冬の必需品!ダウンで迷ったら?キッズにおすすめのブランド

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スカート丈を工夫して印象アップ!身長別に似合う丈をご紹介

女性のおしゃれに欠かせないアイテムといえば、スカートではないでしょうか。スカートにはさまざま...

ライダースジャケットのお洒落な着こなしレディースコーデ!

少し前までは、オートバイマニアの方やパンク・ロックマニアの方に好まれていたのがライダースジャケッ...

ニットとの重ね着コーデ!意外と人気なのはレースアイテム

お洒落女子たちは皆、それぞれ独自の重ね着コーデをお持ちのようですね。様々な情報や経験からご自...

メンズコーデ!セーターからシャツの襟を出すのがお洒落?

セーターとシャツを重ね着するコーデは防寒性も高まるうえに非常にお洒落と、機能性にファッション性を...

ニットのノースリーブワンピース!自分に合った着こなしを

おしゃれな女性は、レイヤードスタイルが得意ですよね。レイヤードスタイルとは、いわゆる「重ね着...

ジーンズの修理は意外と簡単!お洒落に自分でやってみよう!

ダメージジーンズも魅力的ですが、流石に行き過ぎると修理をしないといけませんね。長く付き合うジ...

ジャケット色々!結婚式に相応しいレディースコーディネート

結婚式に呼ばれた時、男性は黒のスーツに白ネクタイというのが定番になります。一方、女性はワ...

質の高いデニムが欲しい!価格の安いブランドってどれ?

誰もが一本は持っているくらいの人気アイテムと言えば、デニムパンツです。一口にデニムパンツとい...

ジャケットをオーダーメイドで!東京近郊でオススメのお店

ジャケットが欲しいけれど、自分の体型に合う気に入ったものがなかったら、どうしますか。スーツ専...

簡単にできる!カーディガンにできた毛玉の正しい取り方とは

カーディガンなどのニット類は、気がつくと毛玉ができていることが多いです。毛玉がついたままでは...

コートとマフラーが同色でも大丈夫!もやっとしない方法とは

マフラーを新調した後に、家にしまってあったコートと色が同色になった経験はありませんか。コート...

カーディガンは黒と紺どっちを選ぶ?似合う・似合わない問題

黒の服と紺の服、どちらが自分に似合うか悩んだことはありませんか?カーディガンの他にも、コート...

デニムにサイドゴアブーツを合わせるレディースコーデが旬!

レディースコーデにおいてデニムは、カジュアルファッションの定番アイテムですね。そのようなデニ...

ダウンが欲しい!暖かい上質なレディースダウンをご紹介!

冬になると暖かいダウンジャケットが欲しくなりませんか。沢山販売されているので、どれを選んだら...

シャツとネクタイの組み合わせ方!おしゃれに着こなそう!

ビジネスマンであれば、おそらく誰もが気になるのがスーツとシャツ、そしてネクタイの組み合わせ方です...

スポンサーリンク

アメリカ発のギャップ!キッズ用のダウンの特徴は?

ギャップ(GAP)といえば、アメリカ発のファストファッションのブランドですね。

キッズはもちろん、メンズやレディース、ベビーのファッションを豊富に取り扱っています。

そんなギャップでは、いくつかの種類の中からアウターを選べます。

その中でもおすすめのダウンはこちらです。

【ColdControl UltraMaxダウンパファー (キッズ)】

こちらのダウンコートは、3種類のカラーから選べます。

キルティング生地には撥水加工が施されているので、少々の雨でも心配ありません。

ライニングにこだわっており、着心地がいいでしょう。

内側は、肌触りがやわらかなボアを使用し、暖かさも抜群です。

袖口は、ゴム仕様で伸び縮みする快適なカフスです。

フロントにはポケットがあるので、ハンカチなどを入れられます。

そして、洗濯機で洗えるのもうれしい特徴ですね。

グローバルワークのダウンは軽くて暖かい!

グローバルワークは、「それぞれの自然体」をテーマとし、流行をさりげなく取り入れつつも、頑張り過ぎないで自分らしい洋服を見つけることのできるブランドです。

他にも、レディースで人気のローリーズファームやメンズで人気のレイジブルーといったブランドも運営している会社です。

グローバルワークでは、メンズやレディースのファッションとともに、キッズのファッションも取り揃えています。

では、そのグローバルワークでおすすめのダウンをご紹介します。

【キッズ 撥水フードダウン】

ダウン80%、フェザー20%なので、軽くてとても暖かいでしょう。

首元まで上げられるジップなので、首周りもしっかりホールドして暖かさを保ってくれます。

そのため、マフラーも必要ありません。

また、袖口はリブになっているので、袖口から風が入るのを防ぎます。

撥水加工がされているので、少々の雨や、雪が降っても安心です。

4色のカラーから選べ、シンプルなデザインなので男の子におすすめです。

【キッズ GIRLSロングダウンコート】

こちらのダウンコートは女の子らしいAラインのダウンコートです。

裾にギャザーがあしらわれ、ふんわりとしたかわいらしいデザインです。

お尻まですっぽり包む丈なので、防寒性が高いでしょう。

フードのファーは取り外しが可能なので、ファッションにあわせて雰囲気を変えられます。

こちらのダウンコートもダウン80%、フェザー20%なので軽くて暖かいでしょう。

キッズに人気のブランド!「B:MING by BEAMS」のダウンでおすすめは?

