コートは白色がおすすめ!秋冬のレディースコーデはこれで!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コート選びは肩幅が大切!レディース向けコート選びのコツ!

真夏の暑い盛りを除き、一年を通してレディースコートは大活躍のアイテムですね。自分により似合う...

コート好きのメンズ必見!カジュアルコーデに取り入れる方法

コートは、とても使い勝手のよいアウターです。着用するだけでおしゃれに見えますし、種類が豊富な...

ジーンズを染め直してリメイク!黒ジーンズの活用術!

現在、黒いジーンズに人気が集まっています。黒いジーンズはどんな服装でもコーディネートしやすい...

デニムワンピースは優秀アイテム!秋のおしゃれを楽しもう!

デニムワンピースは、優秀なアイテムなのでぜひ持っておきたい服の1つです。デニムワンピ...

スウェットを着こなしておしゃれなレディースコーデに!

レディースコーデにカジュアルさを加えたいなら、スウェットを取り入れてみてはいかがでしょう。着...

シャツの第一ボタンはネクタイを締める時は留める?外す?

就職活動をしている男性は、スーツを着る機会が多いですよね。その際に多くの方が悩むのが、「シャ...

アウターでオシャレが変わる!レディースコーデの楽しみ方!

秋冬のオシャレ、レディースコーデの楽しみは何といっても、アウターとなるコートが使えることでしょう。...

コートのベルトをなくした!アイデア次第でプラスに変わる!

コートを着て出掛けようとしたのにベルトをなくしてしまっていて、がっかりすることがあるかと思います...

ニットの可愛いレディースブランドは?おすすめブランド6選

木枯らしの秋や、かじかむ冬では、あたたかいファッションアイテムが欲しくなりますね。寒い季節に...

シャツはアレンジ次第で大変身!ワンランク上の着方を知ろう

以前に購入したシャツや、上手く着こなせず自宅のタンスに保管されっぱなしのシャツをお持ちの人は少な...

ダウンは薄手でも暖かいの?選び方や使い方を知ろう!

薄手のダウンでも暖かく着るためには、どんなことに気を付けたらいいのでしょうか。実はダウンには...

コートの裏地なし「ダブルフェイス」が人気なのはなぜ?

コートに限らず、洋服には裏地が付いています。なぜなら、裏地があることで、すべりが良く...

カーディガンのインナーにレースでもババシャツに見せない!

ナチュラルコーデやガーリーコーデが好きな方は、カーディガンやセーターのインナーとして、レーストッ...

爽やかなシャツが1番!メンズの夏コーデはここに注目しよう

日本の夏は蒸し暑いので、それに合わせてファッションを選ぶ必要があります。メンズ向け夏コーデと...

スカートがゆるい…そんな時の対処法はベルト以外にもある?

「スカートのウエストがゆるい!」試着時は丁度良いと思って買ったのに、自宅でしっかり着用してみ...

スポンサーリンク

白コートのレディースコーデは男性からの人気も断トツ!

今回は、白コートを使ったレディースコーデについてお話していきます。

何故、白コートが良いのでしょうか。

何といっても白コートには、上品さと可愛らしさが兼ね備えられています。

一枚アウターとして羽織るだけで、女性らしさを簡単に表現してくれるため、普段使いから特別な外出まであらゆるシチュエーションに対応してくれるのです。

女性ファッションにおいてこの白という色味は、着用する女性はもちろん、眺める側の男性からも非常に人気が高い色になります。

特にコートの場合には、白色の男性からの人気は断トツなのです。

とあるアンケートでは、「女性に着て欲しいコートの色は?」という質問の回答で、実に半数近い48パーセントもの支持を集めています。

二番目に高かったブラウンの、倍近い支持率で圧勝なのです。

その理由は、ほとんどが「清楚に見える」「清潔感がある」「女性らしさを感じる」「可愛い」という女性イメージを代表するものばかりです。

このことからも、白いコートの持つ女性らしさの意味は証明されますね。

何となく「男性人気を気にしたコート選び?」と感じるかもしれませんが、立派な動機付けですよ。

何故なら、着用する自分はもちろんですが、人に見てもらうこともコーデの楽しみです。

しかし、白の場合にはケアも必要となるのも事実です。

秋冬のレディースコーデ!白いコートのケア方法!

前述のように、白いコートを使ったレディースコーデは非常にお洒落で人気も高いのですが、やはり汚れてしまうと、「清楚・清潔・女性らしさ」が180度負に傾いてしまいます。

そうならないためにも、日々のメンテナンスケアは非常に重要になります。

白色に限らず、これはコート全般にいえることですね。

【白いコートを綺麗に保つポイント着用時】

白いコートは非常に汚れが目立ちやすいので、特に気を付ける必要があります。

公園や電車や駅、バスやバス停などでコート着用のまま座ってしまうと汚れが付きやすいので、なるべく避けましょう。

また、肌に触れやすい袖や襟などは特に汚れやすくなります。

手袋やマフラー、ストールなどを用いて肌と直接触れないようにすると良いですよ。

そして、バッグを肘や肩からかけて歩いていると、バッグとコートが擦れて汚れとなる場合がありますのでこちらも気を付ける必要があります。

着用時には防水スプレーをしておくと、汚れが付きにくくなるようです。

【白いコートを綺麗に保つポイント保管時】

まず、脱いだコートはすぐにタンスにしまわずに、たとえ汚れていなくてもブラッシングを行って汚れを取り除きましょう。

水洗い可能であれば、お湯を含ませたタオルで軽くふくことも大切です。

また、ドライクリーニングスプレーなどもありますので、有効的に使われることもおすすめです。

しばらく陰干しして湿気を取り除きましょう。

これにより菌の繁殖をおさえることができます。

季節が変わってコートを着なくなったら、クリーニングに出すことをおすすめします。

戻ってきたら、ビニール袋は通気性が損なわれるので必ず外しましょう。

以上に気を付けると、白いコートを快適に着こなすことができます。

白のチェスターコートを使ってお洒落格好良いレディースコーデ!

