ニット帽のおしゃれなかぶり方!前髪や耳は出した方が良い?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

増えてしまったTシャツを使って半袖の重ね着テクニック!

単独で着てしまうと頼りなくて、なにか物足りない半袖のTシャツ。あまり着れてもいないのに、手頃...

シャツとネクタイの組み合わせ方!おしゃれに着こなそう!

ビジネスマンであれば、おそらく誰もが気になるのがスーツとシャツ、そしてネクタイの組み合わせ方です...

シャツでのレディースコーデ!春に映える種類や合わせ方は?

春は、シャツを合わせたレディースコーデが最も映える季節かもしれません。春らしいふんわりとした...

ジーンズとヒールの合わせ方!ださいと言われないポイント

カジュアルの中にも女性らしさや大人っぽさがあるコーディネートは、幅広い世代から人気のあるコーディ...

ジャケットは秋コーデの主役!メンズにおすすめトップス5選

暑い夏が終わると、一年の中でも過ごしやすい秋がやってきます。秋はスポーツや、行楽にとても適し...

パーカーは部屋着でも活躍!レディースのおすすめをご紹介

パーカーは、カジュアルファッションとして欠かせないアイテムですよね。このパーカーは、「部屋着...

ニット素材もノースリーブアイテムなら夏のお洒落にも活用!

ニットといえば、秋冬のイメージが強いアイテムです。しかも着回しも良く可愛らしいのでコーデには...

コートの色は定番の黒!お洒落なレディースコーデをご紹介!

秋冬のお洒落アイテムと言えばコートを挙げる方も多いですよね。コートには様々なカラーがあります...

冬に必需品のコート!似ているのに値段の違いがある理由とは

寒い冬には欠かすことのできない衣服に、コートがあります。そのコートですが、デザインや見た目は...

パーカーは大きめを選ぼう!パーカー女子におすすめコーデ!

パーカーを愛用している女子を「パーカー女子」と呼びますが、近年ではパーカーを上手に着こなしている...

ダウンとフェザーは何が違う?量の割合で暖かさが変わる!?

ダウンジャケットを冬の防寒のために着用している方も多いのではないでしょうか。では、そのダウン...

メンズコーデでジーンズと合う靴の種類!色味はどうする?

カジュアルの代表と言えば、真っ先にジーンズを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。トップ...

デニムはレディースカジュアルに欠かせない人気アイテム!

普段使いのカジュアルコーデの場合に、非常に役に立ってくれるのがデニムです。勿論レディースのカ...

ジーンズにスニーカー、靴下でお洒落なレディースコーデを!

ジーンズにスニーカーそして靴下、レディースコーデにおいてはそれぞれが重要な役割を担うアイテムです...

スカートに合うベルトなら輪っかがお洒落なリングベルトで!

ベルトのバックル部分が2つの輪っかになっているリングベルトをご存知ですか?パンツには勿論、ス...

スポンサーリンク

ニット帽の種類を知ろう!

