パーカーを買うならまずはグレー、無地を!着こなしをご紹介

パーカーは、おそらく多くの方が一着は持っているアイテムではないでしょうか。

カジュアルウェアとして、アウトドア用としてなど、パーカーの役割はさまざまです。

数あるパーカーの中で、グレーの無地パーカーは使い勝手の良さからも人気です。

ここでは、グレーの無地パーカーを中心に、さまざまな着こなしをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

質の高いおしゃれなワイシャツはビジネスマンにおすすめ!

ビジネスシーンには欠かせないワイシャツ。 昨今では低価格のワイシャツが多く販売されていますが、...

悩むパーカーのサイズ!大きめなら使い勝手がよくおすすめ!

パーカーのサイズは、誰しも悩むものの1つです。 多くの場合は、基本のサイズが最適なコーデの第一...

ワイシャツからインナーの色味が透けるのはNGメンズコーデ!

ワイシャツから透けて見えるインナーの白ランニングシャツは、鉄板のダサ見えメンズコーデとも言えます...

スーツに合うメンズコート!失敗しないサイズの選び方とは?

寒い季節には、コートの着用は欠かせません。 コートは一度購入すると、何年か着ることにな...

メンズ向けアウターにはコートとダウンのどっちがおすすめ?

寒い冬には、暖かいアウターが必要です。 冬のメンズ向けアウターは種類が豊富なので、選ぶのに困る...

可愛いスカートのチュール!大人イメージの付け方はあるの?

フワフワのチュールスカートはいくつになっても女性の憧れですね。 一方では、チュールスカートは子...

スカートを赤色のロング丈で合わせる!どんなコーデが正解?

赤色のロングスカートを合わせることで、コーデの印象が随分と華やかに変わります。 それほどまでに...

デニムは女性にも人気!おすすめレディースブランドをご紹介

男女問わず、デニムを取り入れたファッションは人気です。 多くの方が1本は持っていることでしょう...

ジーンズのペイントを自作してプラスに!楽しんだもん勝ち!

1点物のオリジナルのジーンズが欲しいと思ったことはありませんか。 ダメージ加工をするのも良いけ...

スカートの様々な種類!大人な印象なら丈感はロングが一番!

フレアー、ギャザー、タイト、ペンシル、これらは全てスカートの種類になります。 一口にスカートと...

Tシャツのたたみ方が問題?シワにならないたたみ方と収納法

暑い季節には、Tシャツを着る機会が増えますよね。 人によっては何枚も持っているということもある...

スカートをより楽しむために!素材は季節によって工夫する!

女性にとって、スカートはおしゃれを楽しむための最重要アイテムですよね。 スカートを穿くだけで、...

ジャケットはブランドもので!高級アイテムもおさえたい!

メンズコーデにおいて、注目されているのがジャケパンスタイルです。 これまでは、ビジネスシーンで...

デニムシャツを羽織る手法でレディースコーデの幅を拡張!

デニムシャツは、様々なボトムスと合わせてお洒落なコーデに仕上げられる優秀なトップスアイテムです。...

コートは生地にこだわるのも大切!高級とされるものは?

コート選びは何を基準に選ばれていますか? 色や形、お気に入りのブランドなど人それぞれ様々な選び...

スポンサーリンク

パーカーの定義とは?

日々何気なく着ているパーカーですが、そもそもパーカーとはどのような衣類のことを指す言葉なのでしょう。

パーカーとは、もともと防寒を目的としたフード付きの上着のことをいいます。

起源はイヌイット民族が着ていた防寒着であるといわれ、アザラシやトナカイの皮を使って作られていたようです。

パーカーが現在のようにファッションとして取り入れられるようになったのは、約40年前の1980年代です。

現在では、老若男女問わず広く愛用されているパーカーですが、流行し始めた当初は主にマリンスポーツを楽しむ人々から支持されていたのです。

そんなパーカーは、時代によって着こなしが変化していきます。

紺のブレザーのインナーとして着こなすのが流行したり、リラックスウエアとして親しまれたりと、スタイルを変化させながら徐々に広まっていったのです。

このような変遷を見る限り、パーカーはカジュアルにもエレガントにも変幻自在なアイテムといえるのではないでしょうか。

現在では、グレーをはじめさまざまな色合いのもの、無地からロゴ入りなどデザインもさまざまなパーカーが世の中で楽しまれています。

グレー無地だけじゃない!パーカーの種類はさまざま

フードのついた上着のことをパーカーと呼ぶことがわかりました。

そんなパーカーの中でも、グレー、無地のものは定番中の定番ですね。

実はパーカーには、用途によってさまざまな素材、スタイル、色のものが存在するのです。

パーカーを大きく分類すると、頭からかぶって着るプルオーバー、ジップがついたジップアップ、防寒を目的としたマウンテンパーカーに分かれます。

一般的にパーカーというと、プルオーバーを指すことが多いようです。

プルオーバーの主な素材は、コットンやフリース、スウェットなどです。

特にスウェット生地は伸縮性に富み、通気性に優れるので季節を問わず着ることができます。

肌触りが良く、快適な着心地となっています。

スウェット生地とは、トレーナーに使われる生地を指します。

狭義のパーカーは、トレーナーにフードのついたものを指すため、プルオーバーのパーカーはスウェット素材のものと考えて良いでしょう。

マウンテンパーカーなどのアウトドア仕様のものには、ナイロンやゴアテックス®など、防水性や透湿性に優れた素材が使われています。

グレー、無地のパーカーは万能選手!

