大人可愛いサロペットの着こなし!冬のマタニティを楽しもう

お腹が大きくなるマタニティライフは、おしゃれも楽しみたいですよね。

マタニティウエアは、ゆったりと締めつけないことが基本ですが、そこでおすすめなのがサロペットです。

サロペットで冬のマタニティライフを思い切り楽しみませんか。

中に着るトップスを選んで大人可愛い着こなしをしましょう。

この記事では、おすすめのサロペットと、それに合わせて使えるトップスや保温アイテムもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ブルゾンの可愛い着こなしとは?お洒落なレディースコーデ!

最近ではMA-1などの流行も手伝って、ブルゾンを上手に着こなしているお洒落女子も増えてきています...

デニムのダメージ加工をかっこ良く仕上げるやり方とは?

デニムはどのようなファッションとも相性が良く、使いやすいアイテムですよね。 また、履き古したデ...

ジーンズにローファーを合わせるメンズコーデが流行の兆し!

ジーンズに合わせる靴の定番といえば、スニーカーですね。 一方、あまりにもカジュアル過ぎること、...

メンズジャケットを着こなすためには着丈と身長に注意しよう

ジャケットは、メンズファッションになくてはならないものです。 秋から春にかけてのアウターの定番...

ストールの活用!アレンジ次第で服装のお洒落が劇的に変化!

お洒落とプチ防寒を兼ねて、機能面はもちろん、服装のアクセントとなるアイテムとして定番化してきたス...

ジャケット選びに苦労!レディース用の大きいサイズは少数?

食生活や運動、遺伝など様々な理由で、普通サイズの服よりも大きいサイズの服を必要とする人がいます。...

ポンチョはおすすめの必須アイテム!フェスを存分に楽しもう

初めてフェスに行くとなると、持っていくアイテムはいろいろ考えられますよね。 その必須アイテムの...

アウターは安いものでもOK!おしゃれなメンズを演出するコツ

普段着用するアウターについてお悩みはありませんか。 ここぞという場合では、ブランド物や値段の高...

ダサくはない!スカートにパンプスと靴下を合わせてみよう!

女性の場合には、靴下を合わせるコーデが意外と難しいと思われているようです。 特にスカートの場合...

チェスターコートは黒が使える!コーディネートはどうする?

チェスターコートは女性に定番人気のコートです。 チェスターコートで「何色にしよう」と悩んでいる...

ジャケットでも涼しく!夏向きレディースジャケットをご紹介

温暖化対策の一環としてのクールビズが、近年浸透してきていますね。 ジャケット不要といわれるクー...

ライダースジャケットは冬寒い?!あたたかく着るための方法

男らしさを求める男性や、メンズライクを好む女性から人気のアウターがあります。 それは、ライダー...

アウターは黒がいい?紺がいい?どちらも効果的に使う方法!

衣類を購入する際、地味な色を選んでいませんか。 特に男性の場合は、黒か紺のアウターが多くなりが...

コートはなぜ生まれた?ルーツを知ることで着丈の目安になる

コートの目的は防寒と防水でした。 作業効率を優先させたショートコートやハーフコート、雨への防水...

デニムシャツを羽織る手法でレディースコーデの幅を拡張!

デニムシャツは、様々なボトムスと合わせてお洒落なコーデに仕上げられる優秀なトップスアイテムです。...

スポンサーリンク

サロペットは冬のマタニティライフで大活躍!

サロペットとは、「スカートやパンツに胸当てがあり、それに紐がついているもの」をいいます。

主に、女性用のつなぎというイメージと考えられています。

サロペット以外にも、オールインワンやジャンパースカートなどもつなぎですね。

そのようなつなぎは、マタニティライフを送る中でおすすめの服です。

お腹部分を締めつけないので、マタニティウエアとして使えます。

また、サロペットやオールインワンなどのつなぎは、マタニティとしていないものでも、ゆったりしたつくりのものが多くあります。

そんなサロペットを、大人可愛く着こなしませんか。

サロペットはお腹部分をしっかり覆えるので、特に寒さが厳しい冬におすすめです。

では、次項から冬におすすめのサロペットをご紹介します。

どのサロペットでマタニティライフを送る?着こなしやすいのは?