白いコートの魅力、ケア方法をお伝えしたところで、早速おすすめの白いコートを使ったレディースコーデをご紹介しましょう。

最初にご紹介するのは、白いチェスターコートを使ったレディースコーデになります。

【タートルネックとリラックスパンツ】

アウターとして白のカシミヤウールのチェスターコート、トップスに鮮やかブルーのタートルネックニット、ボトムスにブルー系のリラックスパンツを合わせてみましょう。

チェスターコートはすっきりした1ボタンで、きちんと感を出してくれます。

リラックスパンツというカジュアルに傾きがちなコーデも、チェスターコートのおかげで大人女性の魅力あふれるコーデに変身させてくれます。

このように、シンプルデザインのチェスターコートであれば、カジュアル使いはもちろん、ビジネスシーンでの使い回しも可能ですね。

【渋めブルーのトレーナーに黒のスキニーパンツ】

白のダブルボタンのチェスターコートにトップスとして渋めブルーのトレーナー、ボトムスに黒のスキニーパンツを合わせてみましょう。

洗練された大人カジュアルコーデに仕上がります。

ここではカジュアルコーデにしましたが、白のダブルボタンであれば落ち着いたクラシカルな雰囲気が出せますよ。

パンツではなく、スカートやワンピースにヒールを合わせるとフォーマルスタイルでも活用できますね。

白のダッフルコートを使ったレディースコーデで大人可愛く!

続いてご紹介する白のコートを使ったおすすめのレディースコーデは、ダッフルコートを使ったコーデになります。

【ミディアム丈のダッフルコートで真面目可愛く】

白のミディアム丈のダッフルコート、トップスにライトグレーの緩めタートルネックニット、ボトムスにはワイドタイプのベージュのチノパンを合わせてみましょう。

ニュアンスカラーに白のダッフルコートで、非常にこなれた優等生スタイルが完成します。

全体的に緩めの可愛らしいシルエットになりますので、帽子やメガネなどの小物使いでさらに可愛らしさをアップできますね。

【ロング丈のダッフルコートで大人可愛く】

白のロング丈のダッフルコート、トップスに黒のタートルネックニット、ボトムスにカーキのスラックスを合わせてみましょう。

重たい印象を受ける暗めカラーのコーデも、白のダッフルコートで包むことで可愛く知的な印象に変身させてくれます。

大人女性のインテリジェンスに可愛らしさをミックスさせた、大人可愛いコーデの完成です。

この際に、ボトムスを同色のスカートに変えると、インテリジェンスからフェミニン感へと針が動きます。

出来る女性像より、可愛らしさを優先するのであれば、スカートへのシフトチェンジをおすすめします。

白のピーコートコーデで様々な印象を!

続いてご紹介する白いコートを使ったレディースコーデは、ピーコートを使ったコーデになります。

前項のダッフルコート同様に、ピーコートも可愛らしさ引き出せるアイテムですが、コーデ次第で色々な表情を浮かべてくれます。

【たて襟で大人格好良く】

白のピーコート、トップスに白黒のボーダーシャツ、ボトムスに白のスキニーデニムを合わせてみましょう。

一見するとちょっとボーイッシュな着こなしにも感じられますが、この際にピーコートの襟を立てた仕様にしてみましょう。

足元には、黒のショートブーツを合わせてみると、子供っぽさが消えて大人格好良い仕上がりになります。

この際に、デニムの裾をロールアップする遊び心も楽しいですね。

【ショート丈ピーコートで可愛らしさ全開】

白のショート丈ピーコート、トップスとボトムスを黒のニットにパンツのモノトーンコーデで合わせてみましょう。

大人感を感じる黒コーデが白のピーコートを羽織ることで、非常に可愛らしいコーデに変身します。

思わず守ってあげたくなるような、そんな印象を与えられるのがピーコートの強みです。

白のノーカラーコートを使った女性コーデでシックに!

さて、最後にお届けする白いコートを使ったおすすめのレディースコーデは、ノーカラーコートを使ったコーデになります。

【シンプルコーデ】

白のノーカラーコート、トップスに白のニット、ボトムスにスキニーデニムを合わせてみましょう。

洗練されつつも決して気取らない、シンプルな大人カジュアルコーデが完成します。

足元も黒のブーツで気取らずにコーデすれば、同性異性ともに受けは抜群になりますね。

そのままの休日スタイルにストールをくわえると1ランクアップすることができますし、ファーを使えばちょっとしたお出かけスタイルにも変身できます。

【美しいIライン】

白のロング丈ノーカラーコート、中には色鮮やかグリーンのニットワンピを合わせてみましょう。

足元は黒のショートブーツを合わせると、女性ならではの美しいIラインコーデが完成します。

鮮やかグリーンも白のノーカラーコートのおかげで、丁度良い心地よさに落ち着かせてくれますね。

白とグリーンが奏でるツートンカラーのIラインは、非常に美しいです。

白のコートで女性の魅力振りまきましょう!

今回、白のコートを使ったレディースコーデについてご紹介してまいりました。

白のコートは扱いには気を使うので大変ですが、その分、女性的な魅力を引き立たせてくれる最強アイテムでもあるのですね。

折角ですから、秋冬のお洒落には白のコートを身にまとってみませんか?

洗練された女性は、たまた可愛らしい可憐な女性の魅力を振りまいてしまいましょう!