「ジレ」のレディースコーディネート特集!~秋の着こなし~

今回は、レディースコーディネートのポイントとなる「ジレ」についてお話ししていきます。

オールシーズン使えるアイテムですが、ここでは「秋」のファッションに注目してみましょう。

さまざまな組み合わせをご紹介していきますので、気になる人はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ジャケットはブランドもので!高級アイテムもおさえたい!

メンズコーデにおいて、注目されているのがジャケパンスタイルです。 これまでは、ビジネスシーンで...

ダサくはない!スカートにパンプスと靴下を合わせてみよう!

女性の場合には、靴下を合わせるコーデが意外と難しいと思われているようです。 特にスカートの場合...

スカートを履きたい!ストライプスカートのおすすめコーデ!

スカートの中でもストライプスカートというと、「コーデがちょっと難しそう」と感じる方もいるかもしれ...

冬はコートに帽子をプラスしたコーデでおしゃれに防寒しよう

冬の防寒対策と言えば、コートとマフラー、手袋などが挙げられますね。 帽子も防寒グッズな...

ビジネスシャツの選び方とおすすめシャツブランドをご紹介

ビジネスシーンでは欠かせないシャツですが、どのように選んでいますか。 「どれも似たようなもの」...

デニムの上下で決めたメンズスタイルをお洒落に魅せるコツ!

デニムは永遠の男の憧れかもしれません。 そのようなデニムを上下で決める「デニムオンデニム」、憧...

シャツとネクタイの組み合わせ方!おしゃれに着こなそう!

ビジネスマンであれば、おそらく誰もが気になるのがスーツとシャツ、そしてネクタイの組み合わせ方です...

寒い時期アウターはカジュアルでラフに!メンズ必見

秋風が冷たく感じると温かいアウターが急に恋しくなりますね。 メンズのカジュアルなアウターは色々...

コートの冬物はいつから出す?時期別おすすめコートも必見!

洋服の秋物や冬物は、時期を見て早めに出しておきたいものですよね。 特に、コートは寒さから身を守...

ジーンズはステッチも色も様々!オリジナルジーンズも可能

買い物や部屋着、山登りやハイキングなど、色々な場面で気軽に履けるのがジーンズです。 ジーンズに...

肌に触れるストールは素材が重要!おすすめは天然繊維の素材

ストールは、1年中楽しめるファッションアイテムです。 夏は日よけとして使用し、冬は防寒...

イタリアのシャツブランドをご紹介!おすすめのシャツは?

仕事でスーツを着用することが多い方は、スーツやネクタイと同様にシャツにもこだわりたいと思うことで...

サロペットで大人かわいく!おすすめコーデ秋冬編をご紹介

近年トレンドのサロペットは、ゆるりとしたシルエットが魅力です。 どんな体型の方でも着こなしやす...

コスパgoodなダウン!安い&おしゃれなダウンブランドご紹介

ダウンジャケットは、高級品で頻繁に買うことができないイメージがあります。 しかし、中には機能性...

ストールを扱う人気ブランド紹介!イギリスの奥深いデザイン

伝統とロックの国、イギリス。 イギリスブランドの高品質なストールを身にまとうと、やわらかな肌触...

スポンサーリンク

「ジレ」と「ベスト」の違いとは?

ジレの秋コーデについてお話ししていく前に、まず「ベスト」との違いを確認しておきましょう。

そもそも、ジレとベストは同じものだと言われています。

どちらも上着と下着の間に着用する「中衣(ちゅうえ)」を意味していましたが、現代では袖のない衣服のことも指しています。

ジレとベスト、この二つの違いは語源にあり「ジレ(gilet)」がフランス語で、「ベスト(vest)」がアメリカ英語です。

そのほか、イギリスでは「ウエストコート(waistcoat)」、イタリアでは「パンチョット(panciotto)」などと呼ばれています。

ファッション好きな人は、こうした呼び方があることも覚えておきましょう。

また、日本のレディースファッション業界においては、ロング丈のものを「ジレ」と表記することが多いようです。

ロング丈だと下半身カバーもできて、スタイルアップ効果が見込めますね。

さらりと羽織るだけでおしゃれに見えますから、ぜひレディースコーディネートのポイントとして取り入れてみてください。

秋におすすめのものは?ジレの種類(タイプ)を知ろう!

袖なし上着のジレには、いろいろなタイプがあることをご存知でしょうか。

ここでは、女性人気の高いものをいくつかご紹介します。

◯レース(チュール)素材ジレ

レース素材のジレは、春夏シーズンに活躍します。

透け感があるので軽やかな雰囲気になり、女性らしさを表現できるのもうれしいポイントでしょう。

あえてボトムスにジーンズを合わせて、甘辛ミックスに仕上げるのがトレンドです。

◯トレンチ風ジレ

秋口におすすめなのは、トレンチデザインのロングジレです。

こうしたデザインのジレは、「ジレンチ」とも呼ばれています。

カラーリングは、やはりベージュ(キャメル系)が人気でしょう。

クラシカルで上品な、トラッドコーディネートにぴったりです。

トレンチ風ジレを合わせるだけで、いつもの洋服が格上げされますね。

◯ファー素材ジレ

もこもことしたファー素材のジレは、秋冬ファッションのアクセントになります。

寒い季節なら、ムートン素材のジレもおすすめです。

◯ドレープデザインジレ

フロントがドレープデザインになっているものは、動くたびに揺れて美しいのが特長です。

これ一点で重ね着上手に見える、魔法のアイテムですね。

こうしたドレープデザインはジレの定番で、いろいろな素材感のものがありますから、使用時期やお好みにより選んでみてください。

「テーラード襟ロングジレ」で秋モードにシフト!

