シャツがオシャレに大変身!簡単な着こなし方に注目!

仕事やプライベートでも、定番化しているアイテムがシャツです。

定番が過ぎることから、オシャレに着こなしたいと思っても、思ったように着こなせないと感じる女性もいることでしょう。

しかし、着こなし方のポイントを押さえておけば、誰でもお洒落に大変身することができます。

自信がない方でも、簡単な着こなし方を中心にご紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ニットは着こなしが難しい…お洒落女子はどう対処してる?

暖かいニットは、秋冬に大活躍してくれます。 特にふんわりもこもこのニットであれば、女子を可愛い...

コート選びの基準!おしゃれさに加えて暖かいことにも注目!

冬のコート選びは何を基準にされていますか? それには、やはりおしゃれであること、そして暖かいこ...

スカート?ワンピース?どっちを買おうか迷った時には!

女性は、いくつになっても女性らしさを心がけていたいものです。 そのため、自身の体型、服装、お化...

ダウンから羽毛が飛び出る!そんな場合の対策方法はこれ!

寒い冬場には、暖かくて軽いダウンがとても有り難いものです。 すでに愛用している人や、これから購...

スカートは膝丈のフレアで決まり!大人女子力を見せつける!

膝丈のフレアスカートと聞くと、どのような印象をお持ちでしょうか。 多くの方が、可愛らしい印象と...

ダウンジャケットは登山におすすめ!レイヤリングを楽しもう

登山の必需品ともいえるダウンジャケットは、「モンベル」や「ナンガ」「ザ・ノース・フェイス」な...

冬はコートに帽子をプラスしたコーデでおしゃれに防寒しよう

冬の防寒対策と言えば、コートとマフラー、手袋などが挙げられますね。 帽子も防寒グッズな...

国産デニム発祥の地といえば岡山!おすすめブランドをご紹介

デニム好きの方なら耳にしたことがあるであろう「岡山デニム」。 国産デニム発祥の地ともいわれ、そ...

シャツをおしゃれに着こなし!メンズはどう着こなせば良い?

メンズコーデの定番アイテムの1つにシャツが挙げられます。 そんなシャツでコーデしようとしたとき...

ジーンズに自分だけのダメージ加工、セルフでもできる!

トレンドになっているダメージジーンズですが、ショップで出会えるジーンズは、なかなかお眼鏡に叶わな...

ジレがあればレディースコーデで手抜き!勿論難しい秋もOK!

秋のレディースコーデは頭を悩ませますよね。 昼間暖かいと思っていたら夕方以降急に寒くなったり。...

ダウンのレディースコーデはダサい?女性らしく着るためには

ダウンジャケットは女性が着ると、「ダサい」「おばさんっぽい」と思われることもあるようです。 そ...

ライダースジャケットのお洒落な着こなしレディースコーデ!

少し前までは、オートバイマニアの方やパンク・ロックマニアの方に好まれていたのがライダースジャケッ...

テーラードジャケットの着こなし術が知りたい!~メンズ編~

メンズファッションの定番アイテムとしては、「テーラードジャケット」が挙げられます。 大人のキレ...

スカートがまとわりつく!静電気除去・防止の裏技とは

冬などにスカートを履いていると、いつの間にかスカートが足にまとわりついてしまうということはありま...

