シャツの着こなしがコーデのポイント!冬ならこう着こなそう

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

レギンスとタイツの違いとは?使い分けて足元をおしゃれに!

女性の足元を彩るアイテムは数多くありますね。その中でも代表的なものが、レギンスやタイツで...

シャツは種類が豊富!秋のメンズコーデにおすすめのものは?

秋はとても過ごしやすい季節で、スポーツや行楽にとても適しています。また、芸術の秋とも言われよ...

レディースの定番デニムは人気のプチプラブランドから探そう

デニムは、カジュアルファッションに欠かせないアイテムですよね。レディースのデニムでは...

コートは軽い素材なら疲れにくいかも!素材別の特徴を紹介

おしゃれでも重たいコートは、毎日のように長時間着ていると疲れてきてしまいますよね。軽いコート...

簡単アレンジで魅力UP!ストールのパーティーに適した巻き方

長い間、パーティーの羽織物といえばボレロでした。しかし近年では、結婚式などのお呼ばれ...

ストールを使ったコーデ!春らしい装いを楽しもう!

温かい陽気に気持ちもついワクワクしてしまう春は、ファッションを色々と楽しめる季節です。冬のフ...

ダウンから中綿が出てくる!その原因とは?対策はあるの?

ダウンジャケットは、ほかのコート類と比べても非常に暖かく、防寒アイテムとして優秀です。そして...

ジャケットを夏コーデに取り入れよう!おすすめ素材もご紹介

コーデがいまいち決まらない、という時に大活躍なのがジャケットではないでしょうか。さっと羽織る...

スカートは人気のレディースアイテム!その歴史と変遷を紹介

レディースのファッションに欠かせないアイテムといえば、スカートではないでしょうか。スカートの...

デニムをおしゃれに着こなして他のメンズに差をつけよう!

メンズの中で、デニムを履いたことのない人は少ないものです。デニムは気軽に履くことができるので...

ストールで春支度を始めよう!大判サイズの使い方レシピ

春は出会いと別れの季節です。慣れ親しんだ場所を離れたり、新しい場所に足を踏み入れてみたりと、...

ジーンズを買おう!アパレル店やブランド店でおすすめは?

普段着の定番として多くの世代に愛されているジーンズですが、新しく購入しようと考えている方もいるの...

コートと合わせて使いたい!おしゃれなストールの巻き方

ストールと言うと、ちょっとしたアクセントとして首に巻く他、少し肌寒い日に着る巻き方があります。...

スカートがブルーの場合のおしゃれな全身コーディネート!

スカートを穿きたいけど、いつもパンツばかり穿いているのでどんなスカートを選んでコーディネートした...

レギンスは冬にこそ穿くべき!「寒い」はコーディネート次第

レギンスはあたたかく、楽ちんですし、おしゃれなものも多いです。「冬は、レギンスよりタイツやパ...

スポンサーリンク

冬用シャツの選び方

冬は暖かいインナーが欠かせない季節です。

暖かいインナーなしで寒い冬を過ごすのは大変です。

冬のインナーとしてよく用いられているのは、シャツやパーカー、セーター、カーディガンなどです。

中でもシャツは種類が豊富なので、コーデに取り入れやすいインナーだと言えるでしょう。

シャツの生地にはいろいろありますし、生地の厚さも違います。

冬用のシャツでよく使われている生地は、次の5つです。

・ヘリンボーン
・シャンブレー
・ダンガリー
・コーデュロイ
・フランネル

また、デニム生地もよく使用されています。

これらの生地はそれぞれ風合いと見た目が違うので、着用するシーンに合わせて選ぶのが肝心です。

生地を織り上げている糸の太さも、シャツ選びの大事なポイントです。

糸の太さは「番手」という記号で表しますが、番手の数字が小さいほど太い糸となるので覚えておきましょう。

数字の小さい糸で編んだ生地は暖かくて丈夫なシャツなので、冬に向いています。

もちろん見た目も大事なので、自分の気に入ったものを優先するようにしましょう。

ブランドもののシャツは、高品質のものが多いのでおすすめです。

冬の定番コーデはシャツとパーカー

冬にとても重宝するアウターと言えば、パーカーです。

パーカーにはフードがついているので、突然の雪や風にも対応することができます。

またパーカーは、他のアウターのインナーとしても使えます。

たいへん便利なアイテムなので、数着用意しておくことがおすすめです。

パーカーにはカジュアルなイメージがあり、デニムやダンガリーシャツなどとの相性もぴったりです。

シャツをコーデに取り入れやすいので、手持ちのシャツといろいろ組み合わせて楽しみましょう。

チェックのシャツにパーカーを羽織り、ダウンベストを合わせるのも冬ならではのコーデです。

チェックのシャツとデニムを組み合わせると、カントリーテイストのコーデになります。

その上にパーカーを着ることで、ラフでありながら都会的な風味をプラスすることが可能です。

きれいめなコーデを目指すなら、シャツは無地のものがよいでしょう。

エレガントな雰囲気をかもし出したい場合は、サテン生地がおすすめです。

また、フランネルのシャツは保温性が高く、触り心地もよいので寒い冬に向いています。

冬を快適に過ごすためにも、パーカーとシャツを上手にコーデしてみましょう。

シャツと相性のよいジャケットは?

