セーター×ジーンズの定番コーデ!一工夫でおしゃれ上級者に

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ニットとスキニーに合う靴はスニーカー?それともパンプス?

秋冬コーディネートの定番のひとつには、「ニット×スキニー」が挙げられます。誰でも簡単...

ストールは夏の必須アイテム!使いやすい素材や色などご紹介

夏は気温の上昇に加え、紫外線の量の増加も気になる季節です。紫外線や温度変化などによる肌や体へ...

スカートを合わせるお洒落コーデ!夏はどうするのが正解?

暑い季節には、やはり涼しげな印象となるスカートコーデがおすすめです。せっかくスカートコーデを...

スカートに花柄を合わせるなら黒地!大人お洒落感がグッド!

「花柄は可愛いけども、甘すぎた感じになるから苦手…」このように考える大人女子は意外と多いのだ...

スカートをより楽しむために!素材は季節によって工夫する!

女性にとって、スカートはおしゃれを楽しむための最重要アイテムですよね。スカートを穿くだけで、...

コートにパーカーを合わせる!フードを出してこなれコーデに

冬もパーカーを楽しみたいような女性は、パーカーとコートの重ね着で、パーカーのフード部分を出す着こ...

コート好きのメンズ必見!カジュアルコーデに取り入れる方法

コートは、とても使い勝手のよいアウターです。着用するだけでおしゃれに見えますし、種類が豊富な...

ジャケットに合わせるスカート!色違いで様々コーディネート

ジャケットとスカートのコーディネートで出かけることはありますか。この組み合わせは仕事や子供の...

意外と悩んでしまうデニムに合わせる上手なベルトの色使い!

お洒落に敏感なメンズの方々は、デニムのコーデの場合にベルトはどうされていますか?意外と多いの...

ニットの季節といえば秋!いつから着ることができる?

8月から9月に変われば、季節も夏から秋に移りますね。そんな秋の代表的なファッションといえば「...

ダウンの中綿のフェザーの割合!どれくらいが良いの?

ダウンジャケットの購入のときに気になるのは、中綿に含まれるダウンとフェザーの割合。「フェザー...

ワイシャツからインナーの色味が透けるのはNGメンズコーデ!

ワイシャツから透けて見えるインナーの白ランニングシャツは、鉄板のダサ見えメンズコーデとも言えます...

シャツは爽やかな水色でコーデをお洒落に楽しもう!

シャツはファッションになくてはならないアイテムの一つです。シャツにはさまざまな色がありますが...

ジーンズを当て布でおしゃれに変身!縫い方も大事な工程!

ちょっとした動きだけでジーンズが破れてしまった経験がある方もいらっしゃいますよね。ダメージジ...

シャツの知識を深める!メンズシャツの種類を詳しくご紹介!

男性の方で、普段からシャツを愛用しているという人は多いでしょう。仕事でスーツの下に着るワイシ...

