さまざまな種類から選ぶ!コートのおすすめの色はどんな色?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

国産デニム発祥の地といえば岡山!おすすめブランドをご紹介

デニム好きの方なら耳にしたことがあるであろう「岡山デニム」。国産デニム発祥の地ともいわれ、そ...

一部で話題!スカート男子のファッションは、ありかなしか?

「スカート男子」なる言葉はご存知でしょうか?ファッションアイテムとしてスカートを合わせる男性...

冬はコートに帽子をプラスしたコーデでおしゃれに防寒しよう

冬の防寒対策と言えば、コートとマフラー、手袋などが挙げられますね。帽子も防寒グッズな...

ジーンズの人気アイテムと人気レディースブランドをご紹介!

ジーンズは老若男女問わず、誰しも所有する人気のファッションアイテムです。今では国民的なアイテ...

ポンチョのあったかコーデを知る!冬もおしゃれに過ごしたい

ポンチョは通常、肩から腰にかけてを中心に掛けるアウターです。そのため真冬には、腰から下が寒い...

ダウンジャケットの中綿は潰れても復活させることができる?

ダウンジャケットは寒い冬にはとても助かる、モコモコでフワフワなアイテムです。暖かさはもちろん...

アウターは暖か可愛いボアで決まり!注目のボアコーデ!

暖かくもこもこで可愛いと、世の女性たちから今熱い視線を浴びているアウターがボアになります。「...

自分たちらしくデニムで結婚式!お呼ばれ側のコーデは?

結婚式に「ドレスコード」を取り入れて、自分たちらしい演出を考えているカップルが増えています。...

スカートを赤色のロング丈で合わせる!どんなコーデが正解?

赤色のロングスカートを合わせることで、コーデの印象が随分と華やかに変わります。それほどまでに...

ジーンズを自分で加工するならダメージを与える方法が簡単!

デニム生地は、使えば使うほど風合いが増すので、そのジーンズだけの個性を作り上げることができま...

お洒落シャツはレディースコーデに欠かせない人気アイテム!

仕事の場合に普段使いの場合にと、女性のシャツ選びは意外と大変ですよね。もっとも見られにくいア...

白セーターコーデ攻略法!お洒落レディースはこう合わせる!

秋冬になると活躍してくれるのが、ニットセーターです。ふんわりもこもこの肌触りは、身も心も温め...

冬のアウター「コート」と「ダウン」!暖かさはどちらが上?

冬のファッションは、アウターにもこだわりたいですよね。アウターはデザイン選びは大切で...

ロングカーディガン(ベージュ)が夏のコーデに大活躍!

春や秋に活躍してくれるカーディガンは、実は夏にも大活躍します。近年では、夏でも冷える女性が増...

一歩上級のおしゃれ!スカートの生地素材で季節感を出そう!

日本には四季がありますので、季節によって着る服を変えたり、アウターを増やしたりしますよね。季...

スポンサーリンク

さまざまなコーデを楽しむ!コートのデザインってどんなの?

コートのおすすめの色を決める前に、まず自分がどんなコーデを楽しみたいのか。

そしてどんな色を使いたいと考えているのかを、自分で知っておく必要があります。

しかし厄介なのが、男女ではコートのデザインが少しずつ異なるという点です。

男性のコートは全体的に丈が長い物が多く、ビジネス時にも併用できるような仕様になっています。

対して女性のコートは、ビジネス時もスカートが用いられること、そしてバリエーションが多いのです。

また女性のコートは丈にも種類がある他、男性のコートを使えるという利点もあります。

男性のコートを中心に見ていくと、まずジッパーとボタンでデザインが分かれています。

ボタンにはダッフルコートのトグルも含まれていますが、大きくデザイン面で異なっていますよね。

ダッフルコートやモッズコートなどは、カジュアルでプライベート時に特化したコートです。

一方トレンチコートやチェスターコートはビジネス面を中心に、さまざまな場面で活躍します。

どのようなコートのデザインを着ても、いかに今のTPOに合ったコーデができるかが試されます。

おすすめの色のコートを選ぶ前に、今必要なデザインを探すという作業も取り入れましょう。

選別をあらかじめするという習慣も身につきます。

おすすめのコートの色にはどんなものがある?明るい色も!?