BEAMSというと、有名なセレクトショップというイメージですね。

そのBEAMSのブランドラインの中でも、B:MING by BEAMS(ビーミングbyビームス)は、シンプルなスタイルで大衆向けとしています。

B:MING by BEAMSは、おしゃれなのに価格がリーズナブルで、メンズやレディース、キッズやベビーといった幅広い世代に対応している人気のブランドです。

では、そのB:MING by BEAMSでおすすめのダウンブルゾンをご紹介します。

【ポケッタブル ダウンブルゾン】

定番のダウンブルゾンは、毎年カラーリングに変化があります。

豊富なカラーリングなので、男の子でも女の子でもお気に入りのカラーが見つけられるでしょう。

軽くてボリューム感のあるダウンを90%、フェザーを10%使用し、真冬の屋外でも安心して遊べます。

そして、こちらのダウンブルゾンは、「パッカブル仕様」となっています。

パッカブルとは、付属の袋に包んで収納できる仕様ということです。

コンパクトで持ち運びやすいため、アウトドアなどの温度変化への対策や、旅行に持参するのにも便利です。

モンベルのダウンはリバーシブルで高性能!

モンベルは日本のアウトドアブランドで有名ですね。

モンベルでは、登山用品をはじめ、アウトドアグッズを豊富に取り揃えています。

そのモンベルでおすすめのダウンはこちらです。

【リバーシブル ダウンパーカ キッズ】

2色が楽しめるリバーシブル仕様のダウンパーカーで、シンプルかつおしゃれなデザインです。

その日のファッションに合わせてカラーを選べるでしょう。

そして、軽い着心地なのに暖かく、コンパクトに収納できるのがポイントです。

650フィルパワーの良質なダウンは、少量でも優れた保温性を期待できます。

また、表地と裏地をつぶし縫いで縫製するシングルキルト構造で、詰め物の偏りを防いでいることも、保温性と軽量性を両立できる理由のひとつです。

THE NORTH FACEのダウンはアウトドアにおすすめ!

アメリカ発のTHE NORTH FACEは、登山からタウンユースまで活躍するアウトドアウェアを中心に、男女問わず幅広い世代から人気のアウトドアブランドです。

そのTHE NORTH FACEでは、キッズ用のダウンも取り扱っています。

おすすめのダウンはこちらです。

【TNF ACONCAGUA HOODIE】

アコンカグアフーディはフード付きのダウンジャケットです。

キッズの元気でパワフルな動きを邪魔しない立体裁断を採用しています。

詰め物は600フィルパワーのダウンを80%、その他の羽毛を20%使用し、暖かいでしょう。

冬のアウトドアでも、動きやすく暖かいので思い切り楽しめますね。

撥水加工が施されているので、少量の雨や雪が降っても大丈夫です。

また、静電ケア設計なので、不快な静電気の発生を抑制してくれます。

スタッフバッグが付属していて、コンパクトに収納できるのも魅力的ですね。

山では気温差が激しいことも少なくありませんから、収納性に優れた高性能なダウンは持っていると安心できるアイテムです。

キッズにおすすめのコロンビア!普段使いやアウトドアで活躍!

アメリカ発のコロンビアは、アウトドアに適した機能性や耐久性を持つアウトドアウェアを製造しています。

自然環境下での機能性や耐久性だけでなく、デザイン性も優れています。

そんなコロンビアでは、家族でのアウトドアや外遊びで活躍するアイテムを多数取り揃えています。

キッズ用のアウトドアウェアについても、豊富なラインナップで、季節に応じて選べます。

そのコロンビアでおすすめのダウンはこちらです。

【グランドトレック ダウンジャケット】

オムニヒートのダウンジャケットは、熱反射保温機能で体温のロスを軽減するので、暖かさをキープできます。

そのため、長時間外にいるアウトドアにおすすめのダウンです。

また、部分的にシームシール加工を施すことで、突然の雨や雪から身を守ってくれます。

袖口はリブ仕様になっているので、寒い風が吹き込まないようになっています。

腰回りまで包み、首元も暖かなデザインです。

そのシンプルなデザインのため、冬のアウトドアだけでなく、普段使いでも活躍します。

ファッションブランドとアウトドアブランド、どちらのダウンもキッズにおすすめ!

キッズにおすすめのダウンをブランド別にご紹介しました。

ファッションブランドとアウトドアブランド、どちらのダウンも、寒い冬を快適に過ごすことができるでしょう。

出かけるときに着用するのがメインであればファッションブランドで選び、アウトドアやスポーツ、外遊びをする機会が多いのであれば、アウトドアブランドで選ぶといいかもしれません。

ご紹介したダウンを参考に、お気に入りのダウンを見つけられるといいですね。