ニットを贈るならブランド物!イギリスのおすすめブランド

冬のトップスの定番は、やはりニットですよね。

クリスマスのギフトなどに、家族や恋人へニットを贈る方もいるのではないでしょうか。

そこで、特別なギフトとして、ブランド物のニットを贈ってみてはいかがでしょうか。

この記事では、イギリスのおすすめニットウェアブランドをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ニット帽のおしゃれなかぶり方!前髪や耳は出した方が良い?

昨今、ニット帽は1年中使用できるファッションアイテムになってきました。 秋冬にもなると街でかぶ...

コートの冬物はいつから出す?時期別おすすめコートも必見!

洋服の秋物や冬物は、時期を見て早めに出しておきたいものですよね。 特に、コートは寒さから身を守...

ジーンズのペイントを自作してプラスに!楽しんだもん勝ち!

1点物のオリジナルのジーンズが欲しいと思ったことはありませんか。 ダメージ加工をするのも良いけ...

シャツを着こなすために種類と名称をしっかりと覚えよう!

シャツの種類とその名称をいくつ知っていますか? シャツは代表的なインナーの1つなので、毎日のよ...

ボトムスは何色に?大人っぽいレディースコーデには断然黒!

コーデのボトムスに合わせる色味によって、コーデ全体の印象は随分と変わってしまいます。 落ち...

ストールで春支度を始めよう!大判サイズの使い方レシピ

春は出会いと別れの季節です。 慣れ親しんだ場所を離れたり、新しい場所に足を踏み入れてみたりと、...

【メンズコーデ】「スウェットシャツ」は重ね着してみよう!

メンズファッションの万能アイテム「スウェットシャツ(トレーナー)」は、いろいろな組み合わせで「重...

ひと手間でおしゃれに変身!ジーンズのブリーチのやり方!

ジーンズが好きな方のなかには「自分で好きなようにブリーチをしてみたい」と思う方がいるのではないで...

ジーンズで決める着こなし術!メンズの個性とセンスが光る!

一年中愛され続けているメンズのジーンズ、パッと見同じように見えますが、デザイン、色、そのコンセプ...

ストールは便利な黒から豪華なレースまでフォーマルで大活躍

結婚式などのお祝いの場で、ショールを巻いている女性を見たことがあると思います。 また、...

デニムのタイトスカートは寒い冬にも活躍する万能アイテム!

カジュアルでありながらもすっきりとしたシルエットで大人女性の魅力を引き立たせてくれるのがデニムの...

パーカーはアディダスで決まり!メンズに人気の秘密とは?

アディダスは世界的に有名なスポーツメーカーで、好きな方も多いのではないでしょうか。 特にスポー...

「トラッドファッション」のレディースコーデをご紹介!

流行に左右されない「トラッドファッション」は、男女ともに人気のあるテイストです。 しかし、なか...

ダウンを高級ブランドで選ぶ!ポイントと人気商品もご紹介

晩秋から冬の終わりまで、軽くて抜群の暖かさで外せないアウターであるダウンコート。 カジ...

シャツの裾をスカートにインするコーデがお洒落でおすすめ!

シャツの裾をスカートに入れるか、入れないか。 人によっては些細なことかもしれませんが、お洒落の...

スポンサーリンク

特別なギフトでニットを贈るならブランド物がおすすめ!

冬の定番トップスのひとつはニットで、冬の時期のプレゼントには良く選ばれるものでもありますね。

そんなニットを、クリスマスなど特別なギフトで贈る場合、量販店などのニットではなく、ブランド物のニットを選んでみてはいかがでしょうか。

もちろんそれなりの金額はかかりますが、量販品では味わえない肌触りのニットもありますし、繊細なステッチが上品さを感じさせてくれるニットもあります。

特別なギフトであるからこそ、普段手にすることのないブランド物のニットを選んでみても良いかもしれません。

ご存知ない方もいるかもしれませんが、ニットにはニットウェアブランドが多数あります。

日本製ももちろんありますが、ニットウェアブランドの2大勢力のひとつといわれているのが、イギリスブランドです。

そこでこの記事では、イギリスのニットウェアブランドをご紹介しますので、ギフト選びの参考にしてみてくださいね。

大人の代名詞といわれるイギリスブランド「John Smedley」

はじめにご紹介するイギリスのニットブランドが、「John Smedley(ジョン・スメドレー)」というブランドです。

1784年に誕生し、2013年にはロイヤルワラントという称号も与えられた、老舗のニットウェアブランドです。

厳選された上質素材を使って繊細に編み上げられた「ファインゲージニット」は、シンプルながら上品であるため、大人の着こなしにも適しています。

また、使われている素材の中でもシーアイランドコットンは、シルクのような光沢とカシミヤのような滑らかな肌触りを持っているので、ほかのものでは味わえない着心地を体験できるでしょう。