スポンサーリンク

セーター×ジーンズの定番コーデはバランスが重要

セーターにジーンズという定番コーデでは、サイズ感や全体のバランスがとても重要になってきます。

ファッションでは、まず上半身に目がいくことが多いので、セーターに焦点を当てて考えていきます。

セーターには、カラーはもちろん、素材、編み方やサイズ感など、いろいろな選択肢があります。

例えば、ホワイトのセーターを着たくても着ぶくれするのではないかと考えませんか。

そのような場合は、ホワイトでもリブ素材のセーターを選んでみましょう。

リブ素材のセーターは縦のラインが強調されるので、ホワイトのような膨張色でも着痩せ効果が期待できます。

また、いつものサイズより少しだけ大きめのサイズにすることで、体のシルエットがあまり出ず、スタイルもよく見えるといわれています。

さらに、セーターの編み方で考えると、ざっくりとしたアイテムが体のシルエットを隠すのでおすすめです。

膨張色のセーターを選ぶ際は、できるだけ首元が開くVネックデザインのものがいいでしょう。

首元がすっきりしていることで、スタイルよく見えます。

反対に、細身の方は首元を出すことで貧相に見えてしまう可能性があるので、その場合は首元を隠すようなセーターが好ましいでしょう。

女性らしさが出るYライン!セーター×ジーンズコーデの黄金比

セーター×ジーンズのような定番コーデには、全体のバランスが重要だということは前述のとおりですが、女性らしさを求めるのであれば「Yライン」を意識してみましょう。

Yラインとは、トップスにボリューム感があり、ボトムスはすっきりとしたシルエットのことをいいます。

トップスがボリューム感のあるセーターならば、ボトムスはスキニーやテーパードジーンズなど、細身のものをセレクトしましょう。

◇ボリュームセーター×スキニージーンズ×チェスターコート×ショートブーツ

ボリュームセーターにすっきりとしたシルエットのスキニージーンズを合わせ、上からチェスターコートを羽織ることで縦のラインが協調されスタイルよく見えます。

また、足元をショートブーツにすることで、女性らしく上品な印象になります。

ぽってりとかわいいセーター×ジーンズコーデ

昨今ではゆるめのスタイリングが人気です。

Yラインはすっきりとした印象のあるコーデですが、サイズ感が大きめのセーターに太めのジーンズを合わせることでぽってりとしたかわいらしい印象になります。

全体的にゆったりとしたサイズ感にする場合、野暮ったさが出てしまいがちなので、アイテム選びは慎重に行いましょう。

◇Vネックカーディガン×ボーイフレンド(もしくはルーズストレート)ジーンズ×ボリュームロングカーディガン×フラットシューズ

カーディガンonカーディガンのスタイリングは、上級者コーデといえるでしょう。

トップスのVネックカーディガンには、明るめの色でリブ素材のものを選びましょう。

そして、ジーンズはゆるめのボーイフレンドかルーズストレートで色味は明るめ、アウターのロングカーディガンはざっくり感のあるボリュームセーターがおすすめです。

足元は、すっきりとフラットシューズがいいでしょう。

このコーデは一歩間違えると野暮ったい印象になってしまいかねませんが、全体のバランスを見つつ着ることでおしゃれ上級者の仲間入りができます。

セーター×ジーンズの定番コーデには欠かせない「重ね着」

セーター×ジーンズは定番コーデなだけに、うまくファッションテクニックを入れたいものです。

その中でも「重ね着」は欠かせないファッションテクニックでしょう。

特におすすめなのがこちらのコーデです。

◇クルーネックセーター×ボーイフレンドやスキニージーンズ×首元フリルシャツ×スニーカー

セーター×ジーンズだけのシンプルコーデに、襟がスタンドカラーのフリルシャツを重ね着すると、キュートな印象になります。

女の子らしさを表現する際におすすめの重ね着テクニックです。

セーターはブラウン、フリルシャツはホワイトにすると、よりかわいらしさが出ます。

ジーンズはワンウォッシュなどの濃いめのカラーがおすすめです。

足元はフラットシューズでももちろんかわいいのですが、あえてスニーカーではずすとおしゃれですよ。

「年齢的にフリルシャツはちょっと…」という方は、こちらのスタイリングはいかがでしょう。

◇クルーネックセーター×スキニージーンズ×シャツ×ロングコート×スニーカー

フリルではなく普通の襟のシャツにすることで、トラッドな印象のファッションスタイルになります。

首元からとセーターの裾からもシャツを少し出すことで、こなれた雰囲気を出せます。

また、ロングコートを羽織ることでスタイリッシュな見た目になり、足元はやはりあえてスニーカーにすることで人とは違うおしゃれなファッションを実現できます。

なお、クルーネックセーターをハイネックセーターにすると、よりおしゃれ上級者感が増しますよ。

まるでモデル!?一癖あるセーターもジーンズで思いのままに!

デザイン性の高い一癖あるセーターを着こなせると、おしゃれ上級者の仲間入りを果たせるような気がしますよね。

しかし、一癖あるセーターは、一様として着こなし方が難しくもあります。

そのようなセーターでも、シンプルなジーンズを合わせることでまるでモデルのようなスタイリングができます。

それでは、おすすめコーデをご紹介しましょう。

◇デザインセーター×フレアやワイドジーンズ×トレンチコート×パンプス

柄がついていたり、カラーリングが印象的なセーターには、フレアジーンズやワイドジーンズを合わせてみましょう。

アウターは上品なトレンチコートを羽織ることで、一癖あるセーターがジーンズになじみます。

足元はパンプスにすると、かっこいいスタイリングになります。

おしゃれで女性らしさがありつつも、スタイリッシュにきめたい方におすすめのコーデです。

小物使いで定番コーデをよりおしゃれに!

セーター×ジーンズの定番コーデは、アイテムの選び方や合わせ方で印象が大きく異なります。

また、小物使いを工夫することでよりおしゃれを楽しむこともできるのです。

セーター×ジーンズの定番コーデに合わせるおすすめアイテムは以下のようなものです。

・ビッグストール
・帽子
・大ぶりピアス(イヤリング)
・小ぶりバッグ

これらの小物を効果的に合わせることで、定番コーデもがらりと雰囲気が変わります。

もしも、ストールを合わせる場合は、セーターがシンプルであればチェックなどの柄ものがいいでしょう。

反対に、デザイン性の高いセーターには無地のストールがおすすめです。

シンプルな装いには、帽子やピアスなどの小物使いで印象はかなり変わってきます。

バッグはあえて小ぶりなものにすることで、女性らしさを演出できますよ。

セーター×ジーンズの定番コーデはちょっとした工夫でおしゃれに!

セーター×ジーンズはファッションの定番コーデゆえ、全体のバランスやちょっとした工夫で印象は大きく変わります。

しかし、ここでお話ししてきたように、どれも難しいことはありません。

セーター×ジーンズの定番コーデを制してこそ、本物のおしゃれさんといえるかもしれません。

ほんの少しの工夫でおしゃれ上級者に見えますから、さっそくチェレンジしてみてくださいね。