スポンサーリンク

定番白シャツの簡単でオシャレな着こなし術

白シャツといえば男女関わらず、日常の必須級アイテムです。

シンプルさが特徴である一方、無難という言葉がつきまといます。

白シャツの特徴はシンプルさにありますが、実は一番着こなしやすいアイテムでもあるのです。

例えば、第一から第二ボタンぐらいまでは空けてしまい、胸元を少し広げてあげるとカジュアルな印象になります。

さらに手首の袖を少し折り曲げたり、シャツをパンツに入れるときは少しふわっとさせてあげることで清潔感もあり、春秋らしいコーデになります。

時季に合わせてカーディガンやコートなどのアウターを合わせれば、よりオシャレな雰囲気になります。

全体の色を白系に合わせて着ればビジネス風なコーデにもなりますよ。

タイトなジャケットにパンツスタイルを白シャツに組み合わせれば、スタイルアップにつながり、スマートな女性を演出できます。

コットンのシャツであればツヤがあり清潔感も出せますし、夜とのギャップで新鮮なイメージが作れてしまいます。

白シャツは、多くの人が持っているアイテムです。

アレンジを加えながら様々な着こなし方を試してみてください。

オーバーサイズシャツをオシャレに着こなしてみよう

オーバーサイズシャツは、こなれ感を演出できるアイテムですが、その着こなし方を間違えてしまうと地味になったり、ダサくみえてしまうことがあります。

そこで、上手く着こなすための方法についてご紹介します。

特に気を遣いたいのは、「襟」と「ウエスト」です。

ボタンを留めてきちんと着ると、しっかりした印象だけでなく少々地味な印象を与えます。

襟は、あえて後ろに抜いてルーズに仕上げてあげることで、今どきのオシャレさを出すことができますよ。

ウエストタックイン・アウトでも印象が大きく変わりますので試してみてください。

最近の流行としては、シャツの前だけをパンツにインするスタイルに注目です。

オシャレ感をだせるだけでなく、腰まわりの体型もカバーできてしまいますので、腰まわりが気になる方にはおすすめです。

地味になりやすいチェック柄でもオシャレな雰囲気を演出できます。

オーバーサイズシャツであれば羽織りとしての着こなし方もできますので、クルーネックのインナーと組み合わせる工夫もできます。

オーバーサイズシャツの着こなしは難しそうに見えますが、意外に簡単です。

チェックシャツのオシャレな着こなし術

チェックシャツはバリエーションが豊富な所が魅力です。

しかし、チェックシャツの場合でも着こなし方を間違えると地味になったり、ダサくみえてしまうことがあります。

チェックシャツの着こなし方では、色の使い方や他のアイテムとの組み合わせがポイントになります。

例えば、明るい色のシャツであれば、オレンジやイエローカラーのバックとの相性が良いです。

ショートパンツと組み合わせると夏らしいフレッシュなファッションに仕上がります。

グリーンやブラック系のシャツにイエローやレッドのニット、そしてニットと統一させてパンプスを組み合わせると派手すぎず、程良いファッションに仕上がりますよ。

上品に仕上げたい場合は、深めの色シャツにネックレスやブレスレットを組み合わせると良いでしょう。

白黒のギンガムチェックシャツは、デニムにインすることでかっこよさも演出できます。

ジャケット着用でもかっこよく着こなせますし、ホワイト系のパンツと組み合わせればバランスよく着こなすことができるでしょう。

チェックシャツは普通に着こなしてしまうと地味になりがちですが、様々なアイテムと組み合わせることでオシャレに着こなすことができます。

色もバリエーションが豊富ですのでアレンジが最も効きやすいシャツです。

万能ブルーシャツのステップアップ着こなし術

白シャツも定番アイテムですが、ブルーシャツも万能アイテムとして活用する人は多いです。

白シャツよりもこなれた感じがあったり、爽やかさも演出できるため、ブルーシャツの着こなしもオシャレのために知っておきたいポイントです。

一番シンプルに着こなせるのは、ブルーシャツにボトムスのワンツーコーデです。

アクセントとしてバンダナを首に巻き、パンツはアンクル丈の物を選ぶことでこなれた感じになり、抜け感を演出できます。

チノパンにマニッシュなシューズを組み合わせたメンズ風の着こなしは、大人で上品なスタイルに仕上がりますよ。

ダーク系のボトムスで、メリハリを付けるのも良いでしょう。

白のふんわりとしたスカートで組み合わせればマリンスタイルになり、さらにベルトをきゅっとしめてあげるとスタイルアップにつながります。

それぞれの着こなしにハットやデニムキャップなどのアイテムを組み合わせると、よりオシャレでこなれた印象を演出できます。

白シャツに続いて、ブルーシャツも定番アイテムとして広く使われているアイテムです。

着こなし方も様々ですので、こちらもぜひ試してみてほしい技になります。

上品さをテーマにしたオシャレなシャツコーデ

上品な女性を演出したい場合に良く使われているのは、やはりシャツ系のファッションです。

遊びはもちろん、仕事関係や上品なイメージを相手に与えたい場合には必要になるアイテムかと思います。

そこでシャツを用いた上品な着こなしについて、いくつかご紹介していきます。

まずは、定番となる白シャツにデニム系のパンツを組み合わせた場合です。

これだけでもある程度上品ですが、カラフルなスカーフを組み合わせ、靴も派手すぎないカラー系を組み合わせてみましょう。

カラーが加わることで上品さが一気に増します。

ベージュのパンツにフラットシューズ、さらに髪型はポニーテールにするとスラッとして、まとまりのある上品さが出せます。

ピンク系のパンツであれば春らしさがあり、オシャレを演出できますよ。

白シャツに明るめのスカート、さらにコート着用で女性らしい上品さに仕上がります。

アクセントにネックレスなどもオシャレでおすすめです。

白黒で統一させればスタイリッシュなモノトーン系に仕上がりますし、キャミソールを合わせて女性らしさも出せます。

場合によってはカラーシャツも良いですが、やはり上品さを演出する場合には白シャツ系をベースに着こなすのが簡単でしょう。

少し上級者向け!シャツをさらにオシャレにする着こなし術

シャツを新しい着こなしにチャレンジしてみたいという方もいらっしゃるはずです。

よりオシャレに、または新しいシャツの着こなし術についてご紹介していきます。

おすすめしたいのは、古着屋さんの活用です。

古着屋さんにはヴィンテージ物がたくさん置いてあります。

そこで活用してみてほしいのが、ベルトです。

ベルトは種類が豊富なので、思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれません。

例えば、シャツワンピースにヴィンテージベルトを着けるだけでも、オシャレに着こなせてしまいます。

ハーネスを使ったコーデも上級者っぽく見えて良いかもしれません。

ほかには、ストライプ柄のシャツワンピもとても大人っぽく、オシャレな雰囲気を演出できます。

七分袖にしてゆったり着てみるのもよいでしょう。

意外と古着屋さんには活用できるアイテムが様々です。

いろんなお店でアイテムを探しながら、様々な着こなしにチャレンジしてみるのも楽しいかもしれませんね。

探すのは少し大変かもしれませんが、着こなし方はシンプルで簡単です。

シャツはオシャレな着こなしに欠かせない必須アイテム

シャツは定番アイテムとして広く使われている一方で、実はファッションにおいても様々なシチュエーションで活躍できる便利なアイテムです。

ほかのアイテムとの組み合わせや色の違いで着こなすだけで、ほぼどんなシチュエーションに対してもオシャレに着こなすことができます。

着こなし方もとても簡単なものが多いですので、ぜひ参考にしてみてください。

様々なシャツコーデを楽しんでくださいね。