さらに、ニュージーランド産の上質なメリノウールを使用することで、薄手で細かい編み目でも羽毛立ちの少ないニットに仕上げられています。

ジョン・スメドレーは大人ニットの代名詞といわれているので、特別なギフトにもおすすめです。

どのタイプのニットを選ぶかで価格も違ってきますが、30,000~40,000円程度が参考価格といえるでしょう。

イギリスで最古のニットウェアブランドといわれる「Drumohr」

次にご紹介するイギリスのニットウェアブランドは、「Drumohr(ドルモア)」です。

こちらは1770年に創業し、世界最古のニットウェアブランドといわれています。

2001年にイタリアのニット会社がドルモアを買い取っているため、現在の生産拠点はイタリアです。

創業から200年以上もの間イギリスの伝統を継承しつつ、現代はイタリアのモダンなデザインなどを取り入れたニットが増えています。

また、ドルモアが世界ではじめて考案したといわれるシームレスニットは、現代でも風合いが変わることなく、上質で着心地も抜群といわれています。

こちらの老舗ブランドのニットも、特別なギフトにおすすめといえますので、選択肢のひとつに入れてみてください。

こちらもニットによって価格が変わりますが、参考価格としては30,000~40,000円くらいのものが多く、カシミヤなどを使ったニットの場合は少し価格が上がり80,000~100,000円程度するようです。

上質な着心地ならこのブランド「Harley of Scotland」

ドルモアの次は、「Harley of Scotland(ハーレーオブスコットランド)」をご紹介します。

こちらは1929年に創業したイギリスのニットウェアブランドで、80年以上もの間ニットを生産しています。

このブランドの特徴としては、シームレスニッティングという編み方を採用していることです。

これにより、腕とボディの継ぎ目がなく、上質な着心地を味わうことができます。

また、ハーレーオブスコットランドを象徴するひとつには、シェットランドウールで編まれたニットであることも挙げられます。

スコットランドの北に位置するシェットランド諸島というところでは、シェットランドシープという羊が生息しています。

この羊からとれるウールは、一般的なラムウールよりも高品質で温かいという特徴があります。

この高品質なウールを使ってニットを生産しているので、一見はシンプルでベーシックなニットではありますが、上質な着心地と使用素材が高品質であることから長く愛用することも可能なのです。

せっかくのギフトですから、長く愛用できるニットをプレゼントするのも良いかもしれませんね。

こちらもニットによって金額が変動しますが、参考価格は10,000~20,000円程度でしょう。

ハンドメイドで有名なイギリスニットブランド「Inverallan」

4つめにご紹介するイギリスのニットウェアブランドは、「Inverallan(インバーアラン)」です。

こちらは1975年に創業されたハンドメイドニットブランドで、メインの製品は「アランニット」という手編みのニットです。

インバーアランのニットは、熟練した1人のニッターが25,000以上のステッチから成る1枚のニットを、90~100時間ほどかけて編み上げています。

そして、その編み上げられたニット1枚1枚には、品質保証と一貫してハンドメイドで仕上げられたという証として、ニッターのサインがついています。

このようにハンドメイドで作られたインバーアランのニットのクオリティは、世界的にみても最高峰といわれていますので、特別なギフトにもやはりおすすめといえます。

近年人気のケーブル編みのニットも取り扱っていますから、こちらを贈ってみるのも良いのではないでしょうか。

参考価格は、クルーネックセーターの場合は46,800円、カーディガンの場合は45,800~46,800円ほどです。

長く愛用できるからこそギフトにおすすめの「Glenmac」

最後にご紹介するイギリスのニットウェアブランドは、「Glenmac(グレンマック)」です。

高級ブランドで有名なCHANELグループの一員で、最高品質の素材を使い、その素材に適した繊細なリンキングや手作業による最終処理により、高品質なニットを手がけています。

特に、スーパージーロンラムズウールという素材を使ったクルーネックセーターは、とても柔らかな感触が特徴的です。

高品質で肌触りも良く、デザインもシンプルでクラシカルなので、10年以上長く愛用できるといわれています。

先ほどもお伝えしましたが、特別なギフトであるからこそ長く愛用できるものが良いと思いますので、グレンマックのニットも検討してみてください。

参考価格は、クルーネックセーターの場合は38,800円程度です。

以上、イギリスのニットウェアブランドをご紹介してきました。

クリスマスなどの特別なギフトで贈る場合ももちろん、自分へのちょっとしたご褒美にも良いかもしれません。

ぜひ特別なときには、ブランド物のニットを検討してみてはいかがでしょうか。

特別なギフトや自分へのご褒美にブランドのニットを!

特別なギフトであるからこそ、ニットも特別なものを贈りたいものです。

ここではイギリスのおすすめのニットウェアブランドのご紹介をしてきました。

自分へのちょっとしたご褒美にも、ブランドのニットを買ってみても良いですね。

今までニットウェアブランドを知らなかった方も、この機会に目を向けてみてはいかがでしょうか。