コートの色にもさまざまな物があります。

求められるおすすめの色も、その種類は多種多様です。

まずは現在販売されているコートに、そもそもどのような色があるのかを確認します。

コートと言ってもメンズとレディースでは色の傾向が大きく変わってくる他、ブランドでも変化します。

メンズのコートは暗めの色や、スーツの色と合わせやすい色を中心として展開しています。

対してレディースのコートは、暗めの色以外にも、非常に鮮やかな色を取り入れて展開しています。

どちらも同じブランドであるにもかかわらず、市場に出回る色合いは違っているのです。

例えば同じ赤い色でも、メンズとレディースでは大きく異なります。

レディースの場合、イメージしやすい、原色に近い真っ赤なコートが販売されています。

しかしメンズでは同じ赤でもダークレッド、ワインレッドといった、暗めの色合いがあるのです。

もちろんプライベート用として、この暗い赤を愛用する女性も数多くいます。

そして基本となる黒やグレーといった基本色の数も加えると、非常に幅広いことがわかります。

明るい色も暗い色も、市場のコートにはさまざまな色が存在しているのです。

コートにおすすめの色は、ズバリ何色?使い勝手の良さが大事

この中から、一体どのように色を選択したらいいのかわからない、となってしまいますよね。

コートにおすすめの色は、男女ともに黒・紺・ベージュ・グレー・カーキです。

女性の場合は白のコートも使い勝手がいいアイテムに変わります。

なぜこの5色なのかというと、理由はそのまま使い勝手が非常にいいためです。

このおすすめの色は男女で共通しており、メンズでもレディースでも購入できる色となっています。

まず黒と紺は、どのような色にも合わせて使うことができるコートです。

鮮やかなシャツを着用したとしても、覆うように色を調節してくれる色でもあります。

黒と紺の2色のどちらかであれば、ほぼコーデに困ることもありません。

ベージュやグレーは、柔らかい色合いをキープしながら、全体をまとめる力があります。

下にやや暗めのシャツとパンツを着用したとしても、グレーやベージュは1つにまとめてくれます。

地味になりがちな組み合わせの場合は、逆に色味を付けてくれるため、着回しやすい色です。

カーキは人によってイメージが異なりますが、正確には黄色い土や砂のような色をいいます。

緑や黄色に近い色であり、最もカジュアルな場面で活躍する色です。

ビジネスとプライベートをしっかり分けたい場合には、1枚あると活躍します。

選ぶべきは色だけじゃない!コートの素材のおすすめとは何?

コートのおすすめの色もわかり、コートを買いに行っても、もう1つチェックすべきものがあります。

それはコート自体に使われている素材、生地です。

コートの素材はそのまま体感温度に繋がる他、丈夫さや軽さにも影響します。

名前を知るだけではなく、実際にそのコートを着用してみるのがいい方法です。

しかしそれでも数は多いため、できれば大体の特徴を知っておいたほうが選びやすくなります。

冬のコートに使われている生地は、有名所としていくつか挙げることができます。

動物から取ったカシミヤやアンゴラ、人工的に作られたポリエステルなど色々あります。

素材の中でも丈夫なのは、なんといってもポリエステルです。

価格も安く、それなりの温かさも期待されているのも嬉しいポイントです。

他に、軽さや温かさではカシミヤが優れています。

ただしカシミヤはとにかく高級品であり、購入にも躊躇してしまいがちです。

おすすめなのはアンゴラとウールです。

価格、温かさ、軽さと冬に過ごしやすい素材となっています。

アンゴラはやや丈夫さに欠けるため、洗濯や管理には注意が必要です。

レディースで着回ししやすい!おすすめコートはどんなもの?

それではレディースのコートでは、どのようなコートや色がおすすめなのでしょうか。

女性の場合は、グレーのチェスターコートがおすすめとなっています。

グレーは黒より、使い回しの幅が意外にも広いという特徴があります。

鮮やかな色を落ち着かせ、暗い色に鮮やかさを加えることができる心強い色です。

チェスターコートは一般的にロングコートと言われるコートを指しています。

全体を隠すというより、覆うという性質があるため、地味にならず柔らかい印象を与えてくれます。

ビジネスシーンでもスーツに合わせやすいため、1枚あればどんな場面でも使える強みもあります。

グレー以外にもブラウンのチェスターコートがあれば、更にコーデの幅が広がります。

メンズだって着回しできるコートが欲しい!おすすめの色は?

女性だけでなく、男性もおすすめのコートや色がやはり気になるものです。

メンズのおすすめもチェスターコートが挙げられますが、もう1つおすすめのコートがあります。

それはトレンチコートです。

トレンチコートもビジネスとプライベートどちらにも使いこなせるという点が便利です。

さらにベージュのトレンチコートであれば、落ち着いた雰囲気にまとまります。

ストライプシャツなどのシンプルな柄のシャツにも対応できるため、更にコーデも広がります。

モノトーンなってしまいがちのスーツですが、シャツを変えるだけでも大きく見た目が変化しますよ。

他にも黒や紺でも同じ効果が期待できるため、1枚持っていると冬の間重宝します。

少し肌寒さが残る春先に使いやすいのも大きな特徴です。

コートの色のおすすめは黒と紺!バランスよく服を引き立てる

コートにはさまざまな色があります。

おすすめの色は当人が持っているコーデによって変わってきます。

その中でも、誰でもどんなコーデでも対応できるのが、黒や紺です。

他にもグレーやカーキ、ベージュも同じ理由でおすすめの色となっています。

バランスよく全体のコーデを引き立ててくれますし、いつでも使いやすい色でもあります。

1枚でも十分ですが、おすすめの色を数枚持っていると、コーデにも幅がでてきますよ。