ここからは、秋にぴったりのレディースコーディネートをご提案します。

ジレのタイプごとに、おすすめの組み合わせを見ていきましょう。

ケース①【テーラード襟ロングジレ】

・テーラード襟ロングジレ/ブラック
・ロングTシャツ/ホワイト
・ジーンズ/ブルー
・パンプス/ブラック

テーラード襟がついたデザインのロングジレは、シンプルかつスタイリッシュにコーディネートしてみましょう。

ブラックカラーのものなら、着回しもしやすいですね。

普段のカジュアルコーディネートにジレを投入することで、簡単にこなれ感のあるスタイルが完成します。

小物には、つばの広いハットやサングラスなどを合わせ、かっこよさをアピールしてみてください。

もし、別パターンのコーディネートを考えるとしたら、ボトムスにはホワイト地のストライプパンツがおすすめです。

縦長効果を生む「Iライン」が強調できるので、引き締まったコーディネートになります。

秋らしい「ニット素材ロングジレ」のコーディネート

引き続き、ジレを取り入れた秋コーデをご紹介していきます。

ここでは、あたたかみが感じられるニット素材のジレで、コーディネートを組んでみましょう。

ケース②【ニット素材ジレ】

・ニット素材ジレ/ホワイト
・襟つきシャツ/ベージュ
・ベルト/ブラウン
・ワイドパンツ/ベージュ
・ローファー/ブラウン

全体的にナチュラルなカラーリングですから、秋の季節感にもぴったりとマッチしそうですね。

ジレの上にベルトを巻く、トレンド感のある着こなしです。

ウエストマークすることで、おしゃれでスッキリとした印象になります。

また、トップスを細身にすることで、ボトムスとのメリハリが強調されるでしょう。

もう少しコンサバティブに着こなしたいときは、ボトムスをスカートに変えてみても良さそうです。

タイトシルエットのスカートで女性らしいラインを出す、というコーディネートも素敵だと思います。

「グレンチェック柄ロングジレ」で落ち着きのあるレディースコーディネート

ここでは、グレンチェック柄のロングジレを取り入れたコーディネート例を挙げてみましょう。

ジレを引き立てるために、そのほかのアイテムはカラーリングを統一しているのがポイントです。

ケース③【グレンチェック柄ロングジレ】

・グレンチェック柄ロングジレ/グレー
・タートルネックニット/ブラック
・スキニーパンツ/ブラック
・ヒールつきブーツ/ブラック

オールブラックのクラシカルな装いに、グレーのグレンチェック柄ロングジレを合わせたコーディネートです。

ロングジレは、スリット入りデザインがおすすめで、前のボタンは閉めずに着こなしてみましょう。

グレンチェック柄をポイントにすることで、秋らしさが増しますね。

また、暗くなりすぎないように、アクセントとしてゴールドの小物をプラスしてみましょう。

ゴールドのアクセサリーや、ゴールドのチャームがついたバッグ、ブーツなどを取り入れ、女性らしい華やかさも意識してみてください。

そうすることで、よりおしゃれで洗練された雰囲気が高まります。

「トレンチ風ロングジレ」をあえてフェミニンコーディネートに!

最後にご紹介するのは、秋におすすめのトレンチ風ロングジレを合わせたコーディネートです。

トレンチ風のジレはスタイリッシュな着こなしが定番ですが、ここではあえてフェミニンスタイルに仕上げてみました。

ケース④【トレンチ風ロングジレ】

・トレンチ風ロングジレ/ベージュ
・花柄ワンピース/ワインレッド
・パンプス/ベージュ

華やかな花柄ワンピースにトレンチ風ロングジレを合わせる、ミックスコーデです。

この場合、ワンピースは膝が隠れるくらいの丈感がおすすめでしょう。

トレンチ風のロングジレは、メンズライクなデザインよりもエレガント要素の入ったものが適しています。

背後にリボンがついているものなら、後ろ姿もかわいらしい雰囲気になりますね。

また、花柄ワンピースにはファー素材のジレもよく合います。

短め丈のファー素材ジレを投入すれば、ワンピースならではの軽やかさが失われることもありません。

ジレでおしゃれコーディネートに挑戦!

この記事では、ジレのレディースコーディネートを中心にご紹介してきました。

メンズファッションのイメージが強いジレですが、ロング丈のものなら女性でも着こなしやすいのではないでしょうか。

素材やデザインのバリエーションは豊富なので、ぜひお気に入りの一点を探してみてください。

コーディネートのアクセントとして、大変役に立つはずです。