグをアニマル柄などにするとより洗練された大人の印象になります。

このように、小物ひとつでもコーデの印象は大きく異なるのです。

ジーンズコーデが平凡になりがちな人は、小物使いを工夫してみましょう。

ジーンズコーデはトップスや小物使いで印象が大きく異なる

ファッション定番アイテムであるジーンズは、トップスや小物次第で印象が大きく異なります。

大人の洗練されたジーンズコーデを目指すなら、トップスや小物選びにこだわってみましょう。

また、ジーンズやトップスのサイズ感も大切な要素です。

少しの違いで野暮ったくもおしゃれにも見えますから、ぜひ自分自身で工夫してみてくださいね。