冬におすすめの着こなしやすいサロペットをご紹介します。

どれも大人可愛いコーデになるサロペットです。

●無地サロペット

黒や白をはじめとたモノトーンや、ベージュピンクやカーキなどは、シンプルなので中のトップスとも合わせやすいでしょう。

素材によっては冬だけでなく一年中使えます。

●デニムサロペット

無地サロペットと同様に、中のトップスと合わせやすいでしょう。

ただ、デニムは基本的に伸縮性がありませんから、妊婦さんは着心地を考えて伸縮性のある素材を使用したものを選ぶようにしましょう。

デニムは一年通して使える素材なので、冬だけでなくオールシーズン活躍します。

●グレンチェックサロペット

冬といえば、グレンチェックですね。

グレンチェックは上品で大人っぽい雰囲気になります。

●柄サロペット

花柄などの総柄サロペットは、気分も上がりますね。

サロペットの主張が強いので、シンプルなトップスと合わせましょう。

冬の定番!セーターとサロペットのコーデ

サロペットは1つあると、中に着るトップスをアレンジするだけでさまざまな着こなしが楽しめます。

冬といえばニット素材の「セーター」が代表的ですね。

サロペットと合わせるセーターのおすすめをご紹介します。

●白のセーター

グレンチェックや黒のサロペットには、トップスを白のセーターにすると優しい雰囲気になります。

黒やグレーなどのシンプルなサロペットなら、ケーブル編みのセーターがおすすめです。

シンプルなサロペットでもケーブルの編み目で遊び心が楽しめます。

花柄やグレンチェックなどのサロペットであれば、シンプルな白のセーターで、首元は暖かいハイネックやタートルネックを着こなして、大人可愛いコーデに仕上げましょう。

●黒のセーター

ベージュピンクやカーキ、グレンチェックのサロペットには、黒のセーターがおすすめです。

優しいカラーのサロペットには、中のトップスを黒で引き締めましょう。

●ボーダーのセーター

デニムとボーダーは抜群の相性です。

デニムサロペットには、ボーダーを合わせてみましょう。

デニムはもちろん、白や黒のシンプルなサロペットでボーダーを可愛らしく着こなしましょう。

トレーナーを着こなして大人可愛いサロペット!

冬のトップスといえば、ニット素材のセーターとともに人気なのがトレーナーですね。

トレーナーは伸縮性に富んでいるものが多く、冬のマタニティライフには欠かせません。

トレーナーはサロペットとの着こなし以外にも、リラックスウエアとしても気軽に使えますね。

●英字パーカー

フードつきのトレーナーといえば、パーカーですね。

サロペットとパーカーはカジュアルでとてもよく合います。

サロペットに英字が書かれたパーカーを着ると、胸当てからちらりと見える英字が可愛いですよ。

●オーバーサイズトレーナー

オーバーサイズのトレーナーを着ると、全体的にダボっとしてラフな感じがおしゃれです。

特に、袖口がたっぷりとたわんで、可愛らしい印象を与えます。

真っ白なオーバーサイズトレーナーと黒のサロペットで大人可愛いコーデにしてみてはいかがでしょうか。

●柄トレーナー

シンプルなサロペットには、柄のトレーナーと合わせることで、活発な雰囲気になります。

マフラーや帽子で冬の寒さから体を冷やさないようにしよう

サロペットを着こなしたら、それに合うマフラーや帽子といった保温アイテムを選びましょう。

冬の帽子といえば、ニット帽ですね。

ニット帽はかぶると頭がポカポカします。

シンプルなニット帽であれば、サロペットだけでなくさまざまなファッションに合わせられますね。

さらに、マフラーで首元も冷やさないようにしましょう。

近年は、筒のようになっている「スヌード」も人気があります。

スヌードは、肩にかけてポンチョ代わりに使ったり、首元で二回巻いてマフラーのように使ったりできます。

例えば、室内などで少し寒いときには肩にかけて、外出時は二回巻いてしっかり保温、といった使い方ができるので、マタニティライフを送るうえで、便利なアイテムですね。

また、寒さが厳しい冬の場合、サロペットの下にレギンスやタイツを重ねて履くのもおすすめです。

妊婦さんは保温アイテムを上手に使って体を冷やさないように心がけましょう。

サロペットはマタニティライフの着こなしだけじゃない?

サロペットが冬のマタニティライフにおすすめなのはお伝えした通りですが、サロペットはマタニティライフの着こなしだけではもったいないです。

デニムなどの一年中使えるオールシーズンのサロペットなら、出産後も重宝します。

出産後は、ほとんどの方が授乳をしますね。

授乳期間はそれぞれですが、生まれたときから、1歳~2歳くらいまで続ける方もいるでしょう。

サロペットはその授乳期にもおすすめです。

マタニティウエアとして販売されているサロペットは、授乳服としても使えるようになっているタイプも多いので、そういった特徴で選ぶと長い期間、快適に過ごせます。

マタニティウエアの場合、生地がやわらかく授乳しやすいような形状になっているものが多いでしょう。

なお、マタニティウエアではなく普通のサロペットでも、胸当てと肩ひもが外れる形状であれば、片方外せば簡単に授乳できます。

また、外さなくてもずらすだけで授乳ができるサロペットもあるでしょう。

マタニティではない普通のサロペットの場合、タイトなサロペットでは臨月に向けてきつくなってしまったり、出産後は授乳がしにくかったりします。

そのため、ゆったりとしたサロペットを選ぶのがおすすめです。

サロペットはなるべく隠しながら授乳ができるので、マタニティライフの後も活躍しますよ。

冬のマタニティライフはサロペットで楽しもう!出産後は授乳で重宝!

冬のマタニティライフでは、サロペットを着こなして楽しみましょう。

サロペットに合わせて中のトップスを選んでください。

お腹をしっかり覆えるサロペットは冷え対策にもなります。

さらに、小物を使うことで厳しい寒さも乗り越えられます。

出産後の授乳でもサロペットは重宝します。

長い期間で、大人可愛いサロペットの着こなしを楽しみましょう。