「パーカーといえばグレー!」という声があちこちから聞こえてきそうです。

グレー、かつ無地のパーカーは、非常に使いやすいアイテムなのです。

使いやすさの理由のひとつが、その色にあるといえるでしょう。

グレーはどのような色とも相性が良いため、色合わせに悩むことなくさまざまなアイテムと合わせることが可能です。

カジュアルに着こなすのはもちろんですが、大人っぽく楽しみたい時にもグレーは主張しすぎることなく馴染んでくれます。

男性、女性どちらにも支持される色でもあります。

また、グレーは比較的どのような肌色の方にも似合う色ですので、一着持っていて損はないといえます。

あえて短所を挙げるとすれば、無難にまとまりがちである、という点でしょうか。

工夫次第で色々な表情に!グレーの無地パーカーコーデ【メンズ編】

パーカーを使ったコーデは数多くありますが、中でもグレーは頻繁に使われるアイテムですね。

その使いやすさから愛用する方が多い分、コーデが被ってしまったり、なんだか代わり映えしないコーデになってしまったり、といったお悩みも多いのではないでしょうか。

無地のグレーパーカーは、そのサイズ感や素材、色などを厳選することで、グッと垢抜けて見えるのです。

グレーパーカーには、どことなく部屋着っぽい、というイメージがありませんか。

オーバーサイズも着こなし次第ではおしゃれに見えるものですが、ダボっとしたサイズのものは部屋着感が出てしまうこともしばしばです。

グレーの無地パーカーを選ぶ際には、できるだけ体に合ったサイズのものを選びましょう。

特にプルオーバータイプのパーカーは、ジャストサイズの方が綺麗です。

ジップアップタイプのものは、アウターとして着用することもあるため、ややゆとりがある方が使いやすいでしょう。

サイズに加えて工夫したいポイントは、パーカーに合わせるアイテムです。

パーカーにはジーンズとスニーカー、というスタイルが定番ではないでしょうか。

もちろんこれで良いのですが、少し雰囲気を変えてみるのも楽しいものです。

例えばジーンズをブラックジーンズに変えてみる、スニーカーをローファーに変えてみる、など、やや綺麗め、きっちりめなアイテムとパーカーを合わせてみましょう。

すると、意外と合うのです。

パーカーのアウターとして、ブルゾンやロングコートなどを使ってみても面白いものです。

パーカーのカジュアルさがほどよく効いた、大人のリラックスコーデが出来上がります。

レディースのパーカーコーデ!グレー無地パーカーはこんなアイテムとも好相性

グレー無地パーカーは、女性にも大人気のアイテムです。

パーカーの持つラフな雰囲気は、着る人の印象まで柔らかくリラックスしたものにしてくれるようです。

グレーパーカーコーデはどうしても無難になりがちですが、意外なアイテムと組み合わせてみると印象がガラッと変わります。

パーカーと合わせるボトムといえばジーンズですね。

ジーンズとのコーデの足元には、あえてパンプスを合わせてみましょう。

スニーカーの代わりにパンプスを持ってくることで、適度な肌見せができ、大人っぽさが増すのです。

コーデのアクセントとして、目を引く色味を靴に持ってくるのは非常に効果的です。

グレーにはさまざまな色が合いますが、赤やピンクなど思い切った色を投入しても、変に浮くことなく不思議と馴染みます。

パーカーにスカートを組み合わせるのも素敵です。

ロング丈のスカートとスニーカーをパーカーに合わせれば、肩の力が抜けたリラックスコーデに仕上がります。

ミディ丈スカートを合わせ、アウターにGジャンやライダースを合わせれば、アクティブな雰囲気を楽しめます。

トレンチコートをアウターとして着てみるのもおすすめです。

トレンチコートのきっちりとした雰囲気がパーカーによって和らぎ、都会的なおしゃれな雰囲気を演出できます。

色のイメージを生かそう!無地パーカーコーデいろいろ

ここまでグレーの無地パーカーコーデをご紹介してきましたが、無地パーカーにはほかにもさまざまな色のものが存在しますね。

比較的使いやすく、着まわししやすい色のパーカーのコーデをご紹介します。

グレーと並んで使いやすい色といえば、白または黒でしょうか。

白い無地パーカーは、着てみるとその存在感に驚かされます。

白パーカーは、白の存在感を生かし、一枚で着るのがおすすめです。

定番のデニムとの相性も抜群です。

白パーカーを合わせることでシンプルなデニムが生き、おしゃれなコーデになります。

柔らかなパステルカラーのロングスカートを合わせると、女性らしさや清潔感あふれるコーデが完成です。

黒パーカーは、同じく黒のパンツやスカートを合わせてオールブラックコーデにしても綺麗にまとまります。

パーカーの持つラフな雰囲気が、オールブラックコーデをきつくなり過ぎないよう、うまく中和してくれます。

白スカートを合わせてモノトーンコーデを楽しむのもよいでしょう。

黒パーカーにはデニムもよく馴染みます。

黒い無地パーカーは、デニムコーデを大人っぽくまとめてくれるアイテムです。

パーカーの雰囲気を生かしてコーデを楽しもう!

グレーの無地パーカーをはじめ、さまざまなパーカーのコーデをご紹介しました。

フード付きのトップスというスタイルのパーカーは、着る人をカジュアルに見せることができます。

カジュアルを極めるコーデ、綺麗めに大人っぽくまとめるコーデなど、合わせるアイテムをより生かしてくれるのもパーカーの魅力です。

表情豊かなパーカーコーデを、ぜひ楽しんでください。