冬用アウターとしてのジャケットには、いろいろな種類があります。

主なものとしては、テーラードジャケットやダウンジャケット、コーチジャケットやミリタリージャケットなどが挙げられます。

これらの中で特にシャツとの相性がよいのは、テーラードジャケットとダウンジャケットです。

テーラードジャケットとシャツの組み合わせは、冬だけではなく四季を通して定番のコーデです。

フォーマル感のあるテーラードジャケットには、襟つきのシャツがとてもよく似合います。

白シャツはもちろん、様々な色のシャツを楽しめるのも、シンプルなシルエットをしているテーラードジャケットならではです。

スラックスに無地のシャツを合わせ、テーラードジャケットを羽織ると、とても落ち着いたコーデになります。

ダウンジャケットは軽くて暖かく、冬にはとても重宝するアウターです。

ショート丈のダウンはスポーティに見えますし、ロング丈のダウンにはエレガントさがあります。

どちらのダウンにも、シャツはとてもマッチしたインナーです。

ショート丈のダウンにはデニム生地のシャツが似合い、ロング丈のダウンにはサテン生地のシャツが似合います。

ダウンは他のシャツとの相性もよいので、冬のコーデに取り入れましょう。

冬はコートとシャツのコーデを楽しもう

冬の外出時に役に立つのが、丈の長いコートです。

膝くらいまでのロング丈も珍しくなく、腰や太ももを暖かく覆ってくれます。

風や雪の日には、コートのありがたみを実感することでしょう。

コートにシャツをコーデする場合には、次の点に注意する必要があります。

・雑な重ね着は避ける
・襟の形を選ぶ

冬はコートのインナーとしてシャツだけを着るのでは寒いので、重ね着をするのが基本です。

シャツは重ね着に向いたインナーですが、雑な重ね着ではイメージダウンしてしまうことがあります。

特に注意したいのが、色の組み合わせです。

同系色でまとめるとすっきりして見えますが、反対色だと目がチカチカしてしまいます。

反対色を取り入れたコーデは難しいので、避けるのが賢明です。

また、柄物のシャツには無地のセーターやカーディガンを合わせ、見た目の印象を絞るのも大事です。

シャツの襟には様々なタイプがありますが、コートとのシャツコーデには次の2つの襟がおすすめです。

・レギュラーカラー
・ボタンダウン

フォーマル感があるコートには、オーソドックスなレギュラーカラーのシャツが合います。

カジュアルにきめたい場合には、ボタンダウンシャツがよいでしょう。

冬のペアルックもシャツがキーアイテム

着用するファッションアイテムが増える冬は、ペアルックに挑戦しやすい季節でもあります。

初心者の中には、完全なペアルックは恥ずかしいという人たちもいることでしょう。

そういった場合には、アウターだけを揃えてインナーを別々にするという方法がおすすめです。

なぜなら、カフェやレストランの中ではアウターを脱ぐので、ペアルックを意識しなくてもよいからです。

インナーとしては、種類や柄が豊富なシャツがよいでしょう。

同じブランドの色違いシャツで揃えれば、リンクコーデの完成です。

リンクコーデとは、ファッションアイテムの1部だけを揃えるというペアルックです。

リンクコーデならさり気なく、色や生地、柄などをいろいろと組み合わせて楽しめます。

シャツには様々な種類があるので、リンクコーデにぴったりなインナーです。

片方のシャツともう片方のマフラーの色を揃えたり、手袋とシャツの柄を合わせたり、リンクコーデの可能性は無限大です。

シャツは比較的購入しやすい価格であることが多く、手軽にペアルックやリンクコーデを楽しめます。

2人でアイデアを出し合い、冬のペアルックに挑戦してみましょう。

シャツコーデをブログで学ぼう

近年は、SNSがとても盛んです。

情報を発信しやすくなっており、ブログを運営している人たちも増えています。

特にファッションは、注目を集めるコンテンツとして知られています。

ファッションに関する写真投稿サイトには、オリジナルファッションが目白押しです。

こういったブログやサイトを訪問し、冬のシャツコーデのヒントを探してみましょう。

トラディショナルなコーデを集めているブログから、斬新なコーデを特集しているサイトまで、ネットはアイデアの宝庫です。

思いもかけないコーデや、とても魅力的な組み合わせを発見することもあるでしょう。

検索サイトで、「冬 シャツ コーデ」と入力して検索するだけでも、数多くのホームページがヒットします。

「シャツ コート コーデ」など、さらに絞り込んで検索すれば、手軽に必要な情報を得ることが可能です。

スマホがあればその場で検索できるので、街中で買い物の参考にすることもできます。

ネットに慣れてきたら、自分でブログを運営するのもおすすめです。

読者との交流が生まれることもありますし、意見交換で新たな発見をすることもあります。

ネット利用者の多い現代だからこそ、その恩恵にあずかりましょう。

シャツを着こなし冬を楽しもう

冬は、コーデのセンスに差が出やすい季節です。

重ね着をすることが多く、何をインナーとして着用するかで、コーデの見栄えが違ってきます。

冬のインナーとしては、とても使いやすいシャツがおすすめです。。

種類が豊富ですし、生地や素材を選ぶこともできます。

気軽に着用できますし、数多く揃えることも容易です。

今回の記事を参考にしてシャツを着こなし、冬コーデを楽しみましょう。