ニット帽は、選んだ素材や形によっては1年中使用できるファッションアイテムです。

シンプルなコーディネートにニット帽をプラスするだけで、簡単におしゃれな印象にすることができます。

ニット帽にはさまざまな種類がありますが、まずはオーソドックスなものをここでご紹介していきましょう。

●シングルニット帽

折り返しのないシンプルなデザインのニット帽を指します。

コンパクトなスタイルなので、深めのかぶり方をしたほうがおしゃれに見えます。

●ダブルニット帽

折り返しがありボリュームのあるニット帽を指します。

ニット帽の中では人気が高く、よく見かけるのがこのタイプです。

浅めにかぶり、前髪を出して見せるとおしゃれな印象に仕上がります。

●正ちゃん帽

ニット帽のてっぺんにポンポンがついている帽子のことを言います。

低身長の女性や、カジュアルでかわいい印象にしたい場合に役立ちます。

存在感があるので、ファッションのポイントとなるでしょう。

●つば付きニット帽

ニット帽が苦手な人におすすめなのが、つば付きニット帽です。

男の子っぽい印象を受けるため、耳は隠してサイドの髪の毛を出し、女性らしくかぶるのがおすすめです。

顔の形を選ばないため、どのような女性にも似合うでしょう。

重要!おしゃれなかぶり方をするにはニット帽の選び方が大事

ニット帽は、かぶり方や前髪の出し方などに注意するとおしゃれに見せることができます。

しかし、それには自分の顔に合った種類のものを選ぶことが前提となります。

ここでは自分に合うニット帽の選び方で、大事なポイントをご紹介していきましょう。

●網目の大きさ

ニット帽は網目(ゲージ)の太さによって、見た目の印象がだいぶ変わります。

網目が太いとカジュアルで温かい印象を受け、網目が細いとクールで冷たい印象を受けます。

普段のコーディネートがどちらに合うのかを確認してから、ニット帽を選ぶようにしましょう。

●長さ

同じようなニット帽でも、トップが細長かったり、横幅があったりするものなど、それぞれ印象が変わります。

自分が丸顔であれば、縦長効果のある細長いニット帽を選びましょう。

面長であれば横幅があるニット帽を選び、顔の形とのバランスを取るのがおすすめです。

●使いやすさ

ベーシックな色を選ぶと、どのようなコーディネートにも合わせやすいです。

奇抜な色を選ぶより、黒・ネイビー・グレーなどの使いまわしやすい色を選ぶのがおすすめです。

前髪はどうする?基本のニット帽のかぶり方

ここからは、ニット帽のかぶり方について見ていきましょう。

基本的に、ニット帽は「浅くかぶる方法」と「深くかぶる方法」の二通りがあります。

それぞれのかぶり方の特徴を以下で詳しくご説明しましょう。

●ニット帽を浅くかぶる方法

ニット帽を浅くかぶるには、ニット帽を後ろにずらし、前髪を出してかぶります。

前髪がつぶれるとバランスが悪くなるので、あえてボリュームを出してセットしましょう。

毛が細く柔らかい方は、ニット帽を浅くかぶるとずれやすい傾向がありますが、後ろで髪を結ぶことでそれがストッパーになります。

おくれ毛を出してセットすると、さらにバランスが良くなりおしゃれに見えます。

●ニット帽を深くかぶる方法

ニット帽を深くかぶるには、前髪は出さず、おでこの真ん中あたりまで深くかぶります。

それよりも深くかぶると、顔の印象が暗くなってしまうため、眉毛の上あたりで止めておきましょう。

サイドの髪の毛を出すことで、前髪なしでもバランスが良く見えます。

ショートヘアにおすすめ!前髪ありのニット帽のかぶり方

ここからは、髪型別でおすすめするニット帽のかぶり方をご紹介していきます。

まずは「ショートヘア」からです。

ショートヘアの女性の場合、全体で見たときに髪の毛の面積が少ないですよね。

そのため、ニット帽で「髪の毛を隠しすぎない」のがバランス良くおしゃれに見えるポイントです。

前髪を出してボリュームを持たせてセットし、浅めのかぶり方をするのがおすすめです。

前髪はぱっつんでも、斜めに流しても、どちらでも似合うので大丈夫です。

ただ、前髪を分ける場合はセンター分けは避けるようにして、7:3になるように分けてセットするとバランスが良くなります。

耳は隠し、サイドも髪の毛を出して全体のバランスを取りましょう。

もし後ろ髪をぎりぎり結べる長さなら、束ねてボリュームを出すのもバランスが良くなるためおすすめです。

そのとき、コテでゆるく巻くとさらにボリュームアップするでしょう。

シングルニット帽よりも、ダブルニット帽のほうがショートヘアに似合うため、1つは持っておくことをおすすめします。

ニット帽は前髪ありがおしゃれ!「ミディアムヘア」「ロングヘア」はラフ感を出そう

ここでは、「ミディアムヘア」「ロングヘア」などの、髪の毛が長い方のニット帽のかぶり方についてご紹介していきます。

髪の毛が長いとさまざまなヘアアレンジが楽しめるので、その日の気分でニット帽のかぶり方を変えることができるでしょう。

前髪は出さなくても良いですが、あえて出してセットした方がおしゃれな印象に仕上がります。

後ろの髪の毛は「おだんご」や「三つ編み」、シンプルに「ひとつ結び」にするのもおすすめです。

おだんごは下の方でゆるく結ぶと、無造作でおしゃれな雰囲気に仕上がります。

また、三つ編みは後ろで一つに編んでも、両サイドで二つに編んでもどちらでも似合うでしょう。

どの髪の結び方も、おくれ毛をたくさん出すことで、ニット帽とのバランスが良くなりますよ。

髪の毛が長い女性は、耳を出してシンプルにおろすのもおすすめです。

ニット帽のカジュアル感と、おろしたロングヘアが女性らしい印象で、絶妙なバランスになるでしょう。

ストレートな髪の毛でニット帽をかぶるよりも、全体的にコテなどで巻いてほどよく「ラフ感」を出した方がおしゃれに見えます。

髪の毛の長い方は、さまざまなかぶり方を試してみてください。

おしゃれで使いやすい!おすすめのニット帽をご紹介

ニット帽はプチプラからハイブランドのものまで、さまざまな種類があります。

安価なものを数種類使いまわしても良いですが、せっかくなら質の良いベーシックなニット帽を長く愛用するのがおすすめです。

ここでは、おしゃれで長く愛用できる、おすすめのニット帽をご紹介していきます。

【ニューヨークハット:ニット帽ウール100%】

ニューヨークハットは、アメリカの古い帽子ブランドです。

こちらはシンプルなデザインのダブルニット帽ですが、どことなくヴィンテージ感と高級感が漂う、落ち着いた風合いをしています。

ベーシックなデザインなので、どのようなコーディネートにも合わせやすく、またウール100%なのでかぶり心地の良いニット帽です。

前髪を出したり、ゆるく巻いてヘアセットしたりなど、さまざまなかぶり方を楽しむことができるでしょう。

【ニューエラ:ニットキャップ カフ折り返しタイプ】

キャップでも人気の高いブランド、ニューエラのダブルニット帽です。

カラー展開が豊富なので、自分の好きな色を選ぶことができます。

アクリル100%なので通気性が良く、柔らかいためかぶり心地でストレスを感じません。

収縮性・フィッティング性にも優れているので、色違いでいくつか持っていたくなるおすすめのニット帽です。

ニット帽はかぶり方次第でおしゃれに見えるかが決まる!

ニット帽は、何も考えずにかぶると、バランスが悪くなり野暮ったい印象になりがちです。

ニット帽をおしゃれにかぶりたいなら、まずは前髪を出してボリュームを出すセットにしましょう。

髪の毛全体をゆるく巻き、ラフ感を出すことがポイントです。

髪の毛を後ろで結ぶ場合は、サイドからおくれ毛を出すなどの工夫をしてバランスを取りましょう。

今回は髪型別でおすすめのニット帽のかぶり方をご紹介したので、ぜひ参考にしてください。